★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 776.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
マイケル・グリーンの「正体」 (古村治彦の酔生夢死日記)
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/776.html
投稿者 五月晴郎 日時 2014 年 4 月 30 日 00:37:28: ulZUCBWYQe7Lk
 

http://suinikki.blog.jp/archives/5907171.html

古村治彦です。

 連休中は与野党の政治家たちは海外、特に先進国、その中でもアメリカに「おのぼりさんツアー」に行っています。そうした政治家たちはセミナーに出席したり、エライ人々と会って写真を撮ったりしています。

 こうした中、ワシントンで開かれた会合で、マイケル・グリーン(Michael J. Green)という人物が以下のような発言を行いました。

マイケル・グリーンという人物は米共和党系の人物については、私の著作やブログ、もしくは先輩である中田安彦氏の著作やブログを是非お読みください。

 今回のマイケル・グリーンの発言で問題だと私が考えますのは、「安倍晋三首相が目指す憲法解釈変更による集団的自衛権行使容認に対し、オバマ大統領が支持を明確にしたことは『首相の連立パートナー(の公明党)に、邪魔するなと言ったようなものだ』と指摘した」という点です。

 もしオバマ大統領がこのようなつもりで、憲法解釈変更による集団的自衛権行使容認を明確にした行為を行ったとしたら、これは重大な「内政干渉(interventionism)」です。日本国内の重要課題、しかも国家を縛る憲法に関わる問題について、ある正統の主張や議論参加を許さないということを意図したとなると、国際関係上、由々しき問題です。

 しかし、これがオバマ大統領の意図ではなく、マイケル・グリーンの「オバマ大統領の意思の忖度」だとしてもこれはこれで問題です。このマイケル・グリーンは、民主党のオバマ大統領が政権の座に就くことで、政府を離れました。それ以降、彼は公的には何の権限もないし、ただの一般人です。しかし、影響力を保持するために、この手に「アメリカの政権の威光」を借りて、自分を大きく見せるような言動、行動が多くなっています。

 こうした言論、日米関係分野におけるチンピラまがいの人物をありがたがり、ご高説を拝聴してしまう、日本人の属国根性、これが彼らをして益々付け上がらせているのだろうと思います。

 また、このような「内政干渉」をマイケル・グリーンは数多く行ってきたのだということが容易に推測されます。このような発想は、そうした行為に慣れていなければなかなか出てくるものではありません。

 共和党政権時代も、「アメリカ政府、ブッシュ大統領のご意向はなへんにあるか、そちら謹んで承れ」ということをやってきたのでしょう。このような下品は仕事をやって来たのでしょう。

 今回のマイケル・グリーンの発言で、彼の「正体」が少し出てきたと思います。日本語でよく言う、「お里が知れる」ということになりました。

(新聞記事転載貼り付けはじめ)

●「「公明党は邪魔するな」と同義=集団的自衛権の大統領発言−グリーン氏」

時事通信 2014年4月29日

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014042900114

 【ワシントン時事】マイケル・グリーン元米国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長は28日、ワシントンで開かれた会合で、安倍晋三首相が目指す憲法解釈変更による集団的自衛権行使容認に対し、オバマ大統領が支持を明確にしたことは「首相の連立パートナー(の公明党)に、邪魔するなと言ったようなものだ」と指摘した。

 グリーン氏は行使容認に賛成する立場から、「日本の国内政治の文脈で考えれば、大統領の支持はとても重要だ。(解釈変更に)機運を与え、日米防衛協力のための指針(ガイドライン)の見直しに役立つはずだ」と、大統領発言を歓迎した。

 一方、グリーン氏は、大統領が沖縄県・尖閣諸島を日米安全保障条約の適用対象と明言したことに関し「正直言って驚いた。大きなニュースだ」と強調。対日防衛義務をめぐるオバマ政権幹部の発言が一貫性を欠き、日本に疑念を抱かせていたことが「大統領にプレッシャーを与え、明確な発言を決断させたのだろう」と分析した。(2014/04/29-08:34)

(新聞記事転載貼り付け終わり)

(終わり)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月30日 01:40:24 : nJF6kGWndY
>オバマ大統領がこのようなつもりで、憲法解釈変更による集団的自衛権行使容認を明確にした行為を行ったとしたら、これは重大な「内政干渉(interventionism)」

米国に限らず、強国にとって、他国への内政干渉なんて、空気を吸うように自然なことだw


02. 2014年4月30日 02:17:54 : XfLqWi8hGc
マイケル・グリーンの発言をいちいち報道している時事通信の方がよほどおかしいよ。

03. 2014年4月30日 02:36:41 : ZVGcxdRFbM
米大統領の失策批判=TPP対日協議―グリーン氏
時事通信 4月29日(火)9時45分配信

 【ワシントン時事】マイケル・グリーン元米国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長は28日、環太平洋連携協定(TPP)をめぐる日米協議がオバマ大統領の訪日時に大筋合意に達しなかったことについて、「(オバマ政権は)1、2年前からもっと真剣に基礎づくりを進め、(政権に通商権限を一任する)大統領貿易促進権限(TPA)を得ておくべきだった」と批判した。ワシントンで開かれたシンクタンクの会合で語った。

 グリーン氏は「ヨルダンを除けば、TPAなしで通商交渉が成功した例はない。TPAなしでは安倍政権も(日米協議で)首を縦に振らない」と指摘。「(TPAを獲得できるのは11月の)中間選挙の後だろう。2014年(に獲得を目指すのは)は遅きに失する」と語った。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140429-00000023-jij-pol


04. 2014年4月30日 03:07:18 : zKhrRT3tBk
古式豊か?なベンチャーズのような音楽業界が有り難がって招聘するに倣って、R・Armitage(show the fulag)とかマイケル・グリーンとかのCIA工作員を、犬エッチ系等々が招聘(講演主催)する政治版。自民党の策略に呼応して、犬エッチ系招聘側の魂胆を見抜けない未熟な国民は彼等(CIA工作員)の恫喝に沿ったご託宣を肝に銘じて右往左往する卑屈な隷属根性には辟易する。

05. 2014年4月30日 08:01:27 : Oq5Kn9X1VA
欲にまみれた鬼畜の所業だ。

06. 2014年4月30日 08:51:25 : IDAuiPISIs
マイケル・グリーンは、NHKとも深くつながってるよ

07. スットン教 2014年4月30日 12:37:20 : CmuKS.2SNuq/E : 7bUsMLlvNQ
>>03
このウシガエルの「元」の肩書きはともかく、「現」は私人ですか?

08. 2014年4月30日 14:19:36 : 2f4eqyymkM

 この問題を理解するには 背景を整理する必要がありそうだ

 戦争には 何種類かある

 1. 経済戦争
 2. 軍事力の戦争
 3. 金融戦争
 4. 情報戦争

 1. アメリカは 経済戦争で 日本に負けた その日本は 中国に負ける

 2. 経済的に弱くなったアメリカは 軍事力が弱くなった

 3. 経済戦争と軍事力が弱くなった 代替え品として 金融戦争と

 4. 情報戦争に アメリカは 力を注いだ

 ===

 今回のウクライナでも 軍備で負けたアメリカが ソ連を金融封鎖の

 圧力をかけている

 情報戦争も アサンジが暴露した 盗聴事件の様に アメリカの敗北が

 予想される

 ===

 今回の マイケルグリーン(ジャパンハンドラー)の 集団的自衛権については

 その背景に アメリカの金欠と 軍事力の低下を 日本の自衛隊で

 穴埋め(アメリカの庸兵)するための 姑息な陰謀があるわけだが〜〜〜

 そもそも その発想は「古い」 

 アメリカが 過去何度も失敗したのが 軍事力であるのであって

 今後 アメリカと日本が 手に手をとって どこかに攻め込む話は

 「ありえないぜ〜〜〜〜」  って事だ

 アメリカ本体が 出ていけない状況で 日本だけが アメリカの指示で

 単独で出て行くなんて 考える必要もない

 ===

 あ〜〜 それなのに それなのに 集団的自衛権(アメリカの要請)を

 バカ正直に やろうとする 安倍の 低能には 恐れ入るとともに

 自民党とは いかなる無能の集団なのかと これまた びっくりダ〜〜

 ===

 であるからして 憲法を変えようとしたが 難しいので 乗数を50%に

 下げる姑息な手を使おうとしたのだが これもダメぽ ぽぽぽ!!

 で〜〜もちだしたのが 超姑息な 憲法の 解釈を無視することにしたわけだ

 <= これでも 政治家と言えるのか?? 

 ===

 そして 公明党だ〜〜〜 どうするお前!!

 あんたも 自民党と同じ バカ連合なのかい???

 ===

 ま〜〜 それにしても 超レガシーな マイケルグリーンと安倍のコンビ

 十分 笑う価値ありと 断ずる次第です
 
 

 

 

[32削除理由]:アラシ

09. 2014年4月30日 14:28:04 : wJZnV3B0jk
小泉進次郎はマイケルグリーンの鞄持ちをしていた。民主党の長島議員と共に頭が上がらないポチでしょう。それを考えると日本の国会議員て、国民の代表でなくアメリカの工作員の為にいるのでしょうか

10. 2014年4月30日 22:10:32 : t1f9NVG9cc
>>1

君は文脈の取り方が不思議。
君は君の言う「強国」アメリカの人なのか。
それとも、その属国日本の人なのか。


11. 2014年5月03日 18:41:41 : S2ksoSFczA

マイケル・グリーン、ジョセフ・ナイ、ジョン・ハムレ、リチャード・アーミテージ、アーロン・フリードバーグらは知日派と称されている面々であるが、本当は米国の間接統治国であるニポンの担当者であるところのジャパンハンドラーズである。米国共和党ネオコン勢力である彼らの名前や写真が出てくるのは、日本に対する内政干渉がやりにくくなるので大変喜ばしいことだ。

昔飼っていた白い子犬に「マイケル」という名を付けた。後にメスと判明。
ここで出ているマイケル緑さんもニポンで色々な裏工作を担当しているという。ムサシを使った不正選挙も担当しているようで、「不正選挙の裁判」が多発しているためかなりピリピリしているとの情報もある。

――――不―――――――正――――――――選――――――――挙――――――
☆ここでマイケル緑さんにインタビューです。本音でお願いします。

記者 衆参都知事選挙に関わる「不正選挙」の提訴が多い事について伺いたい。
マイケル 「ガッデーム! #&%○×∤&$△$●$# #&%☆○×∤◆&$$ !」
同時通訳 「ク●ッタレ! なんでばれたんだ! 騙されておればいいものを!」

記者 ありがとうございます。ところで、大阪の橋下氏は、すでに見限ったのですか?
マイケル 「Oh, ○×∤&$△$●$# #&%○×∤&$△$●$# #&% !」
同時通訳 「あのバ●が、あんなに頭が悪いとは思わなかった。将来の総理候補として考えていたが、自分からぼろを出し、政治センスがなく無能なことが露呈してしまったじゃないか。せっかく水増しして議席を与えてやったのに、もう使い物にならんじゃないか!」

記者 それでは核心の質問ですが、次の総理はいつごろ、誰にしますか?
マイケル 「∤&$△$●$# #&%○×∤&∤&$△$●$# #&%○×∤&$」
同時通訳 「バ●にしか総理はやらせない方針できたが、アベは度が過ぎる。2016の総選挙までは持たないだろう。次は“アッソウ“とも考えたが、棺桶をベッド代わりにしているようだし、トウシュウをフシュウと読んでいるのでダメだ。前原は我々を出しぬいて北ジョンウンに色目を使っているし、長島はまだまだパシリで使い物にならず、困っているんだ。ホント!」

記者 ありがとうございました。ところで、この後は?
マイケル 「# #&%○×∤&∤&$△$●$#×∤&∤&$△$●$#&%$」
同時通訳 「シンゾウに喝を入れ、経団連とヨミウリCIAに行き、三宝会に顔を出す」
・・・・・・・・・という夢を見た。
――――不―――――――正――――――――選――――――――挙――――――

付記、下記引用のアップ写真を見て頂きたい。加藤良三はしおれた茄子、網は人力でダンプを引きそうなほどパワフル、緑はいかにもズルそうで、叙せ船井(緑とハレムの間)は誰が見てもアカデミー賞をもらえそうな悪人に見える。現在の日米関係は、これらの人物の表情を通じて窺い知れるのである。


>2013/06/24 「日米同盟関係をより強固に」 リチャード・アーミテージ氏、マイケル・グリーン氏、ジョセフ・ナイ氏ら「ジャパンハンドラー」と加藤良三元駐米大使、岡本行夫氏らが「日米安保研究会」を発足 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/87524
>不正選挙訴訟が多発 〜 猫旅館女将の不正選挙頁・・・更に増えるか?
http://www.marikadance.com/m/fuseisenkyo5.html
>秘密結社・三宝会の犯罪・・・利権温存のための悪友会
http://www.ne.jp/asahi/davinci/code/history/hanzai/index6.html


12. 2014年5月04日 04:16:07 : iLdaZrFgHs
ジェラルド・カーティス忘れていませんか?
日本語が達者なので初めの内は騙されましたよ。
今では、日本語が上手い人物は先ず疑う事にしています。
疑いを晴らすのは慎重に。

13. 2014年5月05日 09:18:16 : S2ksoSFczA
>>12 さん  ご指摘ありがとうございます。

昨年、安倍総理が非政府組織・ネオコンの牙城であるCSISで演説をしています。下記に引用しましたが、「ボクはたくさん褒められるようなポチになります」と宣言しています。アホ!
最下段に引用したブログもお勧めです。

追記、「セウォル号」の沈没事故は、潜水艦の衝突を回避しようと急旋回したものの、衝突して沈没に至ったようです。スクリュー破損の写真あり。
http://ameblo.jp/souldenight/entry-11830044410.html


>平成25年2月22日(CSISでの政策スピーチ)内閣総理大臣 安倍晋三
http://ameblo.jp/souldenight/entry-11477967975.html
〜昨年、リチャード・アーミテージ、ジョゼフ・ナイ、マイケル・グリーンやほかのいろんな人たちが、日本についての報告を出しました。そこで彼らが問うたのは、日本はもしかして、二級国家になってしまうのだろうかということでした。アーミテージさん、わたしからお答えします。日本は今も、これからも、二級国家にはなりません。それが、ここでわたしがいちばん言いたかったことであります。・・・>

>日本人には知らせてはいけない@2012-04-02 06:23:07 | 写真あり
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/31b189c3f9bcbd9e5873cb3361a65cb7
◎【米戦略国際問題研究所】CSIS(Center for Strategic and International Studies)は、党派を超えて国際的な公共政策を研究し、政策選択と問題解決方法を提案するシンクタンクとして、デイビッド・M・アブシャイア博士とアーレイ・バーク海軍提督によって1962年ワシントンDCに設立された。2000年4月より、米国国防副長官を退任したジョン・J・ハムレ博士がCSIS所長兼CEOを、1999年より元上院議員のサム・ナン氏が理事長を務めている。また、ヘンリー・キッシンジャー元国務長官やカーラ・ヒルズ元通商代表、リチャード・アーミテージ元国務副長官らが理事を務め、稲盛財団理事長の稲盛和夫は国際評議員を務めている。

親玉はデビッド・ロックフェラー
その下にキッシンジャーとハーバード大学教授ジョセフ・ナイ
その下にリチャード・アーミテージとCSIS所長のジョン・ハレム。
理事長は民主党の重鎮でオバマのアドバイザーもしているサム・ナン元上院議員。
その下に米国務省のカート・キャンベルとマイケル・グリーン日本部長がいる。
東京常駐は元海兵隊中将のジェームズ・R・ジョーンズ 前国家安全保障担当補佐官。
この退役軍人が“小沢抹殺”の司令塔兼行動隊長で首相や官房長官をアゴで使う。

日本側エージェントのボスが前原誠司でサブが長島昭久。渡部恒三はパシリ
日本の大手マスコミはこの事実を知っていても、報復や暗殺を恐れて今まで一切報道しないで来た。

『米戦略国際問題研究所(CSIS)』はネオコンの牙城と言われるシンクタンクで、小泉純一郎元首相の息子小泉進次郎がCIAエージェントであるコロンビア大学教授ジェラルド・カーティスの推薦で2年ほど籍を置いていたところである。もちろん学力もない小泉進次郎をコロンビア大学に無理矢理押し込んだのもジェラルド・カーティスである。それほど小泉純一郎はアメリカに貢献したということだろう。ジェラルド・カーティスは日米同盟関係の重要性を日本国民の頭に植え付ける、そういう使命を帯びた政治学者だ。

また反小沢の急先鋒民主党渡部恒三最高顧問の息子渡部恒雄は以前主席研究員として勤務していた。渡部恒雄は現在CIAエージェントであった笹川良一の笹川財団(現日本財団)が設立したCSIS日本支部である東京財団の主席研究員である。 

東大に留学していて日本語を話すマイケル・グリーンはCSISの現役日本部長で安全保障関係のシンポジュームやNHK政治討論会によく出て くる人物だ。彼は「『政権を握ったら』公約は捨て去れ」と民主党政権に提言している。

日本を喰い尽くす策略を本気で強行しようとしている巨大な闇の権力があるのだ。ここは、日本を操る世界のインテリジェンス・センターである。CSISは、イスラエルに武器を供給し、中東での戦闘で「石油価格を高騰させる」石油価格コントロールセンターでもある。

マイケル・グリーンは鳩山民主党政権時に鳩山に対して、次のような要求を突きつけてきた。

1. インド洋から撤退するならばアメリカは周辺諸国と日本との離反政策を行う可能性がある
2. 日本はアメリカのアフガニスタン政策を目に見える形で支えなくてはならない
3. アメリカだけではなく、他の三極委員会や主要クラブのエリートの意見を聞け
4. 官僚制度はアメリカが教育済みだ。彼らはアメリカとの連携をまず最初に考えて、政治家は二の次だ。彼らはこれまでの政策の流れを作ってきたのだから、民主党政権は世論を背景に誕生したとはいえ、勝手に政策を決めてはならない。(官僚がアメリカとの密約を決めたのだからだ)・・・>
>山のあなたの空遠く幸い住むと人のいう
http://blue.ap.teacup.com/97096856/4892.html#comment24733



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧