★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 350.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
キッシンジャー機密文書を入手 米国が警戒した日本の核武装、右傾化〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/350.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 18 日 07:23:18: igsppGRN/E9PQ
 

キッシンジャー機密文書を入手 米国が警戒した日本の核武装、右傾化〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140418-00000001-sasahi-pol
週刊朝日  2014年4月25日号より抜粋


 米国のオバマ大統領が4月23〜25日に国賓として来日する。今から40年前の1974年11月、現職の米大統領として初めて来日したのは、ジェラルド・フォードだ。しかし、その訪日に際し、ホワイトハウスの国家安全保障会議(NSC)で機密文書NSSM210(国家安全保障研究メモランダム二百十号)を作成。ヘンリー・キッシンジャー国務長官が国務省、国防総省、中央情報局(CIA)などに対日政策の検討を指示したその文書には、日本の核武装に対する懸念も記してあった。ジャーナリスト・徳本栄一郎氏の調査によると、アメリカは昔から「日本独自の核武装」を警戒しているという。

*  *  *

 機密文書NSSM210が出る3年前、佐藤栄作内閣時代の1971年4月15日、キッシンジャーは対日政策検討を指示する同NSSM122を出していた。沖縄返還後の日米関係を睨み、対応を洗い出す内容だ。これを受けてNSCが作成した報告書に、「われわれはどのような日本を望むべきか」という項目がある。その中の提言で「核兵器保有は日本の安全保障に寄与しないと信じ込ませるべき」としていた。

 さらにキッシンジャーは、佐藤内閣から田中内閣に移っていた1973年3月7日、再び対日政策を検討する機密文書NSSM172を発した。ここで彼はもっとストレートに「日本が核保有に動いた場合、米国の取るべき立場は何か」と問いかけた。

 文面からは米国政府首脳の警戒心がひしひしと伝わる。同盟国であるはずの日本がまるで敵国のようだ。その背景には当時の日米の新たな緊張があった。

 1971年7月、リチャード・ニクソン大統領は電撃的な中国訪問を発表した。キッシンジャーが密かに根回しした成果で、東西冷戦下、世界秩序を揺るがす大事件だった。文字通り、日本側には寝耳に水で「ニクソン・ショック」と呼ばれた。そのわずか1カ月後、今度はニクソンは金とドルの交換停止を含む新経済政策を発表した。これも戦後の国際経済体制を変える内容で「ドル・ショック」と形容された。

 その結果、日本では米国への抜きがたい不信感が募っていった。それまで日米は安保条約など固い絆で結ばれていると信じてきた。だがニクソン訪中や経済政策で日本には一言の相談もなかった。そして頭越しに中国と手を結ぶ。これが極東最大の同盟国、世界第2位の経済大国に取る態度か。

 われわれは舐められているのではないか。政治家、官僚の間に言いようのない不満が鬱積した。

 それを最も明快な言葉で表現したのが、ある新進気鋭の若手国会議員だった。彼は日本外交の貧弱ぶりを嘆き、その解決策に核保有を訴えた。

「(核兵器が)なけりゃ、日本の外交はいよいよ貧弱なものになってね。発言権はなくなる」「だから、一発だけ持ってたっていい。日本人が何するかわからんという不安感があれば、世界は日本のいい分をきくと思いますよ」(1971年7月19日付、朝日新聞)

 彼の名前は石原慎太郎、38歳、現在の日本維新の会共同代表である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月18日 07:43:41 : kb73SX82O6
何でいつまでも石原爺さんのチョウチン記事が出てくるわけ???

02. 2014年4月18日 08:56:11 : SHB8YXCiAY
>>01
答え:朝日だから

石原は、カルトウヨ系のほうに分類されると、多くの人は思うだろうが
むしろ、ネオリベ直系。明確に外資の犬
まあ、同根だけれども


03. 2014年4月18日 09:54:35 : SUTOowvFgA
石原チンタロウは、アメリカのポチ。

全く信用できない政治家であるのに、なぜ当選するのか?
国民は考えないといけません。


04. 2014年4月18日 10:02:25 : 4f7EbWHE7I
> キッシンジャー機密文書を入手 米国が警戒した日本の核武装、右傾化

ヘンリー・キッシンジャーは2008年1月の「日高義樹のワシントン・レポート」でも変わらず、「日本は10年後に強力な軍隊を保有しているだろう」と述べ、日本の憲法改正や核武装については「日本が決めることだ」と発言している[注]。

つまり、キッシンジャーの「米国が警戒した日本の核武装」は過去の遺物である。
週刊朝日は何故この新しい発言を報道しないのか?

朝日新聞はこのキッシンジャー発言は、絶対に日本国民には知らせない、と決めているのだろう。
つまり、朝日新聞は公正な報道を目指す報道機関でではなく、政治プロパガンダ機関だと言うことだろう。

[注] ヘンリー・キッシンジャー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC
日本に関して
日本については、経済大国である以上政治・安全保障両面でも大国として台頭しようとする欲求を持つだろうとの見方を一貫して示している。特に、1971年の周恩来との会談で日米安全保障条約に基づく在日米軍の駐留が日本の「軍国主義」回帰を抑えており、同盟関係を解消すれば日本は手に負えない行動を取り始めると警戒感を示した「瓶の蓋」論は有名である[10]。
 冷戦後間もない時期の著書である『外交』でも将来日本が政治的に台頭するとの予測を示した[11]。
  2008年1月の「日高義樹のワシントン・レポート」でも変わらず、「日本は10年後に強力な軍隊を保有しているだろう」と述べ、日本の憲法改正や核武装については「日本が決めることだ」と発言している。


05. 2014年4月18日 10:39:16 : En88K1uLJY
こんな男。とっくにアメリカに金玉を差し出していて、ばれない様に吠えているだけの小心物です。

06. 罵愚 2014年4月18日 11:05:32 : /bmsqcIot4voM : E2OdyHnF5o
 ★阿修羅♪ につどう“いまの左翼”…赤色野菜ってのは、戦後左翼の老醜なんだが、冷戦敗戦に懲りないっていうか、なにも学んでいない。お仲間の朝日やNHKも信用できないでいながら、思想にだけは忠実。
 サポートは終了したのに、まだwindows xpにしがみついている貧乏人をみているようだ。


[12削除理由]:アラシ
07. 罵愚 2014年4月20日 05:38:36 : /bmsqcIot4voM : E2OdyHnF5o
 どうやら、これが結論だったようで…

[12削除理由]:アラシ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧