★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161 > 619.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄で旧石器時代の大発見、日本人の起源に迫る この報道と辺野古基地を考える (世相を斬る あいば達也) 
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/619.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 2 月 17 日 15:05:17: EaaOcpw/cGfrA
 

えぐりを入れた部分を刃にしたとみられる貝製の道具=沖縄県立博物館・美術館 :朝日新聞


http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/311224a251b0b563c0c2d9bca4f4584d
2014年02月17日

 以下の朝日新聞の日本人の起源に迫る大発見の記事を読みながら、筆者の気持ちは“沖縄の遺跡で日本人の起源”と云う言葉に、わだかまりを含む感じが去来した。沖縄県の南城市と云う洞窟のある場所は、最南端に近い。誰が考えても、日本人の起源論などに興味のある人間であれば、南洋系のDNAが日本に入ってきた経路の道筋という推論には至る地である。方や、北方系人種の経路もあるわけで、その二つのDNAが現在の日本人に受け継がれていることは承知している。ゆえに、特に違和感はないはずだけど、朝日の見出しには違和感を覚えた。

 なぜ筆者に違和感があるかと云えば、民族のルーツを探る意味では、特に異を唱える気はないが、日本人の起源に迫る大発見というのには抵抗感がある。筆者は、朝日が言うところの日本人という部分が正確ではないと思っているからだ。人種の成立の系統立てとして問題ないが、“日本人”と束で括る安易さに異論はある。琉球王国と云う立派な王国が存在していたわけだし、1609年に薩摩藩により実効支配され、王国の血脈は華族とし遇され、現在も「尚家」は存続している。(但し沖縄在住ではなく東京在住のようだ)

 まぁ琉球王国の祖“舜天”は、「おもろそうし」や「椿説弓張月」などによれば、源為朝(鎮西八郎)だと云う説が正史となっているので、まさに日本人とも言えるが、真偽は不明だ。源義経=成吉思汗説が江戸時代の林羅山、新井白石らによって、本気で議論されたのだが、現在では、学術的には一笑にふされている。何ともロマンのない話だが、概ねの史実であれば致し方ない(笑)。琉球王国の祖“舜天”=源為朝の話もロマンはあるが、嘘くさい。その辺の余談はさておき、沖縄諸島には琉球王国が存在した事実を重視した場合、沖縄の遺跡から、2〜3万年前、旧石器時代の貝器と人骨が発見されたことが、日本人起源と直結させる考えに、短絡的に反応することは出来ない。

≪ 沖縄で旧石器時代の貝器発見 国内初、日本人起源論迫る

 日本最古の人骨が密集する沖縄地域のサキタリ洞遺跡(沖縄県南城市)で、約2万年前の旧石器時代の貝製道具(貝器)が国内で初めて見つかった。県立博物館・美術館が15日、発表した。同時に人骨も出土し、骨と道具がそろった国内最古の例となる。骨はあるのに文化遺物が出ないといわれた沖縄旧石器時代の謎を氷解させ、人骨と道具の両面から日本人起源論に迫る成果だ。

 出土したのはマルスダレガイ科やクジャクガイなどの貝の破片39点。道具の証拠となる使用痕が確認できた。同じ地層から人間の歯と足の骨も出た。 同じ層の木炭を測った放射性炭素年代をもとに計算すると2万〜2万3千年前の値が出た。ツノガイの破片2点はビーズのように使ったとみられ、旧石器時代では国内初の貝製装飾品だという。

 サキタリ洞遺跡の南1・5キロの八重瀬町からは、国内で唯一全身骨格がそろう「港川人」が見つかっている。今回の貝器の時期もほぼ同じで、当時の人類が身近な貝を利用して環境に適応した生活を営んでいた様子がうかがえる。

 石灰岩質の沖縄地域は酸性土壌の本土に比べて骨の残りがよく、本土にほとんどない旧石器時代の人骨が複数確認されているが、使われたはずの道具が見つからないという不思議な状態が続いていた。今回の発見はそれを埋める成果で、同博物館の山崎真治主任は「石器だけではない道具を使った旧石器時代文化の多様性を物語る」と話す。

 サキタリ洞遺跡では同館による近年の調査で、9千年前の沖縄最古の土器や1万4千年以上前の人骨や石器が見つかっている。(編集委員・中村俊介)

 西秋良宏・東京大教授(先史考古学)の話 沖縄には旧石器がないので旧石器文化の存在を疑問視する見方もあったが、それに解答を与える大発見だ。貝を使う南方文化とのつながりを考える材料が出てきた。日本人の系統論を骨ばかりではなく文化的にも語る材料といえる。  ≫(朝日新聞)

 上記の記事を読んだ後から、佐藤優の対談形式の辺野古基地移設問題への言及を読むと判るが、彼が好むと好まざると、沖縄県民と琉球民族と云うテーマでは、奥歯に物が挟まったように言葉を濁している。この対談を読んでいて、直接的に“目から鱗”の部分もあったし、奥歯に物が挟まった言葉じりに、民族問題も、実は含んでいることを窺わせている。佐藤優は、独立運動に結びかないことを支持しているようなので、言わぬが花と云う処なのだろう。筆者の深読みかどうかは、皆さんのご判断次第である。

≪ 名護市長選に負けた石破氏の態度はまるでイソップ寓話。なぜ沖縄県民が辺野古移設反対なのかその現実を見よ!

  【本コーナーは、佐藤優さんが毎月第1金曜日と第3金曜日に出演している文化放送「くにまるジャパン」での発言を紹介します。今回は1月31日放送分をお届けします。野村邦丸(のむら・くにまる)氏は番組パーソナリティ、伊藤佳子(いとう・よしこ)氏は金曜日担当のパートナーです。】

邦丸: いつもはここでニュースを取り上げるのですが、今日は佐藤さんが最近いろいろなメディアに寄稿されているものから取り上げたいと思います。テーマは2つです。一つ目は「沖縄」、そして「日本とロシア」。まずは「沖縄」から。(……略)

佐藤: この「くにまるジャパン」の放送内容をメールでも流していますけれど、沖縄の選挙に関しては録音していた人もけっこう多かったということです。「佐藤さんの予測どおりになりましたね」と言われるんです。沖縄ツウと言われる人のほとんどは、ギリギリで末松文信候補がひっくり返すのではないかと予測していた。 東京からそうとう応援もするし、カネも入れて振興策も入れるし。石破茂(自民党幹事長)さんが500億円というおカネを名護につけるという話も直前にした。それから、公明党が最終段階のところにおいては末松さんに行くんじゃないかと。こういうような情報が流れたんですが、私だけが一貫して、そうはな らないと言っていた。しかも大差がつくと予想していました。
(…略…)

佐藤: 今回重要なのは、どうも東京からは、沖縄で意見を申し立てている人たちというのは左派、日米安保に反対しているリベラル派じゃないかと見てしまうんですが、そうじゃないんだということなんです。普天間飛行場の辺野古移設に反対しているのは保守派なんです。
(…略)
沖縄の保守派が、「東京の言っていることにとにかく従わなければならない」というグループと、「保守というのは土地の利益に合致してなけれ ばいけないのでこれはもう過重負担で無理だ」というグループに分かれていて、後段のグループは、これ以上無理なことをすると、「ふざけるなよ、これは差別だ」ということで、逆に「嘉手納基地を封鎖しろ」とか「日米安保自体を棄損しろ」という事態になったら大変だから、もう歩留りをつけておいたほうがいいと考えているんです。 こちらのグループのほうが今、保守派の中心になっているんですね。仲井眞弘多(なかいま・ひろかず)知事の今回の転換(辺野古への移設のための埋め 立てを承認)は、ものすごい圧力をかけられて知事が壊れちゃったんだと思うんですよ。それで、もうまったく沖縄で影響力がなくなった。翁長雄志(おなが・ たけし)那覇市長に求心力がグッと移っています。この人も保守系で、辺野古移設反対をずっと言い続けている。ですから、沖縄と沖縄以外の日本とのギャップ が辺野古の問題で広がっているので、これが今後どうなるか心配です。

邦丸: 政府が今後、この辺野古移設に関しては「粛々と進める」と言っていますね。地元名護市の権限は尊重しながらも、それがすべてではないんだと言っています。「粛々と」というのは「強引に」ということなんですね。

佐藤: 選挙の前までは、「名護市長選挙は絶対に勝たなければならない」と言っていた。それは市長権限があるからということでした。それを獲らないことには、円滑に進まないんだから、これは決戦だと言った。

邦丸: はい、そうでしたね。

佐藤: 石破さんの話を聞いていると、イソップ寓話の「すっぱいブドウ」を思い出すんですよ。
(…略…)
キツネが森のブドウを取ろうとしていた。ところが高い所になっているので取れない。何度頑張っても取れない。どうしても取れなくて、キツネは最後に捨て台詞を吐く。「あのブドウは酸っぱいんだ」と。 (…略…)
佐藤: 選挙の前は「勝つんだ」「勝つんだ」と一生懸命言っていた。つまり、ブドウを取ろう、取ろうとしていた。ところが選挙に勝てなかったら、「市長権限なんか関係ないんだ。国が粛々とやるんだ」と言い出した。そういうイソップ寓話みたいなことをやっていてはダメですよ。

邦丸: 辺野古移設に関しては、以前から佐藤さんは「沖縄人同志、同胞同志が血を流し合うような事態だけはなんとしても避けなければならない」とおっしゃっています。

佐藤: 要する に、東京の保守派の人は、本土から行っているプロの新左翼とか、過激な考えを持った活動家が辺野古移設に反対しているんだというイメージを持っているんですね。しかし、移設反対の中心になっているのは沖縄の地元の人たちなのであって、特に「戦争は二度と繰り返したくない」という80代、90代の沖縄戦経験者の人たちが、基地をつくるとなれば座り込みをすることになるんです。それを沖縄県警の機動隊がゴボウ抜きにする。機動隊員は沖縄出身の青年たちですよ。 となると、沖縄出身者の間で流血が起きて、高齢者からは死者が発生することが十分考えられます。そうなった場合、沖縄のなかでは怒りが沸点に達しますよ。

邦丸: ふむ。

佐藤: (略)国際的に見ると、民族問題の初期段階なんですよ。ですから、これは分離の可能性すらある、大変な段階なんです。この問題について、私は自分の立場ははっきりしているんです。沖縄は日本のなかにあったほうが、日本のためでもあるし、沖縄のためでもあると強く思う。だから、中央政府はやり過ぎてはダメですよ。「過ぎたるは及ばざるが如し」とは、こういうことだと思うんですよ。

邦丸: 沖縄県内の世論調査を見ると、なぜ辺野古移設に反対なのかというと、「新たなる基地をつくることになるから」という回答に、ああ、そうかとハッとします。

佐藤: そういうことなんです。実は、沖縄の基地というのは、地元の同意を得てつくられたものは1つもないんです。そこが原発とは違うところなんです。原発は一応、設置するときには地元の同意を得ているわけです。 沖縄の基地は「銃剣とブルドーザー」と言われるように、占領下に無理やりつくられちゃったものなんです。もし、辺野古に新基地ができると、これを地 元の人が認めたということになっちゃう。そうすると、沖縄の基地の位置づけも変わるんだということも、沖縄の人たちの危機感をもたらした原因で、この流れはもう変わらないです。 いくらおカネを積まれても変わらない。だから、沖縄はおカネで最終的には転ぶんだという発想から、自民党本部も首相官邸も早く決別するべきですね。
(…略…)

邦丸: 佐藤さん、以前おっしゃっていましたけど、過去の自民党政権のとき、時の総理大臣、時の政府重鎮が何度も沖縄に足を運んだということでした。おカネ、振興策ももちろん持っていくんだけれど、何度も何度も足を運んだ。

佐藤: ぜんぜん提案の内容が違うんですよ。沖合にあんな巨大基地を永遠に置いておくということではなくて、今あるキャンプ・シュワブの滑走路を延ばして、しかも15年の 期限付きでその後は民間に渡すというものだったんですよ。それが今は、普天間よりもずっとデカい基地をつくって永久に置いておこうという。話がぜんぜん違うわけです。それも沖縄の不信感の原因なんです。……

*この続きは「佐藤優直伝「インテリジェンスの教室」」でお読みいただけます。 ≫(現代ビジネス:佐藤優直伝 インテリジェンスの教室)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2014年2月17日 15:21:57 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

岩手県でも岩泉の龍泉洞で、旧石器時代の“人骨”発見の期待が持たれています。

“中央史観”に喝ッ!!!


02. 2014年2月17日 17:54:42 : ECjBPk5zrM
日高見さん
>>01
あなたは、征夷大将軍の坂上田村麻呂と戦った、阿弖流為(あてるい)の末裔か?
阿弖流為は蝦夷のリーダであったが、蝦夷と言うのはアイヌなのか?
現在の東北地方に、アイヌ語で解釈できる地名がいくつか残ってる(らしい)からありえないことではない。

倭の五王の一人の武の上表文に出てくる、「東は毛人を征すること五十五国」、この毛人が蝦夷なのだろう。
その本拠地は、毛野国、と考えられ、大和朝廷による編入後、上野(こうずけ)と下野(しもつけ)に別れ(なぜか漢字からは毛が消えたが読み方には残っている)、今は栃木県と群馬県だね。
この頃から、蝦夷は大和朝廷軍の圧力により後退を続け、阿弖流為が田村麻呂と戦ったのは、胆沢地方だった。(現在の岩手県内)

さて、沖縄について。
現在の沖縄とアイヌ、その他離島に住んでいる人が縄文人の末裔で、大陸から来た弥生人に周辺部に追いやられた、という説があるのは大分前から知ってる。これはものすごくわかりやすいんだけど、
http://sankei.jp.msn.com/science/news/121101/scn12110108070000-n1.htm
産経の記事だしねえ。
まあ、更に研究を進めないといけないのではないか。
私としては、「縄文人」というのも等質な集団ではないだろう、元々北から来た人、南から来た人、いろいろいたのではないか、と思っている。
これに対して、弥生人は、ほぼ全員朝鮮半島から来ただろう。一部中国の江南から来た人もいたかも。

尚沖縄で発見された、1万8千年前に生きていた「港川人」が縄文人の祖先かどうかは、怪しそうだね。


03. 2014年2月17日 18:01:03 : TmbO9OyPYw
旧石器時代の石器といえば、ゴッドハンドの詐欺師を思い出してしまう。
当時彼の発見に騙される騙されるほうだと感じた。

ただしこの発見と辺野古への移転とは別の問題。


04. 2014年2月17日 21:04:38 : W2KODMxWXk
> ・・・上野(こうずけ)と下野(しもつけ)に別れ(なぜか漢字からは毛が消えたが読み方には残っている)・・・ (>>02)

諸国郡郷名著好字令(713年、元明天皇)


05. 2014年2月18日 08:43:15 : 7a485pUwzQ
米国においてのハワイ。
日本においての沖縄。

似て非なるものがある。


06. 日高見連邦共和国 2014年2月18日 10:24:38 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>02さん

世間一般では、蝦夷(えぞ)と蝦夷(えみし)を混同されるのが散見され、
ここ阿修羅でも、頓珍漢な批判を展開するバカ者どもが引きを切らず、
“東北史観(視点)”を語る私を面白がらせてくれます。

アラハバキ=日高見の国=蝦夷(えみし)=奥羽=みちのく・陸奥と呼ばれる“連続線”は、
まごうかたなく、日本列島の東北部に花開いた“もうひとつの日本”であるのです。

“琉球”とは、あきらかに独自の文化であり、民族といっていいでしょう。

翻って“蝦夷(えみし)=日高見”はより観念的で“象徴的”な存在と言えます。
広範な意味で“蝦夷(えみし)”とは、常に中央勢力に立ち向かい、誇り高い独立独歩を刻む“地域”をこそいい、
誇り高い武家の末裔である『伊達氏』や『南部氏』が、何れも東北に住まうことで差別・敵視され、
当の『伊達氏』や『南部氏』すらもそれを“誇り”とするような奇妙が逆転現象も出現します。

私もまた、東北に住まう誇り高き“蝦夷(えみし)”の魂を受け継ぐ者と自負しています。


07. 2014年2月18日 16:14:26 : ECjBPk5zrM
日高見さん
>>06
今まで、漠然と、えぞ=北海道、えみし=東北と考えていたのだけど、ご指摘を受けて、ちょっと調べてみた。つぎのようなことではないかな?

「蝦夷(えみし)は東へ移動する」と言う人がいる。これは、天皇家政権の目で日本を見た場合。
神武東征前には大和(現在の奈良県)が蝦夷で日高見国だった。そして長髄彦(ながすねひこ)が日高見国の王だった。
阿弖流為(あてるい)の時代には東北の北部が蝦夷だった。阿弖流為が日高見国の王と断定していいのかはわからないが。
長髄彦が大和を追われてから東北へ移住したと言う記述が東日流外三郡誌にあるが、これは多分作り話だろう。もちろん長髄彦が大和から東北までを支配していた、とは考えられないので、蝦夷(えみし)および日高見国を、東北だけに限定する考え方もあるだろう。

元々日本列島には一万年以上前から縄文人が住んでいたわけであるが、これが文化的・言語的に等質とは考えられず、日本列島に移住した、寒冷地適応していない古モンドロイドを総称して縄文人と言っているに過ぎない。
その後2千数百年前から弥生人が大陸から渡来してきた。人数的には弥生人の方が圧倒的に多く、多くの縄文人は弥生人との混血や稲作文化の受け入れなどにより、日本列島のほとんどの地で縄文人の特徴はあまり見られなくなった。
北海道のアイヌ人は縄文人のうちの北海道に住んでいた人たちの子孫であり、別に和人(シャモ)により本州から追放されたわけではないと思う。東北にアイヌ語起源の地名が残るのは、北海道の縄文人と東北の縄文人は、距離が近いから言語も似ていた、と言う事ではないか。

こうして日本列島内では弥生文化およびそれを担った弥生人が主流となったが、遠方地(北海道・琉球・その他離島)には弥生人があまり進出しなかった為、これらの地方の人では今でも縄文人の特徴を残す。
こう考えれば、この日本列島で、過去に民族大殺戮が行われた、と考えなくてもすむ。

さて、弥生人と言えども、始めから全員が天皇家政権の支配下にあったわけではない。天皇家政権の支配が及ばない弥生人の事を、蝦夷(えみし)、その国を日高見国というのではないか。
一方では、蝦夷(えぞ)は北海道のアイヌ人の事であり、別種である。

蝦夷(えみし)が文献に現れるのは、五世紀の倭王武の上表文「東は毛人を征する事・・・」が最初である。毛人と言う表現から、当時の東日本人は、今よりも縄文人の血が濃かったのかもしれない。

琉球とアイヌの人たちは、どちらも古モンゴロイドの血が濃いから、形態的に類似点はある。しかし文化的な関係はなく、言語は全く違う。琉球方言は、アイヌ語よりは東京方言に近い。また、琉球王朝は明治以前には薩摩藩と中国(清)の両方に朝貢しており、中国文化の影響も受けている。

*注:私は別に神武東征伝説を信じているわけではない。しかし、これにほぼ相当する事が、伝説が語るよりはずっと後の時代に、別の人(あるいは人々)によりなされたのではないか、と思っている。
銅剣銅矛文化圏(九州中心)と、銅鐸文化圏(近畿中心)の区別、今でもしているのかな?銅鐸国が銅剣銅矛国(これが天皇家政権)により滅ぼされた、と言われていた事もあった。


08. 2014年2月18日 18:08:58 : ECjBPk5zrM
>>07にちょっとだけ追記。
古モンゴロイドである縄文人に対し、大陸から渡ってきた弥生人は、新モンゴロイドと言われている。
新モンゴロイドの特徴としては、彫りが深い顔つきで毛深い古モンゴロイドに対し、のっぺりとした顔つきで体毛は薄い。これは寒冷地適応と言われている。凹凸が少ないのはいいとして、じゃあなんで体毛が薄いのだ、というのはよくわからない。

今の芸能人では、古モンゴロイドの血を引く琉球出身の人の比率が高いな。そういう人たちが好まれる時代になったのだろう。
残念ながら私は、弥生人の血が最も濃い京都の出身で、さっぱりもてないんだよ。
あ、単に出身地のせいにしてはいけないか。


09. 日高見連邦共和国 2014年2月18日 19:16:32 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>07>>08さん

正解です!!
性格には“納得解”なんですが・・・

これは極私見。
東北、特に岩手・北上山地は、ごくごく最近(100年程度前)まで、
“続々(近似的)縄文文化”が延々と受け継がれてきた、と解釈しています。


10. 2014年2月18日 23:06:46 : ECjBPk5zrM
>>09
了解です。
私は、天皇家政権の首都である京都で産まれた。おそらく坂上田村麻呂は、同郷人だろう。

それでも言いたいよ。福島原発の事故処理について、現政府はまともな事を考ているか?
六ヶ所村の核燃料再処理設備を、これからどうするつもりなのかね?
電力は主に自分たちで使っているのに、リスクは東北に押し付けるつもりか?

東北の人たちよ、怒れ!
阿弖流為(あてるい)の熱き血を、熱き思いを、熱き戦いを現代によみがえらせよ!


11. 2014年3月30日 17:49:46 : Un6heX4IUI
日本人の祖先はジャラワ族 分子生物学での研究の結果明らかに

8: 名無しさん 2014/03/30(日)00:54:18 ID:s2Pge7eew
まあとにかく中韓と関係が薄いことが
わかってよかったよかった


10: 名無しさん 2014/03/30(日)00:55:35 ID:IlCK9geRz
>>8
ほんと朗報


15: 名無しさん 2014/03/30(日)01:01:21 ID:qLb3NHRUx
>>8
関係が薄いどころか全くない

http://ja.wikipedia.org/wiki/Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E3%81%AE%E5%88%86%E5%B8%83_(%E6%9D%B1%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2)

17: 名無しさん 2014/03/30(日)01:04:26 ID:Z8WhaotEa
テョンがファビョっちゃうな。
奴等と関係無いと科学的に証明されちゃったね。

19: 名無しさん 2014/03/30(日)01:05:00 ID:qLb3NHRUx
>日本、チベット、ヤオ族、アンダマン諸島、
フィリピンマクタン島、グアム島

これはハプログループDについてであって
さらに分類したD2に至っては沖縄から北海道まで含めた
日本民族にしかない

1 :名無しさん :2014/03/30(日)00:38:07 ID:o90xZxzNk
ジャラワ族
http://livedoor.blogimg.jp/kaigainoomaera/imgs/4/1/41895a2e.jpg
http://blog-imgs-70.fc2.com/x/x/x/xxxkaigaixxx/andaman_gnl.jpg

ジャラワ族(Jarawa、またはジャルワJarwa)とは、インド領アンダマン諸島に住む先住部族の一つである。
現在の人口は250から400人と推定されている。ジャラワ族は、部外者に対して極度の警戒心と敵意を持っているので、
彼らの文化・言語・生活様式などは、殆ど知られていない。

ジャラワ族は、アンダマン諸島の他の先住部族たちと同じく、地球上で最も孤立した種族の一つで、
最終氷河期の海面低下していた頃に陸続きのアンダマン半島に移住し、のち海面上昇によって島となったアンダマン諸島へ取り残され、
以後、外部との接触を殆どせずに生活してきた。

ジャラワ族のY染色体ハプログループは56%がD*系統に属し、これはチベット人に見られるD1・D3系統や、
日本列島に見られるD2系統の祖型であることが近年分子生物学での研究の結果、明らかとなった。
Y染色体ハプログループ(Yせんしょくたいハプログループ)とは、父系で遺伝するY染色体のハプログループ(=ハプロタイプの集団)のことである。
言語学上の区分に近いが、外見上の人種区分とは違うパターンが少なからずある。

ハプログループDは、東アジアに住むためにアラビアから南アジアの沿海岸を通って東南アジアへ、さらに東南アジアから北方への経路を進んで
移住していったと想定されるが、現在のインド・中国(漢民族)やその他の地域では全くその痕跡が見当らない。

地球上で、ハプログループDが人口比に対して高頻度で見つかるのは日本、チベット、ヤオ族、アンダマン諸島、フィリピンマクタン島、グアム島、だけで、
世界でも孤立した限られた地域でしか見つかっていない。しかし、これらのハプログループは、同じハプログループDに属していても、サブグループが異なるため、
分岐してから数万年を経ていることを示している。またハプログループDは、中国、朝鮮、東南アジアにおいて一般的なハプログループOとはさらに遠く隔たっている

http://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/archives/37083837.html

5: 名無しさん 2014/03/30(日)00:47:22 ID:kFwfhG1A3
簡単にまとめると地域的には東アジアだけど
人間的には典型的な東アジア人とは関連ないってことだろ

事ある事にアジアは兄弟だとか家族だとかキモいこという連中がいるけど
今回科学的にも無関係で他人だだと証明されたってことだ


23: 名無しさん 2014/03/30(日)01:12:53 ID:0biYZ2kft
>ハプログループDは、中国、朝鮮、東南アジアにおいて一
般的なハプログループOとはさらに遠く隔たっている。

大歓喜

>>22
おうやっと泣き止んだかてんぷら


59: 名無しさん 2014/03/30(日)08:17:13 ID:5BXx9wYHK
>>22
見ため、性質
違いすぎるというか真逆だから
別物だろ。ww

他の離れた国には「違っていること」をきちんとアピールしたいものだ

25 :名無しさん :2014/03/30(日)01:15:52 ID:yFBciPAHw
テョン土民と日本民族の関係が遠いという証拠が増えて嬉しい。

26 :名無しさん :2014/03/30(日)01:20:18 ID:ZyyMlkdQC
>>25
半島経由で大陸の文化が伝わったってのも伝説の類だからな。

51: 名無しさん 2014/03/30(日)07:16:19 ID:aK8qOLemb
アラビア→南アジア→東南アジア
まぁ、顔といい文化といい、感覚的に納得いく流れだよな

が、残念ながら日本人のもう半分くらいは中韓モンゴルの親戚だけどな


60: 名無しさん 2014/03/30(日)08:31:54 ID:xksWF7o8w
>>51
中韓モンゴルの親戚?
赤の他人だ!!
バーカWWWWWWWWWWW


53: 名無しさん 2014/03/30(日)07:32:40 ID:YZGRT91co
涙ふけよ朝鮮血統


54: 名無しさん 2014/03/30(日)07:36:39 ID:wTGtkLMQX
朗報


46: 名無しさん 2014/03/30(日)03:28:43 ID:yyEog000V
なるほど引き籠りの素養があったんだな


49: 名無しさん 2014/03/30(日)03:47:55 ID:Z8WhaotEa
>>46
そら天照大御神も岩戸に引きこもったし、
神様からの系譜よ。


http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396107487/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧