★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK159 > 852.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
細川護熙候補、小泉元首相街頭演説第一声 「原発ゼロで東京は発展できる!日本の経済は発展できる!」 
http://www.asyura2.com/14/senkyo159/msg/852.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 1 月 23 日 12:55:00: igsppGRN/E9PQ
 

細川護熙1/23 原発ゼロ小泉と街頭演説第一声


細川護熙 小泉と原発ゼロ1/23 第一声2of2



Video streaming by Ustream


            ◇


【都知事選告示】候補者、新宿、渋谷で「第一声」 街頭で指示訴える
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140123/elc14012312170007-n1.htm
2014.1.23 12:16 産経新聞


 首都のリーダーを決める東京都知事選が23日、告示された。候補者は1千万都民にどう政策を訴えていくのか。候補者は各地で「第一声」を上げた。


 「脱原発で、原発ゼロで、新しい再生エネルギー大国日本を目指していく」。元首相の細川護煕氏(76)は政見放送収録のために訪れた東京・渋谷のNHK前で報道陣にこう語った。午前11時20ごろからは小泉純一郎元首相(72)とともに西新宿の都庁前で第一声。東村山市の無職男性(65)は「脱原発政策に期待したい」と期待を込めた。


 元厚生労働相の舛添要一氏(65)は午前10時半にJR新宿駅西口で「東京都知事の仕事とは都民の命と財産を守ること。全力で皆さんが安心して暮らせる街をつくれるように仕事をしていきたい」と声を張り上げた。約100人の聴衆を前に「世界一の都市と2020年に史上最高の五輪を実現するため、何としても負けるわけにはいかない」と支持を訴えた。


 元日弁連会長の宇都宮健児氏(67)=共産、社民推薦=は午前10時半、JR新宿駅近くの新宿アルタ前で演説開始。「弁護士としての経験を生かし、お年寄りも若者も、女性も男性も、障害がある人もない人も希望を持って生きられる世界一働きやすい街をつくりたい」と意気込んだ。


 元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)は靖国神社に参拝した後、午前10時すぎ、JR渋谷駅北口のハチ公前広場で第一声。元都知事の石原慎太郎日本維新の会共同代表(81)が応援に駆けつける中、「大規模災害が起きたとき、私の自衛隊における経験が役に立つはずだ」と強調した。


 田母神氏の後に発明家のドクター・中松氏(85)が演説開始。渋谷区の自営業、山中博史さん(79)は「同年代の候補として、社会福祉の充実を期待したい」と話した。


           ◇


都知事選告示 選挙戦始まる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140123/t10014702261000.html
1月23日 11時55分 NHK


猪瀬前知事の辞職に伴う東京都知事選挙が23日に告示され、午前11時50分までに13人が立候補し、来月9日の投票日に向け、17日間の選挙戦に入りました。


東京都知事選挙に午前11時50分までに立候補したのは、届け出順に▽無所属の新人で自営業の姫治けんじ氏(61)、▽無所属の新人で共産党と社民党が推薦する日本弁護士連合会の元会長の宇都宮健児氏(67)、▽無所属の新人で発明家のドクター・中松氏(85)、▽無所属の新人で航空自衛隊の元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)、▽無所属の新人で弁護士の鈴木達夫氏(73)、▽無所属の新人で自営業の中川智晴氏(55)、▽無所属の新人で公明党東京都本部が推薦し、自民党が支援する元厚生労働大臣の舛添要一氏(65)、▽無所属の新人で民主党、結いの党、生活の党が自主的に支援する元総理大臣の細川護熙氏(76)、▽諸派の新人で政治団体代表のマック赤坂氏(65)、▽無所属の新人でインターネット関連会社役員の家入一真氏(35)、▽無所属の新人で元自衛官の内藤久遠氏(57)、▽無所属の新人で元会社社長の金子博氏(84)、▽無所属の新人で一般社団法人役員の五十嵐政一氏(82)の13人です。


届け出を済ませた候補者は、さっそく有権者に支持を訴えました。


宇都宮健児候補は「東京を世界一働きやすく、暮らしやすい希望を持てる街にしたい。脱原発を推進するため、東京電力の株主総会で福島第一、第二原発の廃炉を提案し、新潟県の柏崎刈羽原発の再稼働に反対する。皆さんが立ち上がれば、必ず東京を変えることができ、東京が変われば日本が変わる」と訴えました。


ドクター・中松候補は「オリンピックを迎える東京は、お金にきれいな人を次の知事にするべきだ。普通よりも上を見た発想力があり、インターナショナルな知識があることが必要だ」と訴えました。


田母神俊雄候補は「東京を強く、たくましく、優しいふるさとのような街にしたい。いろんな公共事業に金をかけることで、東京が災害に強く美しい街になると同時に、景気回復もどんどん促進される。そしてきちんとした国家観、歴史観を持った先生を育て、それを子どもたちに伝えていくことが必要だ」と訴えました。


舛添要一候補は「2020年の東京に多くの人をお招きし、最高のおもてなしをみんなの力でやって、史上最高の東京オリンピック・パラリンピックを成功させたい。社会保障にも力を入れ、皆さんの生命や財産を守ることが大事だ。厚生労働大臣の経験を生かして、東京を世界一の福祉都市にしたい」と訴えました。


細川護熙候補は「今ここで、原発ゼロの方向性を打ち出すことが日本の何より大事なテーマだ。原発をなくして再生可能なエネルギーで活力ある日本を作るのか、今までどおりのコストやリスクの高い原発にしがみつくかを決める大事な選挙で、原発をやめて作る新しい日本の先頭に立ちたい」と訴えました。


家入一真候補は「不登校や自殺、孤立死の問題は居場所がなくなっていることが原因だ。声を出せない人の声をインターネットを活用して吸い上げ、人が寄り添える場所を作りたい」と訴えました。


選挙戦では、少子高齢化が急速に進むなかでの医療・福祉政策や、景気・雇用対策、原発の在り方を含めたエネルギー政策、それに首都直下地震に備えた防災対策などを巡って論戦が繰り広げられる見通しです。


東京都知事選挙の立候補の受け付けは23日午後5時で締め切られ、17日間の選挙戦を経て、来月9日に投票が行われます。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月23日 13:17:32 : nbYCOIa0cA
こんな間抜けな野郎に脱原発ができるのでしょうか。

小泉元首相のTwitterアカウントは“本物”、事務所側の連絡ミス
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20140123_632021.html


02. 2014年1月23日 13:33:49 : D7HLaYGbkM
災害対策、脱原発で舌戦=各候補が第一声―都知事選
時事通信 1月23日(木)12時50分配信

 東京都知事選が23日告示され、2月9日までの選挙戦がスタート。立候補者は街頭で第一声を上げた。

 前日弁連会長の宇都宮健児氏はJR新宿駅東口前で演説。「2度目の挑戦だが、今後こそ勝利し東京を変える。原発のない社会を東京から発信していきたい」と力を込めた。

 発明家のドクター・中松氏はJR渋谷駅前で、首都直下地震への対策に触れ、「私は地震の専門家。リーダーシップを持って対応できるのは私だけだ」と訴えた。

 元航空幕僚長の田母神俊雄氏はJR渋谷駅前で、「災害が起きた際には即時に人命救助ができる体制が必要。私の自衛隊での経験が役に立つ」とアピールした。個人的に支援する日本維新の会の石原慎太郎共同代表らが応援に駆けつけた。

 元厚生労働相の舛添要一氏はJR新宿駅西口前で、「災害に打ち勝ち、安心で豊かに暮らせる街にするため全力を挙げる」と強調。元閣僚としての実績も打ち出すとともに、2020年開催の東京五輪・パラリンピックに向け「史上最高の五輪を成功させたい」と述べた。舛添氏を支援する自民党の石原伸晃都連会長らも街頭で支持を求めた。

 元首相の細川護熙氏は都庁前で、「脱原発」で連携する小泉純一郎元首相とともに演説。「原発を再稼働しようとする姿勢に強い危機感を持つ」と安倍政権の政策を批判した上で、「原発ゼロの方向を明確にし、自然エネルギー大国日本を打ち出したい」と持論を展開した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140123-00000067-jij-pol


03. 2014年1月23日 13:49:19 : ozyfbOTpYE
細川都知事になったら面白いね。
都議会は圧倒的に自公が座席を握ってるから。
不信任から解散という流れになれば更に面白くなる。

04. 2014年1月23日 14:13:30 : 8L37KTotv2
都知事選:試される選ぶ力…主要候補第一声
毎日新聞 2014年01月23日 13時12分(最終更新 01月23日 13時16分)

 東京都知事選(2月9日投開票)が23日告示され、17日間にわたる選挙戦が始まった。

 ◇宇都宮健児氏
 前回は次点だった前日本弁護士連合会会長の宇都宮健児氏(67)は午前10時半、JR新宿駅東口で街頭演説をスタート。「東京を世界一暮らしやすく働きやすい希望の街にしたい」と訴えた。

 弁護士として多重債務者問題などに取り組んできた実績を強調。「まずは福祉を充実させたい」と高齢者福祉や子育て支援に重点を置いた。原発については雇用や防災などに続く4番目の政策として触れ「柏崎刈羽原発の再稼働反対や廃炉を訴え、福島第1原発事故の被害者支援にも力を入れたい」と語った。

 一方で、告示前に公開討論会が開かれなかった状況を「異常」と指摘。「都民に直接政策を訴えて支持を広げたい」とした。【前谷宏、藤沢美由紀】

 ◇田母神俊雄氏
 元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)は千代田区の靖国神社に参拝後、午前10時過ぎからJR渋谷駅のハチ公前で「安倍(晋三)総理が靖国参拝するのに都知事がせず、日本を取り戻せるでしょうか」と声を張り上げた。

 さらに「石原(慎太郎・元)都知事は大変強い都知事だった。私も石原都政を受け継ぎ、東京を強くたくましく優しい街にしたい」「災害時、即時に動ける体制をつくるには、私の自衛隊の経験が十分役立つ」と語り、災害に強い街づくりをアピール。「原発を使わずに景気回復は難しい。安全を徹底管理しながら使っていくしかない」とも訴えた。日本維新の会共同代表の石原氏らが駆けつけた。【町田結子、黒田阿紗子】

 ◇舛添要一氏
 元厚生労働相の舛添要一氏(65)は、新宿駅西口で「史上最高の五輪を成功させ、東京を世界一の都市にする」と第一声を上げた。

 続いて、首都直下地震などの災害・治安対策の強化を訴え、「都民の命と財産を全力で守る」と強調。母の介護や2年間の厚労相経験を振り返りつつ、福祉政策の充実についても熱を帯びた口調で語り「東京から日本を変えていきましょう」と有権者に呼び掛けた。約10分間の演説の中で原発問題について触れる場面はなかった。

 石原伸晃・自民党都連会長ら自民、公明両党の国会議員や都議が多数訪れ、舛添氏と次々に握手。前知事時代はあつれきもあった議会との協調関係もうかがわせた。【川口裕之、斎川瞳】

 ◇細川護熙氏

 政策を示す出馬会見が告示前日夕にまでずれこんだ元首相の細川護熙(もりひろ)氏(76)。政見放送の収録も告示当日に行うという強行日程で選挙戦を開始した。

 第一声も他の有力候補より遅れ、午前11時過ぎに。都庁前で小泉純一郎元首相(72)が寄り添う中、争点に掲げた「即時原発ゼロ」に関し、「国の存亡に関わる大きな事故がいつ起きるか分からない。一刻も早く原発再稼働を止めなければ」と力説。五輪に関しては「東北と果実を分け合える形に」と訴えた。

 続いてマイクを握った小泉元首相は「医療や福祉も大事な問題だがそれは誰がやっても同じ。もっと大きな問題は原発をどうするかだ」と身ぶり手ぶり豊かに声を張り上げた。【竹内良和、市川明代】

http://senkyo.mainichi.jp/news/20140123k0000e010229000c.html


05. 新共産主義クラブ 2014年1月23日 14:19:42 : w0NMVeciJ/Y.. : TTzHwB6oS2
>>03さん

>不信任から解散という流れになれば更に面白くなる。
 

当分は衆議院の解散・総選挙は無いと思います。

そもそも安倍内閣不信任決議案は提出されないと思います。


06. 2014年1月23日 14:22:11 : BIgfJMRMNE
>05

あんたは何ピントの外れたコメしてるんだ?
03さんの言った事は都議会の事だろ。
なに国会の話してるん?

[12削除理由]:言葉遣い

07. 新共産主義クラブ 2014年1月23日 14:29:44 : w0NMVeciJ/Y.. : TTzHwB6oS2
>>06さん

都議会でしたか。


08. 2014年1月23日 14:46:53 : YxpFguEt7k
三宅雪子氏
「小泉さんのTwitterは本物だったらしい。私もフォローリツイートした一人だが、その後「なりすまし」報道。本人認証があり偽物だったら何を信じたらいいのか?と思っていたので、とりあえず一件落着。しかし、短時間で7万フォロワーは超えていたので、また何を呟くのか楽しみだったので残念。」
https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/426223075726589953

事務所のミスらしい。残念です。
Twitter側は正しかった。


09. 日高見連邦共和国 2014年1月23日 14:57:42 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>05>>07 『新共産主義クラブ』=『新自由主義クラブ』=『米犬』

オマエの“ピント外れ”は、解散がどーこう、という部分では無い。

この国を“変えていくために何を選択すべきか”っていう視点以外に、大切なものはない。

オマエなりのさもしい“既得権益”を守りたい気持ちは分かるが、そんな邪なものは“民意”に背くものだ。

つまらねえスレッド汚ししてないで、羞恥心がもしあるなら、即刻消えな。


10. 2014年1月23日 15:01:25 : 8L37KTotv2
有田芳生の『酔醒漫録』

2014/01/22

細川護煕さんを支持する

1月22日(水)いよいよ明日から東京都知事選がはじまる。私は細川護煕さんを支援する。当初は宇都宮健児さんに投票することに決めていた。それは舛添要一さんが、自民党と公明党に支援されるとわかったからだ。しかも民主党のなかでも、自公民で舛添さんを押そうという動きがあった。ついこの間、特定秘密保護法を巡って真っ向から対決してきた政党と組むことなど、絶対に認められない。もし民主党も舛添さんを支援するなら、私は宇都宮さんに投票する。そう判断していた。そこへ細川立候補の情報が入ってきた。最初は無理だろうと思っていた。ところが小泉純一郎元総理の支援があれば出馬するというご本人の思いも伝わってきた。しかも政策のいちばんに「原発ゼロ」「再稼働はさせない」を掲げるという。これは宇都宮さんが「脱原発」を掲げるよりずっと影響力がある。宇都宮陣営にはもうしわけないが、これが政治の力学なのだから仕方が無い。さらにいえば暴走を進める安倍政権への歯どめにもなる。政策が基本という指摘はその通りだ。それと同じく選挙は勝たなければならないこともまた、闘いの基本である。小泉元首相の新自由主義路線は、日本を疲弊させた。それは厳しく批判し続けなければならない。だからといって小泉元首相の「原発ゼロ」への思いを疑うものではない。日本記者クラブなどでの講演を読めば、その本気度と方向性は明晰だ。細川さんも2005年から「脱原発」を主張するようになっていた。そのアンサンブルとして都知事選がある。反原発運動を地道に進めてきた知人が言った。「政治家が原発ゼロを掲げることは大変なことです。都知事選に勝てば、東京からそれを進めていくことになる。宇都宮支持から細川支持にもう半分以上が流れたでしょう。勝たなければならないのです」。私も同意する。舛添要一さんが細川護煕さんに勝てばどうなるか。私には安倍晋三総理の高笑いが聞こえる。日本のためにも細川護煕さんを勝たせなければならない。

http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2014/01/post_d82a.html


11. 2014年1月23日 15:21:08 : m7IxHzjepw
>1.殿

DVで女狂いの舛添

共産党にドップリ取り込まれ脱原発がトーンダウンの宇都宮

熱血右翼の田母神

ネットおたくの家入

立候補が趣味のドクター中松

普通に考えればこいつらより細川の方がよっぽどマトモじゃん!


12. 2014年1月23日 15:22:57 : ozyfbOTpYE
06さん、Thanks。
一箇所恥ずかしいので訂正いたします、自公の座席w→自公の議席。

13. 2014年1月23日 15:51:23 : 8L37KTotv2
都知事選 細川護煕氏「原発ゼロ、自然エネルギーに舵切る」
産経新聞 1月23日(木)14時51分配信

 民主、結い、生活の3党が支援する元首相の細川護煕氏(76)は午前11時すぎ、西新宿の都庁前で、小泉純一郎元首相(72)とともに第一声。「原発ゼロを打ち出して、自然エネルギーに舵を切ることが何より大事だ。その先頭に立って国づくりをしたい」と強調した。

 細川氏は黒いスーツ姿。時折、用意した手元の紙に目をやりながら演説した。小泉氏も「自然エネルギーとともに生きられる日本、東京をつくりましょう」などとアピール。集まった聴衆から拍手が起こると、“元首相コンビ”は笑顔で手を振った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140123-00000554-san-pol


14. 2014年1月23日 18:26:15 : LCi4HW0MUg
<速報・第一声>細川護熙 「原発が大きな事故を起こしたら日本は壊滅的な打撃を受け、世界中にその影響が及ぶことは必至であります」 街頭演説 1/23(文字起こし)

細川護熙 街頭演説第一声 都庁前1/23
http://www.youtube.com/watch?v=O-tNhmcNKno

いよいよ今日から、これからの国の行方、あるいは東京の行方、
あるいは私たちの生き方にもかかわる大事な選択の機会がやってまいりました。
わたくしは沢山の事を訴えたいんですが、絞って言いますと、
ひとつはちょっと抽象的になりますが、「価値観の問題」とでも言ってもいいのかもと思っています。
ふたつめは「平和にかかわる問題」。
これもちょっと抽象的な言い方かもしれません。オリンピックとかいろいろな事があると思いますが。
それからみっつめは「原発の問題」。
主にこの3点について私はこの都知事選で都民の皆さんに訴えをしていきたいと思っています。

「価値観の問題」
最初の「価値観の問題」というのは、
私は政治の世界を引いてから15年余り、
田舎に引っ込んで、焼き物したり絵を描いたり、庭いじりをしたりして過ごしてまいりました。
しかし何か、国が進めている様々な政策というものを、時々新聞を見て、テレビを見たりして感じておりましたのは、
「どうも少し、私の考え方とずれているのではないか」
たとえば、日本の人口は今1億3000万人ですが、あと50年すると9000万人になる。
100年経ったら4000万人になる。
4000万人と言えば、江戸時代の人口です。
江戸時代の人口とほぼ近い、そういうことになると、
これは今までのような大量生産・大量消費、そういう経済成長至上主義というもので
果たして日本という国はやっていけるのかどうか?と。
私は難しいと思います。

これからは原発をあちこちの国に売り込んだりするような、そういう欲張りな資本主義ではなくて、
もう少し、自然エネルギーとか、脱成長とか、
そうした心豊かな生き方というもので満足できるような、
そうした国作りというものを進めていかなければならないのではないかと。
それが「価値観の転換」と申し上げた一つの大きなテーマです。

心豊かな幸せの成熟社会へのパラダイムの転換をしていかなければならないんじゃないか。
私はそう思っております。

特に私が心配しているのは、今度の知事選挙の立候補のきっかけにもなったんですが、
「成長のためには原発が不可欠だ」と言って、原発を再稼働させようとしている国の姿勢。
この事に私は強い危機感を持って、
その事が今日ここにも来てもらっている小泉さんにも強く背中を押されて、立候補するきっかけとなりました。
それが一つ私が申し上げる「価値観の問題」です。

「平和にかかわる問題」
もうひとつは、これも多少抽象的な話ですが、
大くくりに申し上げて「平和」といってもいいと思うんですが、
今度の選挙のテーマはもちろん原発だけではありません。
都政に関わる様々な問題。
いつ来るか分からない直下型地震に備えての基盤の整備とか、
あるいは高齢者や待機児童の問題。
さまざまな問題に、できる限り急いで、メリハリをつけて対応していかなければならない。
それも当然のことであります。

外国との様々な問題、オリンピックはまさに平和の祭典でありますから、
都としても善隣的な近隣諸国との付き合いについては、
何時も知事は念頭に置いておかなければならない事だと思います。
オリンピックは、しかしかつての五輪のように東京五輪のように、
大きな投資をして、大きな建物をつくってという訳にはいきませんから、
出来るだけコンパクトな、しかしソフトな面で
おもてなしの心というものを十分に感じていただけるような、そういうオリンピックにしていかなければならないし、
また、東京だけが良い思いをするのではなくて、
東北の人達にも是非一緒になってオリンピックの嘉日というものを分かち合えるような、
そういうオリンピックにしていかなければならないと思います。


「原発の問題」
もうひとつ最後の問題は「原発の問題」です。
私は「国の存亡にかかわる大きな事故が何時起きるか」と、本当にこれは不安で仕方がない。
福島の事故がありましたけれども、
東京の周辺100km、200km位のところには、
浜岡とか、あるいは東海第二とか、いくつかの大きな原発が立地しております。
もしそういう原発が大きな事故を起こしたら、これは、日本は壊滅的な打撃を受ける。
日本だけではない、世界中にその影響が及ぶことは必至であります。

ですから一刻も早く原発再稼働というものを止めて、
世界の先進国がやっているように、自然エネルギー、あるいは再生エネルギーなどを活用した、
分散型のエネルギー社会というものをつくっていかなければ日本は成り立っていけない。
そういう方向に早く踏み出していくべきだと思います。


オリンピックや消費税やいろいろな問題があるんですけれども、
もちろんそういう問題も、原発の事故が起きたとしたら、起きたら、
そんな問題はもういっぺんに吹き飛んでしまう。

知事の最大の任務は、第一の任務は都民の生命と財産を守る事です。

「原発は都政のテーマではない」と言う人たちもいますけれども、
都民の生命と財産を守るという事は、これはもっとも重要なテーマでありますから、
それが今度の選挙のテーマではないという事は、私は全くおかしな話だと思います。

この間の福島の事故の後も、水道が止まったり停電になったり、都内の一部では大きな問題が起こりました。
迷惑をされた方が沢山ありました。
その原発依存型のエネルギー多消費型社会というものを
先程も申しあげたように180度方向転換して、新しい時代に対応していくものにしなければならないと思います。

3・11が起こるまで、私も「原発は安全でクリーンだ」という事を信じてまいりましたが、
しかし、この事故によってそれが如何に欺瞞であるという事が明らかになりました。

「原発がなければ日本の経済は成り立たない」と言う人がおりますが、
2年間原発が止まっていても日本の経済は順調にまわっております。
勿論石炭火力などの燃料台というものが沢山かかる事はわかりますが、
しかし、原発には実は天文学的なコストがかかっている。
事故があった時のコスト、あるいは廃炉にする時のコスト。
いろいろな点で天文学的なコストがかかっている。
それが見えない形で国民の負担にされて、「原発のコストは安い」という誤魔化しがまかり通ってきました。

原発の安全性の問題や核のゴミの問題を考えたら、原発とは早くここで区切りをつけて
欧米の先進国がやっているように自然エネルギーなどに変えていく方が、よほど生産的だし、
新しい雇用や技術を生み出していくきっかけになると思います。

今ここで原発ゼロという方向を明確に打ち出して再稼働(阻止)に向けてスタートを切っていく
自然エネルギー大国日本というものを打ち出してくことが何よりも大事なテーマだと思っている訳です。

もちろん東京都は東電の大株主でもありますから、
東電に対していろいろ注文を付けていかなければならない。
その東京で原発ゼロを目指す事は、先ほども申しあげたように今度の選挙で都民の皆さんに問うべき、
それこそ重要なテーマだという事を重ねて申し上げたいと思います。

これが、小泉さんからも話がありましたが、
原発を無くして再生エネルギーで活力のある日本をつくっていくか?
それとも今までの、コストの高いリスクのある原発というものにしがみついて、日本という国の衰退にかけるか?
「そのどちらを選ぶか?」という、今回は大事な選挙であります。

私は原発を止めて、自然エネルギー・再生エネルギーなどで日本の未来に賭けていく、
そういう方々の先頭に立って、日本の新しい国作りに邁進していきたい。
そういうふうに思っておりますので、
どうぞ都民の皆さんの少しでも多いお力添えをいただけたらありがたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします、ありがとうございます。

それでは、小泉(元)総理にバトンタッチいたします。
ありがとうございます。

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3527.html


15. 2014年1月23日 18:30:04 : LCi4HW0MUg
<速報・第一声>小泉純一郎「都知事が誰になるかによって国政を動かせる事が出来る選挙は滅多にない」  応援演説1/23(文字起こし)

文字起こし部分のyoutube→http://youtu.be/O-tNhmcNKno?t=11m10s

細川護熙 小泉と原発ゼロ1/23 第一声2of2
http://www.youtube.com/watch?v=BmygIYg77Kk

小泉純一郎です。
細川さんよく立候補を決意してくれた。
敬意を表したいと思います。
私ども二人は政界を引退していた。
「なにをいまさら」と言う人もいるでしょう。

しかし、あの3年前の3月11日の原発事故・地震・津波、大震災を見て、
「これは大変なことが起こっているんだな」非常な危機意識を持ちました。

今までの政界の経験。
出来る事と出来ない事があるけれども、
「今なら元気がある、なにか自分たちに出来ることはないか」という事を考え始めました。

今、多くの中で「都政の問題は原発だけじゃない」
確かにそうです。
防災の問題、あるいは医療福祉の問題、待機児童の問題、
さまざまな都市機能の問題、課題は沢山ある。

しかし原発を除いて、他の様々な重要な問題は、候補者、だれが知事になっても大して違いはないと思いますよ。
最も大きな違いは、「原発をどうするか?」じゃないですか。

私どもは「原発は安全だ」
「原発のコストが他のエネルギーに比べて一番コストが安い」と、専門家の話を信じていた。

しかしあの事故を見て、スリーマイル島のアメリカの事故を見て、チェルノブイリの事故をよく勉強してみて、
「原発が安全だ」「原発のコストが一番安い」が、とんでもないごまかしだというのが分かった。
今までの反省も踏まえて、
「日本はこれから原発なしでやっていける社会を目指さなければならない」と思ったんです。

細川さんならできる。

「東京、オリンピック・パラリンピックを原発ゼロで成功させたい」って言ったら、
「なんと無責任な事を言うんだ」と、オリンピック関係者が言いだした。(←下記参照)
「原発なしでオリンピックなんかできるのか!」と小泉批判を始めた。

ところが調べてみた。
昨年、オリンピック招致委員会は世界に向かって、IOCに向かって
「東京オリンピック・パラリンピック大会は原発無しでやっていける」と盛大に宣伝していたじゃないですか。
東京が原発無しでオリンピック・パラリンピックを成功させる。
それを世界に発信させる。

東京の様々な暮らし、経済活動。
これも原発無しでやっていけるんだという姿を見せれば、日本は変わっていくと思います。

その力を都民は持っている。

私は今回の都知事の選挙で多くの課題があるけれども、何を重要視するかは、
有権者それぞれ自身の判断です。
私は原発の問題を最重視している。

そういう人の大きな批判の一つは、
「小泉はそんな事を言っているけれども代案を出さないじゃないか」と言っている。

原発の問題は広くて深くて大きい問題です。

原発を廃炉にするにしても、40年、50年かかるじゃないですか。
その場合、廃炉の技術の研究者は、これは責任を持って国も育成していかなければならない。
原発無き後の地域の復興・発展はどういう産業が必要か?
原発に代わるし自然再生エネルギー、さまざまなエネルギー源があるでしょう。
各地で今始まっています。そういう資源をどうするか?

さらに今後、原発無しで起こる問題というのは、私一人でできるわけないじゃないですか。
また、私一人で成したら、それこそ無責任なんです。
政治が方向を出して、原発無しでやっていける方々の知識と知恵と見識を生かして、
原発無しでやっていけるプログラム対策を考えて、それに向かって進むべき方向。
これが私は適切だと思う。

「ひとりで原発の代案も出さないで無責任」というなら、
「『ひとりで出せ』という方が私は無責任だ」と思いますよ。

日本には様々ないい知恵を持った方がいます。
また外国でも「原発無し」これが大事な問題だと考えている人が沢山いる。
昨年11月、国連の事務総長・潘基文(バン・キムン)事務総長と、世界銀行の総裁・ジム・ヨン・キム総裁が、
「国連は、また世界銀行は今後原発に対する支援は行わない」と発表したじゃないですか。(←下記参照)

多くの日本の新聞マスコミは報道しなかったけれども、
良く調べて下さい。
国連の各国も、これは原発というのは新興国においても、豊かでない国においても、
「これから原発が欲しい」という国があるけれども、果たして、
「国連がそんな危険性が高いものに対して支援をしていいのか?」という危機感の表れだと思います。

私どもは夢を持ってる。
「利生を掲げるのは政治じゃない」と批判する人もいます。
しかし、この原発ゼロで東京は発展できる。
原発ゼロで日本の経済は成長できるという、
そういう姿を見せることによって、日本は再び世界で、
「ああ、日本は自然をエネルギーにする国なんだな」と、
「環境を大事にする国なんだな」そういう発信ができる国になり得る。

その夢を持った使命感を持って、細川さんは立ち上がってくれたんです。

どうかみなさん、この大事な都知事の選挙。
今回の都知事選挙ほど、都知事が誰になるかによって国政を動かせる事が出来る選挙は滅多にない。

細川さんだったら、細川さんが知事に当選する事が出来たならば、
必ず今の「原発が無くては日本はやっていけないんだ」という方向を変える事が出来る!

だから私は細川さんを応援するんです。
非常に厳しい戦いなのは分かっているけれども、
皆さん自身がこれからの、都政だけじゃない、国政に対して、
「本当に原発を進めていいのか」
「原発無しでやっていけるのか」それを考えてもらう。

そしてやはり生き方を変えていく。

使命感を持って昔ながらの「自然と共に生きる」事が出来る日本をつくろう、東京都をつくろう。
こういう思いに立ち返って、この選挙は是非とも細川東京都知事実現のために、皆さんの御支援をお願いしたい。

心から、小泉、お願い申し上げます。
ありがとうございました。

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3528.html


16. 2014年1月23日 18:30:39 : FfzzRIbxkp
原発事故対応訓練というのが、311の数年前から海上保安庁で実施しているし
海上自衛隊も含まれているのに、
あの原発事故のお粗末な対応について元幕僚長は 国民に謝罪しないのかね。

現在の幕僚長が原発事故に適切に対応し、放射性物質の拡散を防御ができるのかどうかも説明してほしいよね。


舛添氏は、残業代を払わないホワイトカラーエグゼンプションを「家族だんらん法」という呼称に言い換えるよう指示していたそうです。へんなセンス。


17. 2014年1月23日 18:46:03 : m7IxHzjepw
>15.様

文字起こしを読んだだけで感動。
脱原発をいの一番に発言しなくなった宇都宮氏とは大違い(共産党の影響?)。

小泉は好きじゃないが・・・・今回だけは信じてみようかな。。。。


18. 2014年1月23日 18:57:23 : m7IxHzjepw
もうこの演説聞いただけで勝負あったって感じですね。

私はもう迷わず細川さんで決まりです。


19. 2014年1月23日 19:36:44 : OEYR9nWPEw
細川氏の顔と声には生彩がなく、演説も原稿を読んでたし、演説内容も「経済成長はしない」というお金持ちのたわごとだった。おまけに、何かしらんが、小泉の後ろで涙ぐんでいた。細川落選確実だな。ダメだこりゃ。

20. リア充 2014年1月23日 19:43:06 : PaTmPtgSxkRFo : PLTAQGChW6
ところで、山本太郎氏の声がでてこないね。かれはだれを応援するのかな?

21. 2014年1月24日 00:03:58 : c8uYroBnUM
> 「不登校や自殺、孤立死の問題は居場所がなくなっていることが原因だ。
> 声を出せない人の声をインターネットを活用して吸い上げ、
> 人が寄り添える場所を作りたい」と訴えました。
若いな。

一昨年だったか、たまたま縁あって身動きの取れない老々介護の世帯に家にあるポンコツPCの部品すっ掻き集めて捏ち上げた奴を一台提供して来たんだが、
本当に社会との接点を失う「孤立」ってのは斯う云う物ンなんだな…と悟る機会になった。
(ちなみにM$の搾取回避も企てないと将来的にまた孤立の憂き目が待って居ると考えたのでポンコツの中身はLinuxMintにして来た。一寸手慣れてさえくれれば使い手自身での更新も管理も容易なのがミソだ。御陰で電話口でのトラブルシュートもやり易い)
費用が回線維持のみになった処で此の人は接点を得る機会を得た訳だが、普通はこんな機会を得る事は無い。
(斯う云うケースも在れば事業化も可能じゃ無いか…と考えを巡らせてみたが、其れもそれで搾取だよなと思ったので其の場で考えるのをやめた。役所に取り入って助成を横から貪るなど本末転倒も良い処だからだ。また廃物が溜まった処でコツコツやって行きたいと思う)
…そう云った具合だからね
> 声を出せない人の声をインターネットを活用して吸い上げ、
声を出せない人の声はインターネットの上には登場しないんだよ。、
出自が慢心を誘っている。 もう何年かの時間が必要な候補だと思った。


22. 2014年1月24日 01:33:55 : Q1AShcAlNU
17様 <脱原発をいの一番に発言しなくなった宇都宮氏〜>
  こんな無責任な大嘘を言わないで下さい。 

宇都宮氏は脱原発に多く触れ、「新潟県の泉田知事と連携しながら柏崎原発の廃炉を進めていく」と主張した(毎日新聞)

特に福島原発事故の被害者で被害者救済団長の武藤るいこ氏の演説に感動しました。

宇都宮氏の第一声を聞いてください
http://twitcasting.tv/teamutsuken/movie/35102214 (13分ごろから)

(宇都宮氏の街宣演説を追っている応援者より)


23. 2014年1月24日 01:50:19 : oblei98ObY
<都知事選>注目の小泉劇場 自民ピリピリ警戒感
毎日新聞 1月23日(木)21時56分配信

 東京都知事選が告示された23日、東京・永田町の政党関係者の話題は立候補者ではなく一人の応援弁士の動向で持ちきりとなった。安倍晋三首相が「政治の師」と語る自民党の小泉純一郎元首相だ。この日、小泉氏は「原発ゼロ」で共鳴する細川護熙元首相と連れ添い、久々に街頭演説に立った。

 「原発ゼロで東京は発展できる、日本は経済成長できる。この夢はやろうと思えばできる夢だ」。午後3時過ぎ、東京・渋谷のハチ公前広場。指揮者のような手ぶり、冒頭から声をからして絶叫する独特のスタイルに「あっ、小泉」と通行人らが足を止めた。「やらなければならないと思った時、年を取っても老人じゃない。若返る」「本読んだり、歌舞伎を見たり、音楽会に行くより、今燃えている」。数百人に膨らんだ聴衆は寒空の下、小泉節に耳を傾けた。

 新宿駅前で小泉節はさらにエスカレート。「世界に『原発ゼロでも五輪はやれる』と宣伝した人たちが、今になって『小泉がばかげたことを』と批判する。どっちがおかしいんですか」。傍らで聞いていた民主党幹部は「この人と2005年の郵政選挙(衆院選)を戦ったんだよな。そりゃ、負けるよ」としみじみ語った。

 舛添要一元厚生労働相の支援に回った政府・与党の批判も細川氏ではなく小泉氏に向かった。自民党の石破茂幹事長、公明党の山口那津男代表は記者団に「都政がワンイシューで語られるべきものとは考えない」と口をそろえ、菅義偉官房長官は記者会見で「スローガンだけの選挙には、さすがに都民もうんざりしている」と批判した。組織力で圧倒的に優位な与党幹部らの執拗(しつよう)な批判には余裕ではなく「小泉劇場」再演への警戒感がにじんだ。この日演説会場に偵察隊を送り込んだ自民党幹部が漏らした。「(小泉さんは)湿った火薬と思うが、爆発すれば吹き飛ばされることもある」

 与党は告示前に「小泉劇場」を封じようと「脱原発」の争点はずしなどを狙ってきたが、「細川もりひろ」「小泉純一郎」の2枚の垂れ幕を下げた選挙カーは選挙期間中、「原発ゼロ」を都内随所で訴える予定だ。

 「ひまをもてあました小泉がばかなことを言い出した。原発が怖いと言うのはセンチメント(感傷)だ」

 原発容認の田母神俊雄氏を支援する日本維新の会の石原慎太郎共同代表は、新橋での演説で、かつて蜜月だった小泉氏を酷評した。【影山哲也、高橋恵子】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140123-00000129-mai-pol


24. 2014年1月24日 13:01:46 : crZxMwRq1w
>22.様

宇都宮さん御自身が発言されてますよ。
脱原発運動をずっとされてますから脱原発を目指しているのは間違いないでしょうが、こと今回の都知事選では原発問題は様々な都政の問題の一つだとおっしゃっています。発言の比率で言えば原発問題は全体の二割程度(時間で)でメインは雇用や福祉です。これは共産党の意向を色濃く反映しているのだと私は考えています。おそらくは共産党がもっともやりたい大企業の税制優遇処置の是正なども当選したら改革の初めの方に持ってくることでしょう。都議会の猛反対で不可能でしょうが。
私が言いたいのは今何が一番重要かということに宇都宮氏はちょっとだけピントがずれている点です。
このままでは国政レベルで原発再稼働が目の前です。特に東電管内が有力です。
そんな中で原発問題が他の重要課題の中の一つだなど悠長な構え方では到底再稼働など阻止できないという危機感です。
細川・小泉陣営はその危機感をどの候補者よりも真剣に感じていると私は思っています。細川・小泉氏らは原発問題に最も政治エネルギーを集中して強固な原子力村を一点突破しようとしています。それくらいのつもりでいなければ到底不可能ですよ。
宇都宮氏は甘すぎます(実際には宇都宮さんというよりも宇都宮さんに影響力を持っている共産党自体がかなり反原発運動ではスタンドプレーでハッキリ言って党勢拡大の為のナンチャッテ反原発)。


25. 2014年1月24日 15:17:24 : fJzbrfG5B2

細川、小泉の両氏は本気だ。

細川氏の演説は回を追うごとに上手くなってきて、その静かな語り口は聴衆を引き込む。

小泉氏も演説が上手いが、小泉氏の絶叫型の演説と細川氏の静謐な語りの演説が相互に補完しあって素晴らしい街宣になっている。

後世に残る歴史的な名演説である。

おそらく細川氏が圧勝するだろう。


26. 2014年1月24日 15:18:24 : wUY7LtSQZg
ネット情報では、田母神氏が当選確実って、ほんとにそうならコワいわ。

  田母神「高濃度汚染水はコーヒーを飲む時の水」 ニュース速報画像 ..

             ↑

       ここを押したら消されてた。

  Webサイトによってこのページの表示を拒否されました


なんだとさ。

極めてあやしい。


27. 2014年1月24日 15:31:19 : wUY7LtSQZg
問題発言、文字起こししたのがあった。動画も見て。


真実を探すブログ http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1580.html


東京都知事選に立候補した田母神氏が珍妙な発言をしていたのでご紹介します。先日に都内で行われた演説で田母神氏は、「日本の基準は厳しすぎる。アメリカでは1200ベクレルだ。福島原発の汚染水は欧州では、コーヒーを入れるレベルの水」などと発言をしました。

田母神氏が言っているアメリカの基準値とは、FDA(米国食品医薬品局)が定めた物だと思いますが、アメリカでは核種別に基準値を定めているので、1000ベクレルもあれば、2ベクレルもあります。それなのに、彼は核種名などを言わずに「アメリカは1000ベクレルです」とか言ってしまっているのです。
これは完全にミスリードであり、かなり悪質だと言えるでしょう。というか、本気でそんなに安全だと思うのならば、福島原発の水や魚を取り寄せてみてはどうでしょうか?
それをせずに、「コーヒーレベルの水」とか言っている彼は頭がおかしいのか、ただの嘘つきだと思います。


とんでもない!!!


28. 2014年1月24日 15:33:09 : wUY7LtSQZg
ごめん、文字おこしじゃなかった。

とんでもないのはタモさんのことだ。


29. 2014年1月24日 15:58:07 : a8YkgxRLUM
街頭演説を見て、細川さんが何故小泉に支援を頼んだのかがわかった気がする
小泉は許せないし嫌いだけど、
何十年ぶりかで街宣見て、やっぱその才能に驚いたわ
小泉って役者なんだよね〜
自分でその役を信じ込んで入りきることが出来る
難しいことが言えないのも、逆に「わかりやすい」と利点になってしまうのね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK159掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧