★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161 > 590.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
経常収支が3年連続減少している今こそ、脱原発で再生可能エネルギー開発に注力すべき (かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/590.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 2 月 16 日 23:36:49: EaaOcpw/cGfrA
 

http://31634308.at.webry.info/201402/article_16.html
2014/02/16 22:48


東京新聞が、経常収支が3年連続して減少し、輸出国ニッポンの構造が変わってきたと警告している。円安でも輸出は増えないと指摘している。メードインジャパンの貿易立国は、過去の話となったのか?と疑問符を付けているが、疑問符ではないことを他のメディアも指摘している。


変わる「輸出ニッポン」 経常黒字過去最少
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2014021102000128.html


 日本が海外から稼ぐ力が変わりつつある。海外とのモノやサービス、投資などの取引状況を示す経常収支の黒字額は二〇一三年、三年連続で減少し過去最少を更新した。価格面で競争力が増す円安が進んでも、輸出が大きくは回復しなかったことが原因だ。自動車や電気製品など「メード・イン・ジャパン」が世界を席巻した「貿易立国」の時代は過去の話となってしまうのか。(石川智規)


この記事の裏付けとして、「現代ビジネス」に真壁 昭夫氏が、全く同じような記事を書いている。この記事にも、円安でも輸出が伸びないと書かれている。貿易収支の赤字は、原油、液化ガスの購入で4兆円も悪化させている。これが原子力ムラ、政府の言い分で、原発再稼働の理由である。原油の輸入は全て発電に使われている訳ではない。トラック輸送、営業用、自家用車にも使われている。しかも、円安によって赤字拡大となっている。貿易収支を減らすには、再生可能エネルキ゛ーを増やすことである。輸出が減るなら、自給自足、つまり内需の拡大を進めるしかないのである。また、日本の技術力の低下が指摘されている。


円安続くも輸出伸びず、減少し続ける経常黒字
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38377


本来、円安傾向が進む中で輸出が増加傾向を辿り、貿易収支の赤字が減少することは期待されたのだが、実際には輸出が思ったように伸びない。こうした状況が続くと、今後、経常収支が赤字化することも懸念される。それは、中長期的に円安要因となるはずだ。


貿易赤字が拡大する三つの理由


わが国の経常収支の黒字幅が減少している最も大きな要因は、貿易収支の赤字幅が拡大していることだ。


貿易収支が赤字基調になっている主な理由は三つある。一つは、原発休止による天然ガスの輸入急増だ。それだけで、貿易収支を4兆円余り悪化させている。二つ目は、日本企業が生産拠点を海外に移転したことだ。製品を海外工場で生産すると、当然、日本からの輸出は減少する。


三つ目は、わが国企業の製品の競争力が低下していることだ。特にスマホ等のIT関連機器に関して、この傾向が目立つ。IT以外にも高級衣料品や宝飾品、さらには掃除機などに至るまで、日本の消費者が海外製品を求める傾向が鮮明化している。


この技術力低下の指摘は、以下の記事にも記されている。この記事には、韓国はウォンが高いにも関わらず国際競争力を付けている。今やアップルのi-honeと互角に戦えるのはサムスン電子である。日本は今こそ、一石2鳥の再生可能エネルギー技術の開発に注力すべきである。この技術すら、いち早く脱原発に舵を切ったドイツに後れを取っている。バカな社長で会社が潰れるように、バカな宰相で国が亡びる。


「日本は韓国に学べ」と米紙 経済政策に苦言
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014021501000951.html


 【ワシントン共同】14日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは、日本と韓国の経済政策を比較する社説を掲載、戦後の日本をモデルに成長を続けた韓国を高く評価した上で「先生が昔の教え子から学ぶときが来たようだ」と結論づけ、安倍晋三首相の経済政策に苦言を呈した。


 「日本に対する韓国の教え」と題した社説は、安倍首相が円安誘導で輸出競争力を維持しようとしているのに対し、韓国企業はウォン高にもかかわらず国際市場で競争力を高めていると指摘。


 「アップルの最も手ごわいライバルは(韓国の)サムスン電子であり、日本企業ではない」と日韓の対比を強調した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年2月17日 01:28:54 : 6DxTnsLKj7
「経常収支が3年連続減少している今こそ」

頭が完全にいかれている。とっとと逝け!

[12削除理由]:アラシ

02. 2014年2月17日 01:49:24 : JtW399YiA2
原発再稼働のためのプロパガンダ・・・。
関税上げれはすぐに解決・・・。

03. 2014年2月17日 01:55:51 : 0VjicbU2B6
池田信夫って評判悪いけど、どこらへんがだめなの?
経済格差を世代格差の問題にするのは単純すぎるのではとか、内需を増やせても輸入に向かうなら意味がないかもしれないとかは感じたが、これおもしろかった。

「日本は長期停滞のトップランナー」(2014.01.16 JBPRESS 要無料会員登録)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39693


04. 2014年2月17日 05:50:29 : G4jH7GRqJ1

脱原発に まだこだわっているアホがいる みたぃね

脱原発は 「政争の具」にすぎん。まともに受け取る奴は馬鹿。

  


05. 2014年2月17日 10:47:00 : c8uYroBnUM
>>01
目を閉じて耳を塞げばお花畑も長持ちしそうだ。
然し記事は、花見酒の四斗樽は何れ底を晒す…と云って居る。
重篤な二日酔も解らないでは無い…が、樽底が見える前にさっさとやめて商いを始めなければ、
何れ売る物も完全に失い、隣りの半島の付根の様に
恐喝で喰って行くしか無くなるだろう。
其れ以前、当り散らすアル中に怒鳴り散らされ桜堤から川へ落とされる一億も、
抑々迷惑千万な物だ。
禁断症状が恐いのは解るが、葉っぱにせよ、酒にせよ、
体に良く無い程合いと云う物を考えよう。
あなたにとっても 国にとっても、…そろそろ潮時ではないのか。

 

論は此処が重要だ。
> 日本は今こそ、一石2鳥の再生可能エネルギー技術の開発に注力すべきである。
> この技術すら、いち早く脱原発に舵を切ったドイツに後れを取っている。
> バカな社長で会社が潰れるように、バカな宰相で国が亡びる。

そして最近伝わるオバマの訪日用件に絡んでウォール紙の引用部分も重要だろう。
> 日本と韓国の経済政策を比較する社説を掲載、
> 戦後の日本をモデルに成長を続けた韓国を高く評価した上で
> 「先生が昔の教え子から学ぶときが来たようだ」と結論づけ、
> 安倍晋三首相の経済政策に苦言を呈した。
此の一文で連想されたのは、
米側の識者の考えとして斯う云った一定の傾向が存在していると仮に考えた場合、
或いは彼の政府曰くの『失望』の表現の含みの範囲は慰安婦問題程度に留まって居無いと云う事が伺えると云う事だ。
つまり引用した部分が其れにあたる。

中毒で幻覚が見えて居る状態で理解するのは難しく剰へ半島の先っ穂の某国の名が引用された事で無用の脊椎反応を起すと想像されるので
某国とは全く関係の無い別の角度からこの引用部分の表現を補足する。

だいぶん昔の事だ。 エロ作家が都知事をやっていた頃、
元々視野偏狭の彼は他の政策の類に漏れず、当時の技術開発事情に目も繰れず耳も貸さず、
興味も示さず、従って調査も聴取もせずにディーゼル規制と云う物をを行った。
当時ディーゼルエンジンの技術開発は正に低公害パワーソースとして技術的に大きな転換点を迎えて居て、
後は其の技術の市場投入と結果齎される量産効果を待つのみだったと思って欲しい。
事によればガソリン車の割合すら減って居た可能性すら在った。
此の時点で、同じ方向で欧州圏とも熾烈な開発競争が行われて居り、正に秒読み段階だったのだ。
然し、エロ作家のヒステリーが炸裂した御陰で腰は折られた。
日本は此の分野の研究で今に至る迄十有余年の遅れを取る事になって現在まだ其れが続いて居る。
理不尽な規制がいまだに続いている賜物だ。
そして世界市場は欧州に完全に奪われた。
国内でのガソリンエンジンのトラックの異常な増加は普通乗用車の燃料高騰を後押し致続けて居る。
ほぼ同時期ホンダは先述のディーゼルの技術開発同様にガソリン2ストロークエンジンの希ガス燃焼技術の完成と市場投入が間近い事を発表して居た。
此れは革新的だった。理屈では元々4ストロークエンジンの2倍の仕事をする2ストロークエンジンは様々な…吹き抜けや圧縮比、不完全燃焼等の構造上の問題で、
理に反した燃費の悪さや排ガスの質の悪さを露呈して居た訳だが、此れが克服されてほぼ理屈に近い本領を発揮する事になろうとしていた。
極端な事を云えば全世界の小型エンジンは全て日本製の此れで独占されて居た可能性すら在ったのだ。
然し此の発表は先のエロ作家の気の狂った規制の時期と前後した。最悪だった。
ディーゼル規制の煽りを喰らってホンダは此の技術を封印してしまった。
今や原付二輪の全ては重くてパワーの出ない4ストロークエンジンだ。

前者は取り返しがもう付かない。
後者は何れ発展頭角を顕わした何処やの国が(半島に限らない事に注意!)着手完成して、前者の顛末を再現する事になるのだろう。

四斗樽の中身を新しい酒で満たすには、最後の酒を飲み干してはならないのだ。
酔いを醒まし、冴えた頭で良く考えて、其れを売れ。
売り上げた其れで全く新しい銘柄の酒で満たすのだ。
今、日本が特に持ち獲る他国に負けない技術の方向性とは何かを考える。其れで満たせ。
果して花見酒を再開するな。満たした其れを売れ。全てを売れ。
そして再び満たせ。

飲酒は当分禁止だ。 酒屋の店主が泥酔して居ては御用聞きも出来ぬ。
酔った輩はとっとと逝け!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧