★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK162 > 775.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
神戸・理化学研究所・小保方事件の背後にみえる陰謀を大胆に推理する(新ベンチャー革命) 
http://www.asyura2.com/14/senkyo162/msg/775.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2014 年 3 月 14 日 21:46:40: AtMSjtXKW4rJY
 

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/33371554.html
新ベンチャー革命2014年3月13日 No.869

新ベンチャー革命2014年3月13日 No.869

タイトル:神戸・理化学研究所・小保方事件の背後にみえる陰謀を大胆に推理する

1.STAP細胞研究の小保方氏の大スキャンダルがテレビで暴露される

 2014年1月末、本ブログNo.851にて理化学研究所(理研)の小保方氏のSTAP細胞研究の快挙を取り上げました(注1)。あれから1ヶ月とちょっとで事態が大きく変化、とんでもないことになっています。本日3月13日の朝のテレビ報道番組では、小保方氏の博士論文に大量のコピペがあったことを大々的に報道していました。同氏は2011年3月、3.11事件勃発の頃、早稲田大学理工学術院より博士(工学)を授与されています(注2)。

 この事件は、博士号授与で権威を維持する大学にとってもっとも恥ずべき事件です。ついこの間まで、早稲田から天才研究者が出たことで、早稲田のブランドを高める大朗報だったわけですが、わずか1ヶ月で、早稲田ブランドが地に落ちてしまいました。

 このまま行くと、4月の入学式が中止される可能性も出てきました。早稲田にとって前代未聞の一大事です。いずれにしても鎌田総長の引責辞任は避けられないでしょう。

2.信じられないことが多すぎる事件

 早稲田が若輩の小保方氏に急ぎ、博士号を授与するに至ったのは、ハーバード大系のチャールズ・バカンティ教授の存在が大きいと思います、なぜなら、小保方氏の博士論文審査の副査にバカンティ教授が入っているからです。

 小保方氏の博士論文が英語で書かれたのは、副査にバカンティ教授が入ったからと思われます。

さて、そのバカンティ教授はハーバード大医学部教授ということで、関係者はすっかり信用したと思われます。しかしながら、バカンティ教授はハーバード大医学部教授(本流)ではなさそうです。ハーバード大医学部の系列病院の麻酔科教授です(注3)。同氏は、MD(医師免許)はもっていますが、PhD(博士)はもっていません。

 米国の大学教授のランクはいろいろあって、日本の大学の仕組みとは異なっています。したがって、バカンティ氏がハーバード大医学部(メディカルスクール)で、実際はどのような位置付けになっているかは、今一、わかりません。

 いずれにしても、小保方氏の研究に関係する日本の大学教授は、バカンティ氏がハーバード大医学部教授ということで、すっかり信用したのではないでしょうか。

 筆者も、小保方氏の背後にハーバード大学医学部教授が居て、同教授が小保方氏の才能を認めているという点において、小保方氏の研究成果を信用しました。もし、小保方氏が単独でおのれの研究成果を公表しても、誰も関心をもたなかったでしょう。ハーバード大という世界的権威が太鼓判を押して初めて、若輩の小保方氏の研究が認められたのは確かです、第三者には、彼女の研究の専門的詳細は理解不能ですから・・・。

 その結果、理研や早稲田大や東京女子医大や山梨大の研究者・教授もすっかり信用してしまったと思われます。

3.バカンティ教授は日本の研究資金ゲットを狙ったのか

 京大の山中教授が2012年にiPS細胞研究でノーベル賞をもらい、日本政府が再生医学や万能細胞研究分野に巨額の研究資金をつけることを、バカンティ氏は知っており、その資金をゲットするのに、小保方氏を利用したのではないかという見方がありますが、確かに、その見方は成り立ちます(注4)。

 バカンティ氏は麻酔科の専門医であって、万能細胞研究の本流でないのは明らかであり、この分野で米国連邦政府の公的研究資金をゲットするのは大変なはずです。そこで、日本政府の公的研究資金を狙ってくる可能性は十分、あり得ます。

 バカンティ氏は米国の研究者によくいるタイプであり、研究資金ゲットに血眼になる人でしょう。このようなタイプの人は日本の大学研究者にはあまりいません。

 このタイプの研究者は、研究資金ゲットにあせるあまり、強引になるし、勇み足をする傾向があります。そして自分の研究を大げさに宣伝します。研究者のルーツは錬金術師のようですから、魔法のような研究にはすべていかがわしさが伴います。しかしながら、われら日本人は、権威に弱く、ハーバード大医学部教授という地位を無条件に信用する傾向があることは否めません。

4.日本の理化学研究所の信用を失墜させる陰謀の可能性はあるのか

 理研のスキャンダルと言えば、90年代末に起きた事件で、理研の岡本研究員が米国留学から帰国後に、知財スパイ容疑でFBIから日本政府に岡本氏の引き渡し請求が起こされた事件があります(注5)。米国の知財関係者はこの事件で、日本の理研に対して、密かに警戒心を抱いていると思われます。

 ところで、筆者の持論によれば、米国の技術覇権主義者は、ITやバイオなどの先端技術分野において、日本など他国には絶対に世界的技術覇権を譲らないという思想をもっています、なぜなら、先端技術は生物兵器を含む軍事技術の要になるからです。そこで、バイオ系の最先端技術の塊である再生医科学分野において、日本人の山中教授に先端研究がリードされている事実を彼らは、内心、快く思っていないのは明らかです(注6、注7、注8)。

 ハーバード大学はジョセフ・ナイやヘンリー・キッシンジャーなど、米国戦争屋ボス・デビッドRFの懐刀の多い名門大学であり、RF財団が多大な寄付を行ってきた大学です、したがって、京大や理研など日本の研究所がハーバード大学の研究レベルを超えることを、ラムズフェルド元国防長官など米国戦争屋系の米国技術覇権主義者が容認するはずがありません。

なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。

5.戦前の理研は原爆研究をやっていた旧日本軍の先端技術研究所と認識されている

 米戦争屋系の米国技術覇権主義者の認識では、理研は戦前、仁科博士主導で原爆の研究をやっていた許されざる危険研究所と認識されているはずです(注9)。3.11事件で東電福島原発が被災していますが、戦前、日本陸軍は理研に命じて福島県の東電原発の山側で原爆用のウラン採掘と核燃料の秘密研究を行っていました(注10)。

 今回、小保方事件を起こした理研は埼玉県和光市の理研本部ではなく、神戸医療産業都市構想に従って、2002年、新たに神戸にできた理研の“発生・再生科学総合研究センター”です。ちなみに、この構想を設計したのは、米戦争屋系のゼネコン・ベクテルです。ベクテルは筆者の所属したSRIインターナショナルの出資者でもあります。ベクテルは明石海峡大橋(1988年工事着工)のボーリング工事を請け負っていますが、1995年の阪神淡路大地震の震源地をボーリングしていた企業として有名です。

 日本を属国化すると同時に、密かに仮想敵国視する米戦争屋ネオコンCIAにとって、旧日本軍の先端技術研究所であった理研が、原爆技術の基礎となる核物理研究のみならず発生・再生科学にも手を出すことは、米戦争屋ボスのロックフェラー大学医学部(優生学の研究)や生物兵器の研究をウラ目的とするNIH(米国国立衛生研究所)の領域に挑戦してくることを意味します、それは、戦前の米戦争屋の脅威であった日本陸軍731部隊(細菌兵器研究部隊)(注11)を連想させます。ちなみに、陸軍病院のあった新宿区戸山に小保方氏の在籍した早稲田大学理工学術院があります。これは何かの因縁でしょうか。

 蛇足ですが、日本の代表・安倍総理が731と描かれた機体をもつ自衛隊戦闘機に乗って得意顔でサムズアップ(敗者を許せ?)している画像が世界中に流布しています(注12)。

注1:本ブログNo.851『30歳の日本人女性が万能細胞研究で歴史的大発見の快挙:先端研究開発における目利きの重要性にも気付け!』2014年1月31日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/33201978.html

注2:小保方晴子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E4%BF%9D%E6%96%B9%E6%99%B4%E5%AD%90

注3:Harvard Catalyst Profiles; Charles A. Vacanti, M.D.
http://connects.catalyst.harvard.edu/Profiles/display/Person/66461

注4:Kazumoto Iguchi’s blog “新たな万能細胞「STAP細胞」の開発の黒幕!?:ヴァカンティ4兄弟!?”2014年1月31日
http://quasimoto.exblog.jp/21631401/

注5:日経バイオビジネス「遺伝子スパイ事件」石塚泰年
http://www.fine.bun.kyoto-u.ac.jp/newsletter/n08b2.html

注6:ベンチャー革命No.249『日本の万能細胞研究:甘くない米国覇権主義者』2007年11月27日
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/mvr249.htm

注7:本ブログNo.659『IMF・世銀総会を東京で開催:山中京大教授のノーベル賞の代金に、われら国富からいくら払わされるのか、野田総理よ!』2012年10月9日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/30617183.html

注8:本ブログNo.661『ノーベル賞山中教授の功績に水を差す人物現れる:すぐばれる確信犯的自爆行為の謎を解く』2012年10月14日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/30652159.html

注9:仁科芳雄
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%81%E7%A7%91%E8%8A%B3%E9%9B%84

注10:日本の原子爆弾開発
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%88%86%E5%BC%BE%E9%96%8B%E7%99%BA

注11:731部隊
http://ja.wikipedia.org/wiki/731%E9%83%A8%E9%9A%8A

注12: the hankyoreh“安倍、生体実験部隊の名前‘731’が書かれた飛行機に乗りサムズアップ”2013年5月14日
http://japan.hani.co.kr/arti/international/14698.html

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

テックベンチャー投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年3月14日 23:23:48 : 6FGnz0PDyg
>バカンティ教授は、ハーバード大医学部の系列病院の麻酔科教授です(注3)。同氏は、MD(医師免許)はもっていますが、PhD(博士)はもっていません。


 やたら、ハーバード大教授が・・って、出るけど、そう言う方なんですね。
 
 大変、勉強になりました m(__)m


02. 2014年3月15日 00:04:55 : nvLpwRA8dw
動物は世代交代を重ねることで種として生き延びてきた。

動物は、生殖つまり次の世代を残すことを最大の優先事項として行動する。
きみが男だとして生殖可能な年代の女に魅力を感じてなにをしたくなるのはそのためだ。女の場合、自分と子供のためにエサを取ってきて自分の所へ帰ってくる男を求めるのもそのためである。次の世代を残した男に女は活動を次の世代に託し老化してその生命を終える。他の動物もしかり。鳥も魚も同じ。

進化の過程では、個体は必ず老いるということで生命を連続させるようにしてきたわけだ。そうでなければ縄張りも生活圏も生態も維持できない。細胞は遺伝子情報をコピーして次の細胞に伝えることができるがその転写回数には限度がある。それが老化・寿命限界の作用だ。

そのため細胞が若返ることはあり得ない。そうなれば社会が生物の営みが破壊される。永遠の命は金(キン)でないものから金を作る錬金術と同じ。


03. 天橋立の愚痴人間 2014年3月15日 00:10:55 : l4kCIkFZHQm9g : FtnmZopxnA
大騒動しましたが、私は小保方氏が考えた、ストレスによって細胞の初期化ができると言う発想にみんなが魅力を感じて突き進んでいった結果であると思います。

大発見と言うものは、高等な理論の延長にあるのではなく、思わぬ発想、単純な発想の転換によるものがあると思います。
そういう意味で、今までやってきた遺伝子の組み換えなどの方法ではないやり方は、確かに大発見につながる可能性があったはずです。

もちろん、ここまで来るには、それなりの結果が出ていたことでしょう。
おそらく、ストレスを加えることで細胞に何かの変化が起きたことは間違いないのではないでしょうか。
初期化ができていたかも知れません。

その細胞が他の細胞に変異できるSTAF細胞である事の検証過程において齟齬があったのではないでしょうか。
画像の間違いを指摘されているのは、この部分の実験結果に関するもののようです。

完全なるSTAF細胞である事を確実に実証するまでに、無理して発表に及んだと言うことであり、この過程で理研の中間指導者の意志が入っているのではないかと思います。

その裏に、「特定国立研究開発法人」への昇格問題が潜んでいたとも考えられます。
今になって、小保方氏の独走を言う割には、ハーバード大学とも連携したり多くの共同研究者を組織しています。

これは小保方氏が個人的にできることではなく、理研、そのものが動いていた証拠です。
本日記者会見した理研の上層部の白々しい態度に腹が立ちました。

小保方氏も理研の若手研究者の間で頭角を現したいために背伸びをしすぎていたのでしょう。
山梨大学の共同研究者が論文の撤回を言い出したのは、この経緯を良く知っていて我慢が出来なかったからでしょうね。

ストレスを加えて細胞を初期化する方向の研究は、世界中で一斉に始まることでしょう。
そうして近いうちに、今回の正解(手法の)が証明されるでしょうね。

そう願いたい。
人類のために。

http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=1966

投稿文の様な穿った見方はやめるべし。


04. 2014年3月15日 00:56:27 : oQcsEYbqAI
井口氏のブログも一緒に読むと、日本の科学会がどれだけやられちゃってるかわかるし、小保方事件の背景も合点がいく。

つまりは、日本の研究費がアメリカの海千山千の研究者たちからATMとして狙われてるってことのよう。共同研究を装って日本人研究者からお金と業績を奪っていくらしい。

井口氏によると日本のアメリカ帰りの研究者というのは、大方、あちらの洗脳を受けて帰ってきているらしい。身近にもその一例がいるので合点がいった。
村山首相時代の研究費バブルのおかげでアメリカへ行き、大した業績は上げなかったが、いかにもなアメリカ人的洗脳を受けてきて、日本人離れしたシオニズムのプロパゲーターとしてご活動遊ばされている。

小保方氏のほうはたぶんそこまでではなくてただのナイーブなリケジョなのでは。


05. 2014年3月15日 02:24:00 : 1ioo7h1uY6
■私には

 人の成功に対する嫉妬とやっかみ

 ○○閥と××閥の功名争い・足の引っ張り合い

 にしか見えない

 一番気に入らんのが

 マスゴミが事実に基づく論理的なつつき方をせず

 小保方こき下ろしに加担している事である



06. 2014年3月15日 06:53:39 : 4IIsvL27Pf
いつも思うのであるが、マスコミは報道の仕方おかしい。

 たとえば凶悪犯罪などに関して、いちいち細かい情報まで流し、また、犯人に関する捜査情報の進展具合など、それこそこれでもかというくらいまめに小さなどうでもよい情報まで垂れ流す。

 今回の報道もそれと同じく、おかしい。小保方氏の研究所での服装(割烹着)であるとか、研究に関係のないどうでもいいことを繰り返す。

 この件は、研究チームがSTAP細胞の作製の詳細な方法を公開したらしいから、遠からず結論が出るだろう。マスコミはその後詳細に報道すればよい。

(マスコミ報道だけに関する意見です)

 


07. 2014年3月15日 22:57:26 : Q82AFi3rQM

 記事筆者のご意見に同感です。

   こうして見てくると、土地や水のような自然資源から知的財産まで、
  あらゆるものについてアメリカ(とそこを拠点としている「ペンタゴン」
  連中)は自分たちよりも先んじられたり、自分たちが達成していない
  ことを先にやられたりする事に我慢ならないのですね。

   その理由は「利権」だ。

  支配力がなければ利権は得られない。
  自分たちの支配力が及ばなくなるような存在があれば攻撃して消滅さ
  せる。
   人間はこういう一種の勢力争いのような欲をもともと持って存在し
  ているのかもしれないが、そのために地球の裏側にまで出かけて行っ
  てわざわざ紛争を起こし、人がどれだけ苦しんで死のうとお構いなし
  というのは、私などの理解を超える。

   動物の世界では同類が殺しあうことはそうそう起こらない。
  動物が同類を食べるということも聞かない。
  ネズミなどを狭い檻のなかに一定数以上繁殖させると互いに傷つけあ
  うことは知られているが、そういうことは自然界ではそんなに頻繁に
  は起こらない。

   アメリカ(とペンタゴン人種)はどうして次々に戦争の火を付けて回り
  その火を自分で消すふりを、延々と、次から次にやり続けるのだろう
  か。兵器の在庫が余ってるから、というだけの理由だろうか。
  そんなにしてまでアメリカ(のペンタゴン連中とその同類)が他人の国や
  他人の資源、他人の富を欲しがるのはなぜなのか?
  生き物にランクをつけるのは何故なのか?   

   彼らのやりかたは9.11のように、自国民をも騙す嘘や、また気象や空
  間磁力や、病気などまで使うような「姑息」さと凄まじさの塊だ。

   学者も政治家と同じように「こちら側か、あちら側か」の選択をせ
  まられるということを、この記事により知りました。腑に落ちたこと
  が多々あります。

   ノーベル賞もオリンピックもあらゆることが利権にからんで行われること
  は感じていたが、最前線で粉々にされるのは、この小保方嬢のような
  人達だろう。

   馬鹿な男はちょっと可愛い若い女の子なら「世紀の大発見」が嘘だ
  ったと知らされても「ちょっとした間違いでしょ」と同情する。

   馬鹿でない男は可愛い若い女の子なら世間を騙し易い、ばれても女
  の子一人の人生がどうなろうと知ったことかと腹の中で考えている。

  
  
   


08. 2014年3月16日 09:50:26 : A7GySWc7Tw
基礎研究に競争型の研究費はなじまないということだろう。
業績が上がったと見せるために捏造の誘惑に駆られたとしても不思議ではない。

09. 2014年3月16日 09:54:40 : r9oYPs9qlM
詐欺でもハッタリでもいいから、
カネを引っ張ってこれればいいと言うような
錬金術的な学術を愚弄しているとしか思えんけどな。

10. 2014年3月17日 00:00:54 : Yni97kgJgQ
小保方の男はたぶん理研の上司で
陰謀の主犯ではないか、
週刊誌がスクープを狙ってる。

11. 2014年3月28日 13:18:28 : EnN8cxlAHk
徳川家の 遺伝子コード「145732」を持つ女性 のブログ

明日のために
http://nanairomou77.blog.fc2.com/blog-entry-440.html


•1982年(昭和57年):防衛庁長官直轄部隊として編成完結、「飛行と安全」誌の作成を空幕監察官より移管されたものを、2007年(平成19年)1月:防衛省移行に伴い、防衛大臣直轄部隊としたのは、遺伝子コード「145732」を持つ女性の遺伝子が欲しいためである。とにかく・・・東野氏を殺したあと理化学研究所がしてきたことは、邪魔者は全て殺すという強硬な工作を取ってきたのだ。

•政治も警察も自衛隊も、全てを遺伝子コード「145732」を持つ女性の遺伝子が欲しいがために、人事に手を加え配置替えを行って、東京都立川市の立川分屯基地に所在する航空中央音楽隊と航空自衛隊浜松基地にある中部航空音楽隊を潰しにかかっている。

•理化学研究所が、東野氏が行った研究を盗んだことも、下記にある論文の偽物がどれだけ多く世の中に存在するかが証拠となる。その偽物が、「杏林大学」という場所に務める研究者たちが、自分の名前で書いたと申請しているのだから、呆れる。研究者とは何なのか?他人の行った研究論文を盗んで、金を稼げればそれでいいのか?

•東野氏を殺した殺し方が書かれた論文を見つけました。
•平成元年に殺した東野氏の研究を、わずか半年後に、発表したとは・・・お見事です。罪の意識も感じていらっしゃらない様子が伺えます。しかも・・・70歳女性患者として「嘘」を吐いてまで論文にしたのですね?殺されたと知りながら、自分の遺体を、研究に使って欲しいと献体を申し出て死んでいった研究者の死ぬ間際の遺言が、こういうことに使用されていたとは・・・
•人間とても研究者としても・・・失格でしょう。


•Title 口腔内腫瘤を伴ったIgD-κ型多発性骨髄腫の1例 ... - 東京歯科大学
(Adobe PDF)

本論文の要旨の一部は第240回東京歯科大学学会例会. (平成2年6月9日,千葉) において発表 ...

http://ir.tdc.ac.jp/irucaa/bitstream/10130/2163/1/93_341.pdf#search='%E6%9D%B1%E9%87%8E%E4%BF%8A%E5%A4%AB+%E6%9D%8F%E6%9E%97%E5%A4%A7%E5%AD%A6+%E7%B5%8C%E6%AD%B4'


•全ては、東野俊夫氏が生前行った研究を盗むために殺したのです。


http://157.1.40.181/author?q=%E6%9D%B1%E9%87%8E+%E4%BF%8A%E5%A4%AB


12. 2014年4月01日 17:15:10 : AgumpIiQVY
>>05に同感。

本人が現れないのは、本人の意思なのか、出る場所が提供されないのか、はたまた今のマスコミの前に出てもバッシングしか予想されないからなのか。

現状は第三者とはいえ嫉妬ややっかみに踊らされている連中による欠席裁判とも思える。
最初に告発した山梨大の男は自分も論文に関わりながら恥ずかしくもなく言い訳ばかりが目立つ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK162掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧