★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 823.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
取り調べの可視化を拒絶する法務行政の厚顔無恥(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/823.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 5 月 01 日 15:12:49: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-44ed.html
2014年5月 1日

日本の民主主義が育たない理由が五つある。

第一は、民衆自身に民主主義を追求する気魄が欠けていること

第二に、日本の支配者である米国が民主主義を尊重していないこと

第三に、明治以降、官僚機構が、自分たちが支配者であると思い続けていること

第四に、メディアが権力と癒着していること

第五に、警察・検察・裁判所が人権機関ではなく権力機関に堕していること

この五つだ。


根源的な原因は民衆の側にある。

政治のレベルは民衆のレベルを超えられない。

政治の劣化が問題とされるが、それは、言い換えれば民衆の劣化ということでもある。

正確に言えば、「劣化」ではなく「未熟」である。

日本は市民革命を経験していない。

民主主義は民衆が力で勝ち取ったものではない。

敗戦とともに、上から与えられたものだが、その価値を民衆が十分には認識していない。


奴隷解放令が施行されたにもかかわらず、自由の身になりたがらぬ奴隷がいたという。

理由を尋ねると奴隷はこう言った。

「ご主人様が悲しむんでねえかと思って自由にはなれません」

ものごとの根本を理解せずに、情だけに流されれば、こんなことになる。

デイビッド・リースマンの古典的名著

『自由からの逃走』(東京創元社)

http://goo.gl/kPJTVj

が改めて読み直されている。著書の案内には次のように記されている。

自由であることの痛烈な孤独と責任の重さを受け止め、真に人間性の実現といえる自由を希求することなくしては、人類にとって望ましい社会は生まれない

機械主義社会や全体主義の圧力によって、個人の自由がおびやかされるというばかりでなく、人々がそこから逃れたくなる呪縛となりうる点にあるという斬新な観点で自由を解明した、必読の名著。


日本を悪くしている二つの巨悪。

それが堕落したメディアと、日本の支配者といまも思い続ける官僚機構である。

官僚機構の二つの総本山が財務省と法務・警察である。

カネと力を握っている。

財務省は官僚組織の頂点に位置すると自任し、自らの利権拡張だけにひた走る。

公務員は「全体に対する奉仕者」であることとされているのは、憲法の上においてだけである。

消費税増税にしても、社会保障を安定的にするために実施されたのではない。

官僚利権の財源を確保するためだけに実施されたものである。


さて、問題の核心は警察・検察・裁判所である。

裁判所については、最近、元裁判官が内側から見た裁判所批判の著書を相次いで出版されている。

森炎著『司法権力の内幕』(ちくま新書)

http://goo.gl/9AgTl2

瀬木比呂志著『絶望の裁判所』(講談社現代新書)

http://goo.gl/DJ0khm

などである。前者についてはすでに紹介させていただいた。

後者についても稿を改めて紹介する。


中立・公正であると思われやすい裁判所であるが、本質はまったく違う。

一言で言えば、裁判所は治安機関、権力機関であって人権機関ではない。

そして、悪の温床が警察・検察である。

「陸山会事件」で、検察はうその捜査報告書を捏造して、無実の小沢一郎氏を刑事被告人の立場に追い込んだ。

史上空前の巨大犯罪である。

そして、袴田事件では無実の市民である袴田巌氏を殺人犯人に仕立て上げて、死刑を確定させ、48年間もの長期にわたって袴田氏を獄に繋いだ。

万死に値する重大犯罪である。

その「犯人たち」がいまだに野放しにされている。


諸悪の根源のひとつが、暗黒の取調べ室である。

この暗黒の取調室に光を差し込ませるのが、取調べの全面・完全可視化である。

しかし、腐敗した日本の警察・検察は、この期に及んで、なお、ほぼ全面拒否しているのである。

その背徳の行為を容認しているのが安倍晋三政権である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月01日 16:55:30 : Kdaz8FeI4U

 小沢信者以外の一般の人は、阿修羅はアクセスランキングで見ている人が多いいようですが、最近は表示されなくなり、点滅の不気味な広告。 コメント欄に、小泉・竹中平蔵法人のアピール。  今日の朝方アクセスランキングが久しぶりにアクセスできましたが、アクセスの少なさに驚きました。 植草さんと少しの投稿だけは見られているようですね。みな、逃げ出しているのでしょう・・・

02. 2014年5月01日 17:05:17 : qABQvdTAB6
>日本の民主主義が育たない理由が五つある。

??

植草はついにおかしくなってしまったのかね。

日本は国民が一人一票の選挙権を持つ民主主義国家だ。

その民主主義の手法に則って、国民は安倍政権を選んだ。

そして安倍政権は、選挙で掲げた公約をベースに政治を進めている。
これこそ民主主義そのもの。

民主主義がないのは、実質共産党以外は立候補ができない中国のような独裁国家を言うのだよ。

植草は、もう一度小学校から学びなおした方がいいw




[32削除理由]:管理人特別処理

03. 2014年5月01日 17:25:31 : YxpFguEt7k
東京新聞
「録音・録画を義務付ける事件は、
 A案「(警察、検察ともに)裁判員裁判対象事件」と、
 B案「A案に加え、全ての逮捕事件での検察官の取り調べ」
の二案を併記。答申がどちらの案でまとまっても、警察が録音・録画しなければならないのは裁判員裁判の対象事件だけになる。
 裁判員裁判になる事件は殺人、傷害致死、放火などで、その数は起訴された全ての事件の3%にすぎない。警察に録音・録画を求める事件をこれらに限定した一方で、電話や電子メールを傍受できる犯罪を大幅に追加するなど、捜査手法の強化を認める内容になっている。」
「暴力団犯罪や容疑者が拒否した場合など録音・録画しなくてよいとする例外も多く…」
「捜査機関側の証拠の全面開示では、検察が保管する全証拠のリスト(一覧表)を弁護側に交付する案にとどめた。」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014050102000118.html

全部やったとしても、全体の3%で、しかも例外が多い。こんな甘っちょろいものを認めるわけにはいきませんな。再提出を求めます。
警察・検察ともに全部の事件について行なわなければ意味がありません。でなければ、行なわない事件に警察・検察権力による人権侵害+冤罪の可能性が残ってしまうからです。
証拠の全面開示も不十分です。
点数で言えば、100点満点で10点ぐらいでしょうか。
先進国で当たり前に行なわれていることを、当たり前に求めていきましょう。いや、どの国よりも民主的なものに変えたとしても、国民は誰も文句を言わないでしょう。

植草氏、がんばってください。応援しております。


04. 2014年5月01日 17:50:22 : ltqV0hjvZQ
さすが植草氏、いつも理路整然としていてわかりやすい。


>>01,02

常連バカウヨが騒ぐのは、それだけ植草氏の影響力が強いと言うこと。


05. 2014年5月01日 18:42:42 : Kzxj69xmKE

  警察の”証拠写真”もデジタル時代で、捏造も改竄も自由自在?


06. 2014年5月01日 20:20:37 : jTbyhDNnYA
>>02
現実は1人1票と等価の権利を所有していません。
日本の現実は間接的な民主主義です。

日本は官僚機構が支配してるという見かたは世界の常識です。
外国の極端な独裁政治をあげつらったところでこれを否定する根拠にはなりません。
小学生から勉強しなおしたところでその内容は官僚の意に沿うものでしかありません。

日本の長い歴史に於いて役人は資産の制限があり不動産は貸与でした。
それが変わったのが明治時代です。


07. 2014年5月01日 21:04:54 : ltqV0hjvZQ
>>02

形だけ選挙の体裁が整っていれば、それが生み出すものはすべて民主主義なんていうのは、歴史を知らないバカそのもの。

ナチス政権だって、民主憲法の下、普通自由選挙によって信任され、生まれたのだ。

民主主義を構成するものは、ひとえに選挙だけではない。公平、不偏不党なマスコミや、司法組織も必要不可欠な要素。

それが欠けているという論旨が読み取れないのか、バカウヨ「真相の道」は。


08. 2014年5月01日 23:01:58 : BG3iK3JTOA
マスコミが本当のことを報道しない国に民主主義はない。

中国、北朝鮮と日本はこの意味で同じ種類の国。日本は手がこんでいるだけ。


09. 2014年5月01日 23:31:15 : 0GQT3J7LdY
>01 Kdaz8Fe14u
小沢のネガキャンしないのかい? 共産か創価の信者クン(笑)

小沢を叩くのよりメディアの捏造世論誘導を叩くのが先じゃないのかい
小沢は四半世紀前当時の金丸幹事長から総理をしなさいと言われたが
それを固辞した。何故だか解りますか?総理をしたら3年で終わりそれでは
この国の改革はできないと、、
小沢は少なくとも自分の名誉欲等で政治をしてない事は確かだよね、
どこかの云うだけ政党とは天地の開きがあると思うが?
何故日本の支配層が寄ってたかって小沢を潰しに繋ったか?

キミが信じてヤマナイ組織の機関紙は商業メディアを一度でも叩いた事が
有りますか。
庶民のミカタが聞いて呆れますね。
いい加減に目覚めなさい!。


10. 2014年5月01日 23:34:16 : O4bNbY3jZU
現行刑事訴訟法では刑事捜査方法に関する規定がありません。

ので、捜査官は被疑者を密室で取り調べても、又は完全可視化の下で
取調べを行っても、どちらでもよい裁量が捜査官僚に与えられています。

従って、司法官僚の長である法務大臣が、警視総監を呼び、
「君、来年から完全可視化を実施しなさい!」と命令すれば、
警視総監は合理的な理由無しに、その命令を拒否できません。


11. 2014年5月02日 02:00:32 : FfzzRIbxkp
街の中に防犯カメラ、、違った、監視カメラ、、違った、でっち上げシナリオ作成用カメラをつける、、、

あれ、話をまとめる前に 取り調べの可視化の要点ついちゃった。

取り調べの可視化は、警察・検察が罪を重ねないようにするためにも必要。


12. 2014年5月02日 10:32:07 : wJZnV3B0jk
09>さんに同意。

13. 2014年5月02日 10:33:51 : ztQPQj7kJE
元検事だった人物が、テレビで正義面してもっともらしいことを言っていたが、話が「取調べ可視化」に及ぶと途端に躊躇し、まだその時期ではないとか何とか言って明言を避け、逃げた。
悪いことが出来なくなるから困るのだろう。
こういう連中が権力を傘に、今まで司法を牛耳って無実の人間を陥れてきたのであろう。
「人道に対する罪」なんてないのかね。

14. 2014年5月02日 10:55:46 : 85kpqqjgic

取り調べの可視化といってもね、それを悪意でもって裏手に取られたらどうするんだ?

小説やテレビ映画などにあるように犯罪の犯人が従順になって大人しブリッ子に変身するのは人間なら誰でも割り切りでやれることだ。

人は難を逃れるために自分を取り繕うことは防衛本能があるからだろう。動物だって虫だってやることだ。

完全に更生しない人間は何を逃れた後に悪人に豹変するだろう。

取り調べの現場で苦労をしている関係者に対して悪人に対する言い方で改善を強く言うのでは本末転倒して所期の目的を逸することは大いにあり得るだろう。

これは何も現状維持を主張するものではない。取り調べの職務を遂行する者にとっても取り調べを受ける人間にとっても、それぞれ有する法定の義務を平等に履行しなければ公正な権力執行であることを後の第三者が声を大にして誰も言えないだろ。

国民主権といえども法治国家としての信用は、当事者である国民の判断がすべてではない。国際法や第三者である国々の評価を待つ受け身の姿勢が大事であろう。

熟慮に熟慮を重ねて密室での取り調べに不合理があるというなら、合理的な是正措置が議論されるべきということだろ。



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

15. 2014年5月02日 10:59:27 : NZKWGoCgkw
「日本の民主主義が育たない理由が五つある。

第一は、民衆自身に民主主義を追求する気魄が欠けていること」

3S政策で骨抜きにしてますからな。それでも形骸化したとはいえ、民主主義を守るために不正選挙裁判やらデモやネットで抗議してますな。
『人民の人民による人民のための政治』など今のアメリカにおいてすら全くないでしょ。1%の富裕層ための政治すぎないのだから。

「日本を悪くしている二つの巨悪。

それが堕落したメディアと、日本の支配者といまも思い続ける官僚機構である。」


巨悪を二つに絞るならの米と業。

というか米・官・業・政・電の悪徳ペンタゴンではなかったのか。

官僚機構を憎悪するが、財界の横暴(移民1000万、道州制、解雇特区、最低賃金廃止、残業代ゼロ法等々)については沈黙するのは、なぜですかね?


16. 2014年5月02日 11:57:23 : 18qAsqgJo6
財界を取り仕切ってるのが官僚中枢だからでしょうね。

17. 2014年5月02日 12:02:57 : 18qAsqgJo6
これもどうぞ。
日本システムって、腐りきってるというのが、代名詞ですね。
貴族門閥の性質とはこんなものです。
いずれ崩壊の運命でしょうね。

動画です。ぜひご覧下さい。

2005年に出版された柳河瀬精(ただし)著

【告発戦後の特高官僚―反動潮流の源泉】(日本機関誌出版センター\1,714+税)

戦前の特高警察官僚が戦後の政治支配、官僚支配、マスコミ支配など日本のあらゆる部門に入り込み実質支配してきたかを克明に調査した今まで誰も書かなかっ..

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/58776758


18. 2014年5月02日 12:16:00 : ztQPQj7kJE
>14さん

取り調べの可視化といってもね、それを悪意でもって裏手に取られたらどうするんだ?
小説やテレビ映画などにあるように犯罪の犯人が従順になって大人しブリッ子に変身するのは人間なら誰でも割り切りでやれることだ。


そこを見破るのが、<税金でメシ喰ってる>警察や検察のプロとしての仕事でしょうが。<笑>
見破れないからと言って、自白強要や拷問、証拠隠滅やねつ造やっていいわけないでしょうよ。そこが批判され問題になってんだよ。
99%の有罪率国家、異常と思わないか?


19. 2014年5月02日 12:40:43 : ZV8wAMROHQ
>>09 さんに同意!

20. 2014年5月02日 12:51:04 : T76HyeEI1U
点滅の不気味な広告は、阿修羅さんが貼り付けているのですか?いつもとても気味悪く見ているのですが・・・・・・

21. 2014年5月02日 17:37:18 : NtHUDHXth2
>可視化しない例外規定として、〈1〉容疑者が拒否した場合〈2〉暴力団の犯罪〈3〉可視化の機材が故障した場合――を挙げた

これではどうにでもなるんじゃない?


22. 2014年5月02日 18:52:53 : gos87g8kDY
02へ

不正選挙のオンパレードを遣らかしてるのに何が
国民が一人一票の選挙権を持つ民主主義国家だ。

創価、統一カルト宗教がムサシを使って選んだ不正内乱罪国家だ!


>日本は国民が一人一票の選挙権を持つ民主主義国家だ。

>その民主主義の手法に則って、国民は安倍政権を選んだ。


24. 2014年5月02日 19:56:56 : e3nEj46Wht
何で取り調べを可視化する必要があるか解らない馬鹿が大臣やってるんだもんな。

警察が見てないとこで何やってるか。

冤罪や誤認逮捕、強引に罪を認めさせるなどは簡単にやるからな。

だから可視化する必要がある。


25. 2014年5月03日 00:12:47 : ESgW4yyyt6
どんな方面の方だけ引っ掛けてるか丸分かりだもんな
今更ってとこだろうな賢者の選択だな
そうだろカウンセラー(^p^

26. 2014年5月03日 13:55:36 : jiAc1Bjjgs
ごめんね。植草さん。

アナタが”可視化”と言うと、すごく良からぬ想像をしてしまうよ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧