★阿修羅♪ > 国際9 > 711.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮元首に対する侮辱映画・・・アメリカはなんでも正しいのか?  武田邦彦
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/711.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 12 月 26 日 00:52:05: igsppGRN/E9PQ
 

北朝鮮元首に対する侮辱映画・・・アメリカはなんでも正しいのか?
http://takedanet.com/archives/1016304631.html
平成26年12月21日 武田邦彦 (中部大学)



反日運動が激しい中国で、ある映画監督が「天皇の不倫」という映画をつくり、少し頭が可笑しそうな俳優を日本の天皇陛下にして映画を作り、それを中国で公開することになったとする。多くの日本人は黙っているだろうか? 私なら命を失うのを覚悟して中国にわたり、映画館に突撃する。


その国の元首はその国の誇りそのものであり、元首を馬鹿にしたり、暗殺を教唆する映画など「表現の自由」とは全く関係ない。


2014年12月にアメリカで上映が予定されていた北朝鮮の元首の暗殺事件をテーマにした映画が北朝鮮からと思われるサイバー攻撃で上映ができなくなり、オバマ大統領が北朝鮮に制裁措置を取ると発表した。


今日、つまり日曜日の朝の有名なコメンテーターが5人ほど出るテレビを見ていたら、論評なし(どのようなサイバー攻撃だったかという話はあったが)で伝えた。表現の自由は大切なので、映画を作る方は大切な表現の自由を守るように活動する必要がある。それには「他国の元首などを侮辱する表現」はやらないというぐらいは当然だ。


私が批判を続けているNHKは今朝(22日)のニュースで、完全にアメリカ側のスタンスをとり、映画の上映を攻撃したと考えられる(北朝鮮は否定)北朝鮮に批判的だった。


国には主権がある。その国の体制や元首などもその国の人が選択したものであり、他国の元首を批判するというのは民主主義ではなく、「自分の考えが正しい。自分は神だ」という論理であり、そのような考えが戦争を起こしてきた。平和を大切にする日本のもっとも重要な倫理の一つは「他人の意見の尊重」である。


北朝鮮の元首や体制は北朝鮮の人が選択したものであり、それが日本人やアメリカ人の意見と合わなくても、「悪」ではない。日本には天皇陛下がおられるが、同時に国民は平等と言っている。歴史が浅いアメリカ等では「おかしいではないか!」と思うかも知れないが、多くの日本人は天皇家の存在を肯定しているし、また天皇を侮辱して欲しくないと願っている。


アメリカ人はアーリア民族の一つだから、傲慢で攻撃的、自分たちだけに通用する道徳を他人に強制するというあまり尊敬できない人たちだ。イラク戦争でも、フセイン大統領の悪いイメージを全世界に植え付け、ウソ(大量破壊兵器を持ってないことを知っていて、持っているというウソ)を言い、圧倒的な軍事力で一気にイラクを破壊し、フセイン大統領を殺害した。許されない行為だ。


イラク戦争でも日本は他国の尊厳(イラクの尊厳)を軽視し、国連の決定(戦争しない)を無視し、アメリカのウソを容認した。そんなことで正義を語ったり、日本文化を守り、立派な子供を育てることなどできるだろうか?


太平洋戦争も同じで、日本はアメリカ本土を攻撃する意図を全く持っていなかったし、それはアメリカも知っていたけれど、日本を追い詰め、スパイを使い、形だけ日本に攻撃をさせて戦争に持ち込んだ。そして戦争が終わると日本人に「戦争悪教育」を徹底的に行い、アメリカ軍の残虐行為(東京大空襲、原爆投下など)を隠蔽した。


中国や韓国の反日教育にも困ったものだが、日本もそろそろアメリカの本質を見抜き、「アメリカは何をやっても正義である」とか「正義の話をしよう」などというアメリカの大学教授の怪しげな講義を紹介することなどやめて、アメリカとは一線を画した世界から尊敬される筋の通った国になるべきと思う。


今回のことでは、「どんな理由があるにせよ、他国の元首を侮辱する映画を上映する


ことは表現の自由を超えている」と主張するべきである。今回はアメリカと北朝鮮というあまりの軍事的力が違う国なので、アメリカが北朝鮮をいかにバカにしようと戦争にはならないと思うが、戦争はこのようなことから起こる。


だから、かつて日本にアメリカが石油と鉄鋼の輸出を禁止し、それに各国が同調したので、戦争になった。戦争とは「挑発」、「明らかな挑発」を含むと私は考えている。つまり、個人でも国家でも、相手を尊重せず、自らが正しいとして相手を侮辱したり、相手が生活できないような状態に追い込むのは「卑劣な戦争開始」と分類するべきだろう。


今回の件は「表現の自由」という美名のもとで「戦争に繋がる挑発」と考えられる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月26日 06:24:38 : 77Kno4ENaM
またしても武田邦彦が愚かさを撒き散らしている。このような愚か者の放言は世の害悪であるから徹底的に潰さねばならない。

武田の罪深さは、どこかの駅弁大学の教授という肩書きで学者を標榜しており、学者が言うことだから正しいという錯覚でうそを撒き散らすことである。
昨今は理研の愚かさが大ニュースになっていることで学者にもとんでもない人種が混じっていることを世の中が知ったことは喜ばしい。いまや武田が小保方の唯一の擁護者なのは愚かな学者として共感するからか。
以下に愚かさを示す。

●映画を見ていないのに北朝鮮の言うままが正しい主張だと
武田は侮辱映画と書いているが、まだ映画公開前だから見てきたわけではない。見ていないのに北朝鮮の言うがままに国家元首を侮辱していると憤っている。
いやしくも学者を名乗る人間の行動とは、事実にもとづいて見識を開陳するものである。とうてい学問を職業とする人間ではなく学問の府のバラサイトというしかない。

●元首の暗殺を教唆する映画だと
近年『ワルキューレ』というヒトラー暗殺未遂事件という事実をシリアスに描いた映画があった。ヒトラーも独裁者で国家元首だった。
北朝鮮でも実際に‘将軍様’を暗殺する計画が発覚したとかクーデター未遂があったとかの噂がある。その点でこの『インタビュー』は事実にヒントを得た映画であり「教唆」するとは言えない。
それに、映画紹介によると、これはコメディアクション映画だそうだ。

●国家元首は絶対に正しく他国が批判してはならないだと
北朝鮮の元首はヒトラーより何百分の一も小粒だが独裁者の元首という点で同種だ。ヒトラーは合法的に登場したが北朝鮮は押し付け元首であるぶんタチがわるいが。武田のいいぶんではキムジョンイルもヒトラーも、これを攻撃する表現はいかんということになるではないか。

そして、自分なら天皇陛下が侮辱される映画がシナで作られたたら命をなくす覚悟で映画館に突撃するそうだ。じつに勇ましい。
これが大言壮語でないというなら、すぐに南朝鮮に突撃せよ武田。
日本に国家元首はいない。日本の主権者は国民である。この日本の主権者がいわゆる従軍慰安婦などでさんざん冒涜されているではないか。すぐに突撃せよ武田。
出来まい、安全な所でニュースを見て書いてることを白状しているくらいのボケ老人では。今後老害にならないことがお国のためですぞ。


02. 2014年12月26日 13:54:10 : 77Kno4ENaM
武田 「私なら命を失うのを覚悟して中国にわたり、映画館に突撃する」

突撃などとカッコいい言葉を使って美化しようとしているが、要するに自爆テロをする、と決意表明したのだ。
アメリカの映画館を脅した北朝鮮のパクリそのものではないか。
そして武田はこの北朝鮮のやり方を正しいと言っているのだ。自分もやると言うのだから。
テロを正当化するというのが中部大学エセ教授武田アホ彦である。
 


03. 2014年12月26日 18:17:01 : C3lq0gpU9A

  武田先生は北朝鮮を正当化しているのではない、他国のそれも現役の元首をあからさまに侮辱するアメリカのマナー違反を批判しただけだ。


04. 2014年12月26日 19:58:36 : WbR87BybDg
北朝鮮がやるとテロ、アメリカがやると表現の自由。
悪という言葉はその時の所属と見方によって、捉えるイメージは異なってしまう。
言えることはレッテルを貼りやすい側に悪のイメージを付加しやすい今の世界構造では、普通に国家主権は容易に踏み越えられてしまうということだ。
正義は国の数だけあるのに、悪は情報を制した国が決めてしまう理不尽さをたとえ北朝鮮であってもおかしいのではないのか?と異議を唱えることは別に北朝鮮に与することではない。
俺はそう思う。

05. p4rhfeEDdk 2014年12月26日 20:44:41 : lZxUxsLBAj1i. : Bm6fK6Ha3I
北朝鮮も映画の借りは、映画で返せば?

06. 2014年12月26日 23:27:11 : 5YnrNtgWos
オバマ暗殺映画をつくればいい。表現の自由というのだから。

07. 2014年12月27日 00:27:26 : FIt59V2Nqw
>オバマ暗殺映画
それじゃあ自分たちも低能ヤンキーと同レベルに落ちちまうだろ。
下劣なモノ批判するのに相手と同じ事やってどうするんだ。

08. 手紙 2014年12月27日 11:40:01 : ycTIENrc3gkSo : pBI8taa1EE

このおっさんは中国はおろか、世界中に突撃しなければならない。

---

*https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD_%28%E6%98%A0%E7%94%BB%29

:『太陽』(たいよう、ロシア語原題: Солнце, 英題: The Sun)はアレクサンドル・ソクーロフ監督のロシア・イタリア・フランス・スイス合作映画。イッセー尾形主演。2005年にロシアで公開。日本公開は2006年。

昭和天皇のプライベートがコミカルさ、シリアスさ、そしてペーソスを交えて描写された本作は、ヒトラーを描いた『モレク神』、レーニンを描いた『牡牛座 レーニンの肖像』に続く、アレクサンドル・ソクーロフ監督の20世紀の指導者を描く4部作の3作目にあたる。:

---

私には映画の天皇がアホに見えた。

あっそう…


09. 2014年12月27日 13:28:23 : yUSdGcP1B2
>>05
それなら朝鮮戦争当時にアメリカとその傘下のチンピラ共が朝鮮半島でやった蛮行の記録映画が良いだろうな。

10. 2014年12月27日 13:55:02 : p9B89YgNYw
>>01

報道自体でも十分に教唆していると判断できる。
ファシストとかのレッテル張りを下地に考えるとどうしても考えがゆがむ。

浅はかな日本人の典型が一番に反応した馬鹿


11. 2014年12月27日 16:55:34 : Y7DCGUFcdQ
77Kno4ENaMの逝かれっぷりが印象的

12. 2014年12月27日 18:11:32 : pBipN2KXDo

】【悲報】ソニーへのサイバー攻撃は内部の犯行で、北朝鮮は完全に濡れ衣であることが判明


1 名前: ミッドナイトエクスプレス(大阪府)@転載は禁止 2014/12/27(土) 17:15:12.08 ID:HfnGDHeo0 PLT(13121) ポイント特典

26日(現地時間)、海外メディアBGRが伝えるところによると、米国のサイバーセキュリティ企業Norseの上級副社長であるカート・スタンバーグ氏は、今回のSony Picturesに対するハッキング攻撃について、
それが北朝鮮によるものではなく ”内部犯” による犯行の可能性が高いことをCBS Newsに対して明らかにしたとのことです。スタンバーグ氏は、北朝鮮は今回のハッキングに関しては部分的に関与したか、
あるいはそもそも全くの濡れ衣である可能性も指摘。

では、誰がこの大規模なハッキング被害を引き起こしたのか。氏曰く、レナ(Lena)と呼ばれる女性が、その主犯と目されるとのこと。
レナは2014年5月に退社するまで、10年間Sony Picturesに務めていた人物。
在籍中の彼女の職務内容や立場を勘案するに、今回のハッキングを実行するに必要な知識や手段・権限を入手できた可能性が高いとのこと。

また、スタンバーグ氏は今回のハッキングを分析すると、確かに北朝鮮が関与している可能性を示す痕跡が見つかることを指摘。
しかし、精密に解析した結果、それが全て北朝鮮へと罪をなすり付ける為のフェイクやおとりであることが判明したことも明らかにされました。

http://ggsoku.com/2014/12/sony-pictures-hack-the-interview/


105 名前: ストレッチプラム(dion軍)@転載は禁止 :2014/12/27(土) 18:02:11.91 ID:BcIIoLC70
濡れ衣でネット遮断された北朝鮮カワイソス

107 名前: 閃光妖術(神奈川県)@転載は禁止 :2014/12/27(土) 18:03:25.15 ID:JFeh4Q7p0
GKのステマだったんだろ

109 名前: ミドルキック(禿)@転載は禁止 :2014/12/27(土) 18:03:29.89 ID:USrTfQkb0
北と南は仲良し

110 名前: 河津落とし(関東・甲信越)@転載は禁止 :2014/12/27(土) 18:04:12.21 ID:aYHCEPghO
南朝鮮のXP割れ事件も北朝鮮のサイバーテロとかいわれてたし、都合よく使われすぎwww

112 名前: ボマイェ(dion軍)@転載は禁止 :2014/12/27(土) 18:06:22.43 ID:CKZFrZaC0
北朝鮮さんすいませんでした!

114 名前: ニールキック(家)@転載は禁止 :2014/12/27(土) 18:08:16.89 ID:ZElTtAuz0
駄作映画を売り込むためにステマ広告で全世界を煽動www

さすが研究開発費よりも広告費にカネかけてるソニーだわなw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


13. 2014年12月27日 21:13:13 : RQpv2rjbfs
北朝鮮の主権が国民にあるとはとても思えない。最悪の官僚国家で国をあげて犯罪にいそしんでいる。正日は人殺しだ、近親者までも権力のために殺している。よその国の元首なら批判も遠慮するのか、少なくとも俺は遠慮なんかしないし、遠慮するべきでないと思う。言論の自由に枷なんか必要ないのだ、あるならそれは自由じゃない。そんなこともわからんでよくセンセをやっているな。

日本でいえば安倍は国の恥だ誇りじゃねー、埃のほうだ。


14. 2014年12月28日 13:29:16 : yUSdGcP1B2
ここで色々カキコする人にも言えるけど、批判と単なる叩きは区別されるべきだし
気に入らないからと言ってあれこれ決め付けて叩く事は止めるべきだ。
ましてや「自由」には責任が付いて回る事も理解しなければならない。

15. 2014年12月28日 15:24:51 : 1ioo7h1uY6
■武田邦彦先生の

 『おっしゃること 全て納得

  全くそのとおりである』と

 私も思います!



16. 2014年12月28日 21:28:15 : LBtbDXFoS6
これがある種の「挑発映画」であるのは間違いない。
ただ、挑発している相手は誰か?というのを見過ごしてはいけないが。
アメリカにとって、北朝鮮など本来、脅威であるはずはないのだから。
利用できる時に利用する「かませ犬」として飼い続けているようなものだろう。
その飼い犬をあえて挑発して得るものは何かということだが。

17. 2014年12月28日 23:06:18 : pBipN2KXDo
  
ソニーはアメリカ政府やオバマまで利用して
自社映画の宣伝をしてたのかよw

つまりこういうCMってこと?
http://img.jerog.com/humor/i/1419774053574.jpg


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ