★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 559.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
海自いじめ自殺訴訟 国と元上官に賠償命令、7300万円に増額(TBSテレビ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/559.html
投稿者 gataro 日時 2014 年 4 月 24 日 14:03:14: KbIx4LOvH6Ccw
 

海自いじめ自殺訴訟 国と元上官に賠償命令、7300万円に増額 
TBSテレビ[NEWS23] 04/23 23:30
http://news.tbs.co.jp/20140423/newseye/tbs_newseye2183329.html


 海上自衛隊の青年の自殺をめぐる裁判です。東京高裁は、23日の判決で国の責任を認め、一審を大幅に上回る賠償額の支払いを命じました。また、国側が重要な証拠を「捨てた」と回答していたことについて、違法な証拠隠しと厳しく指摘しました。


 遺影を抱え裁判所に向かう母親。所属する海上自衛隊でいじめにあい、自殺した息子の裁判は2回目の判決を迎えました。

 「元上官と職場の上司は、男性隊員の心身の状況を容易に把握でき、自殺を予見できた」

 23日、東京高裁は、「上司らが元上官のいじめについて、適切な指導をしていれば、男性隊員の自殺は回避された可能性がある」として、国側の責任を認め、賠償額7300万円あまりの支払いを命じました。

 一審の440万円から大幅の増額。その理由は、控訴審で明らかになった「新たな証拠」です。

 
男性隊員の自殺直後に隊員190人にとられた「艦内実態アンケート」。いじめの実態を示す重要な証拠ですが、国側は、一貫して「防衛秘密」「すでに破棄し
た」と主張していました。しかし、控訴審の途中で現役の自衛官がその存在を告発し、国は一転公表しました。そこには男性隊員へのいじめが明確に書かれてい
ました。

 「国の担当者が アンケートの存在を認識していながら、隠匿した行為は違法である」

 東京高裁は、国が初めから文書を公表しなかったことについて「証拠隠し」と認定し、「遺族は主張立証の機会を奪われた」と厳しく指摘しました。

 「息子の命に対する(国の)責任が(判決で)通らなければ、勝ったとは言えないので良かったです」(自殺した隊員の母親)

 10年かかってようやく認められた国の責任。告発した自衛官は判決を傍聴し、「遺族の方がこれで前向きに生きていかれれば」と話しました。

 しかし、長い年月の中で失われたものはあまりにも大きいのです。

 「もっと早く文書が出ていれば、(夫が)生きていたという思いは変わらない。隣で一緒に判決を聞きたかった」(自殺した隊員の母親)

 防衛省は、「判決内容を慎重に検討し適切に対処してまいりたい」とコメントしています。(23日23:33)


==============================================

【関連記事】

いじめ自殺問題 文書隠し・内部告発者「処分」の動き(しんぶん赤旗)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-03-26/2014032615_01_1.html



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月24日 17:20:55 : DSgcmaiuno

中韓手数料として社民党福島みずぽにどれくらい流れるだろうか?


02. 2014年4月24日 21:31:36 : 2f4eqyymkM

 懲罰的 金額 100億円位は 支払うべきだ!!

 金なら 日本銀行に 印刷したばかりの新札が 70兆円はあるよ〜〜

 ===

 100億支払えば ベースマネーが 100億増える ぜ〜〜〜〜 ての!!
 

[32削除理由]:アラシ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧