★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161 > 458.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相はこの国の現在と未来をどうしようというのだろうか。(日々雑感) 
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/458.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 2 月 14 日 06:59:25: EaaOcpw/cGfrA
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-3910.html
2014/02/14 06:41

 ソチ五輪に電波ジャックされている間に、この国は安倍首相に好いようにされているようだ。予算委員会で安倍首相が答弁している内容には愕然とせざるを得ない。

 まず都知事選で自公推薦の候補が「脱原発」候補を完膚なきまでに破ったことから原発再稼働と新設を全面解禁する勢いだ。安倍氏が先頭になって創設した「原子力規制委員会」は原子力推進委員会の本領を発揮して大飯原発の原子炉建屋の地下を走っていると疑われていた活断層と思われる地形は活断層でないと断定した。

 しかし原子炉建屋地下に活断層があるかないかは福一原発放射能漏れ事故が起きる以前でも原子炉設置基準に適合しているか否かの判定を決定的なモノにしていたはずだ。福一原発の放射能漏れ事故は「津波」による全電源喪失が原因だったと誰が決めたのだろうか。

 マスメディアも原子炉建屋地下に活断層があれば原発再開は駄目だ、とあたかも活断層の存在判定こそが再稼働のカギだと原発問題の矮小化に手を貸して来たが、問題の本質は福一原発が地震により破損していたのではないかという疑念を1ミリたりとも払拭していないことだ。実際に福一原発の職員が地震直後に原子炉オペレーションルームに鳴り響く警告音と警告ランプの点滅に事態の深刻さを知り慌ててオペレーションルームを750人中700人が放棄したという証言がある。それをなぜキチンと聞き取り調査して国民の前に明らかにしないのだろうか。原発事故は電力会社や経産省官僚たちだけの問題ではなく、日本という国家と国民の問題であり世界人類の問題でもある。

 さらに安倍氏は当初から目論んでいた三点セットの仕上げに取り掛かっている。昨日の予算委員会で「集団的自衛権行使」を決めるのは自分だ、と言い切ったのだ。

 内閣法制局が国会で決める法律が憲法規定から逸脱していないかを判定しているが、その機能を首相が奪って良いという論理を展開した。つまり自分は政治家で国民の審判を選挙で得るが、法制局官僚は選挙の洗礼を受けない存在であり総理大臣のシモベではないか、と建前論を展開した。

 確かに官僚は内閣と所管大臣の職務権限に従って行政を掌るという仕組みになっている。しかし内閣法制局に限っては他の官僚とは趣が異なる。

 内閣が国会に提出する法令が憲法に抵触していないか、国会で答弁する総理大臣や各大臣の法論理が憲法規定から逸脱していないかを検証する役所だ。さもなくば国会で決定した法令が最高裁判所で違憲判定を受けて無効とされ執行停止を言い渡される可能性があるからだ。その憲法適否の事前確認と総理大臣答弁の順法性を確保する役割を担っている内閣法制局を蔑ろにする答弁には驚いた。ついに安倍氏は日本版NSCと特定秘密保護法と集団的自衛権という三点セットの仕上げに入ったな、と彼の野望の全景を見る思いだった。

 もちろん他人が困難に直面していれば、それを助けるのは人として当然のあり方だ。自衛隊が他国の災害復旧に派遣されるのに異を唱えることはない。しかし戦争となると話は慎重を要する。

 集団的自衛権はタガをしっかりと嵌めていないと野放図な戦争大好き米国の代理軍隊として使われる可能性がある。米軍の戦争を自衛隊が代役を買って出させられることになりかねない。そして「特定秘密保護法」により米国との密約を60年も特定秘密に指定されてはかなわない。

 いうまでもなく内閣は国民の負託を受けた国会議員により代理的に権能を委託された機関に過ぎない。その内閣総理大臣が「内閣法制局は選挙により国民の洗礼を受けていないが、私(総理大臣)は選挙により国民の審判を受ける(だから集団的自衛権を内閣法制局の解釈を踏襲する必要はない)」という暴論はこの国の法体系に馴染まない逸脱した解釈だ。

 安倍氏は危険人物の本領を発揮し始めたようだ。彼の思考体系は飛んでもないマキャベリズムだ。その突出した唯我独尊ぶりは祖父の岸信介氏をも凌ぐもののようだ。

 国民は二度にわたる衆・参国政選挙で安倍自民を余りに勝たせ過ぎた。そして今度の都知事選挙で「脱原発」の細川氏を都民が見捨ててしまった。その結果は安倍氏の独断専行ぶりの火に油を大量に注いでしまったようだ。

 ソチ五輪報道に国民の目を釘付けにしている間に、国会で安倍政権の暴走が加速している。集団的自衛権は必要だと思うからこそ、慎重に議論して国民の合意を取りつけつつ、マスメディアも大いに子細を報道して国民漢の目の前で論理展開されるべきだ。「政治家たる私が決めればそれで良い」とは余りに暴論過ぎて言葉もない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年2月14日 08:12:15 : RVhKiDAAdk
別に安倍にヴィジョンなんてないよ
ただママの言いつけどおり 保守っぽいことをしているだけ
その結果どうなるかとか考えない

「おじいちゃんみたいな立派な政治家になるのよ 総理にもなれなかった婿養子のパパみたいになっちゃダメよ うちが岸家の本流なんだからね」

これがすべて


02. 佐助 2014年2月14日 08:58:49 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6
安倍靖国復古調的軍国内閣はあまり知られていないけど,まず首相公選制です。
他に選挙権者の範囲を18 歳まで引下げる案、国会議員の歳費待遇の引下げ案、参議院を廃止して一院制にする案などがありますが,マダすぐには実現しない。

そして日教組から左翼を一掃すること、以前から政治的中立性を失っている教育委員会を、首長の教育行政組織化し、できれば廃止すること。そして、日本人が歴史に誇りをもてる教科書を採用する、という隠れた目的があります。これは維新と同じ考えです。

メインは憲法九条を改変して,憲法改正。そして、非核三原則を反故にし。平和憲法を変えて核武装化して、米国にNOと言える日本をめざしてシャフルすることになる。これをやり残していたので再び総理になったのです。これらは石原元都知事や田母神とほぼ同じであることはあまり知られていない。しかも戦争待望論者が多数派です。しかしオバマ大統領は日本政府の対米追従マジックに気付いています。

核武装化が頭にあるために,原発は破棄できないのです。これが「戦争モード」にスイッチが入ったといわれる所以です。そして沢山の陽子を核にもつ原子は、電子を激突させなくても自然崩壊し他の原子となる。ウラニウムは自然崩壊しセシウムとプルトニウムになる。電子を激突させると崩壊は加速され原子爆弾のように大量に殺傷破壊させられるのです。ナゼもっと低い発熱量を放射する原子を燃料棒に採用しないのか?それは、濃縮されたウラニウムやプルトニウムなら、スグに原爆を作成できるからだ。

原発は、地震津波がなくても事故発生は避けられない。地震津波のセイにして黙殺しているのです。冷やせば放射能漏れも高温発熱も低下するという想定は、原子物理学の幻覚なのだ。多くの分子を含む海水を注入して原子設備の腐食・穿孔・発熱は加速し、火に油を注いだことと早急に厳重な封鎖もしてないので、日本は放射能汚染列島化が避けられません。

電子・原子・分子ごとに独立した法則と原理をもつのに、原子レベルの法則と原理だけで解釈していることが、3・11 のフクシマ原発悲劇の根因である。


03. 米犬 2014年2月14日 09:41:40 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
>安倍首相はこの国の現在と未来をどうしようというのだろうか

新しい日本
戦後からの脱却
美しい日本
日本大発展

だよ


04. 2014年2月14日 10:30:37 : AVoYERExno
企業栄えて国滅ぶ。

資本家の走狗となっている自民党、安倍。
反省する時がじき来るであろう。
が、その時は既に遅し、とならないため、当確が必要である。
戦争国家に変えようとしている。

資本家の海外資産を(工場等)守るため、海外で戦力行使できるように。
アメリカは賢いわ、工場でなく貨幣で海外投資していて、直ぐに逃げ出せる。
日本は、現物投資しているので、逃げ出せないゆえ、自衛隊を海外派兵して守るしかない。アメリカは、日本の資産を守る戦争に参加するわけがない。
集団的自衛権で、海外で戦力行使出来るように、憲法をも変えようとしている。

企業栄えて国民栄える時代は終わっている、この事国民は、肌で感じているはずである。企業を守る戦争し、命を献上したいと思う国民はまさかいないであろう。

気が触れている安倍総理は、即時更迭しないと国滅ぶ。
国民は、気が付いて欲しい。


05. 2014年2月14日 14:00:38 : UQW6tpIdco
もう一度滅びないと解らないのだろう

06. 2014年2月14日 15:06:38 : BIgfJMRMNE
>03 コメ犬

>戦後からの脱却

戦後日本が歩んできた道から脱却すると言う事は、戦後はありえんから戦前と言う事か?
てめえは戦前に戻すと言う事を宣言してるわけだな。アホがwww

[12削除理由]:言葉遣い

07. 日高見連邦共和国 2014年2月14日 17:44:23 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>03 『米犬』=『新共産主義クラブ』

『新共産主義クラブ』のペンネでコメントが書きづらくなると使われるのがこのペンネ『米犬』
(笑)

所でサ、“株価”どうな?
これから“逆高騰”するのカナ???
何か吼えてみ、犬っころ!?
(笑)


08. 2014年2月14日 18:51:11 : rrhrFN6JLd
原発を続けなければ電力は使用済み核燃料を資産計上できないからな。核燃料は実質燃料代が0円ということ。

09. 2014年2月15日 08:33:49 : QwNwv6YIAs
安倍は何も考えてないよ、現在も、まして将来も。現在の日本が、考えられないのだから、将来なんて、じょうだんじゃあないよ、となる。幼児に右翼軍国思想を刷りこまれ、そのままで大人になっちゃったんだね。パヴロフの犬 みたいに あとは条件反射的に行動しているだけ。それにしても、自民もとんでもない屑を担いでいるね。よく、国民に対して恥ずかしくないもんだ、まして世界に対して。1216に、ムサシの不正選挙で、生活1000万票抜き、邪に政権を簒奪した安倍に、近いうちに天罰下るのは必至だ。お天道様は、決して、見逃さない。前は絆創膏とか吊りとか上だったが、今回はベロとか少し下がってきているね。これから、安倍も取り巻きも、地獄の閻魔さまの審判が待っているでしょう。この世は、巧くできている、平等だ。バランスとる。不正選挙で8割握り、余りのごっそうに欣喜雀躍した安倍と自民、いよいよ最後の審判が待っている。ハシャギ、取り巻きを犬ケチ委員とか秘密保護会議に入れるとか、ハシャギが頂点だが、打撃の第一撃は、海の向こうから来そうだ。安倍よ、出鱈目もてえげえにしとけ。いよいよ、審判はどう下るか。

10. 2014年2月15日 13:09:37 : DjRSHqZcvQ
昔猿の惑星というシリーズものの映画がありましたね。あの中で続猿の惑星で地底人というのが出てくる。愚かしい戦争のつけで地上の支配権をサルたちに奪われ、地下に隠れ住むかつての人類の子孫たち。あの映画、猿たちは実は日本人をイメージして作られているというのはよくいわれることだが、今の日本の状況を見るに、むしろ地底人こそ日本人だと思わざるを得ない。自らが招いた地下生活を何の反省もなくただ猿たち(この場合猿は欧米人って事になるのかな)に怨念を燃やし、捲土重来の機会を探る彼らの信仰の中心になるのが核兵器。なんと安部晋三とその党類の姿はそれにぴったり重なるではないか。彼らがいかに地上の支配を夢見ようが、その偏狭な思考のもたらす結末は映画に描かれている通りだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧