★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 223.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
全員実名で告発! 袴田巌さんの罪をデッチあげた刑事・検事・裁判官(週刊現代)
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/223.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 14 日 09:04:49: igsppGRN/E9PQ
 

全員実名で告発! 袴田巌さんの罪をデッチあげた刑事・検事・裁判官
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38938
2014年04月14日(月) 週刊現代


48年もの間、死と隣り合わせで生きる恐怖とはいかばかりか。矛盾だらけのシナリオを成立させるために結託したエリートたちには、到底わかるまい。人の命はそんなに軽いものではない。

■「捏造された疑いがある」

当たり前のことが、当たり前に論じられない。それが有罪率99%を誇る日本の司法の実態らしい。

3月27日に再審開始が決まった元死刑囚・袴田巌さん(78歳)のケースはその典型だ。大々的に報道されているので詳細は省くが、事件が発生したのは1966年6月。犯人は静岡県清水市内に住む味噌製造会社の専務宅で夫妻と次女、長男をメッタ刺しにしたうえ、放火して逃走。8月、静岡県警清水警察署(当時)は味噌製造会社の従業員だった袴田さんを逮捕した。

「袴田さんは無実を主張し続けましたが、9月上旬に突然、自供。その背景には一日平均12時間、最長17時間にもおよぶ過酷な取り調べがありました。後に弁護団が入手した県警の捜査資料には『取調官は、犯人は袴田以外にない、袴田で間違いないと本人に思い込ませろ』という一文があったのです」(全国紙社会部記者)

公判でも袴田さんは一貫して無罪を主張したが、下された判決は死刑。控訴、上告ともに棄却され、'80年に死刑が確定した。袴田さんは翌'81年、静岡地裁に再審請求をしたが、こちらも認められることはなかった。

袴田さんを有罪とする根拠は強引な取り調べで得た自白と、犯行時に着ていたとされる5点の衣類―スポーツシャツ、ズボン、半袖シャツ、ステテコ、ブリーフのみ。今回、静岡地裁が再審を決めた理由は、

「5点の衣類は袴田元被告のものでも、犯行時に犯人が着ていたものでもなく、後日捏造された疑いがある」

というものだった。

最終ページの表はそんな脆弱な証拠を頼りに袴田さんを死刑にしようとした警察、検察、裁判所の面々をまとめたものだ。

48年もの拘留によって、袴田さんは衰弱。糖尿病、認知症を患っている可能性があるため、地元・静岡の病院で静養する予定だった。だが、「長時間の移動に耐えられる体調ではなかったので、都内で治療しています」と語るのは「無実の死刑囚・元プロボクサー袴田巌さんを救う会」(以下、「救う会」)の門間幸枝氏だ。

「拘置所で袴田さんは『毒が入っている』と薬を飲まなかったり、『袴田はもう死んだ』と言ってみたり、普通の精神状態ではなく、治療ができなかったというのです。しかし、48年も死の恐怖とともにあったのだから、正気でいるほうが難しい。袴田さんに再審開始を伝えても『ウソだ!』となかなか信じてもらえませんでした」

事件当時、現在のような高度なDNA鑑定技術が存在しなかったのは事実である。だが、問題の本質はそこではない。捜査そのものが、当初から矛盾だらけだったのである。

■みんなグルだった

「最大のポイントが『5点の衣類』であることは周知のとおりですが、発見された経緯からしておかしい」

そう指摘するのは20年以上、袴田事件を追い続けているノンフィクション作家の山本徹美氏だ。

「事件発生から1年2ヵ月後、急に味噌製造会社の味噌タンクで発見されるのですが、こんな誰でも思いつく隠し場所から事件当初に見つかっていないことがまず不自然。しかも、それまで犯行時の着衣は『血染めのパジャマ』だったのに、唐突に『5点の衣類』へと変更され、その後、間をおかずにズボンの共布(予備の布)が袴田さんの実家で発見されるのです。ズボンは袴田さんが絶対にはけない小さいサイズだったのに」

救う会の幹部はこの共布を発見した静岡県警の元警部補から、こんな興味深い証言を得たという。

「家宅捜索責任者の松本久次郎警部に『袴田の実家のタンスを探せ』と指示されたとおりに捜索したら、共布が出てきた。自分は県警本部から応援組として派遣されたんですが、『なんで公判中の事件のガサ入れに付き合わねばならんのだ』と思っていました」

松本警部(当時、以下同)は最も多く袴田さんの取り調べを行った捜査班長。証拠を応援組に発見させ、客観性を持たせようとしたとすればあまりに姑息だ。

救う会幹部が続ける。

「共布は味噌に漬かっていなかったから変色していない。それなのに松本警部はすぐに『タンクで発見されたズボンの共布だ』と指摘した。なぜ即座に見分けがついたのか?」

矛盾はまだまだある。

捜査班は「カネに困った袴田さんが強盗目的で専務一家を襲った」というシナリオを描いたが、専務のスーツのポケットに入っていた財布などが物色された形跡はなかった。

「すると今度は5万円が入った差出人不明の封筒が清水郵便局に届くわけです。ご丁寧に1万円札のシリアルナンバーが焼き消されていて、『袴田に送るよう頼まれた』という証言者の女まで現れた。しかし、この女は袴田さんと親しくない人物だった。この一件も警察によるデッチあげだったことが公判で判明しています」(前出・山本氏)

この証言者の取り調べを行ったのが、捜査班の住吉親警部補である。

袴田弁護団の村崎修弁護士は一昨年、静岡で住吉氏本人と接触したが、「話したくない」「覚えていない」と面談を拒否されたという。

「袴田事件では、裁判や捜査に都合のいい証拠がタイミングよく出てくる。きわめて幼稚なやり方なのに、裁判所は疑問の声すら上げなかった」(村崎氏)

逃げ惑う一家4人をつかまえ、メッタ刺しにしたうえで放火。まさに阿鼻叫喚の現場のはずが、凶器とされたのは小刀1本のみ。壁と壁がわずか40cmしか離れていない隣家の誰も悲鳴を聞いていない―など、他にもおかしな点を挙げるときりがない。

証拠がこれほど脆弱ななか、検察が死刑求刑のよりどころとしたのが、袴田さんの自白だった。

長時間の取り調べが問題になったためか、松本警部らが作成した調書45通のうち、44通は証拠として採用されなかった。

ところが、上告趣意書で袴田さんが「支離滅裂な悪魔のような男」と忌み嫌っていた吉村英三検事に、なぜか袴田さんは突然心を許して犯行を自白したことになっている。しかも、警察作成の自白調書と異なり、吉村調書は唯一証拠採用されているのである。

「吉村調書は警察の取った調書とほとんど同じ内容。犯人しか知りえない秘密の暴露はひとつもない。それどころか、『パジャマで犯行に及んだ』など矛盾だらけ。私は吉村氏こそ、この冤罪事件を生んだ『主犯』だと考えています」(救う会メンバーの後藤挙治氏)

ちなみに吉村検事はその後、長崎地検佐世保支部長、東京高検検事、甲府地検次席検事、仙台地検検事正と順調に出世。'02年春の叙勲で勲二等瑞宝章を受章している「エリート検事」だ。

東電OL殺人事件で無罪判決が下ったゴビンダさんに対する、検察の勾留要請を退けたことがある、元東京高裁判事で弁護士の木谷明氏が解説する。

「これまでの経験から言って、警察や検察の捜査官は証拠の捏造やすり替えをやりがちです。そこを裁判所がもっと、しっかり認識しなければなりません。もしも捜査官が100%信用できるのならば、裁判官は要らないわけですから。ところが、司法の現場では捜査官、とくに検事に対する裁判官の信頼は大きい。『検事という立場にあるものが証拠の改竄などするはずがない』と平然と言う裁判官もいます」

袴田事件の場合、裁判所は検察の不正を見抜けなかっただけでなく、積極的に協力しているフシまである。

「袴田さんの実家から共布が見つかった翌日に、地裁はなんと臨時公判を入れている。そしてそこで検察は見つかったばかりの共布を提出。その日の午前中にはズボンが売られていた店まで割り出して調書をとっています。どう考えても不自然です」(前出・山本氏)

裁判所が警察・検察とグルになって、袴田さんを殺人犯に仕立て上げた構図が浮かび上がる。

■異を唱えた裁判官

司法が暴走するなかで、たった一人、職を賭して異を唱えた男がいた。

死刑判決を出した静岡地裁の裁判で左陪審(判事補)を務めた熊本典道元判事その人だ。

当時30歳で、一審担当の裁判官の中で最年少だった熊本氏は「こんな証拠で死刑にするなんて無茶だ」と訴えた。だが、石見勝四裁判長、高井吉夫右陪審に押し切られた。

良心の呵責に耐え切れなくなった熊本氏は死刑判決の翌年、裁判官を辞めた。

「その後、弁護士になったものの袴田事件の後悔から酒浸り。一時は自殺も考えたそうです。'07年に熊本氏は先輩裁判官2人が亡くなったのを機に、『救う会』と接触。『心にもない判決を書いた』と、タブーを冒して、3人の裁判官の評議内容を暴露したのです」(救う会メンバー)

検察は、本人が罪を認めているというのに毎日10時間を超える取り調べを行っている。最も重要な証拠だった犯行時の着衣が、逮捕から1年後に違うものになっている……。

若き熊本氏が感じた疑問を、その後の高裁、最高裁の裁判官たちは揃いも揃って無視した。

極めて不自然な証拠であるズボンを「被告人のものと断定できる」、他の衣類も「被告人のものである疑いが強い」とし、吉村調書の矛盾点は「大筋であっている」と問題視せずにスルーした東京高裁の横川敏雄裁判長は控訴を棄却した翌年、札幌高裁長官に栄転。後に早大法学部客員教授を務めた('94年に死去)。

「原判決に事実誤認はない」

と上告を棄却した宮崎梧一最高裁裁判長は'86年秋の叙勲で勲一等瑞宝章を受章している('03年に死去)。

13年も待たせておきながら、弁護団が要請した証拠調べや証人尋問もせずに、最初の再審請求を棄却した静岡地裁の鈴木勝利裁判長は東京高裁判事に出世。

即時抗告からやはり10年も待たせておきながら、

「確定判決の証拠は相当に強固で、事実認定に疑問は生じない」

と棄却を決めた安廣文夫東京高裁判事。彼は、袴田弁護団から「裁判記録や証拠を見ずに棄却決定をした」として懲戒申し立て請求をされながらも、定年まで勤め上げて中央大学法科大学院教授に就任した。この安廣氏が、村木厚子現厚生労働事務次官を冤罪に陥れた郵便不正事件の検証アドバイザーに選ばれているのは、皮肉と言うほかない。

「5点の衣類は長期間、味噌の中に漬け込まれたことは明らか」「共布の発見に証拠の捏造をうかがわせる事情は見当たらない」

と袴田さんの足かけ27年におよぶ再審請求を棄却した最高裁の判事にしても、今井功裁判長と中川了滋裁判官がともに旭日大綬章を受章している。

だが、司法は遅ればせながら自らの過ちに気付く。

2人の元最高裁判事が叙勲を受けた'11年の夏、静岡地裁は「5点の衣類」のDNA再鑑定を決定。その結果、証拠能力が否定され、再審開始が決まった。

冤罪が確定すれば、刑事補償法により一日最高1万2500円が支払われる。袴田さんにはざっと計算して2億円近い額が払われることになるが、台無しにされた48年の人生はカネで贖えるものではない。

「刑事や検事、裁判官たちは何の罪にも問われないのか。死刑が確定した事件でほかに冤罪はないのか、冤罪なのにすでに死刑が執行されてしまったケースはないのか。それらの問題と併せて検証すべきです」(『絞首刑』の著書があるジャーナリストの青木理氏)

前出の救う会・門間氏が、最後にこう語る。

「冤罪事件は国家による犯罪です。組織的に継続的に証拠を捏造していたのだとすれば、故意犯です。少なくとも彼らは謝罪しなければならない。熊本さんは『許されるとは思っていませんが、直接謝りたい』と言っていました。自身もがん、脳梗塞と大病を患って大変な状況ですが、熊本さんのような良識ある裁判官がいたことが唯一の救いです。捏造に加担した捜査関係者は自ら名乗り出て謝ってほしい。それが人間として、最低限の義務ではないでしょうか」

「週刊現代」2014年4月12・19日合併号より


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月14日 09:21:38 : COHtBG72O6
こいつらみな切腹ものだ。
じぶんで切腹できないのならだれかに死なせてもらえ。
千回でも一万回でも首をかき切って苦しみのた打ち回れ。
それがおまえらの罪の深さだ。

02. 2014年4月14日 10:08:39 : d8RtITNeKk
袴田さんを犯人に仕立て上げ、真犯人を匿ったということだな。


03. 2014年4月14日 10:11:39 : eKZpomYzT2
>> 袴田巌さんの罪をデッチあげた刑事・検事・裁判官

それに媚へつらって、ほいほい袴田を犯人扱いした
テメェらマスコミ、メディアは何なんだ?

刑事・検事・裁判官を批判すれば自分たちの責任は
帳消しになる、マスコミ、メディアに責任は無いんだとは
言わせんぞ。


04. 2014年4月14日 10:30:43 : SBztI6XWSY
>>01 切腹とかそういう非現実的な制裁じゃなくて
現実的に可能そうな制裁はないかね。

少なくとも褒章の剥奪と
集団でお詫び記者会見させるとか。

今日日こいつら成功者として町内会活動とかでも威張ってるわけでしょ。
こいつらの今日日の地域コミュニティーでの信用をズタズタにするだけでも
相当な社会的制裁なんだけどね。

褒章剥奪実名顔晒しのお詫び記者会見だけでも
相当堪えると思うよ。


05. 2014年4月14日 12:17:02 : ueqGIu2zRw
週刊現代の取材調査分析公表に感謝。

3.11福一原発爆発の取材記事も
この記事のように国家権力犯罪として
個人名と国民の弾劾手段まで一連で
あばいてもらいたい。これはお願い。


06. 2014年4月14日 12:18:30 : LGUfwnafEI
こいつらは誰一人罪に問えません。

それどころか、勲章までもらって、悠々自適。

妻子共々、幸せな人生を全うします。

で、それがなにか?

そういう世の中でしょ?

お上に目を付けられるような自分を恥じるべき。


07. 2014年4月14日 13:12:02 : rrhrFN6JLd
免罪事件の捜査側と真犯人は堂々と生活している。行政と司法の癒着みたいな判検交流は禁止するべき。検事から弁護士に天下りすることも。

08. 2014年4月14日 13:13:11 : oLYPlmPKz6

 『勲章』ってなんでしょうか?

 こういう悪魔のような人間達が権力を持っていて
 いいのだろうか?


09. 2014年4月14日 13:26:41 : HLLiDxN1NM
袴田さんを殺したも同然の彼らに、業務上過失致死罪を科し、これまでの勲章剥奪が、正しい処分であると思います。
繰り返し、繰り返し、彼らを曝し、この後、二度と司法が悪行を為さぬ教訓とさせるべきです。

10. 2014年4月14日 15:17:42 : 4IIsvL27Pf
>>06

 はっきり言ってバカでキチガイ。あなたのような低能は阿修羅なんぞ読まないほうがよい。ましてや、コメントするなど言語道断。こんなやつにも選挙権が与えられているから日本がさらに壊れていくんだ。(というと、言論の自由を妨げる権利は誰にもないし、阿修羅を読むのも自由だという人が必ず出現しますね)(削除覚悟の暴言コメントでした)


11. 2014年4月14日 16:09:34 : SBztI6XWSY
>>09 こーゆージジイどもって意味なく
勲章ありがたるから。
勲章あるオレ名士ーーーて。

園遊会に呼ばれでもしたら舞い上がり。

だから勲章剥奪は効果的。

法的に裁かれないが、勲章剥奪でショックを受け痴呆が
加速度的に進み
特養行き。んでこーゆー生き方してるやつの師弟も人間的にたいしたことないから
虐待まんせーの安いとこいれられて
底辺扱いでストレス溜め込んでるDQN介護士に虐待され
終了なら現実的に我々にもできると思うよ。


12. 2014年4月14日 16:30:32 : k96awOcytU
多様な意見が、あらゆるところで簡単に情報を見る事が出来る国
統治する側から見れば反対のシステムが最も都合がいい
クロスオーナーシップでは無いが日本の媒体は、統治する側にとって最も良い相手(金で落ちる)
裁判所でも警察検察にとって、いずれも国民は恐れる相手ではない
国民へのアクセスの過半を押さえる日本の11社メディア記者クラブの持つ媒体権力には
自らの利権を大幅に削ってでも協力関係を維持せねばならない唯一の権力

13. 2014年4月14日 16:54:49 : Kzxj69xmKE

 飯塚事件の方は早々と死刑執行された、飯塚と言えば麻生太郎クンの地元、真犯人は隠蔽された?


14. 2014年4月14日 17:08:14 : wJZnV3B0jk
勲章貰う人間て殆どが自己顕示欲の強い人間、日本中を原発だらけにした中曽根さんも大勲位、国を売って国を放射能から逃れられなくした超本人に勲章与える愚かな国。アメリカの植民地だからですか

15. 2014年4月14日 17:31:47 : DDr1QnCk8Y
罪に問えなくても解任させることは原理的に出来る。

検察官には国会議員を含む国民の代表が検察官適格審査会で審査することができる。裁判官には訴追して弾劾裁判にかけることができる。刑事罰は伴わないが解任することはできる。

少なくとも法体系は民主主義の体裁をとっているためこのような法律がある。問題はこの制度を法曹役人が裁量で勝手に機能しないようにしていることだ。

当方は、登石裁判官の訴追に参加したが木で鼻をくくったような内容で国会議員名で却下と書いてあった。しかしやれることはやる。


16. 2014年4月14日 20:26:32 : azTC8KyVoU
>>10さん、賛成

>>06 まわしもの


こいつらは火の無い所に火をつけたんだろうからね。


17. 2014年4月14日 20:29:36 : SgTGU364nk
週刊現代はいい仕事をしてくれた。
冤罪事件を起こした犯人共は決して見逃されてはならないのだ。
こんな犯罪者達に贈られる勲章とはいったいなんであろうか?
こうした現実からみると勲章とは悪人であることの証明書ではないのか。
どうも天皇陛下はつらい仕事をさせられているようだ。
そういえば、善良な庶民が勲章をもらったという話は聞いたことがない。
叙勲制度などやめるべきなのだ。

18. 2014年4月14日 21:02:05 : kGurQcUkxp
名誉と勲章。
 冤罪を追認し、俺は知らんか。検事、裁判官、刑事。 
私達の税金で、一生食いつぶして、俺達は偉いんだぞ。天皇から勲章もらったと喜んで、まあこれが人生などといい、ある人は、人に教える教授か。笑いものだね。

 袴田さんのことを考えたことなど皆無なんでしょうね。 
 こういう人を、偉い人と日本では呼ぶのでしょうね。

週刊現代さんよく書いてくださいました。明日週刊誌を買います。


19. 増税反対 2014年4月14日 22:37:33 : ehcoR2LmdzYII : ScYqcWbqvA
以前は購読していたが内容がゴミのように酷くなってきたので

週刊現代は読まなくなった。最近は週間ポストの右傾化が

気になり、やはり買わなくなった。


20. 2014年4月14日 22:44:41 : tl4ZOiFAWY
袴田元被告がVサイン、支援者に「よろしく」
読売新聞 4月14日(月)21時33分配信


再審開始決定報告集会で、支援者に応える袴田巌元被告(左)(右は姉の秀子さん)(14日午後、東京都千代田区で)=三浦邦彦撮影
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140414-00050073-yom-soci.view-000

 再審開始決定が出た「袴田事件」の報告集会が14日、東京・霞が関の弁護士会館であり、袴田巌元被告(78)が釈放後初めて公の場に姿を見せた。

 袴田元被告は支援者らに、「よろしくお願いします」とあいさつした。

 報告集会は、同事件の再審請求を支援する日本弁護士連合会が主催した。午後6時の開始から約30分後、ジャケット姿の袴田元被告が姉の秀子さん(81)と登場。拍手の中、右手でVサインを作り、確かな足取りで演台まで歩いた。

 秀子さんが「巌がやっと帰ってきました」とあいさつした後、マイクを向けられた袴田元被告は「どうかよろしく」などと発言したが、体調に配慮して10分後には会場を後にした。

 袴田元被告は死刑判決が確定しているが、再審開始決定を受けて3月27日に釈放された。弁護団などの説明によると、約48年間の拘置生活の影響で精神的に不安定な状態にあり、秀子さんを認識できないこともある。一方、入院先の病院周辺を散歩するなどリハビリに励み、面会に来た支援者に「自由だ」と話すこともあるという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140414-00050073-yom-soci


21. 2014年4月14日 23:18:35 : BpYJWLQddA
この糞達はぬくぬくと生きているんだろ。
あーやだ。

22. 2014年4月14日 23:49:12 : AVCzW2K2rQ
この方たち全員、一人の人間の一生を狂わせたのですから、
罪に問われて当然ではないでしょうか。

のうのうと生きていられることのが不思議。



23. 2014年4月14日 23:49:25 : ElOpjndPkM
真の報道はどーでもいいSTAP細胞報道に差し替えられているという

週刊誌の方がTVニュースよりも意義深いこの現状はどうなんでしょう?
最近は週刊誌をちょいちょい買う習慣がついてきましたよ。
できるだけ多くのニュースを録画して見る人でも週刊誌を読まないと
国内事情についてはミスリード(誤誘導)されるのではないでしょうか?
記事についてですが利権集団(既得権益)を追認すれば地位と名誉がついてくる、
まちがいのない事実はどんどん広めていきましょう。


24. 2014年4月15日 00:12:20 : FfzzRIbxkp
菅谷さんの事件の時にも思ったのですが、

冤罪になるタイミングは、事件の主犯格が亡くなった時なんですかね。

または、主犯の時効が成立するタイミングだとか。


新聞も週刊誌も、 社内に 犯罪者がいそうですよね。

遠隔操作ウィルス事件の江ノ島の猫の第一発見者は、読売の人でしたよね。


25. 2014年4月15日 03:00:48 : ESgW4yyyt6
まあまだ元特高とか脳みそに穴開けて偉そうにしてる精神医者とか権威がある時代ですからねえ
時代的に味噌屋ってのも面白いですね、どこまでわかっててこのパターンホワイト案件に当たってたのかも探ると面白いかもしれませんね

26. 2014年4月15日 03:51:28 : xxpM7jkFPI
『実名(出来れば写真付き)を上げて抗議・糾弾することが<ヘドロ官僚族>打破の第一歩なのである。』

公務員の仕事ぶりに関して“プライバシー"なんて法的に存在しない。
瑕疵があれば徹底追及すべきであり、お手柄があれば心底評価すべきである。
その毀誉褒貶・拍手喝采の権利と共感は、本来<メディア>経由の市民側に委ねられている筈のものである。が、大半の<メディア>がバカ化した現状では、「ネット経由」で個々人が判断し行動しなければならない「明暗の時代」に置かれているのである。
21世紀のグローバル社会では、「個人対個人=コミニュケーション」が、程よき落としどころを見つけつつ、世界を変革して行く共生のキーに成る…と私は願う。


27. 2014年4月15日 05:30:30 : NmkDyOimCQ
>>06

>で、それがなにか?
>そういう世の中でしょ?


養鶏場のニワトリがなにかいってるな。w

>お上に目を付けられるような自分を恥じるべき。


かわいそうだが。おそらくきみは一生、光と風のうつくしさを知らず死ぬ。
ま、それがきみのニワトリ人生だ。恥じることすら知らずに生きるだろう。


28. 2014年4月15日 05:48:32 : bwFzMVs2eU

、       

        行政、司法の権力よる集団リンチ

        コイツらはプライドも責任も無い

        死刑制度が有るのなら

        特権を与えられた者の責任と罰は何処にある

        やっと,名前が出ただけだ



29. 2014年4月15日 05:56:51 : bwFzMVs2eU

  >>06


                  親族か?



30. 2014年4月15日 08:10:32 : UnWPspmexE
このジジイやババアらを全て処刑すべきだ。

袴田氏の半世紀の人生を奪ったこととその間「死の恐怖」与え続けたことは万死に値する。だが、よりにもよって、こんな悪党らに我々の税金が多く費やされているとはハラワタが煮えくり返る・・・。


31. 2014年4月15日 08:22:22 : E6OCIeWEec
一族郎党、本名、写真を曝して差し上げなさい。

32. 2014年4月15日 08:50:48 : YkKFTvs46w
週刊現代、よくぞ暴露してくれた。あっぱれ,あっぱれ。
>>6のように、瀉下すおバカさんがいることも、悲しい現実であるが、公表されたこれらの人物、いや、これらの「ブクブクに肥ったゴキブリ」たちと、その家族は、どんな思いでいるのだろうか?。袴田さん個人を、集団で事件の犯人に、仕立て上げ、取り返しの付かないまでに、基本的な人権を侵害し、中には、勲章受章者も、多数とは、ただただ、呆れるばかり、これらの、勲章等は、返納させるべき。
それにしても、これらの「肥ったゴキブリ」に勲章を、手渡された、天皇陛下、
お気の毒に思うと同時に、結果的に、天皇陛下を、騙した、これらの、「肥った
ゴキブリ」に、改めて、怒りをおぼえる。
そして、この「袴田事件」の真犯人は、捜査関係者では?、と思っている。

33. 2014年4月15日 09:45:15 : GpphEkollk
全国紙の一面すべてをつぶして、この一覧表を掲載してもらいたいね。
あるいは、号外、永久保存版として発行するとか。
とにかく、絶対に許してはならない鬼畜どもだ。
現住所もさらしたれ。

34. 2014年4月15日 09:53:09 : 7CacKTUh7k
ある容疑者を真犯人と断定する事は、本人から自由と命を奪うだけでなく別の容疑者を免罪する事にもなる。
袴田さんが真犯人でないとしたら、単に冤罪で何十年も無実の人の自由を奪っただけでは済まない。
極悪殺人を行った真犯人が、その間自由を得てシャバで生きていて、下手をすればまた殺人やるかも知れない。
疑わしきは罰せず、公務員の拷問禁止という原則は、単なる人権擁護のためだけではない。
一番大切なのは容疑者に罰を与える事ではなく、真実に迫る事だからだ

35. 2014年4月15日 10:32:31 : NNHQF4oi2I
秘密保護法案は 犯罪行政を守る法案になる

 情報公開法案 公務員 官僚は 時効もなしで 責任をとらせるシステムが必要


36. 2014年4月15日 11:51:39 : skHqcqS6rA
このゲスクズに天誅を。

37. 2014年4月15日 12:33:03 : 2vloqg3wiE
最近ヴィクトリアだか何だかの話しが有りません。

38. 2014年4月15日 15:04:16 : gHgHp0ojSY
熊本元弁護士がきっかけで、袴田さんが無実だということになっていった。
無実だと思っていたが、判決を出した時は多数決の決まりがありどうしても無罪にはできなかった。判決をだして2ヶ月後には良心に耐え切れず裁判官を辞めて約半世紀は酒びたりの毎日らしいね。
熊本さんも、袴田さん同様に苦しんでると思うよ。
親戚からは迷惑がられてるみたいだけど。

という意味では、熊本さんだけは許してやりたい。


39. 2014年4月15日 15:32:49 : ou1PUp7R9o
エリートの中には、このような非人間のクズが多そうですね。

人間の心を持たない者こそ、穢多非人なのですよ。


40. スポンのポン 2014年4月15日 16:56:48 : 2n7xEMe6gopkI : zCP3Xip1gA
 
 
 
   『冤罪を繰り返さない方法など簡単だ。

    こいつら全員に相当な懲役刑を科せば

    二度と再びこの国に冤罪事件は起こらない。』
 
 
 


41. 2014年4月15日 18:10:56 : 0TZhxn5aUk
熊本さん以外、皆人間のくずである。

42. 2014年4月15日 18:18:11 : 6t3vddWJcx
こいつら全員を 徳川家康が発明して農民に行わせた 竹鋸で処刑させる、鋸を挽くのは、勿論 マスコミ会社員全員だ。処刑はNHKが生放送で全国(世界へはNHKワールドで公開生放送する)をさせる、NHK会長が最後に竹鋸を挽いてクビを胴体から切断する役目である。
さすれば 冤罪も少しは減るだろう。

43. 2014年4月15日 18:40:32 : bwFzMVs2eU


     良かった と絶句,涙を流した、

     熊本氏の映像を見た、

     人を裁くと言う事の重大さ、心の中に有る自分自身への偽り、

     取返しのつかない罪悪、

     裁く方、裁かれる方の 良かった 真の思い 感動する

     比べて、こ他の奴には血が通ってはいない、


          鬼畜 地獄に堕ちろ


44. 2014年4月15日 19:16:56 : ZaxkUU7juc
要するに・・・48年前から警察・検察のシナリオ捜査が現在の警察・検察共に続いています。って事でしょ。
自分らのシナリオ通りの事件解決じゃないと納得しない・・・馬鹿な連中。

佐久間達哉まだ反省の弁聞いてないぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
先輩検事のように勲章狙ってるのか?www


45. 2014年4月15日 19:59:34 : lUxzQdG0ho
たしか飯塚事件と言ったかな、鳥越俊太郎が冤罪ではないかとテレビで伝えていたその死刑囚は再審を受け付けられることなく処刑されてしまった。冤罪処刑だとしたら悲惨だよ。

46. 2014年4月15日 20:58:20 : F1rdEGEFlo
06は関係者だろうねーーー。談合既得権益のお仲間ね。

47. 2014年4月15日 21:20:39 : Z4gBPf2vUA
あの世でお仕置きがあるのでないか?
これだけのクズだ

48. 2014年4月15日 21:43:39 : 2x41b1WttY
週刊現代、素晴らしい。これこそ、報道

悪党は晒すのが一番


49. 2014年4月15日 22:12:58 : L4oPtSpECg
堕落し超軟弱になり果てた日本人には残酷に思えるだろうが、日本にも「目には目を」の復讐を認めるべきだ。公開処刑もすべきである。

悪党や重罪者に超甘いに日本なので、犯罪者天国となっており、またデッチ上げによる袴田氏如くの犠牲者が出てしまう。

もう奇麗事などいい加減にしろ。何が「法治国家」だ。そんなの大嘘だ、この八百長ペテン国「ニッポン」では。袴田氏が強制的に奪われた半世紀の人生は二度と戻らない。しかもその間死刑の恐怖に苛まれ続けてだ。はした金の償いなど全く意味がない。

袴田氏よ、必ず復讐しろ。イカサマ司法ケンサツケーサツの下手人らへ復讐しろ。氏にはその権利が十二分にある。天もそれを許すし、待っている筈だ。


50. 2014年4月15日 22:51:37 : Vx6yTeYcvs
小沢事件をデッチ上げた『週刊現代』

>全員実名で告発! 袴田巌さんの罪をデッチあげた刑事・検事・裁判官

他人事だと思って、良く言うわ!!!

小沢事件に関する週刊現代の記事、みんな忘れたとでも思ってんのかね?
恥を知れ・・・


51. 2014年4月16日 00:00:31 : BQkue982W6
全員の写真をだせ!そして家族もだ。
目には目を、だ。
これは、殺人事件とは別に、検察警察が作った別の犯罪だ!
告発する機関をつくるべきだ。

52. 2014年4月16日 00:13:07 : oLWgyBNtNo
こんなのが極簡単に見つかりました。

褒章
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A4%92%E7%AB%A0

概要

褒章は天皇が授与する栄典である。
法的には、戦前は大日本帝国憲法第15条の「其ノ他ノ榮典」であり、戦後は日本国憲法第第7条7号に該当する国事行為(同7条柱書き)であることに基づく。
詳細は褒章条例(明治14年太政官布告第63号)により定められる。

検察官
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%AE%98

任官

最高検察庁の検事総長(国務大臣待遇)・次長検事(大臣政務官待遇)、各高等検察庁の検事長(準副大臣・大臣政務官待遇[1])は認証官であり、内閣によって任免され天皇から認証される[2]。

裁判官
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%AE%98

最高裁判所の裁判官

任命

最高裁判所長官は、内閣の指名に基づいて天皇が任命する(憲法6条2項、裁判所法39条1項)。最高裁判所判事は内閣が任命し(憲法79条1項、裁判所法39条2項)、その任免は、天皇がこれを認証する(裁判所法39条3項。このように天皇が認証する官を認証官という。)。

任命

下級裁判所の裁判官は、最高裁判所の指名した者の名簿によって内閣が任命する(憲法80条1項、裁判所法40条1項)。

このうち、高等裁判所長官は任免に天皇の認証を受ける認証官である(裁判所法40条2項)。

2003年から、法曹三者6名・学識経験者5名から成る下級裁判所裁判官指名諮問委員会が、最高裁判所の諮問を受けて答申・報告を行う制度が導入されている[2]。


でもって実に素朴な疑問。

このようなウルトラスーパーエリート達の上になる御方はどなたなんでしょうか。

この御方はもし疑問があれば権限で罷免させることも可能なんでしょうか。

でないと任命もしくは承認された御方も少なくとも責任があるということにでもなるんでしょうか。

この投稿を拝見しているとあまりにも、、、言葉がみつかりません。

それと最近しばしば話題になりますが天皇さんと最高裁事務総局と宮内庁事務方?とはどちらが上になるのでしょうか。

天皇さんが官僚も含めて全ての人事関係の書類に目を通しているとは到底思われませんので、、、。

更にこの日本国は敗戦国ですから自由と民主主義の国アメリカ合衆国様が全ての頂点になるんでしょうか。

法律の解釈はどのように考えたらいいんでしょうか。

皆様も疑問があり考えておられるはずですし折角の機会だから誰か詳しい方教えてほしい。


53. 2014年4月16日 01:03:03 : SJQ2DBf13c
長い事同じ仕事をしていると初心を忘れ黒く染まった事にも気が付かないのは何も役人だけの話ではないが、せめて法の番人たる気概は持っていてほしいと願うのは市民だけなんでしょうか

GHQが解体させず利用する決定したのは吉田茂と官僚の勝利なんでしょうか

兎に角、人間の尊厳を踏み躙る所業は戦前から官僚の性癖なんですね〜

折角ですからアホの安倍が戦争をやりたがっているので、もう一度敗戦国になってリセットしますか?


54. 2014年4月16日 01:04:36 : nnAe83H2kI
冤罪の神様・迷刑事 「紅林麻雄」を抜きに語れないでしょう。
もう亡くなってしまっていますけど。

この刑事の事件ことごとく冤罪になっている。
戦前の解決事件も冤罪ではないかと疑いたくなる。 


55. 2014年4月16日 05:43:03 : 7omUQRoyuM
懺悔してる人以外は全員ブタ箱に死ぬまで入れるのが正常な国の対応です。

56. 2014年4月16日 06:39:51 : FSLyxAMiXo
「法律」という凶器を振り回して、善人を処罰し処刑する悪人ども。
死刑にすべき死刑囚は、こいつらだ!

57. 2014年4月16日 08:06:01 : S2ksoSFczA

新たに600点の証拠が開示されたと伝えられているが、残りの証拠は今なお「検察が封印」している。共犯とも言える多くのマスコミは再審・無罪の可能性濃厚と盛んに宣伝しているが、犯罪者集団である警察・検察を決して糾弾しようとしない。下記を見れば一目瞭然であるが犯行は拳銃による殺人・放火事件であり、初動捜査の段階から実行犯・警察・検察・裁判所の共謀による極悪非道な冤罪事件である。

刑事事件においては、取り調べ過程の全面開示とともに起訴段階における証拠の全面開示、そして冤罪を産み出した場合には、警察・検察など捜査関係者への厳罰と裁判官への厳しい処分がなされてしかるべきである。選挙の不正を訴える裁判は審理もなく却下されているが、マスコミは一行たりとも報じていない。マスコミが権力と癒着した司法の現状は中世以下であり,これらの善処・改革は官僚組織にはできるはずもなく、国民の積極的な参加による監視体制の構築が必須である。権力は木鐸と癒着し、極度に腐敗している。

>袴田事件の証拠写真・詳細 (注:焼死体写真含まれます)
http://ameblo.jp/eva-omega/entry-11811009631.html


58. 2014年4月16日 09:54:21 : SgTGU364nk
検察・司法という国家の表がここまで腐敗堕落し、彼らが勲章まで受けている現状では、「闇の仕置き人」が必要になる。
中村主水の登場が待たれる。
仕置き料は48年間の国家賠償でよいであろう。
48×360×1.2万円=20736万円
週刊現代がリストアップしてくれた熊本氏を除く悪党29名がターゲットだ。
テレビの見すぎか。

59. 2014年4月16日 11:34:04 : RGZrCwTZ6L
検索しやすいように画像にでている名前を全部コメントしてくれる人いないかな。

60. 2014年4月16日 15:10:01 : 8z0JTJjQpY
東電VS社員:原発ADRが泥沼化

毎日新聞 2014年04月16日

◇和解拒否が1カ月で6件 提訴は2件

 福島第1原発事故の賠償を巡り、東京電力が先月26日までの1カ月間で新たに6件、国の原子力損害賠償紛争解決センター(原発ADR)が提示した和解案を拒否していることが分かった。すべて東電社員と家族の申し立て事案で、訴訟に発展したケースも先月だけで2件あり、他の社員も提訴を検討している。社員と会社が対立する異常な事態は、ますます深刻化している。【高島博之】

 関係者によると、東電による和解拒否で原発ADRの手続きが終結した件数は3月26日現在21件。すべて社員や社員の家族への賠償を命じる和解案を、東電が受け入れなかったためだ。同種事案は原発ADRが設立された2011年8月から今年2月25日までの約2年半で15件だったが、東電は1カ月で6件の和解案を拒否したことになる。

 3月4日には45歳の男性社員が福島地裁に、同10日には23歳の男性社員が東京地裁に、それぞれ訴訟を起こした。福島地裁に提訴した男性は事故当時、原発に近い福島県大熊町のアパートで1人暮らしをしていた。現在は福島市に転居しており、月10万円の精神的損害など約700万円の支払いを求め提訴した。男性の代理人を務める荒木貢弁護士は「社員だけが賠償を認められない合理的な理由はない」と話す。

 ◇「仲間のため」決意

 東京地裁のケースは入社4年目の若手社員。事故で大熊町の社宅から避難し、免震重要棟や自分の車の中で寝泊まりした後、11年8月、Jヴィレッジ(福島県広野町、楢葉町)にある社員寮に移った。

 3畳ほどの個室で物音を気にしながら暮らし、眠れない日々が続いた。同10月、仕事を終え横になったが寝つけず、気づくと朝までに1カ月分の睡眠導入剤を服用していた。医師の診断は適応障害。環境に適応できず、うつ状態や不眠に陥った。

 10月末、やむを得ず福島県いわき市のアパートに転居した。東電は原発ADRの中で「いわき市に転居した段階で避難は終了している」と主張。和解を拒否したため、男性は約1800万円の支払いを求めて提訴した。


[12削除理由]:無関係

61. 2014年4月17日 02:00:17 : tNF3gWqd3s
松本久次郎の家族などはそのうち2チャンネルあたりで住所氏名勤務先晒される運命だ
人の道を外れた外道を父親や祖父に持つ子供や孫はいまどこで何してるんだとね
法的責任が問えなくても世間の目というものがある
3世代先くらいまでは追及の手は緩めてはいけない

62. 口コミ放送局 2014年4月17日 08:31:26 : onfIVTwPW8.vk : ROMzKkN3JQ
彼らを叩くだけではなく、なぜそんな判決を下したのか、彼らに弁明の機会を与えることが公平である。

63. 2014年4月17日 12:36:52 : zmlqiP28kU
>62. 口コミ放送局 2014年4月17日 08:31:26 : onfIVTwPW8.vk : ROMzKkN3JQ
彼らを叩くだけではなく、なぜそんな判決を下したのか、彼らに弁明の機会を与えることが公平である。



きみは頭が少し薄いのか?
なぜそんな判決を下したのか、だって???
あまり噴き出すようなことをいうなよ。
庶民大衆を虫けらのようにさえ思っていなければこれだけデタラメなことはできない。弁明だと? あまり笑わせるな。
死刑になった人たちに弁明の機会はあったか?
冤罪を無理強いされて死んでいった人たちに再起の機会があるか?
この蛆虫野郎。権力のケツの穴でも舐めてろ! ゴミが。

[32削除理由]:言葉遣い

64. 2014年4月17日 13:59:49 : TGmOF4zg5U
 事実を知ろうと思わない態度で死刑判決を言い渡すとは死刑に値する、謝罪文書で

も書けよ。それで飯を食ってるメディアも最悪の馬鹿の集まり新聞、TVの信用はもう

失われいる、官僚一体のメディア戦略、洗脳でこの国は何処まで行くのやら
TV


65. 2014年4月17日 20:13:33 : WNSPGcaZcg
報道しなくなったな
また司法へメスを入れるチャンスを逃すのか
国会議員は何している?
国会議員は本当に茶番芝居軍団だ

66. 2014年4月17日 23:51:40 : jqhAmbnPiX
国際秩序を主導してきたのは誰かと言えば、
米国共和党だよ。

67. Tri 2014年4月29日 18:06:33 : kPZm1fOz9bi3M : 0alSMUiLyw
>>65

この国は人権意識が先進国の中でも低いから、冤罪防止策をアピールしても集票にあまりプラスにならないというのと、ぶっちゃけ検察庁に対して正面切って喧嘩を売るのが怖い議員が多いから、今のままの国政では難しいんじゃない?少なくとも与党の議員連中は積極的に動かないでしょ。唯一期待できそうなのは、今法務省で話し合われている司法改革の特別部会くらいだろうけど、郵便不正冤罪事件の村木さんとか周防監督らが頑張っているけど検察・警察官僚どもの抵抗が激しくて3年やっても全然進展してないんだよね。

袴田事件が契機になって、最低でも全面可視化くらいは実現してもらいたいものだけど。他の先進国では、可視化なんて当たり前で、弁護士の立ち会いと証拠の全面開示はデフォルトになってるもんだけどな。

今の刑事司法制度って警察・検察に余りに有利すぎるし、冤罪事案が発生した時に後戻りが難しくなってる。で、もし冤罪発生してもその経緯に違法行為がなければ、公務員として正当な職務を遂行したとしてほぼお咎めなしで終わってしまう。役人だから誰も責任を取らない。

ものすごい人権侵害だと思うけど、当事者である警察官、検察官、裁判官達の大半は罪の意識なんか無いよ。彼らに取っては日々扱っている膨大な事案の一つにすぎないし、袴田事件みたいに退職後騒がれたところで、とうに記憶の彼方のできごとだし、退職金貰っている以上どうでもいい話なんでしょう。


68. 2014年7月12日 23:35:55 : o9gVM3Zt9s
ひとりごと

2014年3月27日木曜日
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp/2014/03/blog-post_5849.html
袴田を応援したボクサーたち

2014年3月30日日曜日
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp/2014/03/blog-post_30.html
袴田死刑囚の自由への思い

2014年3月31日月曜日
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp/2014/03/blog-post_4976.html
袴田死刑囚が開けた改革の扉

2014年4月13日日曜日
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp/2014/04/blog-post_13.html
冤罪を知りながら隠した日本

2014年4月14日月曜日
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp/2014/04/2.html
第2の袴田を作る日本の体質

2014年4月14日月曜日
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp/2014/04/blog-post_7931.html
袴田の敵討ちをしよう


69. 2015年1月13日 23:05:39 : WNSPGcaZcg
共産党は何してるのか?重大問題だろ、小沢、他の政治家も何してるのか?スル−か?

70. 2015年10月17日 11:25:44 : WzFlUn53lM
特権を利用して自分の出世しか頭にない、罪のない人の人生をズタズタにし、自分は悠々自適の老後、罪を償えない人間なら、号外でも出して世間の人に知らせるべきです。そんな人間の多くが勲章を貰う国です。

71. ショートピース 2015年10月17日 11:59:45 : krK8uV56gWPWI : jzEmONdjwU
正義はある・・はずだ・・どこかに・・きっと、今はそれさえも疑るようになってしまった。

人間は同一ではないのだろう。
われわれが知っている人間と我々とは分かり合えない人間がいるようだ。

神と悪魔と峻別して、あたかも人間を超越した存在を作り出したが、それは冗談だったのか。


72. 2015年10月17日 16:50:28 : riwgxq1iJ6
悪い奴ほどよく眠る。この腐った腐りはてた連中が日本の文化人面している現実に、この国の闇が蔓延る原因である。白日の下にさらし、この国の正義を取り戻さねばならない。悪魔に飲み込まれたこの連中は時効を取り外し、罪を償う是非を問いたい。

73. 中部地区 2015年10月17日 17:23:15 : UeQ1DyXlGDZYE : GIAju2s9Ns
熊本さんは本当に人間らしい正義の人だよね。
高橋判明監督の袴田事件の映画では、エンディングで、熊本さんと袴田さんが一緒にボクシングする場面、一緒に走る場面は、熊本さんも獄中にいる袴田さんも同じように戦ってるんだと解釈しました。

警察はいつの時代も組織の面子しか考えてない。
兵庫県警の機動隊員が2人も自殺した事件からしてもいえる。
しかも「いじめ」が原因。
これが警察の本性。
警察学校でのパワハラもすごい。
裏金も。

腐ってる。


74. 2015年10月17日 17:45:59 : 805iybn7rs
人殺しとはこいつらのこと

75. 2015年10月17日 18:50:09 : lKtNFkyivw
上の写真に公表されている方々は指名手配の方々ですか、、、

 何だか、犯罪者みたいな方々だね!!!


76. 2015年10月17日 19:34:25 : XNqPcvxELU

冤罪に加担した検事、裁判官はもはや、人間ではない。

鬼畜以下である。

因果応報。

彼ら自身に、その報いは必ず返ってくるであろう。

それはこの世でとは限らない。

来世、さらにその先の世でかも知れない。

人に対しては隠せ通せたとしても、やってしまったことは消せない。

覚悟するがいい。


77. 2015年10月17日 19:41:31 : dQlOOKHE7A
こいつら鬼畜どもの写真、現住所、現在の状態などがもっと公開されることを望む。
こいつら、でっちあげの警察官、裁判官らが終生、恥さらしとなることを望む。
袴田さんの手記、本人が書いたものを読んだ。
精神がおかしくなる前は良い手記を書いていた。
涙が出るほど、誠実さのある真実な人だった。
もう未来永劫に生き別れになった子供への思いを読んだときには、泣けて泣けて。
こんなすばらしい人間だった袴田さんを、ぼろぼろにしたやつらはみな、終身刑だ。

78. 2015年10月17日 20:19:11 : 243PxYnnfM
政治家もある意味ぐるだと思うぞ
本来なら官僚、政治、司法の悪を正す事を期待された民主党が司法も正すべきだが民主党はすっかり第2自民党だから何の期待も出来ない、期待出来るのはやはりあの男かもしれん、長年政界にいるのだから最後の御奉公大清掃をすべき

79. 2015年10月17日 21:22:38 : ZsLPTJZubY
小沢事件の罪滅ぼしでもしているのだろうか。この糞週刊誌は日和見主義者で部数確保のためなら、うそでも記事にする。信じるに値しない。とはいえ、このリストは永久保存版の価値があるので、歴史教科書の一ページに引用させていただく。

80. 2015年10月17日 23:21:02 : ZGl33yZ3Is

絶望の裁判所だね。

裁判官も人間のクズばかり。


真っ当な裁判官は、出世出来ない。

高浜原発の再稼働に待ったをかけた裁判官は左遷された。

ということで、悪魔に魂を売った奴しか出世出来ないことが分かるというものだ。

最高裁事務局、連中を叩かないといけない。

日本に民主主義なんて存在しないんだよ。

とにかく、小沢内閣待望だな。

小沢さんとか鈴木宗男さんとか、植草さんとか、
司法に痛い目にあったこの人達に期待だ。


81. 2015年10月18日 00:08:20 : 8gFDIWlGk6

本来、裁判官というような職業は、公平で正義感の強い人間が求められる
と思う.

だが実際は単に人生の一時の試験で良い成績をとった人間が
裁判官なり検事になっている。

そいつらは、公平でも正義感が強い訳でもない。

むしろ、皮肉なことにその逆の連中ではないかと思う。

今のような、腐敗しきった人間が蔓延る暗黒の世の中では、
やはりそれに見合った司法が存在してしまうということである。

ということで、今の世は、まっとうな人間には住みにくい世界ではある。

しかし、希望はある。

そうだ、小沢内閣で行こうw


82. 2015年10月18日 02:30:58 : M6PSiillu6
この腐れカス共の子供や孫まで写真付きで晒せ。
侮蔑的に子孫を絶やせ。

83. 2015年10月18日 04:55:30 : Q1AShcAlNU
日本の官僚は、人間の尊厳も国民のこともこれぽっちも考えていない。
彼らの頭にあるのは権力欲=自分の昇進だけ。以上元官僚からの言葉です。

日本は司法は野蛮この上ない。司法改革が必至。それは外圧がなければ実現できない。
外圧とは、高等裁判所・最高裁の判事に外国人法律家を起用することです。
欧米、インド、中国、韓国などの法曹界の経験者を多数雇い、問題の事件に必ず
関わることです。



84. 2015年10月18日 07:10:35 : RQpv2rjbfs
司法制度が悪い、この人たちは自分と組織を守っただけだろうがそれにしては全員悪党ずらをしている、悪い奴でも司法試験に合格すれば裁判官になれるということか。

経験則だが官僚組織というのは上にゆくほど嫌な奴、悪い奴、わからず屋の割合が増えてゆく。だから勲章なんかは悪の紋章だ。


85. 2015年10月18日 08:09:21 : dQlOOKHE7A
必読必読必読必読必読・必読必読必読必読必読・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
永劫に生き別れとなった実の息子にあてて書かれた袴田巌直筆の手紙の内容。

「息子よ、どうか直ぐ清く勇気ある人間に育つように。
 すべて恐れることはない、そして、お前の友だちからお前のお父さんはどうしているのだと聞かれたら、こう答えるが良い。
 僕の父は不当な鉄鎖と対決しているのだ。古く野蛮な思惑を押し通そうとする、この時代を象徴する古ぼけた鉄鎖と対決しながら、たくさんの悪魔が死んでいった、その場所で(正義の偉大さを具現しながら)不当の鉄鎖を打ち砕く時まで闘うのだ。 
 息子よ、お前が正しい事に力を注ぎ、苦労の多く冷たい社会を反面教師として生きていれば、遠くない将来にきっとチャンは、懐かしいお前の所に健康な姿で帰っていくであろう。
 そして必ず証明してあげよう。お前のチャンは決して人を殺していないし、一番それをよく知っているのが警察であって、一番申し訳なく思っているのが裁判官であることを。
 チャンはこの鉄鎖を断ち切ってお前のいる所に帰っていくよ。」


86. 2015年10月18日 08:16:10 : dQlOOKHE7A
必読必読必読必読必読・必読必読必読必読必読・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
袴田巌獄中日記
(1982年)
 12月19日
 「チャンは、決して本件の真犯人ではない。チャンが今まなじりを決して一歩一歩進んでいる道は正義で唯一のものであり、今生の人間の尊厳を守る正しいことであるがゆえに、わが息子であるお前も父を理解しなければならないのだ。とは言っても、この身捕らえられたゆえとはしても、お前を育てる事もできなかったこの父を無条件で信じなければならないなどと無理強いする考えは毛頭ない。
 だがお前は私の息子であった。血を分けた親子の間柄である以上、父が直面している社会的状況と厳格な歴史の事実を凝視し、清く正義に立たねばならない。恐らく悲しみのみ多い世間で、後指を指されながらもひたすら耐え、お前は育った。それゆえ、人間対人間の、いや、親子としての関係さえも放棄抹殺されなければならなかったのかも知れない。確かに親子としての関係としては、単にお前をもうけ、生んだ父としてあり、お前を立派に成人させる何の力も持ちえぬ現状は、世の親として痛恨事であるという活字の上での責任を感じているに過ぎないのかも分からない。

 お前は、この世に生まれて間もなく世の荒波にさらわれた。世間の酷と厳しさを体で知るために生まれた一つの悲しい星だ。だからお前をはぐくんでくれた暖かいお婆さんの心と学園だけがお前の学びの場であったと思ってはならない。差別を持って罪なき人間を縛っているこの世代の誤解のなか、お前も一度だけ来たことのあるかんごくのほこりと汗まみれのなかで、不断に身悶えているチャンの生命、その生命の尊厳は何であり、その最大の願いは何であり、今日どのように打ち砕かれているか、あるいは今後はどのように実を結ぼうとしているのか、どのように花咲かせ実を結ばせなければならないか、こうした課題、問題意識を袴田巌を救う会並びに袴田巌救援会の現実からくみ取っていかねばならない。そしてこれと真向から取り組んで生き貫く人生こそ、人間として偉大さの成就が保証されるのである。
 私は今度の濡衣でお前の面倒をみてやることができなかった。本当にすまなく、悔しくてならない。今も痛烈な無念で肌あわだっている。そして誤判による死刑判決という恐るべき呪われた姿で、緊張と危機にさらされた哀れな市民の姿をお前に直接的にみせたという点においては、これこそ父たる私が全身全霊で示すことができた、唯一最大の教育ではなかったか?」

>>私の感想。
 もはやコメントできない。人間としての尊厳を極限状況において、このように表現しえた袴田氏の前に頭を深く垂れます。日本人として、どうしてあなたをもっと早く解放してあげられなかったのか、どうしてあなたの心が砕け散ってしまう前に自由にしてあげられなかったのか、悲しいだけです。
 お姉さんとの生活の中で少しでも回復されることを願っております。


87. 2015年10月18日 16:50:49 : XNqPcvxELU

>80

最高裁事務総局 いや 最高罪恥部総局 が諸悪の根源である。



88. 2015年10月18日 18:37:58 : s9JN3YhQrU
こうして見ると、日本国の勲章もらうような輩たちは皆テメエ自身の出世のために他人を殺す「人間の屑糞」だということがはっきりと判る。

89. 2015年10月19日 03:18:04 : AiChp2veWo
冤罪処刑って、これはもう全然だめすぎ。懲罰の程度も思い浮かばない。

90. 2015年10月26日 14:28:22 : AICPufeYRU

インチキ裁判で

  人生を奪われた、袴田さん。残酷だ!


91. 歙歛 2015年10月27日 11:54:44 : UV9mYjPcRO13Q : ewRDTbPCM6
「最高裁判所」と呼んで欲しければ、裁判官及び職員が日々托鉢僧の如く各家庭を巡って集めた喜捨で運営し、「遠山の金さん」に倣って庶民の目線に立たねばならない。

司法権を担う裁判官は、『憲法及び法律にのみ拘束される(憲法)』筈であるが、…
http://www.asyura2.com/15/senkyo195/msg/424.html#c2


92. 2017年2月06日 20:39:02 : NDdbUj7Bvc : 6Avn5jZsTTc[2]
誰彼構わず、死刑にしてる此奴等の様な連中には、其れ相応の復讐をも確実に殺ってるじゃないですか
ですから、もっと、復讐為るべきですね

93. 冤田罪男[1] mWyTY43fkmo 2017年7月25日 02:59:48 : 8VxAN0W1Cg : brhV24@JMCs[1]
そもそも、何故、袴田氏を犯人仕立てなければならないのか・・・これが不思議でならなかったけど、たぶん
全国的な手柄を立てたいが為の清水署で仕組まれた殺人ではないか?
元々冤罪以外の手柄を立てていない清水の捜査員が、大々的なニュースで俺たちが手柄を立てて一躍有名になりたいってのがあった、田舎の清水じゃせいぜい盗人、放火くらいしか無かった、小物捜査員たちが功を欲しても不思議じゃ無い。
こんなこと思わなければ、犯人に仕立てるなんてことがあるはずが無い。
恐ろしいことに、犯行当時、袴田氏が履くことの出来ないズボンなどの証拠を採用
もう、裁判官も一枚かんでいるという犯罪警察、犯罪裁判官しかいない。
今TVでやってるけど、元捜査員とかが「やさしく聞いてもしゃべるわけ無い」・・・
自白頼りの捜査、反省の色なし。
証拠を見つけることも出来ない無能清水署員
自白調書を採用して死刑判決・・・証拠があって、犯人しか知り得ない情報とかそういうので死刑判決がでたわけじゃ無いなんて、いつ我々も殺人犯に仕立て上げられるかわかった物では無い、清水署周辺の警察関係には気をつけないといけないな。

94. 2018年6月11日 18:34:47 : EN5321U3iA : 1jQ@3nI@osM[1]
日本の刑事、裁判官にも悪い事をする人が沢山いるようだね。公務員だから 過去に得た給料をすぐに返済してから自首して、公正な裁判を受けたら刑期を半減してあげよう。さすれば 自首する裁判官が沢山いるせいで 国庫が潤うよね。これで 納税額が減額されるだろう。

95. 2018年6月12日 00:02:46 : MvDW20cW5Q : 9owvZUNd@Lc[25]
名張毒ぶどう酒事件、解決しないまま奥西勝死刑囚が獄中で亡くなりましたが、ぶどう酒事件があった地域に住んでいませんが、名張市に住んでる親戚が「当時、周囲の人たちは奥西さんが犯人ではないこを知っていたし、名張市に住んでいる人なら誰もが犯人を知っていた」。私はその犯人が誰なのかを叔母に教えてもらいましたが、その犯人は既に亡くなっています。

私は小学生の頃、テレビや雑誌には「日本の警察の検挙率は100%、日本の警察は世界の中で1番優秀だ」という刷り込み番組があったのを覚えています。子どもの頃は日本の警察は優秀なんだと思い込まされて育ちましたが、冤罪でなければ検挙率100%なんて有り得ない話、恐ろしい国です。


96. 2018年6月12日 03:23:01 : 65wTjmpKLo : Ako6@LOfrE8[6]
日本の司法は死んだと思っています。

古舘伊知郎のニュースステーションに熊本典道さんが涙ながら訴えていたのを見て私もそこから関心を持ち調べました。

ただ、その時は熊本さんがとてもじゃないが許せなかった。

しかし、熊本さんは裁判官の前に人間としての心があり、袴田さんとともに苦しんできた。日本のえん罪、冤罪、
こうして作られていくのかと。

あれから袴田さんを救う会に参加してますが、
もうそろそろ司法が袴田さんに詫びてもいいのでは。
今回の結果に、悲しさより、絶望が。
ああ、日本の司法は死んでしまった。



97. 歙歛[63] n1@fYQ 2018年6月12日 05:53:35 : R5wxMktRKs : W@1nD4yRri4[6]
『憲法裁判所』設立の提案

民意の最高・最強の表出は「革命」であり、「アメリカ独立宣言」には明確に規定されている。現日本国体制も武力での徳川幕府打倒によって成立している以上、それを認めざるを得ない。とはいえ、その犠牲の甚大さを考慮するならば軽々に論ずべきものではなく、よって、その解決策として「民立」の『憲法裁判所』設立を提案する。

司法権を担う裁判官は、「憲法及び法律にのみ拘束される(憲法)」筈であるが、「日本の裁判所においては、最高裁判所事務総局という司法行政の中枢機関が全ての裁判官の人事権を独占しており、最高裁判所事務総局は行政の方針に批判的な内容の判決を書いた裁判官を出世コースから外して下位の勤務地へ左遷するなど、人事面や給与面において裁判官たちに様々な拘束や圧力をかけているため、日本の裁判官たちが実際に「良心に従い独立してその職権を行う」ことは極めて困難な状態であり、憲法76条第3項は最高裁判所事務総局によって完全に死文化されている(ウィキペディア)」という状況にある。

「三権分立」とは虚構であり、実態は「三位一体」である。「最高裁」などと名乗ってみても、所詮は財務官僚が絞り取った税金の残滓に群がる者共であり、「憲法の番人」どころか「憲法の看守」であることは「砂川判決」などからも明らかである。

結託した「国会・内閣・裁判所」を裁くのは誰か?それは主権者たる国民しかありえない。「公」と名が付き税金が投入される組織に頼るのは、悪魔に賽銭を供えるようなものである。

「憲法違反」を監視する為には、公的機関では無い『<民立>憲法裁判所』を設立する必要がある。名誉総裁には、天皇を譲位した「上皇」に就任して頂く。運営費は、有権者個々人が一定額を振り込むことによって賄う。

「裁判士」と裁判員は、国会・内閣・裁判所が決定した法律・政令・判決に対し、学識者・関係者及び一般有権者の意見聴取を行った後、憲法に則って「無効」「取消」「修正」「再審議」等の判決を下す。

判決は、新聞の全面広告、全国一斉ポスティング及び日本語・中国語・英語・フランス語・ロシア語・スペイン語・アラビア語表記によるホームページによって周知させる。

三機関が判決を無視した場合には、『不服従命令』『ゼネスト命令』『納税禁止命令』『投票禁止命令』『罷免命令』『最低速度通行命令』を行うことによって対処する。

また、国民の関心が特に高い事案については『総裁判員事案』とし、マイナンバー利用の暗号式電子投票による「国民皆審査」を実施する。

国家とは、「天皇・首相・大臣・議員・官僚・公務員」などによって成り立つものではなく、一般国民による「勤労」「納税」「投票」「学習」「奉仕」「忠誠」などによって支えられている。一個人の欲望を満足させる為の「国家簒奪」に対抗してそれらを拒否・罷業することは、権利どころか義務とさえ言えるものである。

憲法制度内での改革は、自己の開腹手術同様に不可能である。


98. 2018年6月12日 07:12:48 : CzYJx39lTc : FaXl5LfuFC0[843]

『検察と裁判所の癒着』を表した「再審要請棄却」

「観察」も「裁判所」も、上目使いの『ヒラメ』ばかり。

東大法学部が『ヒラメの養殖場』−−−−−これが「癌」


99. 2018年6月12日 11:14:02 : ioi7C6Azq2 : xSYYRQ2mbpA[56]
一国の総理大臣のウソから、どれだけ官僚が振り回されたかを考えれば、特権を持った人間のウソは恐ろしい。

100. 地下爺[2711] km6Jupbq 2018年6月13日 10:39:45 : SIFSJ7CslM : 7rPApFTTw@o[45]

   この 5年あまり わたちは 嘘 を申したことがありましぇん。

   なぜなら わたちは 総理大臣だからでしゅ。

   言ったことが 真実になるのれす。

   このリストに掲載されて 警察官・検察官・裁判官は頼もしい限りです。
   


   妖狐様 そうですよね!!


          by アホ晋三@馬鹿.山口4区


101. JUSTICE[1] gmmCdIJygnOCaIJigmQ 2019年9月17日 00:43:38 : 4NSDxXlxGw : ZGc2aktMY1JlOC4=[1] 報告
2019年ローマ法王日本訪問時 袴田さんと面会調整との新聞報道が
9月13日あった。 全世界に影響力を持つ法王が袴田さんと面会すれば
この酷い冤罪事件は世界の多くの人々が知る様になる。
国際世論に期待する!
102. 2019年9月17日 03:09:18 : 2Q2FUOZ1lY : a1NMYW5rbE4zdjI=[6] 報告
袴田氏の冤罪は支えている姉上、ビデオ等で見ました。
このような重大事件と比べるのはまこと、不遜ですが、公明党創価学会がやっている集団ストーカー犯罪も根っこは同じ。
友人も行政関係、公明党創価学会から、やられて殺された。
行政、公安、創価学会から違法に個人情報を得て、嘘の情報を流され、近隣の者も金欲しさに参加して、徹底的に追い詰め殺す!

愛媛県、愛知、神奈川県横浜は警察が積極的?に撲滅に向けてと書いてあるが、口だけ! 真っ赤な嘘!
若い創価学会員、中高年のクズが創価学会集団ストーカー犯罪に精を出してまっせ。
バックに国家権力、創価広宣部が付いているから、イッチャッテル目つきで、末端のバカもふてぶてしいこと。
ローマ法王が袴田氏に会いに来るとか。
会って差し上げて、袴田氏を助けて欲しい!

103. 2019年11月17日 00:41:32 : xKMpQOaZ6Y : LzlsNTJyeDFWTnM=[1] 報告
ローマ法王来日時の11月25日東京ドームで執行されるミサに
袴田巌さんが招待されており、ローマ法王と言葉を交わすなど
短時間接触する可能性があるとの報道がああた。
13億人といわれるカトリック信者のみならず全世界に向けて
この世界一酷いと言われている袴田巌さんの死刑冤罪事件に
ニュースが発信される。 袴田巌さんあと少しの辛抱だ。
神の祝福とご加護が袴田巌さんにあるよう祈ります。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧