★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK159 > 747.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
〔IWJブログ〕 脱原発派の一部リーダーが公約正式発表前の細川護熙氏を支持、その裏側とは…
http://www.asyura2.com/14/senkyo159/msg/747.html
投稿者 gataro 日時 2014 年 1 月 21 日 10:43:18: KbIx4LOvH6Ccw
 

【IWJブログ】 脱原発派の一部リーダーが公約正式発表前の細川護熙氏を支持、その裏側とは…
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/120716

 脱原発候補の統一を目指し、宇都宮候補・細川候補に申し入れをした「脱原発都知事を実現する会」は20日、記者会見を開き、両候補から得た回答を検討した結果、一本化を断念。都知事選では細川氏を支持することを表明した。同会の申し入れ人の一人であるピースボートの吉岡達也氏は会見の中で、「本日、細川候補と電話でやりとりした」と話し、「再稼働はさせない」「原発はゼロ」という点はぶれることはないという言質を得たことを明らかにした。
 
 これに関連して、吉岡さんに直接、話を聞いた。
 


 吉岡さんは、「間違いなく細川さんと直接、電話で話した」と私に語った。湯川れい子さんとともに、細川氏の選対事務所を訪ね、「刷り物」(チラシ、ビラ?)にも「原発ゼロ」といった文言が刷り込まれているのを見た、という。
 
 なぜ、会見や公約の発表が遅れているのか、という点については「単純に遅れてるのとちゃいますか。事務所もバタバタでしたよ」。
 
 なぜ、一部の人には電話で公約について話すのに、公式には会見などで発表しないのだろうか、という点については、「取材申し込んだらどうですか? 申し込んでいるけど、返事待ち? うーん、僕らが事務所を訪問したりできたのは、僕らが支援者だからかなぁ」。
 
 現在、IWJとしては、細川氏サイドへの取材の申し込みとともに、毎日新聞の報道の事実確認も行っており、その返事を待っている。これは、毎日が、1月12日付の記事で、「細川氏サイドは、候補一本化の話し合いの申し入れをしたが、宇都宮氏サイドがこれを断った」と報じたもの。
 
一本化を求める声、「脅迫」にまで過熱
 
 この記事の事実関係について、宇都宮氏の選対幹部の海渡雄一弁護士に問い合わせると、
 
「事実無根。細川氏サイドから話し合いの申し入れが行われた事実はないし、我々が断ったこともない。我々は一本化に向けての話し合いをしましょうと申し入れもしているが、向こうが応じない。たくさんの人が『候補の一本化を』と言ってくる。『脱原発の実現のためなら、(小泉氏のような)悪魔とだって手を結ぶ』と言った人もいる。でも、その人たちは、悪魔と手を結べてないんですよ。『悪魔との契約書を見せてくださいよ』と言ったんですが、そんなものはないんです。
 
 要するに『原発ゼロ』という約束の担保がないんです。一本化を求めてくる人たちに、では細川氏との話し合いのために橋渡しをしてくれ、と言っても話し合いは実現しない。そうした人たちを、細川氏サイドは相手にしていないからです」。
 
 細川氏側が宇都宮氏側に話し合いを持ちかけた、という毎日の報道の真偽の見極めは、細川氏サイドからの正式な回答を待ちたい。ただ、気になったのは、一本化を求める声があまりにも過熱していること。「『降りろ』というだけではすまず、ついに脅迫まで来ました」と海渡弁護士は困り果てた口調で語った。
 
 海渡弁護士は、それ以上の詳細は語らなかったが、事実であれば由々しきことである。一部の人が興奮し過ぎて、万が一のことがないようにと願う。くれぐれも冷静に。
 
 さらに本日、記者会見を行い、細川氏支持を訴えた「脱原発都知事を実現する会」の河合弘之弁護士に、直接、この間の事情を聞いた。
 
岩上「海渡弁護士と話し合い、『悪魔とも手を握る』と言ったそうですが、真意を」。
 
河合「私はこれまでも、小沢さんの選挙の手伝いをしたり、そのたびに『やめとけよ』と言われてきたりした。常々、『脱原発を実現するためには、悪魔とでも手を握るよ』と、冗談半分で言ってきたりしたんです」
 
細川サイド、一本化には「きっぱりお断り」
 
岩上「細川氏との一本化を求めるけど、その細川氏サイドと手を組めていない、『悪魔との契約書がない』と海渡さんは言っていますが」。
 
河合「事実関係はこういうことです。私たち同志が集まって、『一本化を呼びかけよう』ということになり、両方に同一の書面を出しました。
 
 宇都宮サイドからは、細川さんと公開討論をしましょう、という返事が来た。みんなに聞いてもらいましょう、という。付け足しで、我々が調整してくれるというなら、してくれてもいい、と書いてあった。僕らは非公開の話し合いの提案をしてきました。
 
 公開の討論じゃ、降りる、降りない、という話し合いはありえない。公開の場では、公衆を意識して、自分と相手との違いを強調しようとする。僕らの提案はあくまで非公開。しかし宇都宮サイドは、公開を前提として正々堂々と討論しようというものだった。
 
 かたや細川サイドからの返答は、いかなる政党、団体からも支援を受ける意志はなし、というもの。細川本人の脱原発の思いを有権者に直接訴えたいので、調整はいたしかねる、という、一本化についてはきっぱりお断りの返事でした。ただし、独自の立場での応援はどうぞ、とのこと。
 
 それで、私どもは調整は無理と思い、一本化を諦めて、舛添氏を含めて3人の候補の、脱原発の言い分を検討し、細川氏を応援しようと決定して、今日、発表したんです。なので私どもの決定におかしいところはまったくありません」。
 
岩上「細川氏本人と会いましたか?」
 
河合「我々は細川氏本人とは会っていません。細川さんは今、誰とも会わない。細川陣営の選対の政策決定者に会って確認しました。誰かは言えません。でも、我々は宇都宮さん本人にも会っていませんからね。海渡さんとは脱原発の仲間だからしょっちゅう会ってるけど」。
 
岩上「なぜ、両陣営からの回答文書を公開しないのですか?」。
 
河合「公開するとは約束していないし、今日の発表の場で読み上げましたし、声明書にも引用しました」。
 
未だ公約を発表していない「悪魔」を支持!?
 
岩上「公約を明らかにしている宇都宮氏はともかく、まだ舛添氏と細川氏は公約を正式に発表していないのに、どうやってその公約の内容を比較して、応援するのは細川氏にしようと決めたのか。その判断の根拠は?」。
 
河合「政策担当者と直接会って確かめている。名前は…それ以上はカンベンして」。
 
岩上「海渡さんは、脱原発の公約の担保がないと言っているが、担保は?」。
 
河合「我々の支持は条件付き。細川サイドは、原発の再稼動は絶対認めない、原発ゼロ、最優先政策とする、というので、それを条件に支持をする、ということ」。
 
岩上「その三条件が守られないなら支持を撤回する?」。
 
河合「その通りです。我々は用心深くやっている」。
 
岩上「なぜ、正式に公約を発表するのを待たずに、先に細川氏支持を表明したのか?」。
 
河合「正式に公約を発表してから検討するのが、岩上さんの言うとおり、筋だと思う。
 
 しかし時間がない。細川氏サイドの意向で、公約発表は、22日の午後5時に設定された。それからわずか7時間後には告示。公約の正式発表を待ってから検討して、我々の意志表明をしたのでは、告示と重なり、グチャグチャになって、我々の表明は、新聞に一行も出ない。新聞に取り上げてもらうにはこのタイミングしかない。苦肉の策。見切り発車」。
 
岩上「それでは、もしも細川サイドの正式公約が違うものだったら、支持撤回を表明してもマスコミには報じられないことになりますが」。
 
河合「うーん、そりゃ、でも、わかるでしょ。でも、こういう運動をする時には、ある程度思い切った行動に出ないとダメでしょ。なぜ正式な公約発表を細川サイドが22日の午後5時に設定したのかは、我々には計り知れない。介入もできない」
 
尊重されるべきは立候補者の意志
 
 河合弘之氏への直撃取材の結果は以上。ちなみに細川氏サイドに一本化の打診をして、直接、細川氏から電話をもらい、「宇都宮氏とは一本化の話し合いをしない」と聞いた人物は他にも存在する。一週間ほど前に、私はその当事者から直接、話を聞いている。細川氏側にはもともと一本化の意志はない。候補当事者にもともとその意志がないのに、いくら周囲が騒いでも、「一本化」が実現するわけがない。また、立候補の出馬意思は、誰であれ、尊重されるべきである。他人ができることは「一本化したらいかが?」という提案まで。それから先は当事者の意思が尊重されるのは当たり前のことだ。
 
 したがって、最初に引用した毎日新聞の記事は誤報の可能性が高い。細川氏サイドからの正式な回答があればお伝えする。
 
 連日、私のメンションやメールなどにも、いろいろな人が書き込んできたりするが、中には細川氏側は話し合いを望んでいるのに宇都宮サイドが拒んでいるという、この毎日の記事を鵜呑みにしている人も散見される。我々も以前、引用したが、事実であると確認できないので訂正し、削除します。
 
 以下、該当ツイート。
 
 @IWJ_senkyo:1/12付の 毎日新聞記事 http://bit.ly/1m0rz4yにおいて、「細川陣営が宇都宮陣営に一本化の話し合いを持ちかけ、宇都宮側が断った」と報じられているが、宇都宮選対の幹部である海渡雄一弁護士は、「事実無根。細川氏側から話し合いの打診はないし、我々が断ったこともない。むしろ一本化協議の打診に向こうが応じない」と回答。同毎日新聞の記事は誤報の可能性が考えられる。
 
【岩上安身】


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月21日 10:55:13 : SE8uZ6CcB6
共産党の主敵は完全に細川になったのか

まあ舛添のほうが朝鮮やナマポの味方であるだけマシだと見ているんだろうな


02. 2014年1月21日 10:56:47 : I4Zoecbjb6

東京都が直面する危機。壊滅的危機。
恐怖をあおることでも何でもない、現実だ。

それは何か?

  よぉ〜く考えてもらいたい。

それは原発なのか? ん?
ただ人気取りのための脱原発。

真に東京の事を考えてもらいたい。

真に東京の事を考えているのは、田母神ただ一人だ。



03. 2014年1月21日 11:39:49 : Zs4hKV2AgY

岩上氏はポイントをうまく整理している。

この市民団体は、自ら不毛のポピュリズムに乗りそれを煽動している事に気が付いていない。哀れと云うよりも、この程度の低脳軍団であることは、小汚い色ババア・瀬戸内が名を連ねているのを見て判断できたけど。


04. 2014年1月21日 11:57:15 : SYBnefOvOA
今回ばかりは「勝つ」だけしか効果はない
そこを敢えて共産党が同じ反原発を叩くということは
「負けたけど、こんなにがんばりました、民意を集めました」のパフォーマンスをやりたいだけ
反原発を求める切ない民意を弄ぶ最低のクズです、共産党は


正体というものは
こういう場面で現れるんですね
よくわかりました


><

[12削除理由]:アラシ

05. 2014年1月21日 13:00:30 : FkrIjc28rM
非常に不思議な話だ
細川も一本化に反対
ピースボートの吉岡と弁護士の河合弘之は何を企んでいるのか?

06. 2014年1月21日 14:35:15 : BshxeNxVYA
しかし阿修羅のコメントだけ読んでると(非常に偏ったサンプルだけど)、脱原発陣営の対立、混迷の方が、深刻なようね(笑)小泉ショックというのは諸刃の刃なのよ。こういうことへの処理の仕方は、自民党の方が上手ね。いろいろ言われているが、細川出馬で、自民党都連の結束は固まると思うね。

で爺


07. 新共産主義クラブ 2014年1月21日 14:53:58 : w0NMVeciJ/Y.. : i2q62WS81c
>>06「で爺」さん
>細川出馬で、自民党都連の結束は固まると思うね。

自民党の小泉氏の、ねらい通りですね。


08. 2014年1月21日 15:23:05 : IQcZdJocwI
いろいろ下手な推理するより細川の記者会見を聞いたほうが早い。
外野が喧しいのは真意を測りかねるからだが、真意なんてもんは案外単純なもんであって各々が自分の尺度で真意はこうだと語りたがり俺の考えが近いなどと勝手に決め付けてるのが今現在の状況。
それだけのこと。

09. 2014年1月21日 15:25:54 : BshxeNxVYA
「自民党の小泉」が何をやろうとしているのかは、イマイチ分からんね(笑)

明日、公約出すみたいだけど、小泉が呑めるようなものになるんですかね。どうも玉虫色かつ総花的な、実現可能性は低いが、一見良さげな政策のオンパレードになりそうなんだけど(笑)公示直前まで、正式表明を引っ張ったり、「脱原発イメージ選挙」で2週間乗りきろうとしているのが、透けて見えるのね。民主党政権崩壊以降、有権者はこういう手法には、拒否感を示すようになっているからね。通用するかどうか、ちょっと疑問ね。

で爺


10. 2014年1月21日 16:23:49 : W2KODMxWXk
民主党だったら、そのできもしねえ公約ならべてメディア使ってハシャいでいただろうさ。ところが実際は、その真逆。

それに、小泉ってのは、役人の持ってくるペーパーを短くしろと自分でいったのか、準備して持っていっても読んでくれねえから役人の方から短くしたのか知らねえが、ともかく細かいことはどうでもいい人なんだろ?「原発ゼロ」ってポイントだけ抑えてあれば、あとはどうでもいいんじゃね (笑) 「保守系の政治家なんだから大差なんてあるはずがない」とかへらへら笑って、こっちのほうが煙にまかれそうだわ。

東京の「大半の」有権者が政策なんぞに実はたいした興味がないのは、誰でも知っていること。「それじゃいかん」なんていわないで利用しちゃうところが、小泉流の恐いところでもあるし、いやらしいところだな。まったく困ったもんだが、実際の世の中がそうなっているんだから、こればかりは小泉でもなんともしようがねえや (笑)

共産党と一本化するのが不調のようだから、民主党に結びつけようなんて、それこそ通用するイメージ戦略かどうか疑問だわな (笑)


11. 2014年1月21日 16:29:51 : SYBnefOvOA
もし細川が出馬せず、他の保守系候補者が石原/猪瀬都政の基本的継続する立ち位置を示せば、
そりゃあ前回よりも幾分かは宇都宮さんに有利に働いたかもしれない
でもそれだって、猪瀬の辞任の理由が都政の運営そのものにあった訳ではないから、
あくまで雰囲気の範疇だ

まあ、前回はそれなりの認知度を持つ松沢さんも存在もあったので
ちょっと乱暴だが、これを無理やり「票割れ」と仮定し
その票と宇都宮さんの票を合算したとしても
これだって猪瀬の得票数には遠く及ばない

これを考慮すれば、時を追うごとに風化を続ける原発事故への印象と
曲がりなりにも回復基調に映る景気を盾にした政権サイドの
「景気回復と原発は不可分」という脅迫を前にして
宇都宮さんとそれを推す共産社民が示す「反原発の旗印」というものが
果たしてどれほどの力に成り得たのか、正直疑問だ

ところが今回、想定外にも細川+小泉の言動が、そういった後ろ向きな雰囲気を吹き飛ばしてくれた
それは宇都宮さんという存在に改めて光が当てられる一助になったのでないの?

それを何なんでしょうね、
自民と同じやり口で、反原発で志をおなじくする候補者の過去をわざわざ穿り返して
個人攻撃を繰り返すっていうのは一体w

明け透けに言わせてもらいますけど、
細川小泉以前の宇都宮さんの注目度というものが、果たしてどれほどのものであったのか?
よくよくそれを思い返して頂きたいですね

もしも細川が下がるようなことがあれば、都知事選において火のついた反原発のうねりなんど
いとも簡単に胡散霧消するかもしれませんよ

これは脅迫ではありませんけど、今回の今回だけは「当選」だけが突破口なんです
宇都宮さんが本気で反原発を指向するのであれば、
よくよくその点をお考えになられたほうがよろしいかと思います

[12削除理由]:アラシ

12. 2014年1月21日 16:53:31 : IQcZdJocwI
>>11さんの意見を俺なりに解釈して要約すると、

宇都宮じゃ品が良すぎてどうにこうにも地味で仕方ない。
良い人なんだがただの良い人じゃ大衆に訴えるものが弱すぎる。
その点、細川のほうは小泉という希代のトリックスターがなにを血迷ったか、古巣にケンカ売ってでも自分の思いつきの信念にしがみついて細川とタッグを組むという珍事が起きた。
しかも今じゃ都知事選が国政選挙並みに日本を揺らし始めるまでの・・・
だったら細川ー小泉の、いや間違えた小泉純一郎のヤンキー堅気の大博打に乗って躍らせてやろうじゃないの。

でいいんですかw
まあ俺もこのノリで細川いけいけどんどんですが。


13. 2014年1月21日 17:09:30 : sFktMzKYMQ
今回は雁首並べたボケ老候補連を見ると、日本の高齢化もいよいよここまできたのか、と思います

ケツ舐めどもがとりあえず支持していた禿A候補に対し、ご神体ジャバ・ザ・ハット小沢様が、かつて軽い神輿として担いだ「有毛ゾンビの殿じゃ!」とご指名になったので、そのケツ舐め妄老共は雪崩をうって殿支持に回り、いきなり禿Aもナイフ候補禿Bも否定にかかって、「毛生えじゃ、やはり毛生えじゃ!」とワイワイ言っている、というのがここの構図でしょう

創価が太鼓を打って大作様を拝むのも、共産党が1000人が1000人委員長様周辺の口真似にさえ走るのも、阿修羅がケツ舐めに走るのも、みんなおんなじメカニズムです

・・・実際の都知事選はどうなるんでしょうねえ
少なくとも多くの都民にケツ舐め心理などはないですが、いまだ殿様が「お隠れ」なにのは、さすがに白けた風が吹くものを感じておられるのではないでしょうか

結果はどうでもいいですけどね
ライオンを気取った白髪三千丈・細目の「気まぐれ命」のパイ並べが成就するのだけは、願わくば勘弁して欲しいものですが(笑)


14. 2014年1月21日 17:14:35 : IQcZdJocwI
kojitakenは自分のブログで俺より他に神はなし、みんなバカだみんな衆愚だあって喚いていればいいんじゃないかな。

15. 2014年1月21日 18:42:13 : ncgpZZ0TYs
反原発は結構だが、その他の政策はどうなんだ。
小泉じゃ当然、新自由主義の自己責任論で福祉の切り捨てや労働条件の切り下げだろう、弱者救済に奔走されて来た宇都宮氏の政策の方が都民にやさしいのは確実。
後出しの細川さんが宇都宮指示に回れば良いだろうが、80に手が届く年齢で出て来るからには後へは引かないだろうな。

16. 2014年1月21日 19:12:07 : FfzzRIbxkp
原発の推進がどんなふうに行われてきたのか考えたら、
国会議員もザコキャラになってしまう。

特捜をたたける人間が誰なのか考えたら一人しかいないけど。

すでに特捜に叩かれて離脱した人間が総理になると今のありさま。
警察権力の言いなり。

過去に特捜に叩かれた細川氏は知事になっても任期を努めきれるかどうか。
3年以内にまた都知事選挙だったり。
舛添氏は、東京都の後期高齢者に毒ワクチン推進しそうだし。
たぼ〜ん氏は、特捜とべったりでしょ。尖閣石原といつもご一緒。

特捜との戦いならメラメラ燃えてくる。都民にだけ任せておくわけにはいかぬ。
特捜、フクイチの現場検証しやがれ!!!!!!


17. 2014年1月21日 20:31:31 : iOZmeTr3Fs
宇都宮は降りてここは細川に託し細川と1期で交代の約束をすればよい。脱原発だから引継ぎに問題ない。細川に絞れば確実に勝てる。後は猪瀬が400万を得たとされる前回の不正選挙をムサシにさせないことである。不正の準備が進んでいるようだ。

18. 2014年1月21日 22:20:55 : XbIMfllNds
すごくいいことを思いついた!もし他国が日本に攻めてきたら、9条教の信者を前線に送り出す。そして他国の軍隊の前に立ち、「こっちには9条があるぞ!立ち去れ!」と叫んでもらう。もし、9条の威力が本物なら、そこで戦争は終わる。世界は奇跡を目の当たりにして、人類の歴史は変わる。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/386872777426210816

最低の発言。RT @ama80000996 @hyakutanaoki いや、岩上さん百田は「九条信者は戦争になったら盾に使ってやれ」とか言ってましたよ。自分たちが戦争煽っても行く気は毛頭ないチキンホークの典型。
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/424971882371112960

悪意ある曲解を真に受けますか。オリジナル発言は全然違う!RT @iwakamiyasumi: 最低の発言。RT @ama80000996 いや、岩上さん百田は「九条信者は戦争になったら盾に使ってやれ」とか言ってましたよ。自分たちが戦争煽っても行く気は毛頭ないチキンホークの典型。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/424974968816807936


19. 2014年1月22日 10:29:19 : SYBnefOvOA
>>18
いやいや、そのときこそがキミ等のような愛国者の出番ではないか
率先垂範で存在感を示さなくて如何しますか
それこそが言行一致の証明というもの


ああ、やはり愛国者を気取った
意気地なしの口先番長ですか
戦前の右翼と全く一緒ですね


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

[12削除理由]:アラシ

20. 2014年1月25日 21:17:52 : c8uYroBnUM
その草刈ってから帰れ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK159掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧