★阿修羅♪ > 国際9 > 828.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
預言者風刺画掲載 チェチェンで数十万人とみられる住民たちが参加して大規模抗議集会/NHK 1月19日
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/828.html
投稿者 仁王像 日時 2015 年 1 月 22 日 22:01:05: jdZgmZ21Prm8E
 


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150119/k10014801991000.html

 フランスの新聞社がイスラム教の預言者の風刺画を掲載したことに対して、イスラム諸国で抗議が広がるなか、イスラム系住民の多いロシア南部のチェチェン共和国で数十万人とみられる住民たちが参加して抗議集会が開かれました。

 ロシア南部のイスラム系住民の多いチェチェン共和国で、19日、フランスの新聞社「シャルリ・エブド」が襲撃事件のあと発行した最新号でイスラム教の預言者ムハンマドを描いた風刺画を掲載したことに抗議する大規模な集会が開かれました。
 集会には、チェチェンなど北カフカス地域のイスラム系の住民たち数十万人が参加したとみられ、ロシア内務省は、80万人以上が参加したとしています。
 参加者らは、チェチェンの中心都市、グローズヌイのモスク周辺で、「ムハンマドを愛する」と書かれた横断幕を掲げるなどして抗議しました。
 チェチェンの指導者、カディロフ氏は演説で、「フランス政府は、やりたい放題の行動を支持している」と述べ、風刺画の掲載が擁護されているとして、フランスをはじめ欧米諸国を批判しました。
 ロシア南部では、チェチェンの隣のイングーシ共和国でも17日に、およそ2万人が参加する抗議集会が開かれており、ウクライナ情勢を巡って対立する欧米への反感がさらに高まる結果となっています。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年1月23日 01:07:49 : aSYirvQwCg
ちなみにカディロフさんはスンニ派でも得意なスーフィー。
チェチェン紛争は第一次のときはムスリムによるロシアからの分離独立を望んで起こされたものだが、第二次はカディロフらスーフィーと対立するワッハーブ派との路線対立でムスリム同士の内戦になって、そこにプーチンが助け舟を出しカディロフらスーフィー派がチェチェンの権力を握って今に至る。
なのでプーチンとカディロフはかつての恩讐を超えて、現在の関係は良好。
チェチェンも国内に現体制反対勢力がいるが、アルカイダと見なされ掃討対象になっている。
プーチンの独裁を批判するのは容易いが、民族宗派扮装というのは最初目的が純化されているが達成された段階で、今度は路線対立が起き必ず内部対立から内戦に至る血なまぐさい殺し合いが始まるわけで、それを好奇と見逃さずうまく立ち入ることで収める情報の選択の確かさを見るにつけプーチンという人の眼力に感服せざるを得ない。
というちなみ話でした。

02. 2015年1月23日 09:13:09 : uO0KODBg7U
カディロフ大統領は「ロシア連邦」を構成するプーチン体制の傀儡政権の首領。

チェチェンでは激しい反体制派弾圧が行われており、カディロフの独裁体制となっている。今回の約50万人が参加した抗議デモも政府の命令で動員されたものだと言われている。


03. 2015年1月23日 12:26:15 : RTWWw8j8P6

>>02

その弾圧されている反体制派はアルカイダないしはイスラム国なのだよ(笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ