★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 335.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
写真速報 : 4.17「改憲手続法(国民投票法)はいらない」国会前行動(レイバーネット日本)
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/335.html
投稿者 gataro 日時 2014 年 4 月 17 日 19:28:33: KbIx4LOvH6Ccw
 

世論は改憲を望んでいない!〜「改憲手続法はいらない」国会前行動
http://www.labornetjp.org/news/2014/0417shasin

http://www.labornetjp.org/news/2014/0417shasin


4月17日午前8時40分から衆議院憲法審査会が開かれ、改憲手続法(国民投票法)改定案が審議された。自民党などは22日の参考人質疑を経て、
24日頃にも憲法審査会で決めようとしている。50人委員の中でたった一人の反対派議員・笠井亮氏(共産党)は、国会前緊急集会でマイクを握り、審査会の
報告をした。「私は異例の45分の質問時間をもらい、これまでの経緯を含め徹底追及した。法律の問題点も解決していないし、世論調査でも国民は改憲を望ん
でいない。それをなぜ急ぐのか、短期間でやるべきではないと問うた」。「審議からわかったことは、かれらは一刻も早く手続法を使えるようにしたい。それだ
けが本音。絶対に許してはならない」と笠井氏は訴えた。緊急集会には約80人が参加。主催者は、「連日行動が続くがいまが頑張りどき。解釈改憲・明文改憲
に反対する運動を一層拡げていこう」と呼びかけた。(M)


動画(福島みずほ・笠井あきら発言 7分)


↓護憲の市民グループなどが参加した

http://www.labornetjp.org/news/2014/0417shasin



http://www.labornetjp.org/news/2014/0417shasin



http://www.labornetjp.org/news/2014/0417shasin


↓福島みずほ(社民)議員。「集団的自衛権行使は非合法による日本国憲法殺人事件、明文改憲は合法による日本国憲法殺人事件。どちらの殺人にも反対します!」

http://www.labornetjp.org/news/2014/0417shasin


↓「審査会は改憲派ばかりで反対派は私一人だったが、傍聴席で皆さんから応援をもらい勇気百倍だった」と笠井亮(共産)議員

http://www.labornetjp.org/news/2014/0417shasin



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月17日 20:00:19 : Kdaz8FeI4U

18歳国民投票引き下げ、集団的自衛権行使、原発再稼働に反対しているのは、社民党・共産党だけです。

政府の圧力が大きくなるほど国民の怒りも大きくなり、社民党・共産党に集結するでしょう。
笠井さん、瑞穂さん、デモや、署名などではなく、改憲に反対する人達の声を集める代わりに、一人ワンコイン100円募金しませんか! 一人でも多くの人達が声を掛け合い、国民の反対する人の声を集結しましょう。 


02. 2014年4月17日 22:23:31 : 4f7EbWHE7I
> 「改憲手続法(国民投票法)はいらない」国会前行動(レイバーネット日本)

中国の常万全国防相は、ヘーゲル米国防長官に次のように口汚く威嚇した。
「日本が東シナ海で(尖閣を盗んで)問題を起こしている」
「中国は領土を守るためなら(対日戦争で)軍事力も行使する。戦えば勝つ!」[注]

福島みずほ(社民)議員、日本共産党、レイバーネット日本は、尖閣諸島や沖縄を中国領としたいのだろう。
そのためには、確かに「改憲手続法(国民投票法)はいらない」。

[注] 【スクープ最前線】習政権、尖閣強奪に向け懐柔工作 日中衝突時の米介入断念を狙う
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140417/frn1404170830001-n1.htm
オバマ米大統領は23〜25日、国賓として来日する。安倍晋三首相としては、アジア太平洋地域の平和と安定のためにも、日米同盟を強化させる意向だ。こうしたなか、習近平国家主席率いる中国は、経済低迷などへの批判をそらすため、沖縄県・尖閣諸島をめぐって対日攻勢を強めている。空母「遼寧」に関する対米懐柔と、東シナ海ガス田施設の軍事基地化、中国が握るとされるオバマ氏の弱点とは。ジャーナリストの加賀孝英氏が衝撃情報を報告する。

 「(尖閣で日中衝突が起こった場合)米国は同盟国たる日本を守る」

 ヘーゲル米国防長官が、中国が昨年11月、一方的に設定した東シナ海上空の防空識別圏を批判してこう発言すると、中国の常万全国防相は顔色を変えて、次のように口汚く威嚇した。
 「日本が東シナ海で(尖閣を盗んで)問題を起こしている」「中国は領土を守るためなら(対日戦争で)軍事力も行使する。戦えば勝つ!」
 今月8日、北京で行われた米中国防相会談での一幕だ。何度でもいう。尖閣諸島は日本固有の領土だ。法を無視して自国利益に走る中国には「恥を知れ、ふざけるな!」というほかない。
 だが…。冷静にお読みいただきたい。大変なことが起きている。
 中国の習主席は昨年1月、中国人民解放軍全軍に対し、「戦争の準備をせよ」と命令した。そして、来年の「抗日戦争勝利70周年」を前に、尖閣強奪に向けて狂ったような工作を始めている。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧