★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK163 > 879.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「今尚、検察・警察が48年間自由を奪ったことに対し、一切のお詫びも反省もない:ムネオの日記」(晴耕雨読)
http://www.asyura2.com/14/senkyo163/msg/879.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 09 日 00:25:44: igsppGRN/E9PQ
 

「今尚、検察・警察が48年間自由を奪ったことに対し、一切のお詫びも反省もない:ムネオの日記」
http://sun.ap.teacup.com/souun/13864.html
2014/4/9 晴耕雨読


2014年4月7日(月) から転載します。
http://www.daichi.gr.jp/diary/diary_2014_04.html

 昨日、WBC世界ライト級・フライ級ダブルタイトルマッチが行われた東京大田区総合体育館で世界ボクシング評議会(WBC)のマウリシオ・スライマン会長が静岡地裁で再審開始が認められ、48年振りに釈放された袴田巌さんに名誉チャンピオンベルトを贈られた。

 体調検査で入院中の袴田さんに代わって姉の秀子さんが金色に輝くチャンピオンベルトを高々と掲げ感激の表情を示していたが、今や袴田さんの件は世界が注目しているといってよい。

 悪しき権力の間違いが一人の尊い人生を奪ってしまった責任、罪は重い。

 私は国会議員時代から「袴田死刑囚救済議員連盟」を立ち上げ、事務局を担い、今は鈴木たかこ代議士が引き継いでいるが、袴田事件を見てきた者として検察・警察のやり方に強い憤りを感じてやまない。

 今尚、検察・警察が48年間自由を奪ったことに対し、一切のお詫びも反省もない。

上から目線の姿にこれらに真実を追求する資格はないとつくづく思うものである。

検察官・警察官である前に一人の人間であれと言いたい。

 袴田さんのお姉さんがチャンピオンベルトを手に「早く巌に見せたい」と言っていたが、必ず「無実」という大きな「タイトルベルト」が付くことを信じて疑わないものである。

 私も東京地裁に再審請求をしているものだが、しっかり新しい証拠も出したので、法律の専門家である村木事件で無罪を勝ち得た弘中惇一郎弁護士、足利事件で18年間服役していた菅谷利和さんをDNA鑑定で無罪にした佐藤博史弁護士、元裁判官の木谷明弁護士、同じく裁判官の石塚章夫弁護士の力を借りて真実を明らかにすべく闘って参りたい。

 私も天国と地獄を経験したと自分では思っているが、袴田さんの48年間に比べたら全く比較にならない時間である。

しっかり闘って参りたい。

 みんなの党 渡辺喜美代表が、代表辞任記者会見をした。

 8億円は個人的に借りた、法律にも触れないといっているが、8億円と言う金額はとんでもなく大きな金額である。

 個人的にこの8億円がなんのために必要であったかその説明は一切されていない。

ここを正直に説明することが大事ではないのか。

 この説明がない限り、国民の目は厳しいもので、いつまでも付いて回ることになる。

年齢的にもまだ将来ある渡辺喜美氏である。

 吉田会長のメールには「供託金払い終えました」という写真として記事にも出ている。

 一日も早く説明責任を果たすことが必要ではと思うのだが。

鈴木宗男

        ◇

2014年4月8日(火)
http://www.daichi.gr.jp/diary/diary_2014_04.html
ムネオの日記 前段抜粋

 みんなの党 渡辺喜美代表が昨日8億円借り入れ問題で辞任したが、今朝のテレビ報道・新聞各紙は渡辺氏の説明に対し納得していない。国民も同じ認識だろう。8億円と言うお金はとんでもなく大金である。

 前回の記者会見で手元に残っていないと言っていたお金は、昨日は妻の口座で保守・管理してもらっていたと述べている。

 これでは猪瀬前都知事の妻の貸金庫に保管していたと同じ流れである。

 又、渡辺氏は法的には問題がないというが、決めるのは検察・警察で、特に世論である。

 自分から法的に問題ないと言っても法律以上に重い道義的責任問題はまだ解決されていないのである。

 返金してもこの問題の決着ではないというのがテレビ・新聞での一般の皆さんの圧倒的声である。お金の使い道を正直に説明した方が渡辺喜美氏の将来のためではないか。

 お金を貸したDHCの吉田会長は「問題は私に嘘をついたかもしれないということですが、中略、これからは嘘をつかないようにしましょうねと注意して上げるだけの話です」とコメントしているが、「嘘」と言われないためにもやはり説明責任を果たすことが大事である。時間を置くと又、色々言われる。一日も早くあの饒舌じょうぜつな喜美流のもの言いで国民がわかったと理解する説明を願ってやまない。

 鈴木宗男
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. のぼっさん 2014年4月09日 18:07:24 : fkt3FbbrckgTg : 2hA2HsapcY
今の日本の政治状況の如何わしさ、マスメデイアの報道の欺瞞性、今日も小保方さんの記者会見を見て感じたことは、理研という既得権益組織の腐敗の実態が垣間見えた事。
若い女性研究員の涙声のねつ造も悪意もないと訴え、STAP細胞は存在している
何回も成功しており、論文取り下げることはSTAP細胞の存在を否定することになるので、STAP細胞が存在する以上、論文取り下げはしない。と毅然として発言していたけなげな女性研究者の気概を応援したい。
それのしてもメデイアの彼女への批判的なコメンテータ、評論家、大学の教授という権力や立場の安住している輩の無責任な小保方批判に腹立たしさを感じる。
この実験科学における成果を若い女性に独り占めにされてたまるかという嫉妬心
以外感がえられないコメントに反吐が出る。
ねつ造、悪意があるには理研の幹部であり、メデイアの輩であると見え見えの報道にかっての小澤陸山会事件報道と重なって見える。
政治と金、説明責任と垂れ流した、メデイアは陸山会事件は「検察と裁判所の犯罪」
民主党のマニュフェストの実行に何が何でも、いかなる方法、冤罪で小澤抹殺しても行政改革、税制改正、特別会計の闇の改革、メデイアの情報公開、ほか既得権益の改革、統治機構の改革を妨げようとしてまさに法治国家にあるまじき巨悪を防ぐ
正義の味方である検察、裁判所が実は巨悪の巣窟、不公正の館であるというパロデイ、虚偽記載として起訴した陸山会事件はじつは検察が虚偽の報告書を作成して
有罪判決に持ちこもうとした冤罪事件でした。
しかも虚偽記載の秘書は有罪で、虚偽記載の報告書作成した検察官は不起訴。
まさに悪い奴ほどよく眠る、巨悪の巣窟は今なお健在と言うこの事実こそ今の
日本のやるせない状況を示している。
なによりもメデイアの腐敗、退廃こそ日本の悲劇であり、メデイアの若手の記者諸君の
現状打破の意欲に期待したい。
記者会見の質問もあまりにも本質からずれた質問ばかり。
なぜ理研が急に小保方バッシングにはしり、STAP細胞の否定に走ったのか。
この本質的な疑問を解く調査をして適格な質問からこの問題をクローズアップ
できないのか。
このSTAP細胞の発見には壮大な利権が垣間見える。今後の医療分野の一大発明
への一歩が垣間見え、いまからこの利権争奪の被害者が小保方さんとみれば
いきなりねつ造改ざん悪意と切り捨てた理研幹部とその裏に潜む悪人面が垣間見える

02. 2014年4月10日 11:21:50 : DwxY4j1pIE
01>>さんのコメント意見に大賛成。
陸山会事件の「政治資金収支報告書」の誤記載で秘書は有罪、虚偽の捜査報告書作成した検察官田代、検察首脳は不起訴。検察の罪を検察が起訴出来るのか?
起訴出来ないに決まっている。傷をなめ合う仲だもの。
こんな法律制度で、日本は「法治国家」「民主主義国家」などと口にする政治家は
「明き盲」を自ら認めていることすら分かっていない。
「日本沈没」は地震津波のせいではなく、無能政治家のせいだ。

03. 2014年4月10日 13:42:07 : wJZnV3B0jk
02>さんの言う通り、無能な政治家と御用マスコミで日本は沈没。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK163掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧