★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161 > 695.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相に警戒根強く 米メディア相次ぐ記事(東京新聞 こちら特報部) 
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/695.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2014 年 2 月 19 日 09:52:33: AtMSjtXKW4rJY
 

http://magicmemo.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/448-5662.html
2014年2月19日 東京新聞朝刊 こちら特報部:[ニュースの追跡]より 俺的メモあれこれ


オバマ米大統領の4月訪日が12日発表されたが、その直後から米メディアに安倍晋三首相の歴史認識を懸念する記事が相次いでいる。「東アジアの安全保障で、問題なのは日本」 「国家主義の安倍首相は信頼できるのか」。ワシントン発の米紙の記事は、米政府の意向を反映していることが多い。日米関係にすきま風が吹いている。(鈴木伸幸)


◆「国家主義 アジア脅かす」

ワシントン・ポスト(WP)やニューヨーク・タイムズ(NYT)といった米国を代表するメディアは、安倍首相を「強硬な国家主義者」として一昨年末の就任直後から、繰り返し懸念を示していた。昨年5月には、米議会報告書の「米国の国益を損なう恐れがある」との記載を取り上げた。昨年末には「靖国参拝で中国、韓国との関係をさらに悪化」と報じた。

通信社ブルームバーグは「訪日したバイデン副大統領が靖国を参拝しないように促したにもかかわらず、参拝した」と、ケネディ駐日大使による異例の「失望」表明に至った舞台裏を明かした。

最近、問題視しているのはNHKの会長と経営委員の発言だ。籾井(もみい)勝人会長は先月、「政府が右ということを左とはいえない」 「従軍慰安婦はどこの国にもあった」などと話した。経営委員で作家の百田尚樹氏は今月、旧日本軍による南京大虐殺はなかった、東京裁判は原爆投下など米軍の戦争犯罪をごまかすためだった─などと発言した。

WPもNYTも、百田氏が安倍首相の任命であることを強調。籾井会長が首相と近いことにも触れ、NHKの中立性、独立性に疑問を投げかけている。

オバマ大統領の訪日発表直後に、WPは論説記事で「安倍首相は日本経済を活性化させ、環太平洋連携協定(TPP)の話し合いに積極的で、防衛予算を増額し、集団的自衛権の見直しにも乗り出した」と日米連携の強化策は評価した。

だが、一方でNHKの会長と経営委員の歴史観に強い嫌悪感を示し、「報道の独立性」と「歴史認識」についての安倍首相の考え方に疑問を投げかけた。

17日付(電子版)では、WPのジャクソン・ディール副論説主幹が「物議を醸す日本」の見出しでコラムを掲載した。中国の軍備拡張や尖閣諸島絡みの防空識別圏の問題などで、日本に同情を示しつつも「安倍首相の国家主義への傾倒がアジアの安全を脅かす危険性」を指摘。首相の靖国参拝で「米政府と日本政府とのコミュニケーション・ギャップは米中のギャップより深まったとみられる」と主張した。

ブルームバーグの論説記事でも、安倍首相が日本の国際イメージを大きく悪化させていることを懸念した上で、日米双方における両国関係の評価の食い違いについて言及。「安倍首相は(TPP交渉などでの協力で)良好な米国との関係を背景に靖国を参拝した。だが、結果として米国との信頼関係も悪化した」と計算違いを指摘した。

その上で、オバマ大統領の4月のアジア訪問は「中国に対するけん制であると同時に、安倍首相の行動がアジアの安定を脅かし、日米関係を傷つけていることを認識させるためだ」と強調している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年2月19日 10:02:03 : n3033znHdY
戦後レジーム、つまり戦勝国が捏造した歴史認識:

   日本=悪玉、侵略者、戦前日本=暗黒社会、連合軍=解放軍。

こんな大嘘なトンデモ歴史を、戦後日本の歴史学者に研究させ、ジャーナリスト
マスゴミに書かせたのがGHQだ。

この歴史体系のうそに風穴を開けようってのが、安倍の戦後レジームからの
脱却だ。欧米戦勝国が いらだつのも当然といぇば当然だわな。

が、それにくじけてはイカン。後世の歴史家は日本の味方だ。
真相はいづれ分かる。

めげずに頑張ってもらぃたい安倍くん。


02. 2014年2月19日 10:51:39 : XfLqWi8hGc
お馬鹿な01へ。
歴史はいつだって「勝者の歴史」なのだ。
無条件降伏した国が、何をほざいても「勝者の国」には相手にされないのだ。
せいぜい「飲み屋の愚痴」だよ。わかっていないなあ。ネトウヨの「繰言」「泣き言」になるのが精いっぱいだよ。

03. 2014年2月19日 10:56:40 : n3033znHdY

勝者にへつらう敗者は、いづれ馬鹿にされ、搾取される。

 未曾有の大爆撃を受けても独立を守り、強者に楯突いたベトナム民族を
 みてみてごらんなさぃ

後世の歴史家は、
勝者に媚びへつらった民族と、
たとぃ絶滅の危機に曝されようと敢然と独立を守った民族とを区分けするだろう。


04. 2014年2月19日 12:29:57 : zKhrRT3tBk
01おめえみたいな屑が跋扈するから、日本叩きが収まらないのだ!
日頃のうっぷん晴らし?(いや、世耕チーム一員)下らないコメントするな蛸!

05. 2014年2月19日 13:18:18 : XpLOvEmXAQ
ベトナム民族は無条件降伏してない。

06. 2014年2月19日 13:41:44 : JtW399YiA2
アメリカだけじゃ無く、世界各国共通の懸念だろうね。
日本発の戦争に繋がるのは悪夢でしか無い・・・。

07. 2014年2月19日 14:39:59 : dzSvvl4VUI
01>おまえはアホか。このくずウヨク。そこまで言うならもう一度アメリカに戦争

し掛けて勝ってからいえ。この口先セコーごみ。

[32削除理由]:アラシ

08. 2014年2月19日 15:43:32 : BIgfJMRMNE
衛藤首相補佐官、発言を撤回

衛藤晟一首相補佐官は19日、安倍晋三首相の靖国神社参拝をめぐり米政府を批判した動画サイト「ユーチューブ」での自身の発言を取り消し、動画を削除する意向を明らかにした。国会内で記者団の質問に答えた。 (時事通信)

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/yasukuni/?id=6107731


撤回するならわざわざ動画なんかyoutubeに投稿するなよ。バカが。

[12削除理由]:言葉遣い

09. 2014年2月19日 15:47:23 : Fx0MAc3H3s
01!
必死だねぇ(笑)
「安倍の戦後レジームからの脱却だ」って
無駄な事ってことだよねぇ

戦前に戻りたいって権力者の思想だと思ってたが
下じもの人間であろう01みたいなのが
圧力下での生活を理想としているってんだから笑えるねぇ!
もしかして自分の頭で考えるのがダメな人間かい?


10. 2014年2月19日 16:59:39 : YxpFguEt7k
鈴木耕氏
「19日東京新聞。栃木県内の宇都宮市と野木町で、住民の直接請求の署名簿を保守系議員が閲覧し、署名者本人に真意を確かめるという事例が発覚。ひどい話。「軽い感じで聞いた」と議員は言うが、聞かれた方は「圧力」と感じるに違いない。署名すら監視される。イヤな世の中。これも安倍効果?」
https://twitter.com/kou_1970/status/436045970241908736

軍人の切れっ端(小役人)による監視と圧力が始まった。
民衆の側も負けずに奴らへの監視を強めよう。


11. 2014年2月19日 18:54:51 : v350D3rUBw
>>03
>未曾有の大爆撃を受けても独立を守り、強者に楯突いたベトナム民族を
 みてみてごらんなさぃ

いや、だからベトナムと日本は立場が違うだろ。
ていうかベトナム持ち出す時点でメッチャクチャにアメ公にぶちのめされた日本は全然お呼びじゃないのに。
逆に恥ずかしいわw


12. 2014年2月20日 01:09:25 : UtAUWw9CYg
ご立派な>>02さんは、それを子供達に教えられます?
無理でしょ。
子供に限らず社会に正義がなければその社会はやっていけません。
本当に、>>02さんのように生き延びたいなら、>>02さんのように開き直ってはいけません。
今までのサヨと同じように頑なに「反日の正義」を語って勝者の歴史で国民を騙し続ける(「正しい歴史と言いながら実は勝者側に偏った歴史」という嘘)しかありません。

この点、あなた(>>02さん)のコメントは意味不明なんですが、いったい何ものですか?
単にテキトーに思ったことを書いてるだけ?


13. 2014年2月20日 10:53:46 : mp6fw9MOwA
色々な意見が出ているが、その意見の対立は前提条件の違いによるものと思われる。
安倍政権が後世で評価されるだけの強い信念と洞察力を持って事を進めているか否かでどちらの意見が後世での評価となるかが分かれると感じる。
NHK関連、衛藤首相補佐官の発言での政府対応は安倍政権が強い信念と洞察力を持って事にあたっていないと証明している。
安倍が戦後レジームからの脱却を図っているのなる、発言撤回を続け米国に阿る行動はすべきではない。
安倍の政策はその場限りの思いつきと取られる検察の罪の捏造と同レベルの程度が低いものとなっている。
安倍は政権が続くなら靖国には参拝せず、強い意志での政策実行との表現につながる靖国再参拝はしないだろう。
安倍に歴代内閣が出来なかった後世で評価される脱米国との強い意志が有るとの意向が感じられずペテン師の風貌に見えるのは何かの錯覚なのだろうか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK161掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧