★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK162 > 241.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自民もNHKもサジ 籾井会長に辞任迫る「3つのシナリオ」(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo162/msg/241.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 2 月 28 日 07:12:00: igsppGRN/E9PQ
 

自民もNHKもサジ 籾井会長に辞任迫る「3つのシナリオ」
http://gendai.net/articles/view/news/148314
2014年2月27日 日刊ゲンダイ



孤立/(C)日刊ゲンダイ


 NHKの籾井勝人会長(70)の辞任が秒読みになってきた。辞表を出させ、預かることで忠誠を誓わせた理事にも裏切られた上、自民党議員の間からも「辞めさせるしかない」という声が噴出してきたからだ。NHK内部でも「辞任を想定した動き」が始まっている。


 就任記者会見の妄言を全部取り消し、沈静化を図ってきた籾井会長だがもうダメだ。
 経営委員会で「どこが失言だったのでしょうか」と素朴すぎる疑問を投げかけていたことが発覚したばかりか、NHKもサジを投げたのか、その議事録を前倒しで公開した。


 さらに部下の理事に辞表を出させていたことも発覚、それも籾井はごまかそうとしたのに、理事10人が「嘘はつけない」と反旗、国会の質疑で、辞表を提出させられたことを認めるという“劇場型の離反”になった。


 もう「持たない」のは誰の目にも明らかだが、NHKの会長は国会が同意した経営委員によって選ばれる。籾井をクビにするのは難しいし、強引なやり方をすれば、そんな経営委員の人選に同意した国会議員の責任にもなる。もっといえば、今回の経営委員は安倍肝いり人事だから、安倍の責任に直結していく。


 そこで、浮上してきたのが、「NHK予算を人質にとって辞任を迫る」シナリオだ。それも自民党筋から、こうしたプランが出てきている。


「籾井辞任シナリオは3つです。NHK予算は現在、衆院審議中。辞めなければ衆院を通さないぞ、と迫るのがひとつ。2つ目は衆院は通すが野党が元気な参院段階で、紛糾を理由に辞任を迫るシナリオ。それでも辞めなければ、予算を通さない。立ち往生させて辞任に追い込むシナリオです。こうしたプランが先週あたりから永田町を駆け巡っている。当然、会長へのプレッシャーになっていくと思います」(政治解説者・篠原文也氏)


 実は、NHK内部でも辞任を想定した準備が始まっている。
「NHKは見切った。こうなったのは取材現場から『取材に悪影響を与えている。特に中国関連の取材がやりにくくなった』との悲鳴が上がっている上に、受信料不払いが広まりつつあるからです。海老沢会長時代の不払い運動もそうでしたが、報道で批判記事が出た後に若干のタイムラグがあって不払いがピークに達する。今のうちに会長辞任で“火消し”をしておかないと、NHKの経営基盤を揺るがす事態になりかねない。幹部クラスも慌てています」(NHK関係者)


 もうひとつ、籾井は三井物産時代、上島重二元会長に取り入って出世した。上には徹底的に尽くすが、下には絶対服従を強いる。そうした姿勢にNHK内部はウンザリしている。


 四面楚歌の籾井の運命は決まったも同然だが、自民党やNHKが甘いのは、籾井が辞任さえすれば、安倍の責任問題にはならず、不払いも沈静化すると思っていることだ。そうは問屋がおろさない。籾井辞任は間違いなく、安倍政権転落の端緒になる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年2月28日 07:23:18 : YES5KY8mJY

籾井、百田、長谷川、これら三勇士を、左翼の攻撃から絶対に守らなけらばならん。日本の将来がかかっているとゆっても過言ではあるまぃ


02. 2014年2月28日 07:54:34 : 2Vtsh72ZJ6
<NHK籾井会長>「視聴者に説明する機会を設ける」
毎日新聞 2月27日(木)21時53分配信

 NHKの籾井勝人会長は27日の衆院総務委員会で、「何らかの形で視聴者の皆様に説明する機会を設けたい。今はこういう状態なので、もう少し待って国内外に発信したい」と述べ、説明責任を果たす考えを示した。会長発言に端を発した今の危機的状況について、民主党の奥野総一郎氏の質問に答えた。

 また、経営委員の長谷川三千子・埼玉大名誉教授が、就任前の2005年に番組への不満から受信料の支払いを一時拒否した問題について、浜田健一郎委員長は「本人も反省している。問題はない」との認識を示した。菅義偉(すが・よしひで)官房長官も同日の記者会見で「経営委員として問題になるとは考えていない」と述べた。

 一方、1月25日の就任初日に理事10人全員の辞表を取り付けたことについて、民主党の福田昭夫氏から問われ、籾井会長は「私の思いは、役員はそれくらいの覚悟でやってほしいということ。むやみやたらと役職員を脅すようなことはしない」と説明した。

 維新の三宅博氏が、籾井会長から辞表の提出を求められた感想を出席した3理事に尋ねたところ、いずれも「指示に従った」と述べたが、森永公紀理事は「正直驚きました」と心情を語った。【有田浩子、土屋渓】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140227-00000120-mai-soci


03. 2014年2月28日 08:55:30 : lNy6zUh3YU
01
【籾井、百田、長谷川、これら三勇士を、左翼の攻撃から絶対に守らなけらばならん。日本の将来がかかっているとゆっても過言ではあるまぃ】

こういう世迷い言にもならない 

バカそのもの 書いていて 自分が惨めにならなのか 、、、


04. 2014年2月28日 08:58:47 : f1MSa8nikQ
>>01
チャンネル桜掲示板から重複スレ立て荒らし認定され管理人から出禁食らって阿修羅に流れてきた神様君よ、気持ちが悪いからお前が愛国者面して何かくっちゃべるのをやめてくれないかね。
それか木卯正一という阿修羅名物のガイキチ投稿者が見えない敵と必死に戦っている外国人板で一緒に治る見込みのないリハビリに励んで一般板に出てこないでもらいたい。

それからこの3バカを擁護することは日本の国益にマイナスにしかならんよ。
安倍はアメリカとの関係でしか東アジアを見ていない。
他のアジア、アフリカに出向いてなんとか中国から日本外交に注視させるためにアレコレやってるが、しょせん外交は国益だ。
国益とは詰まるところ保険をかけておくことであり大国を相手に単独で伍すような冒険主義は国益からもっとも遠いところにある。
アメリカでさえ中国相手に慎重にならざる得ないのに、日本のやっていることは冒険主義どころか無謀でしかない。
日本の外交の肝はアメリカとの同盟を重視することでアジア情勢に対処していくというものだが、アジアの趨勢が変わってしまったことをアメリカはとっくに戦略に入れて取り組んでいるときに、いまだ冷戦崩壊後の10年を引きずっている日本はアメリカの意図を読めず独りよがりの外交ごっこ。

外交は風が吹けば桶屋が儲かるようにはいかない。
おまえの物言いはまるで北朝鮮のようになれとけしかけてるようなもんだ。
過激路線どんどんで北朝鮮を模倣するというならやってみるがいい。
あっという間に手詰まりになるだけだ。
北朝鮮と日本とでは残念ながら外交センスで向こうのほうが上手だよ。
ならばいっそ日本は鎖国しろと言ったほうがどうせ無謀なんだからまだいい。
そうなると呑気にパソコンでキー叩いてる場合じゃなくなるが、3バカ擁護し続けてツッパリかえればいずれ同じことになるんだからw


05. 2014年2月28日 10:25:18 : 2Vtsh72ZJ6
NHK会長、深まる孤立 辞表提出の有無「答弁控えて」 理事ら、籾井氏要望拒む
2014年2月26日05時00分

 「役職員との信頼を築く努力をするべきだ」――。NHK経営委員会の浜田健一郎委員長は25日、籾井勝人NHK会長と、理事や職員との間で亀裂が深まっていることを認め、危機感をにじませた。この日の経営委では委員から籾井氏の罷免(ひめん)にかかわる話も出たという。籾井氏の孤立は深まっている。

 理事全員の辞表を預かっていることについて、籾井氏は今月21日の衆院総務委員会で、近藤昭一氏(民主)からの度重なる質問に「人事については控えさせて頂きたい」などと答弁、回答をあくまでも避けた。だが、24日夜までにNHK側に通告があり、25日の衆院総務委に理事全員が参考人として招かれることになった。

 25日早朝、籾井会長と理事たちは都内の放送関連施設に集まり、答弁内容の打ち合わせをした。午前に開かれる衆院総務委では、理事全員に、籾井会長に辞表を提出させられたかどうかが質問される予定だった。

 理事からは「国会では本当のことを言うべきだ」「ウソはつけない」などの意見が相次いだ。「人事案件であり、言うべきでない」と反対したのは1人だけだった。

 籾井氏は「事実を話さざるをえない」との認識を示しつつも「おれに合わせて欲しい」といった趣旨の発言をした。理事から、会長と理事の立場は違うと意見も出て、大勢は決まった。

 各理事に手渡された答弁用の紙には「理事としてのお考えでお答え下さい」と書かれていたという。

 ■「部下と敵対的」

 過去のNHK会長では、福地茂雄氏も就任時に理事らに要請し、辞表を集めたとされる。ただ現在とは、NHKが置かれた状況は大きく異なっていた。「当時はインサイダー疑惑などの不祥事が続き、視聴者による受信料不払いが懸念されていた。福地氏が辞表を集めたのには、『役員みんなに経営責任がある』という意味があった」(NHK関係者)

 また福地氏は任期中、若手職員の意見を積極的に取り入れ、営業の現場で成果を出した、たたき上げの職員を抜擢(ばってき)した。「福地氏は部下と融和的だったが、籾井氏は敵対的な関係しか作れていない」と、ある元NHK経営委員は話す。

 ただ、NHK理事の中には籾井氏を擁護する意見も。「辞表を預かることは民間企業でもよくあること。特に問題なわけではない。決まった人だから、みんなでお支えするのが当然だ」

 ■経営委からも罷免論

 籾井氏と理事との亀裂が深まる一方、籾井氏の任免権を持つNHK経営委員会では籾井氏への不信感がくすぶる。

 浜田氏が対応を急ぐのは、籾井氏の言動への批判が収まらなければ経営委として罷免を検討せざるを得なくなり、浜田氏も含めた委員会の責任問題に発展しかねないからだ。「今の体制を守りたい思いが見え隠れする」とNHK関係者。

 この日の会合では、今後の対策について、議事録が公開されない経営委員だけの会合で協議。その場では籾井氏の罷免にかかわる発言もあったというが、「公表を控えたい」と浜田氏は詳細を明かさなかった。

 前回の経営委での、籾井氏の「失言をしたのでしょうか」という発言も「(情報隠しの)疑念を抱かれないようにしたい」と、通常より数日前倒しでこの日夜の公開に踏み切った。

 今後の焦点は3月末に山場を迎える見通しのNHKの来年度予算の審議。慣例では全会一致となることが多いが、今回は野党が反対に回る可能性が高い。

 (江戸川夏樹、板垣麻衣子)

 ◆キーワード

 <NHK理事> 経営委員会の同意を得てNHK会長が任命し、民間企業の執行役員に近い業務を担う。会長、副会長と共に理事会を構成、NHKの重要業務の執行を審議する。各理事は放送や技術、総務など各部門の統括を担当し、任期は2年。

 職務執行の任に堪えない場合や、職務上の義務違反や理事に適さない非行があると会長が認めたときは、経営委員会の同意を得て会長が罷免できる。7人以上10人以内の理事を置くと規定されている。現在の理事は10人で、いずれもNHK職員出身。

http://www.asahi.com/articles/DA3S10999062.html


06. 2014年2月28日 10:29:51 : MwGj4KIhpA
>>籾井辞任は間違いなく、安倍政権転落の端緒になる。
そういう意味では籾井クンにもっとがんばってもらって
しっちゃかめっちゃかにしてもらわないとな。

アベへの責任追及のためにも


07. 2014年2月28日 12:11:59 : 9N0ISlM5ug

籾井もがけ安倍に助けて貰え(笑)


08. 2014年2月28日 13:38:05 : AVCzW2K2rQ
1日もはやく籾井の辞職願っております。

09. 2014年2月28日 14:38:12 : qQpC61zF2Q
01
おたくの三勇士ならぬ三馬鹿の凋落具合に必死なのはわかりますが、

おまえも馬鹿


10. 2014年3月01日 07:25:49 : Fs820IFiwU
日本軍による侵略や蛮行などをすべて「否定」し第二次大戦で「悪いのはアメリカなど連合国側だ」とし自存、自衛とアジア解放の「聖戦」だつたと賛美している「日本軍国主義と国家主義体制」回帰路線の日本のタカ派は総選挙に勝ち政権を樹立後、「右翼革命評議会」のような全能感と高揚感で暴走しているかのような印象を受ける。NHK監視へ向けて送り込んだ手先、籾井。百田、長谷川、などはさつそく、期待に応える発言で「第二次大戦での日本軍の侵略や蛮行の否定」や逆に「あの戦争で悪いのはアメリカなど連合国側だとして」非難攻撃を開始、日本の「ナチズムとフアシズム」勢力は健在なり。をアピールした。「アンネの日記」を引き破つた連中や東京などで「某国人を打ち殺せ」。大阪で「大虐殺をしますよ」などの「ヘイト、スピーチ」でのナチスの突撃隊的デモ。「ナチスに学ぶ」という政府要人の言。、タカ派のNHK支配もナチスの歩んだ道だ。ゲツベルス宣伝相並に大手メデイアに連日「平和主義や自由、人権や国民主権や民主主義」者を「人間のクズ」だと罵倒させて「報復戦争」へのプロパガンダをさせるのか?。ヒツトラー主義は、偉大な民族だと自負する日本のタカ派が「鉄の意志」で、強い国」つくりを目指す。ああ日本のヒツトラーたち。歴史は繰り返すという感じだ。

11. 2014年3月01日 07:32:23 : E8ye7NAxhk
>籾井、百田、長谷川、これら三勇士を、左翼の攻撃から絶対に守らなけらばならん。日本の将来がかかっているとゆっても過言ではあるまぃ

は、

「籾井、百田、長谷川、これら三極右を、右翼の支持もろとも排除せねばならん。日本の将来がかかっているとゆっても過言ではあるまぃ」

のまつがえではないのかえ?


12. 2014年3月01日 10:09:54 : bAeNGmt5TI
いいから01なんかかまうなって!

かまってもらうのが唯一の楽しみなんだって。

スルーが一番。かく言う自分もこんなことにあー時間もったいな。


13. 猿のセンズリ 2014年3月01日 10:33:37 : fpN.gB5mzCY0U : AS74cGBI0I
NHK会長のバッシングがやったら多い。植草 一秀氏ブログにもある。28日の要点が解らん。戦場に行くと想像しただけで、当然、五欲がなくなる訳がない。色欲の中の性欲しかり。今となってはモラルに反する・・この会長弁は笑える。当方もソープで女を買った。浮気・不倫より、金で買う方が余程マシだと思うが・・。
インポじゃーあるまいし。もしも、やくざの娘でも抱いてみろ・・。おっそろしい目に遇うにに決まっている。サッパリするのは「お金で女を買う」これ以外にはけ口もない。当然、公の場では不適切なんでしょう・・。影響力とはこの事なんでしょうね・・。どーもバランスに欠けて来ている様に思えてならない。いかがか?これを観ている諸君。女を買った覚えのない連中、手を挙げて・・!安倍政権の失策は今も続く。これは解る。が、いささかどーも・・。解らん投稿ですな・。右翼・左翼と度し難い・・。

14. 2014年3月01日 12:42:54 : k2yktjAbSg
中韓の思惑通り、日本の孤立化作戦は成功裡にすすんでいる。そのうえ日本自ら
つまづいている。中国での第2次大戦中の日本企業による強制連行の賠償でも
提訴があった。慰安婦問題と並び、世界に拡散されたら日本のイメージは落ちる
だろう。輸出にも響くのだ。安倍政権を推進した財界はその責をとらねばなるまい。

>>10にナチスの話がでてくるが、アメリカにせよドイツにせよもっとも嫌う話だ。
安倍周辺の人間の失言・放言もひどい(百田も籾井もそうだが、最近では金美齢氏
のオバマ大統領への発言など、あきれ返る)。

日本の実力は大戦前のドイツの足元にも及ばない(当時のイギリスはドイツに何度も
譲歩している)。ネトウヨがどうおもっているかしらないが、孤立したらたちどころに日本人は餓死だ。

『アンネの日記』の破損問題が同じ陰謀のなかにあるなら(その可能性は高い)、
ユダヤほかの西欧での日本忌避の工作の本格化が始まったということだ。

安倍政権の無能は驚くほどのものだ。


15. 2014年3月01日 13:53:16 : eiHX2yZHaI
三井物産も終わりか?

こんな馬鹿でも副社長になれんじゃ。


16. 2014年3月01日 13:54:48 : eiHX2yZHaI
>>15

なれるんじゃでした。

どうもすいません。

三井物産も終わりか?
こんな馬鹿でも副社長になれるんじゃ。


17. 反イルミナティー主義 2014年3月01日 16:09:52 : c/WVv5CaliQ7M : Qg7tRJ4VVo
>>1
この会長が辞める前にせめて一つだけやってもらいことがある。
それはAKBの番組を全て終わらせることだ。
そんなに国士と称するなら若者の精神を腐らせている
ロリコン極悪秋豚の番組を何故批判しない。矛盾しているではないか。
しかも我々の血税を使ってこのような不良芸能人を
肥太らせるのはどういうことか。噴飯ものである。

[12削除理由]:言葉使い

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK162掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧