★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 449.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本にとって何一ついいことのない今度のオバマ訪日  天木直人 
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/449.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 21 日 07:30:33: igsppGRN/E9PQ
 

日本にとって何一ついいことのない今度のオバマ訪日
http://www.amakiblog.com/archives/2014/04/21/#002949
2014年04月21日 天木直人のブログ


 いよいよオバマ大統領の国賓訪日だ。

 今週の報道はこのニュースで埋め尽くされるだろう。

 その前に書いておく。

 今度のオバマ訪日は日本にとって何か一つでもいいことがあるのだろうか。

 きょう4月21日の産経新聞が一面で書いている。

 政府があらたな政府専用機をボーイング大型機「777」にする方向で最終調整にはいったことが20日わかったと。

 欧州大手エアバスも候補に挙がっていたがオバマ訪日のお土産というわけだ。

 そういえばリニア新幹線を米国に建設するという話もあった。それも日本の技術的、財政的負担という。

 オバマが最重要視するTPPについては日本の大幅譲歩に終わる事はもはや目に見えている。

 プーチンのロシアとの関係もウクライナ問題で吹っ飛んだ。

 拉致問題も北朝鮮の核とミサイルを最重要視する米国の反対で制裁緩和が出来ない為に進めることが出来ない。

日本の核武装や日本の核テロを恐れるオバマは日本の核物質や核廃棄物の撤収を求め出した。

 オバマ大統領の訪日実現の為に何から何まで日本は譲歩を重ね、米国の機嫌取りをしてきた。

 そんなオバマ訪日の唯一の成果は日米同盟の強化である。

 TPPの重要性も結局はそれがアジアの日米安全保障体制強化の一環であるとさんざん我々は聞かされて来た。

 ところがその肝心の日米同盟の強化についてかつてないほど疑問が投げかけられている。

 もはや米国は世界の警察国家の役割を果たせなくなった。

 尖閣諸島をめぐって中国が攻めて来た時に米軍は日本を守ってくれるのかという疑念がどんどんと大きくなってきている。

 何よりもその疑念を一番強く抱き、口に出してきたのは安倍首相とその側近である。

 唯一の成果であるはずの日米同盟強化についてさえも疑わしいのだ。

 これを要するに、オバマ大統領の今回の訪日は、日本にとって何もいいことのない訪日であるということである(了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. ひでしゃん 2014年4月21日 10:11:46 : dsqbUTCLpgzpY : xJTMMWm4xY
天木直人氏のシャープな思考に感嘆する
オバマ大統領は日本に来たくなかったのではないでしょうか
金美齢のテレビ番組での蔑視発言も聞こえているだろうしミシェル夫人が同行しないのも頷ける
安倍晋三が日本国の首相としてネルソンマンデラの葬儀に参列しなかったことは世界中のメディアが確認したことで日本国を見る目が様々になされ結局日本の評価を棄損したと思う
オバマと安倍晋三、アメリカンリベラルと無知無学の極右では心を通じ合わせることはないでしょう
しかし安倍晋三は日本国民への公約は反故にしても平気でアメリカの要求は丸呑みする腰抜けでもあります
アメリカ追従は昭和の妖怪として戦前戦後を通じ国民を欺いた岸信介から強く影響を受けているのでしょう
日本国民は何時までも騙されてはならない

02. 2014年4月21日 12:54:12 : E50JhjjzqQ
ある日の東京新聞のデスクメモという文章です。「安倍さんは凡庸な人だと思う。特攻隊員の遺書から「悠久の歴史が続くことを願った」志を読みとったという。悠久の歴史なるものにしか、自らの死の意味を見いだせなかった絶望に思いをはせられない。死者への慈しみの欠如は彼の幼さそのものだ。凡庸でもいい。でも、それを隠すための道連れはご免だ。」(牧)
なかなかの文章でしょう。

03. 罵愚 2014年4月21日 14:07:45 : /bmsqcIot4voM : E2OdyHnF5o
 凋落のアメリカに無能なクロンボ大統領だ。すこしでも歯止めにするための訪日歓迎だと思う。政治は現実が相手なんだから、こういう場面もアリだよ。日本外交を批判するなら、対案を出してごらんよ。
 ここぞとばかりに安倍バッシングする在日日本人には、わかってもらえんだろうが…

[12削除理由]:アラシ
04. 2014年4月21日 14:25:02 : ldGKZXYJRs
朝鮮民主主義人民共和国外務省代弁人の談話

【平壌4月21日発朝鮮中央通信】米大統領のオバマが近く、アジア地域を訪問するという。
オバマの今回の訪問は、米国のアジア太平洋重視戦略の実行の一環として、そうでなくても不安なこの地域に対決と核軍備競争の暗雲をもたらす反動的で危険極まりない歩行である。
オバマ行政府が2011年末に、アジア太平洋「再均衡」という名称で策定したこの戦略は本質上、この地域に力を集中してライバルを包囲、抑制し、自分らの政治的・軍事的優位を引き続き維持してみるということである。
米国は、自分らのアジア太平洋重視戦略の覇権主義的本質を隠し、ユーラシア大陸の諸大国の反発を防ぐためにわれわれの「核脅威」と「ミサイル脅威」、いわゆる「挑発」を口実に持ち出している。
3月の初め、米国防総省が発表した「4カ年国防見直し」報告書でも、アジア太平洋「再均衡戦略」によって2020年まで海軍武力の60%をアジア太平洋地域に展開するということなどを再確認して、われわれの「挑発」と「脅威」に主に言い掛かりをつけたし、この前は米国防長官がわが国の周辺に来て2017年まで日本にイージス艦2隻を追加配備するということを発表してわれわれの「侵略」をうんぬんした。
2月中旬、米国務長官が南朝鮮と中国を訪問してわが国防委員会の重大提案と北南高位級接触の実現に関係なく、今後も同じ時期に同じ方式で米国―南朝鮮合同軍事演習を行うとしてわれわれの核開発の推進と「挑発」可能性について言いふらした。
今回、オバマも常套的にわれわれに言い掛かりをつけるメガホンを持ってくるということは火を見るより明らかである。
米国がアジア太平洋の各地域の中で唯一、朝鮮半島で最も攻撃的で侵略的な合同軍事演習を絶え間なく繰り広げてその回数と規模を不断に拡大しながら、情勢激化の悪循環を人為的に維持しようとする理由はほかにあるのではない。
それはすなわち、われわれを引き続き刺激して核抑止力の強化と軍事的対応措置を誘導し、われわれに「好戦」のレッテルを張り付けて自分らの軍事的策動を合理化しようとするところにある。
しかし、米国は誤算している。
アジア太平洋地域での米国の武力増強と合同軍事演習は合理化されるどころか、むしろ地域諸国のかつてない公開的な反発に直面している。
そのうえ、米国がとんでもない「好戦」のレッテルを張り付けるのが怖くて国と民族の安全にかかわる根本問題で一寸でも譲歩したり、いかなるまぐれ当たりを願うわれわれではない。
米国がわれわれを敵視する限り、それに断固と対処できる正々堂々たる自衛的抑止力を全面的にうち固めるための努力に拍車をかけるのが、わが共和国の政策的立場である。
米国が現在のようにアジア太平洋地域で覇権を追求し、その口実としてわれわれの国益を引き続きいけにえにしようとするなら、終局的には米国自体にも良くない結果が招かれるであろう。
米国の無分別な策動は差し当たり、6者会談の再開と朝鮮半島非核化の実現の展望にごく否定的な影響を及ぼすであろうし、ひいては必ずや地域全般での核軍備競争を触発させるであろう。
中東の核問題とは比べようもなく破壊的なものになりうる北東アジアの核軍備競争は結局、オバマが唱える「核兵器なき世界」の建設構想自体をすっかりだめにしてしまうであろう。
オバマ行政府はまだ時間がある時に、対朝鮮敵視政策が実際に米国の究極的利益に合うかということを冷徹に検討する方がよかろう。
チュチェ103(2014)年4月21日
平 壌

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf


05. 2014年4月21日 19:42:52 : rAZs4KvhOE
国賓待遇なので2泊3日。
国賓というのは元首(天皇様)のお客様としてお迎えする人のことで、基本的には日本の元首に「お願い」しに来る人を言う。
らしいよ、オバマ君。

06. 2014年4月22日 10:42:01 : wJZnV3B0jk
何もいい事はない、どころか悪い事ばかり、まるでアメリカの奴隷国家。

07. 新鮮組 2014年4月22日 15:58:19 : hYT1ZzdBhtgo2 : nwTdcqbiO2
日本にはアメリカを脅かすだけのカードを持っているでしょ。アメリカ国債を少し売りましょうかとでも言えばTPPなんか即取り下げると思うよ。
それとも日米安保破棄か基地の返還を検討というだけでオバマは逃げ帰るよ。
いま日本に離脱されたらアメリカにとってひとたまりもない時期ということが政府はわかっているのか。
別にアメリカなんかに守ってもらわなくても何処の国が攻めてくるの。
中国?放射能に汚染された国を占領しても面倒なだけだよ。北朝鮮?北朝鮮のミサイルなんか怖くない。北朝鮮もバカじゃない。日本に撃てば報復攻撃を覚悟してからでないと打てない。それともロシア?ロシアはウクライナ問題でそれどころではないでしょ。ひょっとしたら日本を味方に出来るかもしれないと考えているかもしれない。
日本なんか攻めてなんのメリットもおまへん。

08. 2014年4月24日 09:15:58 : FNyJVgFKVE
「日本の核武装や日本の核テロを恐れるオバマは日本の核物質や核廃棄物の撤収を求め出した。」ということも、そもそもこれ自体が、アメリカにしてみれば、今回のオバマ大統領が日本の安部首相に、わざわざ会いに来てくれた真実にほかならないと見破れば、今度はまともな日本国民全体が、まんまと騙されたふりをすれば、「この度は、日本の使い物にならない間抜け総理にほかならない安部首相に会いに来て来て頂きまして、誠に有難うございます。この機会に、核武装計画書をお土産として持ち帰ってくださるのならば、どうぞ、これを中曽根大震災を引き起こしておきながら、核武装をしてでも、原発にしがみつこうと悪あがきをしている日本の核発電推進原理主義組織を幾らでも厳しく断罪し、国連の安全保障理事会にて、旧敵国条項に基づき制裁決議を発動して頂くことに利用してくださるのならば、この見返りとして、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜り、これを全人類からのご褒美として、天皇陛下に授けて下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」と誇りを持って応えてあげることで、幾らでも安部首相なんか容赦なく馬鹿にして、自民党を揺さぶって、日本政府をはじめ、こうした核発電推進原理主義組織をはじめとする1%の金と権力の亡者と、これにしがみつくだけの馬鹿と間抜けの寄せ集めに過ぎない右翼連中に対しては、まんまと騙されたふりをして、誇りを持って無視をして、そっと静かに、「ふざけるな!、結局こうなったのも、あなたがただけが、自ら選択した運命に他なりませんので、日本から逃げたければ、どうぞ幾らでも勝手に出ていかれて、幾らでも勝手に荒稼ぎをして、全人類から幾らでも馬鹿にされコケにされ、全ての富を差し出してから、幾らでも叩き潰されて、血の涙を流しながら、誇りを持って命を差し出していただくのか、何処か人目の綱海ところで、そっと静かに民族自決でもやって、全てを終わりにしていただくのか、どちらかの運命を選択させられることになったとしても自明のことでしかありませんので」ということで、そっと静かに突き放し、誇りを持って、冥土の土産がわりに、君が代を聞かせてあげてから、そっと静かに日本から逃げていく背中を押してあげるようにして行くと同時に、靖国神社については、もう世界中からは幾らでも冒涜されようが、一切関係なく、誇りを持って天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守ってあげながら、大切に存続だけはさせてあげることで、誇りを持って身を縮め、誇りを持って、そっと静かに慰霊顕彰だけは誰もが自由に出来る様にしてあげることで、幾らでも涙を流しながらも深く感謝をして応えて下さるだけで十分なことだと割り切って、戦前の日本と共に、誇りを持って、そっと静かに葬り捨ててあげる様にして、勝手にくたばらせて、幾らでもひっそりと鎮め込ませてあげるようにして行けば良いだけのことでは無いでしょうか。




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧