★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161 > 472.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の「報道の自由度」は下がる一方――NHKも朝日、読売も記者クラブ依存体質をどうするのですか? (生き生き箕面通信) 
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/472.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 2 月 14 日 11:15:22: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/79371cc8d3a21520673237032640a72c
2014-02-14 09:52:52

 日本で報道される内容が、面白くないはずです。「報道の自由度」が下がる一方で、とうとう過去最悪の59位まで下がり、先進国の中ではただ一つ、「日本は顕著な問題のある国」にランクされてしましました。韓国、台湾をも下回る状態です。

 自由度が下がるということは、何を意味していますか。自由な報道がないということは、つまるところ「お上からのお知らせ」を流通させているにすぎないということです。かつてのソ連の政府機関紙プラウダや、今の中国の人民日報に似ている面が強いということです。面白いはずがありません。

 こうなる根源には、日本の取材体制が主要官庁に張り巡らされた「記者クラブ」に依存しているところにあります。「記者クラブ」は、官僚側からのニュースのあてがいぶち装置であります。ここに座っていれば、毎日の紙面を埋めるにはたっぷりの”ニュース”が官僚側から提供されます。

 しかもこの記者クラブに加盟できるのは、原則として日本新聞協会加盟社に限られます。一部は改革されましたが、ほとんどは変わらずに一部の社の権益を守っています。フリーのジャーナリストは排除されており、取材もままなりません。

 記者クラブの電気、水道代などの経費もほとんどが官庁もちです。その代わり、その官庁の不祥事には目をつぶることも少なくありません。持ちつ持たれつの関係です。”やっかいな”フリーのジャーナリストを排除したうえで、自分たちだけの「特権クラブ」でぬくぬくしているのです。

 記者クラブ弊害の典型例のひとつが、検察の垂れ流し機関となっていることです。典型的には、小沢一郎氏の冤罪(陸山会事件など)に現れました。記者は、検察の広報機関となり下がり、検察がいうままにウソの話を大々的に流し続けました。

 また、東京電力の福島原発事故の際も、いわゆる大手のメディアは、東電側の提供する情報をほとんどそのまま流し、必要な情報の提供を阻みました。東電が行う情報隠し、情報隠ぺいにも加担したのです。東電が、大きな広告費を新聞社に注いでおり、東電には逆らえない構造になっているということでした。

 今回、国際的に「報道の自由度」が下がったのも、この東電側の情報隠し、取材制限が影響しました。日本のメディアは、東電の情報隠しとまともに闘うことはありません。

 官邸の記者クラブは、官邸の官房機密費も自由に使え、安倍首相の外遊時に随行すれば、そっと「奥さんにお土産でも」と、何がしかが手渡されていたといわれています。それを拒否すれば、「あいつは警戒しなくては」と、”要注意記者”のリストに挙げられて、取材上のいびりに遭うというのです。

 引用開始:                                                    

 【パリ共同】国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」(RSF、本部パリ)が12日発表した、世界各国の報道の自由度を順位付けした報告書で日本は昨年の53位から59位に後退した。東京電力福島第1原発事故の影響を取材しようとするとさまざまな圧力を受けるとされたほか、特定秘密保護法の成立が響いた。

 日本は、各国を5段階に分けた分類で上から2番目の「満足できる状況」から、主要先進国で唯一、3番目の「顕著な問題」のある国に転落。東アジアでは台湾や韓国を下回る自由度とされた。

 日本は昨年も福島の事故について情報の透明性が欠けるとして大きく順位を落としていた。

 :引用終了

 日本では、報道機関自体のジャーナリズム意識の欠如があります。ジャーナリズムの中に身を置く使命に対する責任感の欠如が顕著です。正義を貫こうとする意思が頼りないのです。

 現在進んでいるのは、安倍政権が進めようとしているTPP(環太平洋経済連携協定)や、辺野古での基地建設、あるいは原発再稼働への動きをあまり邪魔しない報道ぶりです。これでは報道が、面白くなるはずがありません。

 もっとも、たとえばNHKでは籾井という会長や、百田、長谷川という突飛な経営委員が、なんとか面白くしようと自ら話題を提供しているようでもありますが……。

 これでは、来年もまたランクを下げそうです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年2月14日 12:04:30 : hRvj21geWs
59位の報道が連日、1、2、3位を追究して感動の押し売り。

自らの品位こそ追究すべきだ。

まあ、彼らには無理であろう。


02. 佐助 2014年2月14日 13:22:01 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6
日本の大手メディアの自由な報道に順位をつける価値がない

「メディア・リテラシー」が欠けた大手メディア
大手メディアは,自分にプラスなら味方・正義・善であり、マイナスなら敵・不正義・悪だと判定している。自分達の不祥事には目をつぶり黙殺。自分達の不祥事にはとことん甘い,悪は怖くて叩けないくせに。市民や政治家が正義を主張すると,テレビ新聞は,それを悪法だとねじ曲げて報道されて、その人間は泥まみれにされてしまう。市民からの反論の言葉さえ,ねじ曲げて報道して、その人間は泥まみれにされ闇に葬ってしまうのである。

社会の木鐸としての機能が大手マスメディアから消え去ってしまっている。こうした「官僚、政治、報道」が一体となった「政・官・報」複合体が、日本の支配体制の正体です。事実上の「大本営発表体制」ができあがっているのです。

大手マスメディアの狙いは、既得権益確保である。国民はマスメディア報道を信用してはいけない。各社は競ってねじ曲げ創作して捏造,大嘘をリーク報道しているのである。第二次世界大戦に突入してしまったのも社会の木鐸を失い暴走してもっともらしく煽ったのである。民主党政権とと大手マスメディアにより日本は本当におかしな国になってしまった。

議会制民主主義国家となってから、自民党と民主党により戦後唯一残された官僚組織が特権階級化し、メディアの腐敗と疲労劣化を招いてしまった。そこで国民は一時,民主党に絶対多数を与えた、結局は特定の個人や階級(霞ヶ関)大マスコミの為の政治しか出来なかった。元のサヤにおさまった自民党は反省するより,安倍靖国復古軍国後継内閣として,マスコミともども平和憲法を改変しようと企み,核武装化に向かうことになった。

今や「戦争モード」である。権力を振り回し,最高権力者は私と叫ぶありさま,郵政民営化の改革は失敗し、国は破れ山河も荒れ果て、人心は離れることとなった。日本はいまや政官財メディア一体の独裁体制に組み込まれている,新聞やテレビが行なうデタラメ「世論調査」を「国民世論」だと報道して国民を騙し続けるメディア,なんとも情けない国に落ちたものだ。数人の意見を国民の考えだと煽る姿は哀れである。それを正義・善であると疑わない国民の50%もいることは残念なことである。

かって若き日の天文学者ハーシェルは、「我が愛する友よ、我々が死ぬ時には、我々が生まれた時よりも、世の中を少しでもよくして逝こうではないか」と述べた。我が国のマスコミや政治経済の指導者には,全くいないと云える。


そして官房機密費,そのカネは、ジャーナリストやテレビ評論家に垂れ流し,官房機密費の問題にだんまりを決め込む主流メディア, 官房機密費が大マスコミに流れ弱肉強食を進めたカネと女に泥まみれのマスコミ政治評論家,彼ら「毒まんじゅう」を喰らったマスコミ人や評論家などは正義ズラして「政治」「経済」を語る資格はない。


03. 2014年2月14日 16:46:21 : Vcy4cSxavc
全面的に同意する。この記者クラブこそ日本の悪のそして阿呆の元凶である。

私はそのことをここ数年ずっと訴えてきた。チラシで、デモで、街頭で。

今後も。


04. 2014年2月14日 17:28:33 : BDDFeQHT6I
すでに日本には地方紙の幾つか以外に報道機関の名に値する新聞は無いし、テレビはすべて報道機関と呼べるような代物じゃないだろう。

05. 2014年2月14日 21:10:22 : mJ4J8POoNE
国連の勢力地図さえぬり替わっているというのに
日本はいつまで原発電気料にすがりついているのか

原発発電からの脱皮に舵を切れないでいる間に
産業改革で日本は浮き上がれなくなる。

しっかりしろ国会議員、官僚ども


06. 2014年2月15日 08:57:26 : cafFUnKIIg
自由度って?
ねつ造、恣意的、誘導、とやりたい放題のマスゴミ。
自由にやってるじゃん。

07. 2014年2月15日 11:52:05 : wJZnV3B0jk
かつてのソ連や今の中国の国民は、日本国民の様にジャーナリズムを信じていないだけ増しだった。日本は安倍総理がやりたい放題の今でも50%の支持率がある、と言うのだから信じられない。最もマスコミの捏造の世論調査と思うが、国民自体が世界の先進国と比較しても腐ったマスコミに洗脳されている愚民が多い。その分深刻だ。世界にも無い記者クラブを廃止する事が即刻必要だ。

08. 2014年2月15日 14:13:17 : DjRSHqZcvQ
懲りないメディア。ほぼ一年ぶりと言える遠隔操作事件。片山裁判を伝えるメディア報道は相変わらず検察寄り。去年一月に雲取山山頂でUSBメモリ発見とあたかも決定的証拠が得られたかの報道ぶりだったが、その後の後追いのニュースもなく以後ぴったりと事件関連ニュースは途絶える。それ以後佐藤弁護士の記者会見には各社そろって出ているのだから、事件の形勢はだいぶ検察に分がないことは知っていたはずであるのにそれを伝えるどころか報道そのものを止めてしまった。一年ぶりのニュースが伝えるのは相も変わらず片山氏を犯人であるかの如くイメージしたものであった。ぎりぎり検察サイドの困難は伝えはしたものの、片山氏の声のナレーションを犯人声で作るなどの印象作りは相変わらずであった。最後の望みをまたもやヒラメ裁判官の偏向判決に託す作戦なのか見知れないが、これが成功したとして
、そのあとに真犯人からのメッセージが送られてきたら裁判所の権威失墜は計り知れないものになる。現政権のもとで彼ら司法権力メディア権力が安泰であると高をくくっていると、あとあととんでもないしっぺ返しを食う事になることを心しておく方がいい。

09. 2014年2月15日 18:38:41 : OZO1MskiUg
これだけ新聞テレビが垂れ流しされるのに細川・小泉を推すメディアがない(東京新聞くらい??????)
無視から選挙後にさらに貶める報道ばかり 小泉にとどめをささんとばかり
小沢一郎とまったく同じ構図 何回繰り返せば気が済むのか?民放もNHKのこと言えない

10. 2014年2月15日 21:18:28 : rtHZWBeVAk
権力の犬には外国の評価は厳しい当たり前のこと。
日本人がオメデタイのだ。

ゴミ新聞は買わないゴミ番組は見ないそのスポンサーの商品は買わない。
これぐらいやらないと直らない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧