★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 447.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「9条にノーベル平和賞を」 実行委、推薦受理を報告(朝日新聞) 「日本代表として(安倍晋三)首相に喜んで行ってほしい」
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/447.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2014 年 4 月 21 日 06:05:06: 8rnauVNerwl2s
 

「日本代表として(安倍晋三)首相に喜んで行ってほしい」(鷹巣直美氏)

鷹巣直美さんが「アースデイ」運動で報告という話ですが、
「アースデイ」運動は西早稲田の例の日本基督教団と関係がありますね。

日本基督教団は、中国共産党、北朝鮮に繋がる団体で、沖縄独立や米軍基地反対、反核運動を日本各地で開催しています。

憲法9条は中国、北朝鮮の安全保障というわけです。

いつも思うんですが、日本よりも、中国や北朝鮮の方が平和憲法が必要だと思うんですが。

ウクライナやクリミアの独立運動を見ても分かりますが、市民運動の背後にいるのは、「外国人」という構図です。


★朝日新聞から
http://www.asahi.com/articles/ASG4M4PTCG4MULOB00J.html

 戦争放棄を定めた憲法9条をノーベル平和賞に推薦した「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会が19日、東京・代々木公園であったイベントで、推薦が受理されたことを報告した。ノルウェーのノーベル委員会から9日、「候補に登録された」とのメールが届いたという。

 環境を考えるイベント「アースデイ」に、運動を呼びかけたメンバーらが参加。神奈川県座間市の鷹巣直美さん(37)は「9条を世界に広めるため、実行委は受賞まで活動を続ける」と話した。その後の記者会見では「受賞した際は誰に式に出席してほしいか」との質問を受け、「日本代表として(安倍晋三)首相に喜んで行ってほしい」と答えた。

 鷹巣さんは主婦として2人の子を育てながら、難民救済の活動にも協力してきた。「戦争で、子どもたちに悲惨な思いをさせたくないのは世界中で同じ」と、昨年5月、インターネット上で、9条を平和賞に推薦する署名活動を始めた。

 ノーベル賞受賞者は人物か団体に限られている。だから受賞対象は9条でなく、9条を保持し、約70年戦争をしていない日本国民とした。鷹巣さんは「たくさんの人が『もう二度と戦争をしちゃいけない』と語り継いでくれたことで、国民みんなが受賞できると思った」と胸の内を語った。(山元一郎)


★『アースデイあさひかわ』(日本キリスト教団北海教区アイヌ民族情報センターの活動日誌)
http://pub.ne.jp/ORORON/?entry_id=1388825


★アースデイ アクション情報
http://www.earthday.jp/record/item.php?itemid=149

〈福岡県〉子どもの人権集会
時間:14時30分〜17時
場所:北九州市小倉北区日本キリスト教団小倉東篠崎教会(JR「小倉」駅)
講師:渡壁隆志氏(学校教員)「学級崩壊−キレる現象を考える」
連絡先:ヤスクニ・人権委員会


★下関労働センター
http://lecshimo.blogspot.jp/


★わかめの会 – 三陸・宮城の海を放射能から守る仙台の会
http://lmswkm.net/about/activity

2007年

10月18〜21日 4日連続上映・講演企画「いのちのゆくえを選ぶときに」に企画協力
8月25、26日 全国一斉署名活動として仙台で署名集め
6月23、24日 六ヶ所村で行われたアースデイ六ヶ所にブース出展
6月9日 東松島市にて行われた小出裕章氏講演会に協力
5月20日 東松島市にて行われた「六ヶ所村ラプソディー」上映会に協力


★5: 【憲法】「憲法9条にノーベル平和賞を」推薦が受理される。実行委員会「日本代表として(安倍晋三)首相に喜んで行ってほしい」 (43)
http://mamisoku.com/top/detail/76802

24 :名無しさん :2014/04/20(日)19:51:23 ID:bRO0QeEcp
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18にある団体
・日本基督教団
・日本キリスト教協議会 
・在日外国人の人権委員会
・在日韓国人問題研究所
・在日本大韓基督教会
・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)   
・外登法問題と取り組む全国キリスト教連    
・外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク(代表:田中 宏) 
・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)新宿区
・平和を実現するキリスト者ネット 
・キリスト者女性のネットワーク 
・女たちの戦争と平和資料館 
・戦時性暴力問題連絡協議会 
・キリスト教アジア資料センター 
・難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連> 
・石原やめろネットワーク 
・歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局 
・国際協力NGOセンター(JANIC)
・日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)
・アジアキリスト教教育基金
・財団法人日本クリスチャンアカデミー
・宗教法人日本バプテスト同盟             
・株式会社アバコクリエイティブスタジオ      
・移住労働者と連帯する全国ネットワーク     
・在日外国人の人権委員会

25 :名無しさん :2014/04/20(日)19:54:44 ID:bRO0QeEcp
  複数の組織で共同使用( ゚Д゚)ハァ?    全部グルなのね!
郵便口座00140-2-750198を共同で使用している団体 

●しばき隊(≒のりこえネット≒レイバーネット)
●原発やめろデモ弾圧救援会
●日本赤軍重信房子さんを支える会
●日本赤軍帰国者の裁判を考える会
●9条を変えるな百万人署名運動事務局
●9.11弾圧救援会
●共謀罪新設反対国際共同署名運動
●三里塚反対同盟支援会


★注意 鷹巣直美さんはプロ市民です(BBの覚醒記録) 何故、9条信者は、中国・北朝鮮に平和憲法を輸出しないのか?
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/187.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月21日 06:50:22 : plsk27d8TE
憲法9条を守った日本国民が
ノーベル平和賞の候補に値すると
審査委員会が決めたことは
4153たちバカウヨクは
世界から軽蔑されているということだな

02. 罵愚 2014年4月21日 14:12:49 : /bmsqcIot4voM : E2OdyHnF5o
 “4153たちバカウヨクは”コピペするからには01のようなコメントに、こたえてもらいたい。公衆便所の落書きになっているよ、このボードは…

[12削除理由]:アラシ
03. 2014年4月21日 20:08:53 : gQzUXJBl66
ノーベル平和賞ってブラックジョークじゃないんですか。
ノーベルが兵器開発で儲けた金でつくった賞で平和賞ですか。
人の血で塗られた賞だということ。
オバマが受賞しているじゃないですか。
安倍首相が受賞するのは(ブラックジョーク)^2になります。

ノーベル賞をそんなにありがたがっているんじゃねぇ。

日本人の価値感の自立を目指せ!


04. 2014年4月21日 23:51:40 : FNyJVgFKVE
中国ならびに韓国、北朝鮮からすれば、戦前の日本が仕出かした悪事の全ての罪を裏付ける動かぬ証拠があれば、これを外交カードに利用することで、ロシアやフランス、ドイツと共に、国連安全保障理事会にて、制裁決議を発動し、日本国を幾らでも厳しく断罪し、靖国神社を幾らでも冒涜する見返りとして、アメリカのオバマ大統領が進める核廃絶方針に協力して、ドイツを見倣って、脱原発に向かい、核廃絶にも貢献するという「逆転の罠」として利用することになるのならば、日本国民全体しては、まんまと騙されたふりをして、「日本の安倍首相を馬鹿にして、日本国を馬鹿にしてコケにして、靖国神社を冒涜して下さいまして、誠に有難うございます」と誇りを持って応えてあげることで、アメリカのオバマ大統領に対しては、「中国、ロシア、フランス、ドイツ、韓国、北朝鮮等から、国連の安全保障理事会にて、日本国を旧敵国条項に基づき制裁決議が突き出して来られました際には、どうぞ遠慮なく、拒否権を行使することなく、制裁決議を発動して頂いて結構ですので、この見返りとして、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜り、これを全人類からのご褒美として、天皇陛下に授けて下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」と誇りを持って応えてあげると同時に、日本の核発電推進原理主義組織に対しては、まんまと騙されたふりをして、「どうぞアメリカの言いなりになって、幾らでも福島県民の皆様にご奉仕をして、中曽根大震災の尻拭いに取り組み、幾らでも放射能を浴びて、病気になれば幾らでももがき苦しみ、幾らでも税金や社会保険料を誇りを持ってたくさん払って、誇りを持って身を縮め、誇りを持って、幾らでも涙を流しながら、最後には、どうぞそっと静かに、勝手にくたばって下さい」という怒りをぶつけながら、そっと静かに突き放してあげるようにすれば良いのだし、安部首相をはじめとする右翼連中に対しては、「こうなったのも、あなたがたが自ら選択した運命にほかなりませんし、自明のことでしかありませんので、日本から逃げたければ、どうぞ幾らでも勝手に出ていかれて、全人類から幾らでも叩き潰されようが、生きていけなくなったところで、幾らでも物凄い痛みを味わい、幾らでも物凄い怒りを勝手にぶつけ合い、恨みを分かち合い、憎しみを分かち合い、深い悲しみを分かち合いながら、勝手に民族自決でもやって、くたばって行かれるのか、何処か人目の付かないところで、そっと静かに幸せに暮らしていただくのか、いずれかを選択して下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということで、そっと静かに突き放してしまえば良いのだし、靖国神社に対しては、「世界中からは、幾らでも冒涜されようが、一切関係なく、天皇陛下と共に、誇りを持って、そっと静かに暖かく見守ってあげながらも、大切に存続だけはさせてあげますので、どうぞこれに対しては、幾らでも涙を流しながら、深く感謝をして応えて下さるだけで結構ですので、全人類の大敵にほかない右翼連中と共に、幾らでも恨みを分かち合い、憎しみを分かち合い、深い悲しみを分かち合いながらも、心安らかに、そっと静かに慰霊顕彰をして、幾らでも涙を流しながら、英霊と共に、かってにくたばらせて下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということで、そっと静かに戦前の日本と共に、葬り捨ててしまう様にすることで、これを乗り越えて、名誉ある孤立化をして、成熟した大人の国として生まれ変わり、ニ度と変な戦争に巻き込まれることもなく、変なとばっちりを受けることもなく、全人類にご迷惑をお掛けすることもなく、誇りを持って幾らでも日本経済を衰退させ、誇りを持って経済規模を縮小させ、経済力も軍事力も喪失させ、誇りを持って一人負けをして、誇りを持って、弱体化させ、誇りを持って国際社会の中での地位も名誉も喪失させ、誇りを持って、ただひっそりと取り残されながらも、国際社会の中に、天皇陛下と共に、そっと静かに没落させてしまうことで、そっと静かにいないふりをしながら、ひっそりと静まり返った社会となって安定化させてしまうことで、ただひたすらに、無欲で清貧な心豊かな社会福祉国家として生きていく道を選択して、日本の運命を大きく変えていくことこそ、何より大切なことでは無いでしょうか。

05. 2014年4月22日 09:42:12 : SUTOowvFgA
洒落にもならない。

面白い提案だな。
戦争家;安倍がどんな顔して受賞するのだろうか?
オバマの平和賞受賞みたいなのもだ。
オバマは、米特殊部隊投入し各国治安を乱し、収奪している有様は、見ておれないね。
世界の暴力集団の子分として、戦争したい安倍が、9条を守った?
お笑いです。
いい提案です。

受賞者は、日本国民が適切です。


06. 罵愚 2014年4月22日 16:42:14 : /bmsqcIot4voM : E2OdyHnF5o
 その“日本国民”の70%は、いまや改憲派なんだよな、

[12削除理由]:アラシ
07. 罵愚 2014年4月25日 05:15:01 : /bmsqcIot4voM : E2OdyHnF5o
 “ ★阿修羅♪レベル”ってのがよくわかってもらえる、公衆便所の落書きでした。

[12削除理由]:アラシ
08. 2014年8月25日 14:09:08 : aqxyyXEHMU
04!

ちょっとなに言ってるのか分からないのでは無いでしょうか。あなたは自分で何を言ってるのか分かってるのか? 一度にそれほど沢山のことを言えば口の中にたくさん詰め込んで食べる下品な人のようでみっともない。


09. 2014年8月25日 18:06:03 : INmRx7FCeK

「9条にノーベル平和賞を」

それを念じてます。(一日本国民より)


10. 2014年8月25日 18:11:48 : kkKSgKKsSg
9条が戦後GHQの肝いりで作られた懲罰条項みたいなものであり
その証左にそれがアメリカの核と軍事力の担保によって成り立っていることについて
日本基督教団さんたちはどう考えてるのかしらないが
平和賞をあげるのなら9条を存立させているアメリカじゃないのかね
ま、金大中とかアルゴアとかオバマと同列じゃもらってもさして嬉しくはないだろうけど


11. 2014年8月25日 18:41:11 : j2EOPrepI2

26 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/08/25(月) 18:11:43.53 ID:S8fzBLeOO
■憲法改正ですが、

【専守防衛】の平和憲法の下では

侵略された時に敵基地攻撃ができず【常に日本領土内が戦場になる】

これが平和憲法の正体で、平和憲法の平和とは日本の『敵国にとっての平和』であって、『日本にとってはかなり不利で危険な』憲法です。

さすがは昔敵だったアメリカが日本弱体化を狙って押し付けた憲法だけはあります。

将来、日米同盟が揺らいだ時に、日本はこんな不利な軍事体制で敵の侵略があった場合に向き合わなければならない。

平和憲法は日本人にとっては危険極まりない憲法です。平和憲法の下で侵略を受けたら、日本全体があの過酷な沖縄戦の再来です。

しかし日本のマスメディアや社民・共産・民主党などの反日勢力は日本がメチャクチャになっても構わないと思っているので、憲法改正反対を訴えてます。こんな反日勢力に騙されないでください。

↑憲法9条改正には、国防力を強化して戦争を未然に防ぐ意味があるから

中国や韓国も余計な挑発をやりにくくなる訳だし、本当に平和を望むなら憲法九条改正すべきなのだ

h ttp://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1408957289/


12. 2014年8月25日 18:44:44 : RYE6JJ7n9I
>10

そのアメリカに今度は集団的自衛権の行使を容認しろと命令されてる。
今回のアメリカからの押し付けには頭下げて同意するのか?


13. 2014年8月25日 18:51:24 : JFBcDRs0dM
>>10. 2014年8月25日 18:11:48 : kkKSgKKsSg それは違うだろ
  >>9条が戦後GHQの肝いりで作られた懲罰条項みたいなものであり

何だよ、みたいなものとは。

戦勝国が敗戦国の戦後処理の一貫として立憲議会制を指導してるんだ。
意気揚々としていたアメリカが指導する生徒の日本国に懲罰は相応しくないし実際にもなかった。

仮にアメリカが日本に懲罰を考えたとしたらそれは劣悪な日本製品を安いからといって買ったときだと思うよ。ダンピングした日本製品を安物買いの物失いとアメリカが悔やんだ時だろう。

hahahahahahahahaha


14. 2014年8月25日 19:09:03 : kkKSgKKsSg
だから、アメリカはもう平和を単独では担保できないってことだ。
担保せにゃならん憲法を押し付けておくことの
経済的、人的負担のバカらしさに気づいたんだろ。逆にいえば
憲法を担保に平和は維持できないということを、日本も受け入れる時期にきたってことだ。

15. 敵の敵は味方 2014年8月25日 19:30:00 : hmBe2yPzfgxTI : vr5Cl4Dl4I
14.は米国と一心同体を
妄想中なのかな。

日本国安倍総理は
米国ネオコン戦争屋の操り人形である。

自民党公明党、
野党の多数も、
及び
ダマスゴミも
米国ネオコン戦争屋の
支配下にある。

14.は喜んで靖国の英霊に
成られるでしょう。


16. 外野席から 2014年8月25日 22:40:50 : dsG6OZuoPanQ. : Wcs5jGxGkE
4153の投稿者はイカレオツムの典型的バカウヨ。朝日新聞が共産党の新聞だと
思い込んでいるような3流大学出だろう。日本キリスト教団の中にも様々な意見があるが、あれがチュウキョウやカンコクの手先だなど、まだ日本に紛れ込んできた宇宙人だとでも言った方がまし。右翼の曽野アヤコ大先生や山谷えりこ女史の属するカトリック教会にも同じレベルの「人道活動」を展開しているグループがいる。
もっと世界と日本の常識を身に着けてから書き込め。
15の投稿者も含めて、憲法制定に関する一知半解の知識で知ったかぶりをするご仁が多い。9条は当時の幣原首相が閣議に持ち出したもの。軍備なしで国の経営が
成り立つものか、閣議で論議された。「知の巨人」宮本常一(どうせ読んだことのないのが結構いるのではないか?)の「民俗学の旅」(講談社学術文庫146ページ)でも渋沢恵三蔵相が興奮して彼に漏らしている話がでている。あれはマッカーサーと「軟弱外交」で軍部の標的にされた幣原の合作なのだ。
軍事力を持てば持つほど調子に乗って、敵の攻撃を受け、結局壊滅した帝国日本への反省が幣原の胸中にあったのさ。中国朝鮮連合軍と戦争して必ず勝てると論理的に証明できないヤツは大口叩くんじゃないよ。勝てると思うなどというドシロウトレベルのバカ話は一人でフトンの中でやるんだな。
の法螺話を
にあったのだ。

17. 2014年8月25日 23:09:52 : fh0nyQu4BI
ノーベル平和賞自体もかなりいい加減な賞だが、少なくとも「九条」は「平和」
というものを創り出せるのか?

戦後69年、日本が戦争に巻き込まれなかったかったのは、自衛隊や日米安保
という「力」があった事と、たまたま周辺諸国の力が弱く「戦争」にならな
かった為で決して「九条」の機能ではない。

「武力」に関わるものを忌避すれば、「戦争」にならないという考え方は
誤りで、逆に「力の不均衡」が「戦争」を招来する。また、「丸腰だったら
撃たれない」と考えるのは、現実世界を見るとあまりに夢想的。

もし本当に「九条」が平和に貢献できるなら、パレスチナやイラクに行って戦争
当事者に適用させてみれば良い。もし仮に片方の陣営が日本国憲法前文と九条の
精神を実現した途端、その陣営は相手の武力によって国民の生命や財産を保全する
ことはできなくなるだろう。


18. 敵の敵は味方 2014年8月25日 23:24:30 : hmBe2yPzfgxTI : vr5Cl4Dl4I
17.はよく分かっていないようだ。
無知過ぎないか?

ベトナム戦争で派兵せずに済んだ
のは
憲法九条があったからだ。


19. beobachter 2014年8月25日 23:46:05 : ljsB2yiZ5RqJU : Wcs5jGxGkE
4153の投稿者はあまりものごとがようわかってないようやな。あーすでいが何者かよう知らんが、プロテスタントの日本基督教団(親米的では?)のライバルのカソリックでも同じような「人道活動」をやってますわ。極右の山谷・なんでも屋の曽野先生ばかりがカソリックではありませんで。ヨウクお調べになってから、投稿なさりなはれ。

20. 2014年8月26日 00:11:34 : Rlr97AvzO2
17さんは、18さんの指摘を真剣に受け止めて
考え直したほうがよい。

日本が戦争に巻き込まれなかったのは
自衛隊や日米安保があったからなんていうのは、理解が浅すぎる。

どこかで脱原発は、交通事故をなくすために車をなくせって
いっているのと同じだっ発言している人がいたが
同じレベルのようだ。


自衛隊や日米安保があっても、
ベトナム戦争やイラク戦争で日本がこれらの戦闘に直接参加しなかったのは
憲法9条の制約があったからだ。

憲法9条を世界遺産にという考えもあった。
ノーベル平和賞も、一面皮肉でもあるが、
憲法9条の精神を広めていくことに基本的には賛成だ。


21. 2014年8月26日 01:14:58 : THilCtWNZo

作年末、南スーダンに自衛隊が派遣されましたが、政府軍と反政府軍の軍事衝突が近づいてきて帰国することになりました。

「 9条があるから帰れる 」と、他国の兵士たちからうらやましがられたそうです。



22. 2014年8月26日 01:31:46 : THilCtWNZo

もし、南スーダンで「 憲法9条がなかったら 」自衛隊は殺されていたかもしれない。


23. 2014年8月26日 02:01:55 : m29CxciK9Y
だから平和憲法の前提はアメリカの軍事力だよ
アメリカが基地と兵站と引き換えに日本を守ってなけりゃ平和憲法というのは成り立たない。
そのアメリカの国力と中国の大国崛起の趨勢こそが
日本の平和憲法の消長を決めるのであって、
失礼ながら日本人の護憲意識ではないんだよ。
戦闘がはじまったら帰っていく自衛隊を尻目に
スーダンの政府にも反政府側にも武器を売りまくり内戦をあおってるのはどこの国だ
とても幣原とか鳩山とかの融和策では手に負えんのが中国だよ

24. 2014年8月26日 02:15:01 : sNcBYoMtJg
「9条にノーベル平和賞」はない

自衛権の行使容認に反対する人が決まって口にするのが「憲法9条の護持」である。護憲の主張はおろか、近年では「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会なる組織が活動を行なっているという。国会議員の福島瑞穂氏はこの運動に賛同して、憲法9条に対する「推薦文」をノルウェーのオスロにあるノーベル平和賞委員会宛てに送付した。


〈推薦文の概要〉(プログ「福島みずほのどきどき日記」2014年4月18日より、字間の空白は引用ママ)

ノルウェー・ノーベル委員会 御中

 日本国憲法は前文からはじまり 特に第9条により 徹底した戦争の放棄を定めた国際平和主義の憲法です。特に第9条は、戦後、日本国が戦争をできないように日本国政府に歯止めをかける大切な働きをしています。そして、この日本国憲法第9条の存在は、日本のみならず世界平和実現の希望です。しかし、今、この日本国憲法が改憲の危機にさらされています。世界各国に平和憲法を広めるために、どうか、この尊い平和主義の日本国憲法、特に第9条を今まで保持している日本国民にノーベル平和賞を授与してください。


 国際常識を知る者から見れば、顔から火が出るほど恥ずかしい文章である。なぜなら9条にある戦争放棄は、べつに日本の憲法だけにある規定ではないからだ。

 次の表は、日本との比較で韓国、フィリピン、ドイツ、イタリアの戦争放棄をめぐる条文を記したものである。一見して、日本国憲法9条の戦争放棄に相当する条文が他国の憲法に盛り込まれていることがわかる。とくにフィリピンの憲法には「国家政策の手段としての戦争を放棄」とはっきり書いてある。「憲法9条にノーベル平和賞を」授与しなければならないとしたら、フィリピンにもあげなければならない。希少性のないものを顕彰する理由はないので、日本の憲法9条にノーベル平和賞が授与されることは、世界で現行の憲法が続くかぎり永遠にない。このように少し調べればでたらめとわかる話で、憲法改正に反対したいためにノーベル賞まで持ち出す意味を私は理解しかねる。


<日韓比独伊の憲法比較>

◆日本
第9条
(1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
(2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

◆韓国
第5条
(1)大韓民国は、国際平和の維持に努力し、侵略的戦争を否認する。
(2)国軍は、国の安全保障と国土防衛の神聖な義務を遂行することを使命とし、その政治的中立性は遵守される。

◆フィリピン
第2条
(2)フィリピンは国家政策の手段としての戦争を放棄し、そして一般に認められた国際法の原則をわが国の法の一部分として採用し、すべての諸国との平和、平等、正義、自由、協力、そして友好を政策として堅持する。

◆ドイツ
第26条
(1)諸国民の平和的共存を阻害するおそれがあり、かつこのような意図でなされた行為、とくに侵略戦争の遂行を準備する行為は、違憲である。これらの行為は処罰される。
(2)戦争遂行のための武器は、連邦政府の許可があるときにのみ、製造し、運搬し、および取引することができる。詳細は、連邦法で定める。

◆イタリア
第11条
イタリアは他の人民の自由を侵害する方法としての戦争を否認する。
イタリアは、他国と等しい条件の下で、各国のあいだに平和と正義を確保する制度に必要な主権の制限に同意する。イタリアは、この目的をめざす国際組織を推進し、支援する。


25. 敵の敵は味方 2014年8月26日 10:34:46 : hmBe2yPzfgxTI : vr5Cl4Dl4I
24.の論から導かれる結論は
ノーベル賞に値しないとしても
九条改正もありえない
ということになる。

他国並の九条だとしたら
今さらどう改正しようと
言うのだろうか?

言っていることが
オカシクないか。


26. 2014年8月26日 12:17:38 : npI9wy9WPw
>>22. 2014年8月26日 01:31:46 : THilCtWNZo

>もし、南スーダンで「 憲法9条がなかったら 」自衛隊は殺されていたかもしれない。

国連の軍事的平和維持活動の参加を留保していたが解釈改憲により、当然のように軍事的活動への参加が求められる出だろう、もう、9条を理由にした撤退は許されない


27. 2014年8月26日 15:50:43 : xOJ5tyBhOo
戦前のように軍事クーデターを警戒しなければいけないかな

28. 2014年8月26日 16:10:30 : 9ogqJXg5zg

< 「日本代表として(安倍晋三)首相に喜んで行ってほしい」(鷹巣直美氏)

悪い冗談は、言わないで下さい。
あの男、二枚舌に、厚顔無恥。    本当に行くよ。

xxの妖怪、といわれた岸信介の孫、  平成の妖怪ですね。


29. 2014年8月26日 22:50:13 : y7sm9WhwnU
間違いなく取れないね。実体は自衛隊があり在日米軍がある訳だ。第一打撃軍としては世界最強だよ。
強いて言えば戦後ODAで世界最大級の援助を実行してる事を出せばひょっとするとという事もありえるが。ノーベル平和賞としては”戦後の日本の歩み”として国民代表で皇太子辺りが受賞に行くのが一番現実味がある。
残念ながら憲法9条では自国の人的被害は最小にしてるかわからないが少なくとも世界での平和貢献には何の役にも立ってない。冷静に考えると幼稚園児の絵本の物語の世界観でしかないが客観的評価が出るから面白いけどね。韓国人のウリジナルファンタジーを地で行ってるよ。支援団体も案の定だよ。

30. 2014年8月27日 01:28:22 : 0EalUjB0iM
憲法9条より
シリアのアメリカによる空爆を止め、
現在ウクライナの和平に取り組んでいるプーチンに
ノーベル平和賞を!!

31. 2014年8月27日 07:27:02 : AiChp2veWo
そうです。ノーベル賞って出自からしてが笑える。やるというなら貰ってもいいが、日本で世界を顕彰すりゃいい。パスポートも姓名を上下を日本らしく普通に書くようにしろ。それに、九条があって平和が続いたのではない。特攻隊のあの勇猛果敢の命を捨てた攻撃を見て、日本に正面から手をだしては、と、近隣国に思わせたからである。これ基本。

32. 2014年8月27日 17:46:39 : ROMzKkN3JQ
すでに価値を失ったノーベル賞より、『世界危機遺産』指定を目指すほうがよいでしょう。

33. 2014年8月27日 20:19:36 : fh0nyQu4BI
>>20

「九条」があったから日本が「平和」だったと、信じるよりもよほど現実
的なんだが・・・

国と国の距離が遠かった昔ならいざ知らず、もはや国家はより密接に関わる
ようになってきている。一国平和主義はもはや過去のもので、安全は集団で
担保していかなければならない。

「俺、九条があるから。バイバイ」と帰ってきたことを良かったように書いて
いるが、残った方から見れば敵前逃亡だし、そもそも目的としてきた平和の
構築もできず、国際社会からは認められない。本当に「平和」を希求するならば、
それなりの義務と責任を負わなくてはならない。

「戦争」を避けることが重要ではなく、国民の生命・財産を守ることが重要。
少なくとも現実の社会では「九条」で得られる「平和」は「奴隷の平和」だ。


34. 2014年8月28日 00:33:53 : QKj2V8oUfM
夢見るたわごと“憲法第9条にノーベル平和賞を”

アホな漫才師もほざいていたなあ。

憲法第9条が本当に世界標準になれるようなら警察だって要らないよ。

イジメも起こらないよ。殺人も起こらないよ。強姦も起こらないよ。

暴力団もいなくなるよ。出世競争も無くなるよ。肉食も無くなるよ。

訴訟も無くなるよ。

そんなもの、中国の爆弾が1つでも落ちたら自動的に消滅するに決まってる。

ギネスだ、ノーベル賞だと日本人ってつくづくバカだからな。

お祭り好きに左翼ときたら処置なしだよ。


35. 2014年8月28日 01:13:36 : b2aYUFB0Lg
ネトウヨとは全く違う考えだが
9条かぁ、確かに平和で他国を侵略してないけど、
しかしながら、沖縄から米軍出撃させて
彼らが代わりに爆撃してたんじゃな。。。
世界に''平和憲法です!''と言っても
世界はしらけるよな、特に米軍に爆撃喰らった国は。

36. 2014年8月28日 04:14:22 : Rlr97AvzO2
33. 2014年8月27日 20:19:36 : fh0nyQu4BIさんは

17さんのベトナム戦争に日本がなぜ派兵しなかったか、についての
問いに答えていない。


37. 2014年8月28日 14:07:06 : QBrYpzDGwo
   9条があるからどうだとかという話ではなく、9条をどう使うかによる。例えば覚せい剤による事故、事件が多発しているということで覚せい剤を取り締まるための法律が制定されても、それで危険ドラッグが街から消える訳では無い。
  法律というのは法制化された後は普段は引き出しに入っているようなものだ、とはイェーリングという法学者が「権利の為の闘争」で説いている。そしてその引き出しに入った法律の条文は、常に問題が起きた際には誰もが引き出しから出してそれを正義と真実を見つけ出すという法廷の場に表して闘わなければ意味が無いと説いている。
  我が国の司法がそれだけの威信と実力を備えているかどうかはともかくとして、例えわずかな金額であっても不当であればその数倍を掛けても法廷で争って取り戻すというような法意識が必要であり、そのような法意識が無い国民で出来た国家というものは「虫けらのように踏みつぶされても仕方が無い」と結論している。
  憲法というのは国の最高法規であるが、それも常日頃は引き出しに入っているようなものである。だから、憲法が引き出しに入っているだけではその条文が国民福祉に生かされたり、国際紛争を回避するための外交交渉の役に立つということは有り得ない。
  現在国境で各国間は線引きがされ、各国毎に最高法規を抱え、それに基づいた基本法が制定されており、他国は当該国の法律を無視することは出来ない。従って、いきなりの戦闘行為が軍需産業関係者の思惑から切っ掛けが作られるということが無きにしも非ずとしても、通常は外交交渉の決裂によって宣戦布告の火ぶたが切られるのが順序だろう。そのようにきな臭い状況になった際にまず政府がやるべきことは、自国の法律を引き出しから出し、それを高く翳して堂々と知的闘いをすることであり、憲法9条が役に立つか立たないか、戦争の火ぶたが切られるかどうかは、国際社会が法治主義を捨てていなければ一見に値されることだろう。
  まともな国であればシリア、イラク、アフガン、リビアなどが軍事介入から完全な内戦状態となっているのを見ている筈であり、軍事オタク以外には、そのような状況を自国に招くようなことは絶対的に回避すべきとは考えているだろう。
  そうであれば、9条不要論を唱える日本人とて「平和が来るのかどうか」を心配しているのであり、戦争を好んでいないことは確かであるから、何としても自国が瓦礫の山となり、50機の原発の核燃料が溶け出すような事態は避けたいとなれば、とにかく引き出しに入っている法律、例えば憲法9条をまず高く国際社会に掲げて知的闘いを挑むのが第一段階であろう。
  とにかく、駄目元でも外交交渉をやるのが最初の努力であるが、そのためには引き出しに使える法律が入っていなければどうにもならない。引き出しが空では国際社会との知的闘いはムリなのであり、それを知った軍事オタクが何らかの火種を付ければたちまち暴力装置が稼働することになる。
  とにかく、憲法が有るだけでは平和は来ない事は確かだ。それを引き出しから出して闘おうとしない者で出来ているような国は踏みつぶされても仕方が無い、ということなのである。

38. 2014年8月28日 21:55:58 : fh0nyQu4BI
>>36

ベトナム戦争に日本が派兵しなかったのは「九条」のおかげというのは
誤りではないだろう。

良くも悪くもこの戦争は日本への影響が少なかった。しかし、時代は変わり
日本の周りは、軍事費を大きく増強してる覇権国家があり、事実を無視した
反日国家があり、核武装した国家もある。

此方から仕掛けなくても、相手が仕掛けてくることはある。
このような情勢で、交戦権を認めない「九条」では相手が「国」として攻めて
きたら何もできない。自衛隊員は捕虜になる権利もなく、和平交渉もできない。

「九条」は国家は国民の生命財産は守りませんと宣言している。(反国家思想の
サヨクには都合がいいだろうが)
国民の生命財産を守ることを放棄して、何が「平和」か?


39. 2014年8月29日 03:20:36 : QBrYpzDGwo
   38さんは隣国を反日国家というが、こちらも堂々反中、反韓国家であるからそういう意味では同類だ。要は「嫌いだ」「殴ってくれば殴り返してやるからな」という間柄だということだ。理由は双方に有るだろうし、双方が正しいと思っている以上、平行線である。相手が一方的に悪いと言ったところで、相手もそう思っているのだから水掛け論と言うヤツである。
   これが個人であればいざ、どちらが切っ掛けを造ったか分からず何となく殴り合いになってしまっても、友人がいたり近所の人がいたりして止めに入るからそれ以上のことにはならない。個人の場合、一方の側に付き一緒になって殴りかかるのは任侠の世界の人だけ、ということになっている。
   ところが国と国の場合は訳が違い、38のような人からすれば中国人は皆殴るべき悪人だということになっているのだろうが、果たして中国人全てが悪人だとするのは大変ムリが有り、反対に日本人が皆悪人だとレッテル張りをされればこれもまた信じがたい感覚だということになる。
   このような、その国の全員を悪人と決めつけて成敗してやろうというのが所謂戦争というものだが、日本人が一億、中国人が十億であり、近代戦争は兵役に付いた者ばかりが闘う局地戦ではなく、無人攻撃機を駆使したような全面戦争であるゆえ、最終的には家族を殺された民間人も武器を取るから、憎悪が憎悪を呼んで戦争の終わりが見えないのである。非武装市民が武装市民となって双方の山河が瓦礫の山となる可能性が高く、今や戦争では国民、市民を守れないほど、兵器や武器の性能の向上が著しいのである。
  70年前と違いインターネットの時代であるから、米国が悪の枢軸国として爆撃した中東各国において今や内戦状態となっているのを見れば、撤収も撤退も、捕虜になる選択肢も何も無く、家を爆撃されて妻と子供、兄弟を殺された住民が武器を取って武装組織に入って行くのを目の当たりにする。どう考えても武力行使で平和は来ていないことが明白である。
  一撃がどこから来るか、きな臭くなってくれば分からないのも恐いことだ。多国籍軍需産業が沢山のロビイストを抱えて日夜武器、兵器を各国に営業しており、鉄道を廃止して車を売るような戦略すらも有る時代、彼らは戦争状態を造り出すことすら躊躇しないだろう。そのような状況に一度巻きこまれれば一億対十億の喧嘩は恐らく止まることは無いだろう。今ですら互いに相手国の人間全員が悪人であると決めつけ合っているのだから、誰も止めに入る者はいないのが戦争である。
  一撃されたら倍返し、などと言っている内に、一撃される前にやらなければ、という飛躍した考えも出て来るだろう。いわゆる先制攻撃である。
  一撃に倍返ししても既に死傷者が出ているのであるから、これ以上の拡大をさせないためには相手をしないことであるが、それが許せないとなれば先制攻撃ということになってしまうだろう。
  このように、憎い相手を武力でぎゃふんと言わせることだけを考えていると、先に殴ってしまうという、とんでもない事態を起こす可能性が高いのである。
   いずれにしても、近代戦争は軍需産業が利益を得るだけであり、国民の暮らしは守れていないことは中東の映像を見れば明らかだ。見たいものしか見ないのではなく、目を見開いて、無人偵察機、無人攻撃機を使用した近代戦争が、過去の戦争とは全く趣を異にしている様をしっかりと目に焼き付けることである。

40. 2014年8月29日 22:55:37 : fh0nyQu4BI
>>39 

別に隣国の住人を「悪人」と考えている訳ではない。民主的な体制の無い一党独裁
の共産党政府が戦後の秩序を無視して一世紀遅れた覇権主義・膨張主義を唱えて
いるからである。

戦争の正義などはいくらでも作ることができる代物。かつて湾岸戦争のとき
フセインは何と言って開戦したのか?侵略するといったか?

現に中共は沖縄は朝貢していたから中国の領土だと本気で言っている。
尖閣も資源があると判ったら嘘や誇張、偽造何でも有りで自らの正当性を
訴えている。

本当に「九条」で「平和」は創り維持できるのか?
第1次世界大戦後の「絶対平和主義」が第2次世界大戦を招来したような
ことが起こるのではないか?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧