★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK159 > 103.html  
「平和憲法(9条)を保持する日本国民にノーベル平和賞を」というキャンペーン (生き生き箕面通信) 
http://www.asyura2.com/14/senkyo159/msg/103.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 1 月 06 日 07:51:46: EaaOcpw/cGfrA

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/ea0d66139a4061389ec60c8052e5c803
2014-01-06 07:07:31

「日本国民にノーベル平和賞を!」というキャンペーンが始まりました。本当の狙いは、平和憲法(9条)を世界に広げることです。このキャンペーンに参加する方法は、インターネット上で署名するだけです。そして、できれば署名活動を広げる活動に参加することです。

 もしも受賞が実現すれば、授賞式には国民の代表たる安倍首相が出席することになります。それはとりもなおさず、安倍氏に改憲を断念させる効果が期待できます。なにしろ、平和憲法、なかんずく9条を維持することが受賞の対象なのですから。もう改憲はダメということになります。

 戦力不保持、交戦権放棄を定めた9条を含む平和憲法の精神を世界に広げる活動は、いわば「9条の輸出」です。「平和の輸出」です。日本国民自身にも、9条の意味、平和憲法の現代的意義を再確認するきっかけとなるはずです。

 署名すると、次のようなお願いが来ます。署名者を増やすためです。以下のように、友達とシェアする際のメッセージのモデルもついています。

 「こんにちは。突然ですが、Change.orgをご存知ですか?Change.orgは『変えたい』気持ちを形にする、ソーシャルプラットフォームです。先ほど、 『 世界各国に平和憲法を広めるために、日本国憲法、特に第9条、を保持している日本国民にノーベル平和賞を授与してください 。Please award the Nobel Peace Prize to the Japanese citizens who have continued maintaining this pacifist constitution, Article 9 in particular, up until present.」というキャンペーンに署名しました。一緒にこのキャンペーンを応援していただけませんか?以下のキャンペーンのリンクからネット上で署名ができる仕組みになっています。

http://www.change.org/ja/キャンペーン/世界各国に平和憲法を広めるために-日本国憲法-特に第9条-を保持している日本国民にノーベル平和賞を授与してください-please-award-the-nobel-peace-prize-to-the-japanese-citizens-who-have-continued-maintaining-this-pacifist-constitution-article-9-in-particular-up-until-present?share_id=YiQXdgMzkp&utm_campaign=signature_receipt&utm_medium=email&utm_source=share_petition

ご支援を心から感謝します。

署名者名:丸山まるお」

以上、平和賞授与を要請する署名と、その活動を広げるキャンペーン文の一モデルです。

 仮に授与されなくても、この署名の数が日本の人々が「改憲阻止」にかける熱意の一つのメルクマールとなります。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月06日 08:34:21 : SrmPqLSMME

そんなことになったら、ノーベル賞を受けた日本人はすべて、ノーベル賞を

返却しろ。

  敗戦国が着せられた拘束衣を、永遠に着せ続けようってことだ。


02. 2014年1月06日 10:14:13 : S0f03pimjE
これを「逆転の罠」として外交カードとして利用するならば、今度は日本国民全体がまんまと騙されたふりをして、中国に対しては、「日本の安倍首相なんか幾らでも馬鹿にして日本国を馬鹿にしてコケにしていただくために、ロシアと共に、日本国に核武装の濡れ衣を着せて、国連の旧敵国条項に従って、安全保障理事会で制裁決議を発動し、日本国を国連信託統治国に貶めて下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」と誇りを持って応えてあげると同時に、アメリカのオバマ大統領に対しては、「どうぞ日本の安倍首相なんか幾らでも馬鹿にして頂くことについては大いに結構なことですので、中国ならびにロシアと共に、国連安全保障理事会にて、日本国に核武装の濡れ衣を着せて、旧敵国条項に従って、安全保障理事会にて制裁決議を発動させ、日本国を国連信託統治国に貶めて下さるのであれば、この見返りとして、憲法9条にノーベル平和賞を授けて頂きます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」と誇りを持って応えてあげる様に利用すれば良いだけのことでは無いでしょうか。
これにより、日本の安倍首相なんかどうなろうと関係ないし、自民党暴政に歯止めをかけ、アベノミクスなんか破綻させ、経済成長なんか喪失させ、国際社会の中での地位も名誉も喪失させてしまうことで、積極的平和主義と言っておきながら、実のところは、好戦的平和ボケ主義に他ならないという真実が見破られるのを恐れ、全人類を騙し、天皇陛下を騙し、日本国民を騙そうとして、邪魔をしているに過ぎない日本の右翼なんか、どうなろうと関係ないし、核武装をしてでも原発にしがみつこうとしているに過ぎない原発推進利権共同体を引き裂き、アメリカの言いなりと言っておきながら、自らの権力欲に溺れ、好き勝手に悪用して利用しているに過ぎない日本政府にしてもどうなろうと関係ないし、本質的には、天皇制官僚機構を頂点とする全体主義と分極化した利己主義だけの運命共同体そのものを、天皇制と根本的に断絶した上で、国境のウチとソトから、誇りを持ってぶち壊し、粉々に崩壊させてしまうことによって、右翼と左翼どころでは無い、こうした身勝手で、無責任極まりない、幼稚で傲慢で臆病な全体主義とこれを乗り越えた個人主義との実存的対立というものは避けては通れないどころか、これは民族分断にも等しい程の物凄い断絶を引き起こし、ただ自分たちが生きていけなくなるのではないかという不安や恐怖を抱くだけならまだしも、これを逆恨みして、何かと邪魔をして物凄い抵抗を繰り返すだけの、幼稚で傲慢で、強欲で身勝手極まりない共同体的日本人なんか生きていけなくなることになったとしても、これこそが全人類の大敵に過ぎないのだし、安倍首相が自ら掘った墓穴の中に幾らでも突き落とし、民族分断による悲劇を思う存分に味遭わせてあげることで、幾らでも誇りを持って泣き崩し、堕落させ、あとはどうなろうと関係ないし、自らが選択した運命に他ならないのだし、自明のことでしかないということで、誇りを持って、そっと静かに見捨ててしまうことで、これを乗り越えて行くことで、ただ生きていくことができなくなるのではないかという不安や恐怖を抱いて、何もできないで右往左往しているだけの共同体的日本人については、これこそが本質的には、構造的アノミー現象と言われる空洞化による最大の被害者であるという真実を見破れば、決して邪魔するようなことはせず、憲法9条にノーベル平和賞を頂き守り抜いたことに誇りを持って、「ニ度と全人類から邪魔されることが無い様に、そっと静かに幸せに暮らして参りましょう」ということで、今度は日本が、かつてのイギリスを見倣って、名誉ある孤立化をして、東アジアの片隅で、誇りを持って取り残され、誇りを持って、そっと静かにいないふりをしながら、ただひっそりとした国となって自立して行く道を選択していくことで、構造的欠陥というものを克服し、これを乗り越えて、成熟した大人の国として生まれ変わって、「さらば暴政」、「さらば原発」に繋がって、日本の運命を大きく変えて行くことに繋げて行くことで、これこそ「間抜けの大どんでん返し」と称する、物凄い「逆転の罠」として利用して行くことで、韓国ならびに北朝鮮に対しても、今度は日本がまんまと騙されたふりをして、誇りを持って反面教師になってあげると共に、アメリカに対しても、イギリスに対しても、中国に対しても、誇りを持って反面教師になってあげることで、共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らして行くという尊い志と共に、この憲法9条こそを、誇りを持って全人類に対して良いお手本として示してあげることで、誇りを持って反面教師となってあげることこそが、本来の積極的平和主義であるという真実を見破って、誇りを持って活かして参りましょう。

03. 2014年1月06日 11:49:46 : sl3Oo0EgYo

    いいことだよ。世界に日本の平和憲法を知らしめることは。この運動がどんどん広がったら愉快なことだよ。

    ノーベル平和賞を貰うことが真の狙いではないだろうがね。なにしろ佐藤栄作がもらった賞だからな。返却すべきは彼だろう。>01も彼を念頭に置いてのコメントだな。あははは。


     


04. 2014年1月07日 19:58:06 : qF4T1YwunA
01
>敗戦国が着せられた拘束衣を、永遠に着せ続けようってことだ。

01さんよ、以下のブログを見れば思い込みを修正することができますよ!

日本国憲法は日本人によって草案された数多くの「草の根憲法」が源流となって作られていると言っていい。

●『「五日市憲法」を「しきりに思い出す」と振り返った美智子皇后の述懐』(2013年11月13日)
http://igajin.blog.so-net.ne.jp/2013-11-13

●『君は五日市憲法を知っているか』(2013年11月10日)
http://portal.nifty.com/kiji/131109162298_1.htm


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★だれでもOKコメント場所。コメントするとすぐに反映されます。投稿メルマガで即時配信

ペンネーム:
パスワード: 初めての方へ:ペンネームとパスワードは記録され、次回コメント時に組み合わせがチェックされます。 ペンネームとパスワードはメモしておきましょう。
スパム対策画像認証: ←左の画像に表示されている
文字を↓に入力してください。 これはいつも・みんな同じです。

コメントルールを確認する?
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK159掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用もとを表示することを強制いたしません。