★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK162 > 537.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
朝日の「ご注進報道」 海外メディアの威光借りた報道を加速(週刊ポスト)
http://www.asyura2.com/14/senkyo162/msg/537.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 3 月 08 日 08:00:01: igsppGRN/E9PQ
 

朝日の「ご注進報道」 海外メディアの威光借りた報道を加速
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140308-00000010-pseven-soci
週刊ポスト 2014年3月14日号


 いま中国・韓国への批判本や雑誌記事が売れるのは、朝日新聞が歪んだ反日的報道を繰り返してきたからだ──そう指摘した本誌記事が反響を呼んでいる。外国に日本が悪いと告げ口する朝日の「ご注進報道」はどこまでエスカレートするのか。

 そもそも慰安婦問題も、朝日の記者がわざわざ出かけていって、強制性の有無という観点からは信ぴょう性に欠けると言わざるを得ない証言を掘り出したものだった。そして現在、東南アジアの慰安婦たちを探すことで、さらに朝日は問題を拡大しようとしている。

 こういった朝日の報道について識者はどう見るのか。上智大学文学部新聞学科の碓井広義教授(メディア論)はこう批判する。

「ここ1年の朝日の報道を振り返ると、刺激的な言葉じりをとらえてフレームアップし、海外のメディアがその報道を受けて報じ、さらに海外の反応はこうだと報じる姿勢が強まっている。こういう報道姿勢はマッチポンプのそしりを免れない。“外圧”に頼らない正面切った報道ができないのなら、読者離れはますます進むと思います」

 しかし、朝日はますます海外メディアの威光を借りた報道に走っている。昨年5月に朝日は、「ネットメディア界の黒船」と呼ばれるハフィントンポストの日本参入に参画し、日本語版サイトを立ち上げた。はっきりいって日本語版の評判は芳しくないが、ハフィントンポストは欧米では絶大な影響力をもち、朝日の記事がますます世界に拡散していく環境が整っている。

 ネット上では「火のないところに煙は立たぬ」をもじって、「煙のないところに火をつける」と揶揄されている朝日新聞だが、そろそろ読者も気づき始めている。国民や読者の目線に立って正面から正々堂々と論じ、批判するメディアに生まれ変わらなければ、新聞に明日はない。


関連記事
「韓国軍のベトナムでの性暴力、謝罪を」元慰安婦ら会見(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/12/asia14/msg/795.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年3月08日 08:06:23 : 2LoTfLYvLI

朝日新聞が日本を滅ぼす。

報道の自由を制限しろ。

日本を誹謗する反国家的な報道は厳しく弾圧するべきである。

きれい事は止めよ。

白く塗りたる墓:
   汝らは白く塗りたる墓に似たり。外は美しく見ゆれども内は死人の骨と
  さまざまな穢れとにて満つ。かくのごとく汝らも外は人に正しく見ゆれど
  も、内には偽善と不法にて満つるなり。


[32削除理由]:アラシ

02. 2014年3月08日 08:52:45 : lr4K8xyUDo
安倍晋三の威光を借りた右翼報道が増速中。
今や世界の鼻つまみ者。

どこかの国で安倍の歴史感や信条に賛成する国があったら挙げてみなさい。
ゼロのはず。


03. 2014年3月08日 08:53:08 : W2KODMxWXk

こいつ>>01、確か自分で「神様」とかいってたオカシな人だよな?

聖書にあるキリストの言葉なんか使いやがって、他所の神様のご威光借りてんじゃねえよ、みっともねえ(笑)


04. 2014年3月08日 10:52:19 : Hrn4CWcqEk
01さんに同意。朝日はやりすぎた。

05. 2014年3月08日 12:50:07 : sD73Lt5qsA
朝日新聞社(人民日報日本支局)は今も健在だ。
中国共産党の工作新聞。
理由:国連の北朝鮮人権報告よめばこの新聞社および在日左翼、売国政党、人権団体、労組、多くの奴らが北の金王朝に加担したことがわかる。

06. 2014年3月08日 17:46:35 : QBrYpzDGwo
  新聞はそれぞれのカラーが有って良いと思う。自分の信条に近しい新聞を購読するもよし、信条に反する記事満載の新聞を参考に購読するもよし、読者の好みで選別すれば良かろう。
  保守的、革新的、というジャンルに分けられない混沌とした時代になり、かつまた日本語のみのソースではなく、外国語のソースが翻訳出来る人間も増えて来たのではないか。
  ネット的には新聞社の情報を超えて世界中から情報の取れる個人がいる筈だから、新聞社のみが自国語のソースのみで取材し発信することも無くなってきたのだろう。新聞の衰退も懸念される今日この頃である。
  つい最近まで記事といえば共同通信の発信した記事をベタで載せるから、どの新聞も皆信じられないくらい、写真も記事も同じだったが、次第にその新聞社のカラーが出てきたということで、ある意味統治機構にとっては危険極まりない状況かも知れない。新聞は統治エリートにとっては両刃の剣であったが、今はどうだろうか。
  昔はリベラルと言えば赤旗、保守と言えば産経、と言った二極化であったが、東京新聞のように綿密な取材をし、独自の記事を載せる弱小新聞社の特徴に朝日も似通ってきたということだろうか。
  もっとも、ネットでの新聞社批判は凄まじいものであり、マスゴミなどと言って大層軽蔑している。確かに、どこも同じ記事で紙面を埋めるのでは言われても仕方ない。特に原発事故報道が真実を述べていなかったことで倍増したのである。
  これは記者クラブ制にも問題がある。官僚の垂れ流した情報を鵜呑みにして紙面を埋めるのでは取材の意味がない。
  恐らく記者クラブを抜けるようなことをすればたちまち行政からつまはじきとなり、安倍首相主催の酒席にも呼ばれないだろう。強固な官僚王国に逆らうのは容易ではない。本来は、国内外からソースが取れれば記者クラブに一日中詰めている必要はない。大新聞社のくびきから自由になり、弱小新聞に甘んじて真実を語れば良い。新聞報道の傾きを恐れるのは官僚機構と高齢エリートのみであり、今や国民はネットで多様な情報を得ているのだから、特徴のない記事を掲載し続けたとしても無意味となって来ているのである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK162掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧