★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK162 > 885.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
独公共放送ZDF制作番組『フクシマ=アベの嘘』(植草一秀の『知られざる真実』) 
http://www.asyura2.com/14/senkyo162/msg/885.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 3 月 17 日 17:42:48: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-fe55.html
2014年3月17日


昨年の9月7日、アルゼンチンのブエノスアイレスでIOC総会が開催された。


この総会で2020年のオリンピック・パラリンピックの開催地が東京に決まった。


このIOC総会に安倍晋三首相が出席してプレゼンを行った。


「フクシマ」について安倍晋三氏は、


“The situation is under control.”


と述べた。


「フクシマの状況は統御されている」


これが、安倍晋三氏が全世界に発したメッセージである。


このメッセージを真に受けて、IOCは2020年オリンピック・パラリンピック開催地を東京に決めた。


上記の安倍晋三氏発言の前後を含めると次のようになる。


「フクシマについて、お案じの向きには、私から保証をいたします。状況は、統御されています。東京には、いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはなく、今後とも、及ぼすことはありません。」


しかし、日本の国民のほぼ全員が、この安倍首相発言に違和感を持った。


フクシマはコントロールされていない。


“The situation is out of control.”


これが、すべての日本国民が知る「フクシマの真実」である。


この総会で同じくプレゼンを行ったJOC理事長の竹田恒和氏は、


「東京は福島から250キロ離れていて安全だ」


と述べた。


この発言は、安倍氏発言とはニュアンスが異なる。


竹田氏の発言は、


「フクシマは安全でないが、フクシマから250キロ離れている東京は安全だ」


と発言したように受け取れるのだ。


安倍首相は、


「フクシマは、東京にいかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはない」


と述べたが、これも事実ではない。


東京の多くの地域で放射線量が著しく高い「ホットスポット」が発見されている。


神奈川や静岡で産出された茶葉からも、規制基準値以上の放射線量が観測された。


どこが、「いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはない」


ことになるのか。


メルマガの読者が、海外で制作された貴重な動画映像を紹介くださった。


制作したのはZDFというドイツの公共放送局である。


日本で取材を行い、43分のドキュメンタリー番組を制作した。


その日本語字幕を付した動画映像がYOUTUBEに投稿されたというのだ。


タイトルはずばり「フクシマの嘘」である。
http://www.youtube.com/watch?v=m2u-9eR-hC8&feature=youtu.be


日本の首相が、


「フクシマの状況は統御されており、これまでも、そして、これからも、フクシマは東京にいかなる悪影響を及ぼしたことがなく、これからも、及ぼすことがない」


と国際社会に断言したことに対して、これを真っ向から否定するドキュメンタリー映像が制作されたのだ。


ドイツの正統な公共放送局が制作したドキュメンタリーであり、恐らく、これから全世界の人々が、このドキュメンタリーを閲覧することになるだろう。


安倍晋三氏に対して、IOC発言の疑惑が突きつけられるのは時間の問題である。


理化学研究所のプロジェクトチームはSTAP細胞作製の論文を発表して、一時的には賞賛を浴びた。


しかし、時間が経過するなかで、論文の内容が精査され、賞賛は糾弾の嵐に変化しつつある。


安倍晋三氏のIOC総会での発言は、東京招致を決定する要因の一つになっただろうが、その発言内容が精査されてゆけば、やはり賞賛は糾弾の嵐に転じることになるのではないか。


ZDFの制作したドキュメンタリー番組は、極めて正統な制作手法を貫いている。


関係者への丹念な取材を基礎にして、事実を誇張することなく、正確に伝えている。


それだけに、極めて強い説得力を有している。


世界中の人がこの番組を閲覧しているときに、日本人がこれを見ていずに、「フクシマは統御されている」と馬鹿の一つ覚えのように発言していたのでは、日本は世界から見放されることになるだろう。


まずは、日本のすべての市民がこの番組を閲覧して、流布するべきだろう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年3月17日 18:44:46 : diADX7bCck
日本のNHKよりはずっとまし。

つくずく日本は情けない部分を抱えた国と感じる。


02. 2014年3月17日 19:32:08 : YxpFguEt7k
【参考】
フランスFR3放送「フクシマ・地球規模の汚染へ」
http://www.youtube.com/watch?v=6JdXl7Ol5_U

外国人だとバレないようにして取材する… ジャーナリスト魂を感じますね。
安全です詐欺、やってます詐欺… もううんざりですね。
全国の原発立地自治体のみなさんに見てもらいたい動画です。
本当に原発を動かしていいんですか?

植草氏、がんばってください。応援しております。


03. 2014年3月17日 19:45:26 : 3QzJrsaj1Q
1)一先ずは、「被爆の不安は全く無い」と云う安倍総理と政府(大臣と官僚)と自民党・公明党を信じよう。
2)被爆による各種疾病・死亡について被曝者にガイガーカウンタを当てれば、被曝者本人から発する放射能がウソは言わない。「放射能原因でない」などと云う弁解は一切通用しない。
3)万一、被爆原因と判明した時、国民の生命を守るべき(政府・官僚・党)の国民生命を無視した罪科は自死に値する。
国民の被爆が現出した場合を考えて(政府・官僚・党の全員)は国民に対し、自死する旨を確約する事で、すべての国民が安心すると思う。若し逃げたならお上の安全神話はウソということになる。
4)以下の問題点
@放射能計測器の目盛数値を少なくする操作の疑い
A99ベクレルを飲食し続けたらどうなるのか?
B全国に流通している関東の食材は安全か?
C関東の水源〜飲用水は安全か?
D特に子供の被爆が心配
被曝について(政府・官僚・党)は国民を安心させて欲しい。

04. 2014年3月18日 00:37:35 : YxpFguEt7k
【参考2】

再稼働反対で立地議員団結 13道県136人、連合結成
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014031702000123.html

やはり立地自治体の政治家がキーパーソンになるような気がします。地方から「NO!」の声をあげましょう。


05. 2014年3月18日 05:15:06 : tdcJLn21DU
NHKを100%だめとは言いませんが、文化放送のくにまるジャパン(火曜、水曜は聞いてません。)へこそ視聴料を払いたいです。

06. 2014年3月18日 10:58:37 : wJZnV3B0jk
安倍総理は昔から平気で嘘をつく人間です。共産党の吉井議員?だったか数年前に厳しく原発の安全性を問われ、絶対安全と言っていた、又一度目の総理の時だったか、年金は一人残らずきとんと調べる、と国会で言っていた。そして世界に向かってオリンピック招致の為に福島はコントロールされている、と大嘘をついた。安倍総理の言う事は最早何も信用出来ない。それでいて、私が最高責任者だ、等と大見得を切る。こんな人間が議員ですらなってはいけないのに、総理です。

07. 2014年3月19日 03:00:11 : jDUea84PZI
動画が消されている、これは、本当だからですよね。
違うなら、ほっておくでしょ?

08. 2014年3月19日 08:42:06 : n3GLvOkRDQ
動画は別な所で見れました
今となっては完全に消去は無理でしょうね

09. 2014年3月19日 11:24:24 : hWEzsNFKJk
安倍批判コメンテーターを締め出すTVの劣化!
NHKだけではなく民放も安倍の顔色伺いとはねぇ(笑)
だから日本はいつまでたっても
大日本帝国の呪縛から逃れられないバカな安倍ゾンビなんてのが
復活するんだ

10. 2014年3月19日 13:57:59 : 8z0JTJjQpY
福島市内下水汚泥処理場からセシウム6万9600ベクレルの乾燥汚泥、年初から3倍増 福島原発の放射能拡散継続中を示唆
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/847.html
環境省調べ(FGW)
http://financegreenwatch.org/jp/?p=42204
3月 18th, 2014 

11. 2014年3月19日 19:28:02 : K2n0OIDH7A
2年ほど前のZDF放送かな

『この判断は間違いなく多くの子供を死に至らせるだろう』

その通りになっちゃった

http://viploader.net/ippan/index.html?1395220514
http://viploader.net/ippan/2.html?1395220514


12. 2014年3月20日 10:09:39 : S2ksoSFczA

ZDFの録画などを一覧にしました。
9>には、オリンピック招致委員会で大ウソをつく様子がはっきりと見られます。ZDF動画はしばらく削除されないと思われます。犬HKを止めてZDFに受診料を支払えば日本語で情報を配信くれるかな?>>02様と同じく。植草氏、頑張って下さい。


1>2012.3.18ドイツZDF「 フクシマのうそ Part1」14分 
http://www.youtube.com/watch?v=mKPpLpam6P0
2>2012.3.19ドイツ国営テレビ放送ZDF「福島の嘘」(日本語字幕)/
海外メディアが日本の癌=「原子力ムラ」を告発 29分 
http://www.at-douga.com/?p=5052
3>2012.3.21ドイツZDF フクシマの嘘 (連結済み)29分 
http://www.youtube.com/watch?v=8MZKxWLruZQ

4>2012.4.21フクシマのうそ(吹き替え版)Part2 14分
http://www.youtube.com/watch?v=B0v_zGAUbMQ
5>2012.4.21フクシマのうそ(吹き替え)29分
http://www.youtube.com/watch?v=ln9A4wHteiU 
6>2014.3.9フクシマの嘘 其の弐(隠ぺい・詭弁・脅迫)29分
http://www.youtube.com/watch?v=8wCehe0iaKc#t=1452
7>ブログ「明日うらしま」2014年2月27日木曜日〜234;ドイツZDFが
安倍首相の「フクシマの嘘;欺き、ごまかし、脅かし」を実証するドキュメン
トを放映/日本語字幕つきが出ましたので拡散してください。
http://tkajimura.blogspot.jp/2014/02/zdf.html

8>2014.3.17ドイツZDF「フクシマの嘘 其の参」43分 
http://www.dailymotion.com/video/x1hr98h_%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84zdf-%E3%83%95%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%81%AE%E5%98%98-%E5%85%B6%E3%81%AE%E5%8F%82_news
9>ZDF「Die Ffukushima−L üge」ドイツ語 43分
http://www.zdf.de/ZDFmediathek/beitrag/video/2106374/Die-Fukushima-Luege#/beitrag/video/2106374/Die-Fukushima-Luege
10>ZDF フクシマ原発事故関連の動画 ドイツ語
http://www.zdf.de/ZDFmediathek/beitrag/video/2106374/Die-Fukushima-Luege#/kanaluebersicht/1589910/thema/Fukushima---die-Atomkatastrophe-in-Japan


13. 2014年3月20日 11:41:22 : PbMkBOAHF6
「フクシマの嘘」で検索すれば見られます。

2012年のドイツテレビ局の制作ですね。

本来は日本のテレビ局が取材してやるべき内容だ。

電力会社の原発マネーに全身が汚染されて事実すら報道せず嘘と隠蔽に協力しているのが日本のマスメディア、テレビ局なのである。

情けないかな日本のマスゴミテレビ局は腐りきっている。


14. 2014年4月01日 07:38:02 : YxpFguEt7k
こちらも凄いぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=tQ0_J3jSWDU

山下俊一氏が嘲笑われています。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK162掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧