★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 153.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「誤差」1兆円超 経常収支「5カ月ぶり黒字」のマヤカシ(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/153.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 12 日 07:11:28: igsppGRN/E9PQ
 

「誤差」1兆円超 経常収支「5カ月ぶり黒字」のマヤカシ
http://gendai.net/articles/view/news/149424
2014年4月11日 日刊ゲンダイ



資金流出?/(C)日刊ゲンダイ


 8日に財務省が発表した2月の国際収支速報で、経常収支が5カ月ぶりに黒字になった。これを受けて、大新聞は「所得収支の黒字が貿易赤字をカバー」「輸出も回復の兆し」などと報じていたが、本当にそうか? というのも、今回の統計は「誤差」があまりに大きいのだ。


 2月の国際収支の数字を詳細に見ると、経常収支が6127億円の黒字、金融収支は7319億円の赤字、資本移転等収支が42億円の赤字で、その他に「誤差脱漏」としてマイナス1兆3403億円が計上されている。かなりの金額だが、「誤差脱漏」って何なのか。国際収支統計を発表している財務省はこう説明する。


「海外との総合的な取引状況を表す『収支』は理論上、『経常収支+資本移転等収支−金融収支=ゼロ』になります。ただ、中には通関しない取引もあって、すべての取引を把握しているわけではないので、どうしても誤差が生じる。それで、統計作成上の誤差を調整する項目として設けられたのが『誤差脱漏』です」


■信頼性損なう規模


 取引契約から決済までにはタイムラグもあるだろうし、そりゃあ多少の誤差は生じるだろうが、1兆3403億円が「誤差」? 誤差調整値が経常収支の黒字額の2倍以上なんて、ちょっとおかしくないか?


「たしかに、1カ月間の誤差脱漏としては規模が大きすぎます。これでは統計の信頼性が疑われてしまう。誤差脱漏の中身がまったくわからないのも問題で、せめて、どこで発生しているのかくらい、しっかり調べて欲しいですね」(東海東京証券チーフエコノミスト・斎藤満氏)


 この統計を数字通りに受け取れば、国が把握できていない取引によって、2月は1兆3403億円もの資金が海外に流出したことになる。もっと言えば、誤差脱漏の額を大きくすれば、いくらでも経常収支を黒字にできるということでもある。統計を疑い出したらキリがないが…。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧