★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 236.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国家戦略特区に斬りこんでいる奈須りえ氏に注目しなければならない理由(神州の泉)
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/236.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2014 年 4 月 14 日 14:36:26: AtMSjtXKW4rJY
 

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2014/04/post-873e.html
2014年4月14日


昨日4月13日、岩上安身氏主宰のIWJでは「国家戦略特区」について、午後一時半からパネルディスカッションも含めて3時間半の実況中継があった。

これは「危ない国家戦略特区 雇用・医療・暮らしはどうなるのか ―奈須りえ氏ほか」と題され、前大田区議員の奈須りえ氏が国家戦略特区についての基調報告を行ない、各分野から首都圏青年ユニオン青年非正規労働センターの河添誠氏、佐久総合病院の医師である色平哲郎氏、弁護士であり前日弁連会長の宇都宮健児氏、立教大学教授の郭洋春氏などが貴重な報告を行った。(社会活動家の安倍芳裕氏にも参加していただきたかったのだが。)

司会をつとめたのは、昨年、TPP交渉会合の実態を精力的に伝えていただき、貴重な情報をたくさん届けていただいたPARC(アジア太平洋資料センター)事務局長の内田聖子氏だった。久々にお見かけした。今の日本で、彼らのように貴重な情報を発信する有識者が一堂に会するのは滅多にないことなので、興奮の面持ちで実況中継を食い入るように見ていた。

非常に内容の濃い3時間半だったので、いろいろと得ることがあった。神州の泉の知る限りでは、「国家戦略特区」の胡散臭さ、国家的な危険を最初に嗅ぎ取った有識者がこの講演会の主導的な立場にあった前大田区議会議員の奈須りえ氏である。昨年、安倍政権に疑念を持っている目立った有識者が誰も国家戦略特区の危険を俎上に上げていない中で、唯一奈須りえ氏だけが、突破的にこの特区に食らいつき、その本質的な姿を浮き彫りにし始めたのだ。

この先駆的な取り組み方は、経済学者の植草一秀氏が小泉政権のマクロ政策の糾弾と、りそなインサイダー疑惑を指弾した行動と同じである。植草一秀氏はそのために時の政権筋や官僚、アメリカ政府筋(おそらくCIA)に睨まれ、冤罪(国策捜査)という政治的な言論弾圧に直撃されている。それほど、植草氏の言説は売国政策を推し進める小泉政権や官僚、日本に内政干渉していた米国政府筋にとって都合の悪いものだったことになる。

神州の泉は無力な一介の市民に過ぎないが、植草氏の濡れ衣事件については少し悔しい思いもある。それはもう少し早く植草氏の政治言動に気づいていれば、つまり2004年の品川駅事件以前から、植草氏がどういう姿勢で小泉政権を糾弾していたかをウォッチしていたら、ブログやその他で彼の政策言動を紹介して、少しでも国策捜査の刃(やいば)を防ぐことができたかもしれないという思いである。

植草事件は竹中平蔵氏が推し進める売国政策によって生じた、権力による大弾圧事件であることは間違いない。この弾圧は小沢一郎氏に降りかかった権力弾圧と同質の文脈にある。より具体的に言うなら、日本の権力装置の中には、植草氏を痴漢冤罪の罠にはめた「痴漢冤罪創出専従班」という、特殊なチームが存在していることは疑いない。これは彼の裁判を傍聴して確信したことである。

神州の泉は、一時、ネットで「チーム品川」と揶揄された「痴漢冤罪創出専従班」が動いて、NHKの森本健成元アナウンサーや週刊「東洋経済」元編集長の三上直行氏を毒牙にかけたのもこの専従班だと思っている。植草一秀氏、森本健成氏、三上直行氏、彼らは三人三様の別々のジャンルに属するが、共通していたのは非常に鮮明な政治的背景を持ち、その筋の権力に睨まれる位相にあったということである。

彼らがそれぞれの専門において、国民に知らせようとしたことは、国民を欺いて既得権益体制と対米従属体制、官僚経済体制を維持し、強めて行くという勢力にとっては我慢のならない言論表現だったのである。

大きく言うなら、今の日本はグローバル経済と官僚経済の二段構えの同時進行で国政力学が生じているのであり、この趨勢は国民生活を圧迫し、痛めつける属性しか有していないのだ。この真実を国民に広く知らせ、その趨勢からの脱却を図ろうとする有識者が腐った国家権力の餌食となるのである。だから、今の日本で汚名を着せられる有識者はまず間違いなく本物の救国意思を持った人たちである。

さて、以上のことを踏まえて、奈須りえ氏が国家戦略特区に特化して警鐘を鳴らし始めた有識者であることに留意してみれば、彼女の政治言説をTPPや国家戦略特区の推進計画上、権力筋が非常に厄介なものとして認識していることは容易に推測できるのである。

つまり我々国民が奈須りえ氏の言動にきちんと向き合って、「国家戦略特区法」を日本国民全体の問題として受け止めておかなければ、奈須りえ氏も権力筋の毒牙にかかってしまう危険は非常に高くなる。

特定秘密保護法が実施される時に、有識者であろうと一般庶民であろうと片っ端からしょっ引くことは可能であるが、今の日本では世論を騒然とさせるような目立った逮捕劇は行わないように思う。特に知名度の高い有識者をこの弾圧法制でしょっ引いてしまえば、「ほら見ろ!やっぱり我々の懸念どおりになったじゃないか」ということになり、世間の憤怒に火を注いでしまうことになる。

権力官僚はその手のリスクは極力避けるのである。だからこそ、現政権批判を行う知識人は、植草氏が遭遇したような国策捜査に見舞われる危険性がいまだに非常に高いことになる。

国民は、奈須りえ氏を東京都の局部的な問題を発信する地域限定的な言論者としてではなく、日本全体の行く末に影響する巨大な政治言論を発している人物として見守っていく必要がある。奈須氏の言動は、東京都民に限られたものではなく、日本全体の国民一人ひとりの明日の生活を重く左右する大きさを持つと認識することが大事なのである。

その観点から奈須りえ氏を多大な関心を持って注目する必要がある。くりかえすが、国家戦略特区は、対日収奪戦略として竹中平蔵氏を媒介にしてこの日本に展開されつつある、グローバル資本による巨大なプロジェクトなのである。これが彼らの思うように展開されたら、この日本は確実に終焉を迎えてしまうのだ。

それほど国家戦略特区法は日本の未来にとって、祖国存亡の危機に直結する“やばすぎる”国家プロジェクトなのである。奈須りえ氏一人だけにこのような重い批判を任せてはならない。多くの人たちが彼女に続いて国家戦略特区に対して「NO!」を叫ぶ必要があるのではないのか。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 佐助 2014年4月14日 18:57:46 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6
確信犯的大ウソ付きのケケ中氏,まくしたて真意を隠して反発させない従属主義者

彼の意見は正義・善であり、反対意見は間違っているので、転向しなければ抑圧排除してもよろしい、という常識論者でこれが彼の民主主義はルールある。そして従属しないものは愛国主義,国家主義でないから,つまみ出せという論理。それが国民と国家の利益のためだと確信している。

そのために,いっそ古いルールをブチ壊した方が手っとり早いと、ルールをブチ壊せと怒号する思考と行動の独裁者を待望する。だからあの変人・奇人を利用して,自分の意見は正義・善であり,反対者は排除しろとまくしたてたのである。

思ってることを言わないことを「ウソつき」だとするなら、ヒトはウソをつく動物で、ウソをつかないと断言するとウソになる。政治家は「国民を安心させる」「真意を隠して反発させないため」に、確信犯的大ウソをつくためウソ発見器で検知できない。マレに、日頃考えていることが口から飛び出し失脚するために、役人の玉虫色のウソの原稿に頼らざるをえなくなる。彼もまた同じ貉でもある。

2000〜2020年代の「ルールを否定破壊する少数派に寛容な時代」は、左右の原理主義を誕生させる。「移民」と「領土」問題で排外的思考と行動を台頭させ暗殺やテロリズムの思考と行動を台頭させ、戦争の瀬戸際に押し進めることになる。1%の金持ちが99%の富をもつ「不平等の是正」の思考と行動を台頭させる。そして全世界の株式と金融市場の震撼は避けられない。

自分の意見は常に正義で絶対服従沈黙せよとの意見は軍国時代と同じで、私の意見尊重こそ民主主義だ,と主張する。キチガイにスギナイ。ここまで言わせるケケ中氏は相当の悪。


過ちて改めざる,是を過ちと謂う
過ちは致し方がないとしても,その後,改めようとしないことこそ本当の過ちである


02. 2014年4月14日 19:57:16 : 2D6PkBxKqI
植草事件は外務省創価グループがやったという噂だね

怖くて誰も創価批判できないからね。


03. 2014年4月14日 19:59:21 : 2D6PkBxKqI
因みに、小沢の奥さんは創価の幹部で、小沢に都合の悪い人間はみんな変死してるんだよね

04. 2014年4月14日 21:00:09 : 2D6PkBxKqI

ロスチャイルド → CIA → 外務省創価グループ

ロックフェラー → CIA → 創価 → 小沢の奥さん → 小沢一郎


という順に指令が降りて来たんだろうな。


小沢がロックフェラーを裏切ってから奥さんとも不仲になったんだよね。



05. 2014年4月15日 09:32:54 : rrhrFN6JLd
03)口先前原の奥さんの間違いだろ。パソナの社長秘書だった。ケケ中はパソナの会長だしな。製造業まで派遣にして儲けたよな。

06. 2014年4月15日 11:42:48 : YxpFguEt7k
「国家戦略特区」という名のアメリカ租界をつくるって話ですよね。
アホらしい話だ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧