★阿修羅♪ > 国際9 > 791.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
パリのテロ犠牲者哀悼行進、政治家の行進姿は捏造(ロシアの声)
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/791.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 1 月 15 日 13:01:05: igsppGRN/E9PQ
 

パリのテロ犠牲者哀悼行進、政治家の行進姿は捏造
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_14/282100526/
14.01.2015, 16:26 ロシアの声


シャルリ・エブド社襲撃事件に抗議し、パリで数カ国の政治家らが追悼行進に参加した写真は捏造されたものだった。ドイツ経済ニュース(Deutsche Wirtschafts Nachrichten, DWN)が報じた。


政治家らが行進する姿を捉えた一枚は全世界を駆け巡った。パリでは11日、100万人を越える市民が行進に加わり、テロ事件での犠牲者への連帯を示した。ニュースに踊った文句は、その行進の先頭列には欧州の首脳らがし、追悼行進で市民と政治家らが一体感を示したというものだった。


ところが、実際はこの写真は作られたものであった事が発覚した。政治家らは行進の先頭を歩かず、レオン・ブリュム広場へと続く封鎖された横丁を歩いており、政治家の後に続いていたのは「人民」ではなく、治安維持機関の職員らだった。政治家らの小さな団体の後ろは空白だった。DWNによれば、ル・モンド紙は撮影が行われたのは地下鉄のVoltaire駅付近だと確証づけた。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年1月15日 13:15:18 : fAdKaxuT0I
これのどこが捏造だよ。
100万人が集まった広場では行進はできないし、首脳らの安全の確保もできない。
別の場所で行進するのは当たり前のことだ。

ゴシップトンデモメディア「ロシアの声」の報道はいつも程度が低い。


02. 2015年1月15日 13:17:10 : aIjrukObbg
日本のメディアも

そこに立ち会っていたのかな?


03. 2015年1月15日 13:55:55 : k2SyY71cAY

911の航空機衝突シーンもCGねつ造だったな、

あの月面着陸で歩行シーンもネバダ砂漠で撮影されたねつ造だったよな、

CNNとかは便利だが、ネット時代じゃすぐばらされてしまう。

米英イ愚連隊もやりにくい時代になったもんです。頑張りや!。


04. 2015年1月15日 14:32:34 : LBtbDXFoS6
やっぱりね。首脳会議なんかたいそうな警備するのに、一般人のデモにあれだけのメンツが参加できるわけないと思ってた。

>>01
「各国首脳のみなさんも、かくかくしかじかの場所に集まって警備のスタッフに守られて静かにデモをしました」ってほんとのことを報道すればいいよ。でも一般人の先頭に立って一緒に歩いたかのように言ったら捏造じゃん。


05. 晴れ間 2015年1月15日 14:44:49 : FhUYgDFvAt2/E : xni5yVaf3k
「捏造」って、どういう意味で言ってるんですか。

テロの標的になるため、非常に厳重な警戒と警備の下に置かれるのは当然じゃないですか。テロが起きれば、仏政府の責任であり、面目が立たないでしょう。
政治家たちは特別の車に乗せられて移動し、路上でも警護要因に取り囲まれ、一般のデモ参加者から隔離された状態であったことは、当日夜のフランスのニュースでも伝えられていました。
ヴォルテール駅は、デモ・コース上にありますよ。
http://www.francetvinfo.fr/faits-divers/terrorisme/video-rassemblement-historique-de-dirigeants-internationaux-a-paris-autour-de-hollande_794539.html


確かな根拠もなく、「捏造」「陰謀」「偽旗」といった言葉で煽ると、逆に信用をなくすのではありませんか。
自殺した警官というのも、パリから遠く離れた地方の司法警察署の署長です。刑法関連の仕事をします。警察のトップではありません。


06. 晴れ間 2015年1月15日 14:53:45 : FhUYgDFvAt2/E : xni5yVaf3k
>>05

ニュースの貼り付ける部分を間違えいいました。
警備の様子を伝えるのはこちらです。

http://www.francetvinfo.fr/economie/medias/charlie-hebdo/video-marche-republicaine-une-mobilisation-sous-haute-securite_794553.html


07. 2015年1月15日 15:27:25 : LBtbDXFoS6
>>05

>政治家たちは特別の車に乗せられて移動し、路上でも警護要因に取り囲まれ、一般のデモ参加者から隔離された状態であったことは、当日夜のフランスのニュースでも伝えられていました。

なるほど、フランスではそれをきちんと報道したのですね?
日本の報道だと、あの写真しか出てなかったみたいなので。

>自殺した警官というのも、パリから遠く離れた地方の司法警察署の署長です。刑法関連の仕事をします。警察のトップではありません。

警察官の自殺は下記ブログの方の翻訳された記事の中にも出ていました。この記事だと「シャルリー・エブド捜査で重要な立場にいた」と書いてありますが、その部分だけ引用します。
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-6e04.html

>売女マスコミが報じないままでいる公式説明のもう一つの謎は、シャルリー・エブド捜査で重要な立場にいたフランス警察高官の自殺とされるものだ。人生で最も重要な捜査に関わっていた警察幹部エルリク・フレドは、何か不明の理由で、警察の自分の事務所で、1月7日、あるいは1月8日に(外国メディアでは、両方き日付が報じられている)真夜中、自分の捜査についての報告書を書きながら、自殺する決意をした。EST 1月13日 午後6時時点のグーグル検索では、この出来事に関するアメリカ主流マスコミ報道はみつからない。代替メディアは、一部のイギリス新聞同様報じているが、報告書がなくなったのかどうかという疑念にふれずにいる。公式説明は、フレドは、“鬱病”と“燃え尽き症候群”を患っていたというのだが、何の証拠も示していない。鬱病と燃え尽き症候群というのは、不穏な含意のある不可解な死に対するおきまりの説明だ。

(筆者はこういう人)

Paul Craig Robertsは、元経済政策担当の財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリプス・ハワード・ニュー ズ・サービスと、クリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えていた。彼のインターネット・コラムは世界中の支持者が読んでいる。彼の新刊、The Failure of Laissez Faire Capitalism and Economic Dissolution of the West、HOW AMERICA WAS LOSTが購入可能。

記事原文のurl:http://www.paulcraigroberts.org/2015/01/13/charlie-hebdo-paul-craig-roberts/


08. 晴れ間 2015年1月15日 15:52:26 : FhUYgDFvAt2/E : xni5yVaf3k
>>07

自殺した警察署長がこの事件とまったく関わりがなかったわけではありません。
自殺の前日ですか(要確認)、シャルリエブドの被害者の遺族から聞き取りをしたみたいです。(司法手続き上、必要なのかもしれませんね。)
でも場所はパリではありません。勤務地はリモージュですからかなり遠いです。遺族や親族は遠くに住んでいて、当たり前です。
自殺の原因については心理学の専門家も加わって調べているみたいですよ。
フランスに自殺は多いです。

偽旗説や陰謀説を唱えている人たちは、妄想が激しいのでしょうね。
時間も場所も、事実関係も、もう滅茶苦茶。
ガセネタの出所は二度と信用しない方がいいです。


09. 2015年1月15日 17:01:27 : eE8IvcRKEM
それどころか、民衆の百万人デモもCGの可能性を疑われ始めている。
911の時と同じ。

10. 2015年1月15日 17:24:59 : NK5ejW1btc
インターネットって凄いな。

11. 2015年1月15日 18:07:54 : I1dXExxYp2
用意周到にすぎるからな。事前の準備なくここまで組み立てられるか。事件発生から何日だ。主要国元首をパリに集めてパレードしたかと思えば、はや主力空母を中東に派遣しイスラム国に対する空爆の強化決定ときた。まるで映画のあらすじ紹介なみだ。

真実なら穴は一つもない。逆に一つでも穴があればそれは全体像の虚実を意味する。この場合、頭を撃たれても出血しない警官とか、発砲時や着弾時に反動が全くない小銃や弾薬がその穴にあたる。そういう説明のつかない致命的な点が含まれる時、説明された全体像を信じるべきではない。真実には芝居も演出も必要ない。それが必要なのは陰謀の場合だけだ。


12. 2015年1月15日 18:36:15 : 5Ey9QfbUDr
如何にも民衆の声に応えてデモの先頭に立った各国首脳という、まるで昔の絵画によく描かれていたような構図。

こういった印象付けは例え捏造とまでは言えなかったとしても確実に捻じ曲がった印象を与えますよね。

それと>11様やチェチェンのトップが言うように私も色々な面で疑いを持たざるを得ません。

この事態を100%計画的な陰謀論と決め付ける訳ではないですが、かといって安易に陰謀論という言葉で切り捨てる事も出来ないですね。

何しろ正義という大義名分を旗印にして仮想敵国を作り、国民を先導してながら実際に被害に遭うのは一般市民のみという事例は過去に散々ありましたからね。

今後の展開を観察してみますが、これまでのように安易に国民を先導出来るとか考えていたら大間違いでしょうね。

都民


13. 2015年1月15日 19:01:18 : BLqL2LUvlg
いよいよプーチン八段がEU諸国への天然ガス供給を打ち切ったようですね。
ウクライナは無断で天然ガスをくすねていたようです。
何か起きますよ多分。

14. 2015年1月15日 20:05:48 : jEEdcgU0II
13番さん、、、情報が早いですね、、、

 米国(国際金融企業)の傀儡連合のEUは一度崩壊したほうがよい!!!


15. 2015年1月15日 20:33:05 : zFVmoJRaTY
捏造しか思いうかびません。

イスラム国の捏造写真と同様の手口。

神はきさまらを許さないだろう。


16. 2015年1月15日 21:56:31 : oRtVNIhBuU
ロシアの声は報道していないがいないけれど、ドイツ経済ニュースは、首脳たちの裏通りでの行進が、2:00:00(多分午後2時だと思う。)に始まって、2:33:05に終了したと書いている。

http://deutsche-wirtschafts-nachrichten.de/2015/01/13/trauermarsch-der-staatschefs-in-paris-war-inszenierung-auf-nebenstrasse/

テロ犠牲者哀悼行進は、午後3時に共和国広場から開始されることになっていた。

★つまり首脳たちの行進は、一般参加者の行進とシンクロして行われたのではない。★

コースは、3通り用意されていた。

首脳たちが行進したレオン・ブルム広場の裏通りは、第二のコースとなっていた。(記事にある地図を参照)

http://www.leparisien.fr/paris-75/marche-republicaine-dimanche-au-moins-deux-itineraires-transports-gratuits-en-idf-10-01-2015-4435145.php

ドイツ経済ニュースも指摘しているが、画像にしろ動画にしろ、映像詐欺(eine optische Täuschung)を行ったことは、確かだと思う。

ドイツ経済ニュースは、首脳たちの行進の撮影は、幽霊が出そうな静寂の中で行われたと皮肉っている。

世界で流された「首脳たちが市民とともに行進する映像」は、フランスの大統領府由来のものを、そのまま使った結果のようだ。


17. 2015年1月15日 22:14:16 : LBtbDXFoS6
>>08

ご回答ありがとうございます。


18. 2015年1月15日 22:51:56 : oRtVNIhBuU
>>16補足
ルモンド紙は、首脳たちの行進が、15時30分少し後に撮られたとしている。

19. 2015年1月15日 23:25:00 : LBtbDXFoS6
まあ、加工されたにしろなんにしろ、要はこれは世界の人々に対するプロパガンダでしょう。
これほどはっきりした露骨なプロパガンダはないくらいのプロパガンダで、昔ならもう少し、ほんのりぼかしたりしたものでしょうが
「今、そんな余裕はねえから、おまえらこれで納得するんだぞ!」
というむちゃぶり強面系ですね。

20. 2015年1月16日 12:39:55 : dRkZyQEXSY
>>18続き

“ヴァン・ミニュト”によれば、首脳たちは、15時15分にバスで、シュマン・ヴェール通り(グーグル地図、48.860386, 2.378816)に到着した。

そこから、レオン・ブルム広場に向かって行進した。

15時45分に行進は終了した。

共和国広場からヴォルテール通りとシュマン・ヴェール通りの交差点までは、約1.2キロある。

市民の行進が予定通り、15時に出発したのであれば、首脳たちの行進が始まった時刻には、市民の行進の先頭は、ヴォルテール通りとシュマン・ヴェール通りの交差点まで達していたと推測される。

http://www.20minutes.fr/societe/1514635-20150111-videos-marche-republicaine-temps-dimanche-paris-capitale-politique-contre-terrorisme


21. 2015年1月16日 21:10:44 : aGZfu6ekC2
最近「晴れ間」って奴が急にあちこちの板に登場して、
慣れない硬い書きぶりで「必死さ」だけしか伝わってこない。

政府の情報操作屋か
ガメラ世耕チームのアルバイターか
リストラ中の電通か博報堂か別の書き込み部員か
不明だけど、こいつが書き込みに慣れない
「お・い・ぬ・さ・ま」
だってことだけは分かる。

これらの事で、
「そっか、これは紛れもない真実なんだなっ」ってことが良く分かる。
逆効果だよ、新参者の晴れ間君とやら。


22. 2015年1月16日 22:39:13 : tYEyIuqs7Y
>>21 晴れ間の特徴

日本のことに疎くて、フランスのことにやたらと詳しい。フランスの立場を弁護し、アメリカを見下す。発想、視点が日本人とは違う。

陰謀論が嫌いらしいが、フランスのオランド大統領がイルミナティと発言しているのは、無視。

<オランド大統領の演説・・・オリジナル>
http://beforeitsnews.com/alternative/2015/01/ericsonreport-you-are-the-illuminati-mr-french-president-3090730.html

Ceux qui ont commis ces actes: ces terrorists, ces illurminés, ces fanatiques, n'ont rien à voir avec la religion musulmane.

これらの行為をした人々:このテロリスト、このイルミナティ、これらの狂信者は、イスラム宗教と関係がありません。
(エキサイトの自動翻訳の不自然なところを直しただけなので、正確ではないかもしれないが…)


23. 2015年1月16日 23:13:23 : cMmUZp57r6
捏造っていうか、要するに撮影用ですよね。
あたかも背後にたくさんの民衆を従えて大きなデモを
したかのごとく報道されているのはやはりメディアによる
情報操作でしょう。

24. 晴れ間 2015年1月17日 01:11:38 : FhUYgDFvAt2/E : xni5yVaf3k
>>22

イルミナティって、何ですか?
ces illurminés のことですか?

そんな単語、フランス語にはありません。
電子辞書で検索してごらんなさい。仏→日ではなくて、FR→FRで。

オランドは"ces illuminés" と発音しています。
で、意味は「狂信者」となります。

あなた方、カルト脳なのですか?
全く理性が働かないようですね。
何でも自分たちに合わせて曲解しますね。

いかがわしい英語と英語情報に頼るから、無理解を晒すんですよ。


25. 2015年1月17日 04:51:37 : DoFjl2Z1J6
今時「イルミナティ」も知らない奴がいるとは。
「晴れ間」はカマトトでもあるのだな。

ちなみに「陰謀論」とは、
誰が最初に
どういった目的で使用した言葉か
それも「晴れ間」は知らないのでこんな所で堂々と
恥ずかしげもなく使うのだな。

フラ語ができるか知らないが、オツムの中はガランガラン♪
本当に恥ずかしい奴w


26. 2015年1月17日 10:35:45 : tYEyIuqs7Y
>24 調べればわかることを堂々と嘘を吐く。馬鹿な日本人なら騙せると思ったか。

「ces fanatiques」が「これらの狂信者」だ。

「illurminés」は自分の誤記だったが、正しい「illuminés」で検索するとイルミナティと出る。フランス語のウィキペディアでもイルミナティについて解説されている。

オンラインの仏仏辞典で
illuminé →Visionnaire, prophète, inspiré.

 仏→日  空想家、予言者、示唆されて。

Ceux qui ont commis ces actes: ces terrorists, ces illuminés, ces fanatiques, n'ont rien à voir avec la religion musulmane.

これらの行為をした人々:このテロリスト、このイルミナティ、これらの狂信者は、イスラム教と関係がありません。(自己流の日本語訳)


27. 晴れ間 2015年1月17日 11:14:00 : FhUYgDFvAt2/E : xni5yVaf3k
>>25

単発IDの>>25よ、
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=DoFjl2Z1J6&gws_rd=cr,ssl&ei=Pri5VLnjDMzl8AWXgoGgDA

私はあんたには聞いていない。
>>22
に尋ねている。

オランドが演説で ces terrorists, ces illuminés, ces fanatiques と言ったのに、真ん中の語 ces illuminés の綴りを ces illurminés と変えて、その語に「イルミナティ」という訳を与えた理由を問うている。

オランドはこの語を「狂信者」という意味で用いている。ces fanatiques と同義語で繰り返してもいる。
次のWeb辞書で確認するとよい。
http://dictionnaire.reverso.net/francais-synonymes/illumin%C3%A9
日本語の仏和辞典も「狂信家」の意味を載せている。一般には軽蔑的な意味の語だが、精神医学用語でもある。(神と交信していると信じる妄想状態のこと。)

ここ阿修羅で偽旗説や陰謀論を唱えている者たちは、よほどカルトや秘密結社が好きらしい。何でも秘密結社が裏で画策する陰謀に見えてしまうようだ。

再度 >>22 にに尋ねるが、「狂信者」に「イルミナティ」の訳語を与えた理由と動機は何なのか。
偽旗説、陰謀論の裏付けとして使うためか?
この質問に答えるのが誠実な態度というものだろう。
(なお、>>22 と同じコメントは、他の投稿へのコメントでも出ている。同一人かその仲間のコメント投稿だろう。嘘の連鎖なのかもしれないが。)

ところが、私が自分たちに都合の悪いことを言うと、突如 >>25 のような単発IDが現れて、質問には答えず、罵りや別の話題で話をそらしてしまう。
政治家のデモ参加が捏造ではないことは、
>>05
>>06
のコメントで示した。>>06のTV映像を見るとよい。
ところが、それを覆い隠したいのか、捏造説に立ったコメントを単発IDで繰り返す。つまり、嘘に嘘を重ねる。私のコメントが嘘コメントに埋もれるように工作する。

ここ阿修羅には、マスコミの偽情報に騙されたくなくて、本当のことを知りたくて来ている人たちが大勢いる。
そして阿修羅に来て、陰謀論者による嘘コメントによって混乱させられる。何が真実かわからなくさせられる。

あんたら陰謀論者、偽旗説者の目的は何なのか。
私は「またおまえか」「またあんたらか」としか思わないが、本当のことを知りたくて阿修羅に来ている人たちに説明してほしい。

私は、ポスト英米時代さんにも小沢内閣待望論さんにも失望した。


28. 晴れ間 2015年1月17日 11:20:17 : FhUYgDFvAt2/E : xni5yVaf3k
>>26

>>27
の質問を繰り返す。

ces illuminés を「イルミナティ」と訳した理由は何か?

別の所で書いたが、フランスのフリーメーソン(フランマソン)は反宗教だ。
宗教的蒙昧は嫌う。



29. 2015年1月18日 17:03:34 : 76iJ5L1jEw
嘘じゃないけど切り張り加工映像

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ