★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK160 > 149.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本でしか通用しない歴史観」を国際会議の場で披露して大恥をかいた日本の総理大臣
http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/149.html
投稿者 神様 日時 2014 年 1 月 25 日 19:49:04: .SgApArfvR98Y
 

開いた口が塞がらないという言葉があるがまさにそれだ。
「日本でしか通用しない歴史観」を国際会議の場で内閣総理大臣が披露して大恥をかいた挙句、中国や韓国の主張に正当性を与える結果になった。
無教養で無策でなおかつ物事をよく考えず感情に任せて発言を繰り返すアホが総理大臣をしているのに等しい。
そんな人物を支持する日本人が5割以上もいるこの国は、国民も同レベルの同罪である。
恥を知れ!
http://www.reuters.com/article/2014/01/23/us-japan-china-idUSBREA0M08G20140123

22 January 2014 Last updated at 19:40 GMT
Japanese PM Shinzo Abe urges Asia military restraint
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-25851960


http://blogos.com/article/78615/


2014年01月24日 04:04

世界にとって「右翼のルーピー」となった安倍首相:ダボス会議の衝撃 - 站谷 幸一


年末に、安倍首相は右翼のルーピーとなるという論考、ケネディ大使が駐日大使ならぬ反日大使になるという論考を投稿したが、今、それがイルカ発言や慰安婦問題でのケネディと韓国大使の意気投合等と現実のものとなりつつある。

本稿では、そのトドメとなり、日本が孤立する決定打となってしまった感のある、安倍首相のダボス会議での発言が、何故こんなにも国際社会で取り上げられているのか、何故中国との戦争を決意した危険な指導者と理解されてしまったについて主に論じたい。

1.安倍首相は開戦を決意したと理解された理由:欧米の大学一年生でもわかる理屈

既に石井先生も鋭い御論考をされているが、BBC等の報道によれば、安倍首相は、ダボス会議にて、「日中間の悪化した関係が100年前の、第1次世界大戦の前の英独関係を思わせる。だがしかし、日中は、大きな経済的相互依存関係にあり、両国の経済的繁栄が地域の平和における防波堤になっている」と発言したという。また、安倍首相は、「中国は年間の軍事費を10%のペースで増加させているし、しかも不透明だ」と中国を非難する一方で、質疑応答においては日中戦争の可能性を明確に否定しなかったという。

米欧の報道機関は驚いて報道し、BBCの記者は驚きとともに恐怖も感じたと言っている。何故、そうした反応を彼らはしてしまうのだろうか。

実は、この発言、国際関係論を大学一年生が学ぶ内容を理解していれば、かなり危険と受けとめられても仕方がないものなのだ。欧米人が大学等の国際関係で最初に学ぶのは、古代ギリシャのペロポネソス戦争である。これらの戦争の原因として、いささか教訓的に語られるのは、「最終的に戦争が回避できない」という政策決定者の確信が戦争を呼び寄せるということである。これはゲーム理論的には、プレイヤーが「裏切り」一択に掛けるため、相手の「協調」インセンティブを削ぐからである。

駐日大使候補になったこともある、ジョセフ・ナイ(ハーバード大学教授)は、彼の大学生向けの教科書でわかりやすくこれを説明している。少し長いが、わかりやすくして引用しよう(注1)。

「……ここに、戦争が不可避だと確信することが国際政治において如何に破壊的かの理由がある。戦争が不可避だということになれば、お互いの関係はもう終わりに近いわけである。終わりとなれば、相手を今後も信じてよいかということになる。なにせ命がかかっているのである。であるならば、相手を信頼し、協力し続けるよりは、先に裏切った方が安心ということになる。アテネ人も同様の選択を行い、どうせ戦争になるならば、敵国を不安にさせようが戦争になろうが、どうしようが自国の戦力を強化する為に中立国を侵略した方がいいとし、破滅への道を選択した」

そして、こうした議論は、第一次大戦に至った原因を議論する際にも一つの論点として引用され、政治指導者が選択するべきではない思考方法として取り上げられる。

余談だが、実際、90年代には、ナイ等はこうしたロジックで、米中関係がお互いの戦争不可避という思考で危険になりつつあると積極的に議論を展開し、今では米国の主流のコンセンサスになっている。少し語弊があるが、中国が「軍事的な」脅威だと思っているのは、米国では少数派なのだ。少なくとも第二次オバマ政権にはいない。その前任のドニロン、現職のNSC補佐官のライス等の米国での講演を読めばわかるように、彼らが問題にしているのは、中国のサイバー問題なのだ。この点はまた指摘しようと思うが、話を戻す。

これで安倍首相が最悪の事例を使って説明したことが、おわかりいただけただろうか。欧米では、政治指導者は「緊張状態にある国家に対して、最終的な開戦が避けられないと考えてはならない」がタブーとされる。(だからこそ、ネオコンが批判されたわけなのだが)そこに、安倍首相はまさしく、そうした思考法を満面の笑みで開陳し、しかも、代表的な駄目な事例とされる第一次大戦を欧米のエリートの前で、しかも欧州で持ち出したのである。

欧米のエリートの思考方法からすれば、中国との開戦を決意した危険な指導者としか思えない。しかも、さんざん今まで欧米紙では、右翼、右翼と言われてきた男である。特に、そういえば、中国大使が盛んにいってたな……と盛んにロビー活動をする中国人の言動は、その説得力を倍加させる。


2.相変わらず無神経で無知な安倍首相:ヴィルヘルム二世の後継者を宣言

ここまでいうと、「いや、安倍首相は、相互依存関係が戦争を防ぐと戦争の可能性を否定してるじゃないか」という反論があるかもしれない。しかし、これが皮肉しか聞こえないのだ。池田先生も過去に指摘されていたように、第一次大戦前の欧州では、ノーマン・エンジェルに代表される論者が「相互依存関係は戦争を回避する」と主張していた。当時はフランス産とれたてのリンゴをイギリスでもわずかな日数で食べられたという逸話もあるほど、かなり密接な経済関係があったし、電信や映画といったコミュニケーション技術の発達等はそうした主張の説得性を高めていた。

だが、こうした状況に逆に相互依存関係に慢心した各国、特にドイツのヴィルヘルム二世に代表される政治指導者の振る舞いや、相互依存関係の深さによる国際間の摩擦の増大は危機を高め、最終的にサラエボの銃声を契機に戦争に突入した。そして、クリスマスまでに終わると思われる戦争は破滅的な結果となって、4年にもわたった。これが欧州の歴史である。

そんな欧州のエリートが集まる会議で、「戦争になるかもしれないけど、相互依存関係があるので大丈夫です」と、しかも第一次大戦直前の英独関係を使って説明するのは、ドイツを戦争に導いたヴィルヘルム二世の後継者を襲名披露しつつ日中戦争開戦をアピールしたいのか、もしくは、日本の政治指導者は余程の「馬鹿(ルーピー)」だとアピールしたいのか、のどちらかでしかない。


3.ダボス会議の発言の影響

安倍首相は意気揚々とダボス会議へ旅立った。しかし、それは不味い零細ラーメン屋がテレビ出演したのと同じ効果となった。要するに、それまでは細々とやっていたのに、なまじテレビに出て客が殺到したが、不味いラーメン屋という評判が拡散するという逆効果である。

そして、なにより不味いのは、これまでの日本政府の「中国が挑発している」という説明は説得力を失ったということである。欧米人からすれば、ヒトラーの友人の神社を参拝した首相が中国との戦争は不可避と宣言したとしかみえない。つまり、中国政府のいう「日本が中国を挑発している」という説明が説得力をもってしまったのである。

実際、安倍首相の中国は年間の軍事費を10%のペースで増加させているという主張も、英国のテレグラフ紙からは「そうは言うけど、日本は昨年度予算で軍事費を増加させたし、戦後では最大のヘリ空母(ジェット機も搭載可能)を進水させたよね」と、お前がいうなという扱いを受けている。私もこのテレグラフ紙の意見は相当おかしいとは思うが、問題はそこではなく、安倍首相がそういう反応を受けているということなのだ。

また、特に深刻なのは、私も彼らに言われたことがあるが、よく日本側が英米などで言われる、「安倍首相は、今なら勝てると思っているのではないか?このままでは日中は軍事的に逆転する。であるならば今ここで戦争をしようと考えているのではないか。勝てる内に、米国を引きずり込んで、中国の軍事力を粉砕して、将来に渡る安心を得ようとしているのではないか?実際、君たちだって1941年に真珠湾を攻撃したときだって、今なら勝てるが将来は米海軍の物量に勝てないって理由で対米戦を決意したじゃないか」という欧米の一部の疑念が証明されてしまったことである。

実際、安倍首相は、尖閣諸島周辺の紛争でならば海自・海保は勝利できると信じているとの話も私でさえ聞くので、あまり信じたくはないのだが、欧米人がそう思ってしまうのは無理もない。(むしろ、これは本当なのかもしれない)


4.結論:予想される最悪の事態

まとめると安倍首相は、欧州でも戦争をもくろむ危険な指導者、それか極めつけの馬鹿、つまり右翼のルーピーと思われたようだ。ついに米国だけでなく、欧州他でも右翼のルーピーとなってしまったのである。しかも、鳩山首相と違い、日本人から支持されていると思われているのである。鳩山首相は国民からも馬鹿にされ、官僚からも馬鹿にされ、与党からも馬鹿にされた。しかし、安倍首相はフェイスブックには大量のいいね!があり、支持率も高く、政治の菅・官僚の谷内の強圧によって政治家や官僚も批判しない。ついでに、熱狂的な支持者がネットで暴れている。要するに、日本国民も安倍首相と危険な右翼の国民と思われているのである。

正直不愉快な話だが、これが現実なのである。世界が間違っている。そう一部の日本の人は言うかもしれない。
私だってそういいたくなる部分もある。だいたい、安倍首相とその取り巻きは、こうした言動を連発しているようにヴィルヘルム二世より頭が悪いし、国際常識もない。日本国民だって、そこまで危険な戦争を望んでいないだろう。

しかし、安倍首相やネット右翼の愚かな行動は中国の「戦争を望む日本」論をまさに証明しているとしか言いようがないのだ。彼らの理屈は先日の論考でも書いたが、欧米人の納得する理屈ではないのだ。大体、世界が間違っていて、自分が正しい。だから世界と対決するというのが、政治指導者、いや社会人として賢明な行動だろうか。

こうした状況はどういう結果を生むのだろうか。
第一は、既に何回も述べたように中国が正しく、日本が危険という国際社会の反応を生む。
第二は、これ幸いと中国が尖閣諸島を奪取しても国際社会は日本が悪いと批判する。なにせ、開戦を決意したと安倍首相は宣言しているのだ。どうしようもない。
第三は、日本の説得力は根本的にないので、日中や日韓の問題では日本が不利になるし、第三国は助けないばかりか日本が非難される。
第四は、北朝鮮問題では、日本は12歳のままということで、日本を除く米中韓で裏側の協議が進む。

つまり、日本はあらゆる問題で大人扱いされず、貧乏くじを引かされ、拉致被害者も帰ってこないのである。安倍首相が存在し続ける限り、日本人は12歳扱いなのである。ダボス会議での安倍首相が国際社会に与えた衝撃は、私たちにそういう形で跳ね返ってくるのだ。

だからこそ、繰り返し言いたい。安倍首相一派は、早く別の自民党議員―勿論、ナチスのやり口に学ぶ麻生等ではない―に譲るべきなのだ。日本の国益と日本人の名誉のために。

付記

こういう風に「名誉のために」というと、第二次大戦での名誉という人もいるが、貴重な外貨を稼ぐために涙を呑んだ女工やからゆきさん、江戸時代とは比較にならない重税にあえいだ国民、血を流して努力した外交官、明治の戦争で死んだ兵士たち、彼らが何のために苦労したかを考えてほしい。

欧米から一等国と言う評価を受けて、日本の自立を確保する為だったのではないか。それをドブに捨てたのが東条たちであり、そして、今捨てようとしているのが、その孫の安倍首相なのではないか。もう一回、そんなみじめ苦労を子や孫にすべきなのだろうか。孫の貯金箱を叩き壊して、死んだ爺さんの墓作りに使うのが愛国者のすることなのだろうか。私は嫌だ。存在しない過去より、確実にあるべき未来に使うべきだ安倍首相の支持者は、こうした現実を考えてほしい。

注1:ちょっと日本人にはなじみのない古代ギリシャ世界の話があるので、乱暴だが一部割愛や換言して、わかりやすく纏めた。もし正確もしくはもっと知りたい方は、ジョセフ・ナイ「国際紛争」(田中明彦翻訳)有斐閣の第一章のペロポネソス戦争の部分をご参照いただきたい。だいたいの書店で立ち読みできると思います。

站谷幸一(2014年1月24日)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月25日 19:55:38 : zR8XMRTwDk
>そして、なにより不味いのは、これまでの日本政府の「中国が挑発している」という説明は説得力を失ったということである。

これなんだよ。正しくこれ。


02. 2014年1月25日 20:02:01 : 5vr8vJbkg6
昨年、彼の人が飛行機から降りてくるときに手に横山秀夫氏著の”ロクヨン”を手にしていた記憶があるが、失礼ながら彼にあの厚さの本が・・・との疑問が当時湧いたのを思い出しました。

それにしても、政治家の一回性の発言に後に”解釈”を加えて説明せねばならない事態を繰り返す様は誠に見苦しく大多数の”国民益”を著しく損なう愚行に他ならない。


03. 2014年1月25日 20:02:37 : p4TlRONmCI

 まとめると〜〜〜〜


 オリンピックを ボイコットする国が増えるということかな〜〜

 ===

 つまり〜〜   恥をかく日本 と言うことになる
 


04. 2014年1月25日 20:14:19 : uO5xns7LQo
嘘ばっかし。国際社会って特亜と米英白人か。

米国の手先在日はでていけ。朝鮮進駐軍をわすれるな。

永遠に日本をおさえつけてwgipを未だに実行中なんだろうが、在日と米軍に天罰が落ちるぞ。白人征服者め。世界支配は崩壊するぞ。


印象操作と刷りこみ洗脳は止めろ。


05. 2014年1月25日 20:16:10 : CsUfHLLEts
俺などはそもそもの初めから安倍も自民も支持していないんだが、これ以上、「日本国民」として一緒に恥を書かされるのはごめんだぜ!

06. 2014年1月25日 20:21:04 : CsUfHLLEts
>>04

じゃあ、アフリカや中南米が日本を熱烈支持してくれるとでも?
少なくともアジアや欧米を敵に回して生きていける日本じゃないのはわかりきってるのに、ワケワカメなことを首相が言ったら馬鹿にされるってことなんだよ。


07. 2014年1月25日 20:27:11 : 5sBUiUuGU2
世界の要人が招待されていた南アフリカのマンデラ大統領の葬儀に出席できなかった安倍ちゃんwww
そもそも呼ばれていたのかも疑問w

08. 2014年1月25日 20:30:36 : 5sBUiUuGU2
アフリカ外遊中の安倍首相 南アに「訪問」断られていた
http://gendai.net/articles/view/news/147225

09. 2014年1月25日 21:03:33 : plsk27d8TE
乞食メディアの支配者王様の
安倍晋三君は
王様の理屈を分からない奴は
頭の悪い奴と教え込む
橋の下誤老やら桜井悪子らの
詭弁家の屁理屈を身にまとい
ちっちゃなちんちん丸出しで
外国をうろつきまわる
はた迷惑な変質者だ
王様は真っ裸というと
粛清されるので
下痢ゾウ様は素晴らしいと
みんな手をすり足をする

10. 2014年1月25日 21:06:02 : 6fBmHYGVdE
何故「両国の経済発展が防波堤となっている」でお終いにしなかったのか。 中国の軍事費などを口にしたことが間違いだし、むしろ経済関係の発展を目指したいとでもいえばOKだったろうに。 既に靖国で危険人物と見られていることには思いが及ばなかったか。 口の軽さなどというよりも、頭の中身の問題だと思う。 総理だけじゃなくて、副総理格の麻生・石破の三人が同様に危険人物と見られているし、これに都知事選であの元空幕長が当選でもすれば、日本人は好戦的民族だと言われかねない。 先の参議院選で自民党に完勝させたのが間違いだったかな。 中国との関係をこれ以上悪化させないためには、政敵であっても小澤一郎氏に協力を依頼すればと思うがね。

11. 2014年1月25日 21:23:14 : BPRAL8Ra7w
ばかは 死ななきゃ 治らない

安倍を先頭に 国民みんな氏ね 

おれは逃げる


12. 2014年1月25日 23:14:11 : I4Zoecbjb6

うん、04>が正しい。

戦前日本=悪玉論、戦前日本社会=暗黒社会、米軍=解放軍

こんな占領軍による洗脳歴史観から、まだ抜け出せてない可哀相な糞左翼は
どもならんね、治安維持法で逮捕して牢屋にぶち込め、国の為にならん。


13. HIMAZIN 2014年1月26日 00:14:20 : OVGN3lMPHO62U : L3DjXG8P9o
カルト政権とその信者どもは常に予想の斜め下を突っ切っていく。悍ましいことこの上ない。
こいつらマトモな人間なんだろうか。

外から見ると北朝鮮と変わらん。もしかしたら北朝鮮以下か。


14. 2014年1月26日 00:29:23 : kvU7ONyyQw
>>12
おまえは右翼でも左翼でもないただの糞

15. 2014年1月26日 02:21:29 : JVUFkfbjvY
「日本でしか通用しない歴史観」というよりも、
日本人の中に残念ながら存在する「自称ウヨク」にしか通用しない歴史観というべきであろう。
この「自称ウヨク」は、「自分は日本を愛している」と言いながら、実のところは自分自身しか愛せず、やることと言ったら日本の足を引っ張ることだけ。
要するに、この「自称ウヨク」たちの実体は、「反日ウヨク」でしかない。
問題は、こうしたあさましい人々が次第に増加しつつあり、本来、彼らをたしなめなければならないはずの保守政党である自民党総裁が、彼らの機嫌を取ろうという卑屈な振る舞いを演じていることだ。
すなわち、自民党もまた、激しく劣化してきている。
これは、日本が滅びる前兆かもしれない。

16. 2014年1月26日 02:54:07 : zKhrRT3tBk
だけんど、無知(晋三)に対して道理は太刀打ちできぬ。
例えは悪い?が、言い換えれば、気違いに刃物か!”?

17. 2014年1月26日 03:34:33 : c8uYroBnUM
>>08
いいね〜

18. 名乗る程の者ではない 2014年1月26日 07:42:45 : y9bsakpl.JT9w : i9r77yNBwc
>>12

いつの時代もこんなのがいるから戦争になるんだ。


19. 2014年1月26日 08:58:03 : Wva2qRKLPM
> 危険になりつつあると積極的に議論を展開し、今では米国の主流のコンセンサスになっている

「危険になりつつある」という洗脳、ジョセフ・ナイという洗脳、
ジョセフ・ナイなんかもう力ないだろうよ
喧嘩してる二人がいるとしよう。周りで あ〜でもないこ〜でもないと騒ぎ立てて、両方からいろいろ吹き込んだら、
たいてい事態は悪化して、二人の仲はよけい悪くなる
これを白人達が意図的にやっている、第二次世界大戦前と一緒じゃないか


20. 2014年1月26日 10:21:59 : mp6fw9MOwA
安倍は努力して原稿を暗記し、それを読み上げる俳優だろう。
原稿は官僚のトップが集まる会合で作成されていると思われる。
官僚は縦割りで有り、バランス感覚に乏しいと思われ、議論してもテーマ毎に辻褄が合わない結論が出てくると思われる。
安倍が可笑しいのではなく原稿を書いている部署(実際の権限を握っている所)が国際感覚が0と判断すべきだろう。
陸山会事件もこの官僚の集まりで決め検察・裁判所に違法行為を働かせたと考えられる。
検察の30億円にも及ぶ捜査で収賄の証拠を見つけられず、登石の法と証拠を無視した判決は官僚組織が裏に有り、マスコミをも牛耳っていると判断すれば、違法行為を駆使しての冤罪作りが素直に理解出来る。
日本の法律では検察・裁判所の判断ミスを咎めていないので冤罪作りが確定しており、国民もそれが正しいと思わないと住みずらいので、容認する方向に動いているのだろう。
国内で成功した理論が世界に通用すると考えて同じ動きを繰り返すうちに、国際社会での許容幅を越してしまいバッシングが始まったと捉えるべきだろう。
この波を止めるには、安倍政権誕生を目的に犯した罪を明確にし、不正の無い選挙で国会議員を選び直す事が不可避な状況に追い込まれている。
検察・裁判所の不正、マスコミの誤報道、民主党の党首選び並びに衆参議院選挙の不正等は明確にしなければ国際社会は納得しないだろう。

21. 2014年1月26日 15:34:22 : QKj2V8oUfM
安倍はやり過ぎ。こんなことより国民をもっと大事にしろ。なんか気に入らないんだよ小泉とか安倍は。アメリカに貢ぐことしか考えていない。金持ちのための政治なんて意味ないよ。弱者を救えるのは政治しかないことを安倍はもっと肝に銘じるべきだ。

22. 2014年1月26日 21:32:46 : FfzzRIbxkp
日本人は頭が悪いので、

津波被害で仲間をジェノサイドし、原発事故隠を隠蔽し、被ばく被害は知らないふりをし、安倍ば首相になれるのですよ。

と、海外に印象づけているのね。

安倍の周りの人間は仕事がしやすいよね。
安倍があまりにも能無しだから。周りの官僚も制裁しないといけないね。

はて、官僚はそこまでおバカなのかなぁ。そんなはずはないよなぁ。
読売はカルトだらけだから論外。


23. 2014年1月27日 00:51:49 : 7Onnx32U7Q
>>12. 2014年1月25日 23:14:11 : I4Zoecbjb6

>>うん、04>が正しい。
戦前日本=悪玉論、戦前日本社会=暗黒社会、米軍=解放軍

>>こんな占領軍による洗脳歴史観から、まだ抜け出せてない可哀相な糞左翼は
どもならんね、治安維持法で逮捕して牢屋にぶち込め、国の為にならん。

そうそう 4や12が正しい。
私などは1000年子孫に伝えていくか、いかにして 白人社会をつぶすか を考えている。



24. 2014年1月27日 01:54:23 : vMupO0ut9c
>>23
そうか?
それなら、アメリカに媚びまくったあげくに、アメリカに袖にされただけでなく、お灸まですえられたみっともない安倍首相を、まず総理の座から引きずり降ろすべきだな。
「日米関係、日米関係、日米関係……」と連呼して、日本人である沖縄県民を踏みつけにする自民党をつぶすべきだな。
白人に尻尾を振りまくったあげくに、その白人から「しっしっ」と追い払われようとしている安倍氏は、君にとって不倶戴天の敵であるはずだな。

ん? 俺か?
俺は、白人社会だろうが、黄色人種社会だろうが、黒人社会だろうが、イスラム社会だろうが、日本が生き残っていくためには、うまく、ずるくつきあっていかねばならんと思っているよ。


25. 2014年1月27日 09:24:45 : Peew03hpng
小学生漢字書けぬどころか、自身の出身学校名さえまともに書けぬこんなバカを首相にしその所属政党をのさばらせる日本だ。最初から国際的に侮蔑されているさ、ゲリゾーは勿論のこと、あまりに低民度の愚民等も。

26. 2014年1月27日 11:31:52 : PCkPTu98Xw
井の中の蛙大海を知らず。

これ蛙より知らせないマスゴミの責任が大きいだろ。
政府はマスゴミを押さえておけば蛙はコントロールできる。


27. 2014年1月27日 13:36:23 : JtofC93jjk
世界も知らない、世間の常識も知らない。日本の歴史も知らない。入れ知恵頼みの一夜漬け。おやじのコネで政治家に。これしか生きる道がなかったのだろう。それにしてもアホだね。ガラガラとアホノミックスが崩れ行く。その瓦礫の音さえ聞きたくない、聞こえない、耳に栓。そのうち悲劇が身を襲う・・いやだね。

28. 2014年1月27日 16:33:47 : Tv132TcJz2
尖閣諸島の領海を毎週侵犯されたと言うしかない政府のアホタレ。恥の垂れ流しだね。侵犯した船をはやく撃沈せんか。皆さんどう思いますか?

29. 2014年1月27日 17:52:49 : 782MaHhCLU
例え日本でしか通用しない歴史観だったしても、それで中国支持が増えるわけでも無い。
安倍を叩きたいならアベノミクスで叩けよ。
靖国参拝で安倍を叩いても殆どの日本人は賛同しないぞ。

30. 2014年1月27日 18:07:53 : ev4UogULJ6
にっぽんをトレモロス、なんて言うなよ。アホ。

ますます、美しくなくなってきた、だけさ!


31. onigajyou 2014年1月27日 18:49:33 : PaAcmPnkKC9Jk : rF2hTdsnss
支那・南北朝鮮人らの在日が言いたい放題でしか記載していない様子ですね。
過去の総国会議員・マスコミ朝日毎日新聞らが今の状況を作った、戦後何年経っていると思うのや。何時まで朝鮮人・支那人らに銭を与えなければいかんのや。敵国人のチョン等といい加減に縁をきるようにしよう。どれだけ在日らの輩に泣きを見ている人がいるんや。暴力団等はチョンばかりやで犯罪を起こした奴は在日特権を剥奪し自国へ強制送還しろや。日本の婦女子が辱めを受けないようにしよう。
必見の本
  「竹林はるか遠く」
を見てや、チョンは許せん気になる。

32. 2014年1月27日 18:50:07 : cpBXnVMucQ
官房長官がフォローしてたけど。日本で日本人に向かってフォローしたって意味ないよな。
ダボスで安倍の隣に立って、彼は今○○といいましたが、これは正確には◎◎という意味です。っていちいち角が立たないように「通訳」しなきゃ
めんどくさいから最初から安倍じゃなく菅が喋れ、ってことになるだろうけど。

今日の新聞にも載ってたけど、相手が実際怒ってるのに「俺は怒らせるつもりはなかった」でチャラ、にはならないよね。
つもりがなければ怒らない、なら人間関係は簡単だ。子供の理屈だよな
ってか、怒らせるつもりでやってんじゃねーの?


33. 2014年1月27日 20:28:18 : CsUfHLLEts
>>32

>官房長官がフォローしてたけど。日本で日本人に向かってフォローしたって意味ないよな。

まさしく。
しかし、国外は自分たちの手に負えないから、とりあえずは、国内だけ、取りつくろっておけばいいや、っていう程度の頭なんだろうな。

あ〜あ〜・・・何であんな奴らが俺らのトップ?


34. 2014年1月27日 22:06:26 : WzX8nPCmYM
>>29. 2014年1月27日 17:52:49 : 782MaHhCLU   馬鹿だろ

  >>安倍を叩きたいならアベノミクスで叩けよ。>>
  >>靖国参拝で安倍を叩いても殆どの日本人は賛同しないぞ。>>


バカヤロ! 日本人は一億以上いるんだぞ!

一人でほとんどなどと言うな!バカタレが!!


35. 2014年1月27日 22:26:48 : m29CxciK9Y
ウイルヘルム2世はどっちかといえば習近平だと思うよ。
李克強がルーデンドルフかな。ま、どのみち中国帝国は解体の運命にあるんだろう。
そんなことはさておくとして、安倍の今回のダボス演説がそんなに衝撃的なことなら
日本は領土問題は存在しないという立場を自ら崩すことができない以上、
国際社会がそれこそ6カ国協議みたいな場か、第三者機関を設けて
日本と中国を調停したらいいじゃないか。
アメリカはどこかうさん臭い中立性を守るんじゃなくて、
なんらかのイニシアチブを取って動くべきだと思う。

36. 2014年1月28日 04:48:39 : AiChp2veWo
江戸時代に戻そう。

37. 2014年1月29日 02:33:41 : DjRSHqZcvQ
>>35
随分と虫のいいことを言う。まずは当事者の問題だろ。当の本人にやる気なけりゃ仲裁のしようもない。国際社会がなんでいちいち安部晋三なんかのメンツに配慮しなけりゃならんのだ。周りが何でも自分の都合に合わせて動くことを期待するって、まさしく安倍にも通ずるおぼっちゃまメンタリティー。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK160掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧