★阿修羅♪ > 国際9 > 840.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原油急落、米外交政策目標にとって諸刃の剣(WSJ)
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/840.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 1 月 24 日 15:54:05: igsppGRN/E9PQ
 

ダボス会議で演説するケリー米国務長官 Agence France-Presse/Getty Images


原油急落、米外交政策目標にとって諸刃の剣
http://jp.wsj.com/articles/SB12476612882981423405204580418743840154882?mod=WSJJP_hpp_RIGHTTopStoriesFirst
2015 年 1 月 24 日 15:36 JST WSJ


【ダボス(スイス)】下げ止まらない世界の原油価格は、オバマ米政権とその同盟国の外交政策目標を支えてもいるが、脅かしてもいる。当地に集まったリーダーたちは自分たちが直面している状況を国際的な危機の危険な収束と表現している。

 ケリー米国務長官は世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)に参加している政財界のエリートたちに、第2次大戦以来で最大の国際秩序に対する脅威を及ぼしている「イスラム国」や他のテロ組織と戦うための資源を集結させようと呼びかけた。

 ケリー国務長官は「実際に世の中を変える物事に投資することについてわれわれは本気にならなければいけない」と指摘。危険な「アラビア半島のアルカイダ」が拠点を置くイエメンの政治危機にも触れ、「今日、われわれがそうした投資を行わなければ、われわれは将来、ずっと大きな代償を支払うことになるだろう」と述べた。

 米国やアラブ諸国の高官らによると、原油価格の急落は、テロ組織の収入を減少させる一方で、米軍率いる有志連合に加わっている一部のアラブ諸国がイスラム国と戦うための能力をも損ねているという。

 サウジアラビア、アラブ首長国連邦、カタールといった石油輸出大国は、有志連合のメンバーとして米国と共にイラクとシリアでの「イスラム国」に対する空爆に参加しているが、3カ国の政府は最近、昨年夏の1バレル=100ドルから45ドル近くにまで下がった原油価格のせいで、予算が足りなくなるだろうと主張した。

 イスラム国との戦いの最前線であるイラクは、原油価格の急落で特に大きな打撃を受けてきた。最近、国際的な支援の拡大を求めたイラクの政府高官たちによると、イラクは国家予算の85%をエネルギー輸出で賄っているという。

 イラクのアバディ首相は22日、ロンドンでケリー国務長官や他国の首脳と会談した後、「われわれの予算、財政問題のせいで、軍事的勝利が覆されるのは見たくないし、有志連合に参加するすべての国がイラクを支えるという約束だった」と話した。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ