★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161 > 509.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「村八分は有難い」安倍晋三首相は、米韓蜜月関係で「第2次朝鮮戦争」仲間から外されて助かっている (板垣 英憲) 
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/509.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 2 月 14 日 23:54:19: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/03cdd90d3b95f68ccbfbab2fc5cb8900
2014年02月14日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆朝日新聞2月14日付け朝刊「16面=オピニオン面」に掲載されている「針すなおさん」の漫画(日本結党の上に、安倍晋三首相、その背後で韓国の朴槿恵大統領と米国のオバマ大統領が手を軽く組んでダンスをしていて、安倍晋三首相が仲間外れになっている図)に「韓米ペア」「疎外感」というキャプションがつけられている。

これは、オバマ大統領が4月22日から1泊2日の日程で滞在し、その後、韓国を訪問するのを皮肉った漫画だ。日本側は国賓(閣議決定によって最も手厚い国賓は、元首に対して12人までの随員とともに3泊4日の国内滞在経費を政府が負担。天皇陛下は、国賓に対して御料車=天皇専用の自動車=を提供し、迎賓館での歓迎式典、皇居・宮殿での会見、歓迎晩さん会、迎賓館でのお別れ訪問を行う)として招き、厚く招きたい意向。だが、「1泊2日」の日程ではタイトすぎる。それでも「1泊2日での国賓待遇も可能」としていて、ホワイトハウス高官は「国賓待遇にするかどうかは日本が決めることだ」と話しているという。しかし、米国国務省には、黒人であるオバマ大統領を国賓として送り出し、天皇陛下主催の「歓迎晩さん会」に出席させたくない「隠された特別の理由」がある。

◆それはともかく、日本のマスメディア多くは、米国のケリー国務長官が日本を素通りして、2月13日に韓国を訪問して朴槿恵大統領と尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と会談、その後、14日に中国入りし、2日間の滞在中、習近平国家主席と会談、そのうえ、オバマ大統領が4月22日に訪日する日程が「わずか1泊2日」では、「あまりにも日本軽視すぎるのではないか」と受け止めている。「針すなおさん」の漫画は、このマスメディアの空気を反映している。

 しかし、安倍晋三首相は、この漫画が、「韓米ペア」「疎外感」とキャプションをつけているように、本当に「疎外感」を抱いているのであろうか。実際は、「村八分は有難い」のだ。安倍晋三首相は、米韓蜜月関係で「第2次朝鮮戦争」仲間から外されて助かっているからである。

 日本民族は、「村共同体」で長く暮らしてきたなかで「村八分」を極度に恐れる民族性が身に沁みついてきた。だから、個人主義が浸透している現在でも、「仲間外れ」されるのを恐れてしまう傾向が強い。この漫画は、こうした心理を反映しているとも言える。
 もちろん、日本民族の一員である安倍晋三首相にも、「村八分」「仲間外れ」を恐れる心情はあるであろう。だからと言って、「第2次朝鮮戦争」が起こるかもしれない危機が迫っている現在、米国のオバマ大統領やケリー国務長官らが「日米韓の結束強化」を望んでいることに「同調すること」から「仲間外れこと」で、簡単に「疎外感」を抱いていると断定するのは、あまりにも早計すぎる。

◆安倍晋三首相が、「第2次朝鮮戦争」の危機を目前にして、「日米韓の結束強化」に「同調」すれば、一旦緩急の時、陸海空3自衛隊が、即「戦争に巻き込まれる」ことになる。「金欠病」のため「大戦争」に参戦できなくなっている米国のオバマ大統領やケリー国務長官らは、陸海空3自衛隊の参戦を大歓迎するだろう。

 だが、朴槿恵大統領と尹炳世(ユン・ビョンセ)外相らは違う。「日本の介入」には、生理的に拒否反応を示している。南スーダン派遣中の韓国軍が、「1万発の銃弾提供」を現地の陸上自衛隊に要請し、これに応じた件で、朴槿恵大統領と尹炳世(ユン・ビョンセ)外相らは露骨に「迷惑顔」をして、直ぐ様「1万発の銃弾」を返却してきた。

 オバマ大統領やケリー国務長官らは、日韓関係が悪化しているのは、日本側の「歴史認識」「慰安婦」「安倍晋三首相の靖国神社公式参拝」などが最大の原因だと思い込んでいる。だが、それは実におめでたい思い違いである。「歴史認識」「慰安婦」「安倍晋三首相の靖国神社公式参拝」などが解決したからと言って、日韓関係が改善するわけがないからである。

 朴槿恵大統領が、「千年の恨み」と言って未だに根に持っているは、「大日本帝国が1910年8月29日に韓国を併合し、大東亜戦争が終結した1945年8月15日までの35年間統治した」ということだ。「朝鮮民族のプライドがズタズタに傷つけられた」と恨み骨髄なのである。どのような経緯から、日韓併合が行われたのかは、もちろん、朴槿恵大統領や尹炳世(ユン・ビョンセ)外相らは、よく知っている。「米国が大日本帝国に韓国を併合させた」という「密約」も百も承知だ。本来は、「米国を恨む」べきなのに、超大国には弱い。それだけに「日本が憎い」のである。

 そして、何よりも日本は、いかにオバマ大統領やケリー国務長官らからの強い要請があろうとも、「第2次朝鮮戦争」に介入してはならないのは、言うまでもなく、一切関わりを持ってはならないのである。韓国から再び「千年の恨み」を買うべきではない。戦争は、韓国と米国の問題であることを忘れてはならない。日本は「仲間外れされるのが、最善最上の道」である。

◆日韓併合の経緯については、このサイトで何度も記述してきた。いま一度、整理して述べておこう。

 ロシアが、ピーター大帝が進めた「東方政策」(ウラジオストック=東方を侵略せよ、という意味)を「南下政策」に転じて、満州から朝鮮半島に向かい、大日本帝国との間で、軍事衝突しそうになっていたころ、米国は、海軍兵学校のアルフレッド・マハン校長が著した兵学書「シーパワー(海上権力論)」に沿って、太平洋戦略と対ロシア極東戦略、朝鮮半島戦略を進めていた。1898年4月20日、米西戦争(同時多発戦争)勃発、12月、パリで講和。スペインは、フィリピン、プエルトリコ、グアムを割譲。1904年2月、日露戦争勃発。

 1904年7月、米国タフト国務長官(後の大統領)が、日本の桂太郎首相との間で、秘密裡に協定を結ぶ。その内容は「米国がフィリピンを占領、支配する代わりに、米国は、日本が朝鮮半島を支配することを認める」というものであった。タフト国務長官は、フィリピン各地で米国支配に反対する抵抗運動が頻発していて、これを鎮圧するのに手間取り、朝鮮半島を支配する余裕がなかった。このため、日本に朝鮮半島支配を依頼したのであった。当時のセオドア・ルーズベルト大統領は、演説のなかで、こう力説した。

 「日本による野蛮国・朝鮮の解放は、人類にとって幸福になるばかりか、それは、White burdenならぬYellow burdenを担う日本の明らかな運命・Minifist Destinyではないのか。ましてこれに対する一撃すら与えることもできない無能で野蛮な民族、集まれば争い分裂することを事にしている朝鮮人、仮に統一国家が形成できたにせよ、朝鮮がアジアにおいて、何の脅威にもならない、と判断した」

 セオドア・ルーズベルト大統領は、このころ「満州国に新国家建設」(ユダヤ人国家建設)を構想していた。

 朝鮮側は、朝鮮王国がワシントンに派遣した李完用(後に総理大臣)が、交渉に当たり、日韓併合を受け入れて、1910年8月22日に、米国の強い要請でもあった韓国併合条約が漢城(現在のソウル特別市)で寺内正毅統監と李完用首相により調印され、同月29日に裁可公布により発効、大日本帝国は大韓帝国を併合した。以後35年にわたり、大日本帝国による支配が続いた。

 大日本帝国が、武力により朝鮮半島を勝手に侵略して、支配したわけではない。これが、「日韓関係の正しい歴史的事実」であり、両国民は、「正しい歴史認識」を持たねばならないのである。韓国マスメディアや韓国政府が、「歪曲」して喧伝しているような歴史認識は、間違いである。

 しかも、大東亜戦争終結後、69年が経過しようとしているのに、朝鮮では、セオドア・ルーズベルト大統領が100年以上も前に演説したように「無能で野蛮な民族、集まれば争い分裂することを事にしている朝鮮人、仮に統一国家が形成できたにせよ、朝鮮がアジアにおいて、何の脅威にもならない」という情けない状況が、未だに続いている。まったく気の毒な民族だ。日本を「歴史認識」「歴史教科書」「靖国神社」問題で日本を追及し、「言いがかり」をつけて、いつまでも「乞食外交」を続けるよりも、朝鮮民族は、一刻も早くきちんと朝鮮半島を統一して、「文明国」に成長すべきであろう。安倍晋三首相は、「何を言われても、脅されても、もう舌も出したくない」と決意しているのだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年2月15日 00:30:54 : HfbBOsxiSU
第2次朝鮮戦争が発生して国連軍が再結成されても、
現状ならばたしかに日本は南朝鮮に軍を派遣しなくて助かりそうですね

02. 2014年2月15日 00:33:46 : HfbBOsxiSU
上記は北朝鮮の作戦でそうなっている可能性もあるわけですが、
南朝鮮防衛に日本を引き込みたい南朝鮮友好日本人よりはましでしょう

03. 2014年2月15日 05:51:21 : 8zSNZSO73k
実際、朝鮮有事になりそうなら、韓国は手の平返しで助けを求めてくるんじゃないの?米国も本気で参戦要求突きつけてくるだろうし。
そのとき自民は断れるのかな???

04. 2014年2月15日 07:41:59 : rAZs4KvhOE
集団的自衛権は挑戦半島には適用しない、って宣言してやれ。

05. 2014年2月15日 10:09:29 : tV7dGTRB5o
戦前、朝鮮半島の安定を担っていた日本を追い出した米国にすべての責任を担ってもらいましょう。米国は日本の助けを借りたいだろうが、銃弾の提供さえ嫌がる韓国を徹底的に反日の状態にしておけば、それも叶わないだろう。どんどん靖国神社に参拝し、盛大に竹島の日を祝いましょう。日本は朝鮮半島の揉め事に一切介入する必要なし。

06. 2014年2月15日 10:31:09 : HfbBOsxiSU
問題は朝鮮は集団的自衛権マターじゃなくて国連軍マターなことなんだけどね。
つまり現在集団的自衛権に反対している人たちも、
国連軍のためという理由をつけて日本軍に朝鮮奉仕を行わせようと狙っている人がいるはず(今の民主党や生活の党にも)

07. 2014年2月15日 13:25:35 : m29CxciK9Y
朝鮮半島有事の際に、日本は集団的自衛権を行使して
自衛隊を参戦などさせるわけないだろうけど、
靖国参拝がある種の村八分をまねいて日本が東アジアの安全保障に米軍下請けとして
コミットするのを防いでいるとう板垣さんの意見は面白いね

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧