★阿修羅♪ > 国際9 > 877.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「イスラム国」恐怖の街 少年、脅されて見た公開処刑(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/877.html
投稿者 で爺 日時 2015 年 2 月 01 日 00:22:29: tYZleDTpDNY.U
 

朝日新聞、健闘中。

しかし、ちゃんと出ててから記事にしてるんだろうんな。
ISILに報道の内容を報告しているヤツが絶対にいるぞ。
多分、日本にもいるだろう。

ま、釈迦に説法だろうが、捉まっちゃしゃれにならんからね。


「イスラム国」恐怖の街 少年、脅されて見た公開処刑

アレッポ=春日芳晃

「イスラム国」、7カ月で1900人処刑か
 「二度と帰りたくない」

 アレッポの北東約90キロにある人口約10万人の町マンビジュから、家族と一緒に逃げてきた。

 半年ほど前、銃を持った「イスラム国」の戦闘員が自宅に押し入ってきた。子どもは皆、町中心部の広場に集まるよう命じられた。

 男女約200人の子どもたちが広場に並ばされた。子どもたちの前には、30代半ばの女性が首から下を土に埋められていた。

 戦闘員の一人が「この女はニカブ(目だけを出すベール)を着ることを拒否した。これからその罰を受ける」と声を張り上げた。戦闘員が女性に向けて次々石を投げた。

 思わず目を背けようとすると、銃を向けられた。最後まで「処刑」を見続けるよう強いられたという。

 シリア北部ラッカを「首都」と称し、一方的に国家樹立を宣言する「イスラム国」。支配地域では、極端なイスラム法の解釈に基づき、市民の「処刑」や投獄を続ける。街中で写真を撮るだけで「スパイ行為」とみなされるという。

 実態を探るため、支配地域との間でバスの運行が続く北部アレッポへ、首都ダマスカスから向かった。

以下 有料  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年2月01日 00:29:04 : AYiCRkVzD2
あたまが抜けた、

>過激派組織「イスラム国」から逃れた避難民が身を寄せるシリア北部アレッポの大学寮。そこで出会った10代半ばの少年は、故郷での体験を語るうちに震え始めた。

それから、記事のアドレスね

http://www.asahi.com/articles/ASH105HK8H10UHBI016.html?iref=comtop_6_01

投稿者


02. 2015年2月01日 03:25:00 : 4nVjn0W3Eg

なあーんだ朝日か。正体ばれた。



03. 2015年2月01日 07:31:29 : AYiCRkVzD2
ついにやられた。朝から気分わるい。

朝日新聞の記者は、くれぐれも気をつけてね。

合掌

で爺


04. 2015年2月01日 11:26:56 : xg6BcQI3Hk
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/852.html

こっちに全文掲載されている。
いや、酷いもんだな。

投稿者


05. 2015年2月03日 00:17:33 : xkrZ82bSb2
野蛮人には中性子爆弾の使用もありうるのではなかろうか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ