★阿修羅♪ > 国際9 > 855.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
スペイン空軍基地でギリシャのF16戦闘機が墜落、10人死亡:欧州政治の先行きを暗示する?ような不幸な出来事
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/855.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 1 月 27 日 13:00:09: Mo7ApAlflbQ6s
 


スペイン空軍基地でギリシャのF16戦闘機が墜落、10人死亡[AFP]
2015年01月27日 11:38 発信地:マドリード/スペイン

【1月27日 AFP】(一部更新)スペイン南東部にある北大西洋条約機構(NATO)のエリートパイロット訓練施設が入っている空軍基地で26日午後3時(日本時間同11時)すぎ、ギリシャ軍のF16戦闘機が離陸に失敗して墜落、このF16に乗っていたギリシャ人パイロット2人と地上にいたフランス軍の8人の計10人が死亡した。スペイン国防省が発表した。

 同省が出した声明によると、首都マドリード(Madrid)から南東約250キロに位置し、アルバセテ(Albacete)に近い同基地から離陸しようとしたF16戦闘機が「出力を喪失」して駐機場に墜落し、別の5機に激突したという。5機の内訳はイタリアのAMX2機、フランスのアルファジェット(Alpha Jet)2機とミラージュ2000(Mirage 2000)1機。
 テレビの取材映像には、サイレンの音が鳴り響く中、炎と黒煙が上がる事故現場の様子が映っていた。スペイン国防省は、鎮火するまで1時間かかったと明らかにした。

 スペイン国防省によると、この事故ではさらにイタリア人11人と、フランス人10人が負傷した。負傷者のうち重度のやけどを負った5人は専門的な治療を受けるためマドリードの病院に搬送された。負傷者のうち3人は既に病院を出たが、安静にして経過観察を受けることになっている。

 事故現場となった空軍基地の公式ウェブサイトによると同基地には2010年からNATOのパイロット訓練施設が設置されており、スペイン国防省によると10か国からパイロットを受け入れている。

 墜落したF16は、NATOが航空作戦における複数の国の連携の改善を目指して1978年に組織した「タクティカル・リーダーシップ・プログラム(Tactical Leadership Programme)」の訓練を行っていた。このプログラムにはベルギー、英国、デンマーク、フランス、ドイツ、ギリシャ、イタリア、オランダ、スペイン、米国が参加している。

 事故当時、この空軍基地では英国、ドイツ、米国、スペインも訓練を行っていたが、これらの国の要員に負傷者はなかった。(c)AFP/Daniel SILVA


http://www.afpbb.com/articles/-/3037791

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年1月27日 22:46:35 : EAkIk2fULU
さっそくやりやがったな。ギリシャ、負けんなよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ