★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK165 > 713.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
『美味しんぼ』言論弾圧事件 福島の母親たちが抗議(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/713.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 5 月 22 日 00:06:35: igsppGRN/E9PQ
 

『美味しんぼ』言論弾圧事件 福島の母親たちが抗議
http://tanakaryusaku.jp/2014/05/0009372
2014年5月21日 23:41 田中龍作ジャーナル



膨大なアンケートをもとに原発事故以降の子供の体調不良を明らかにした。=21日夜、参院会館 写真:筆者=


 原作者が長期間かけて取材したことを書き、前双葉町長は体験したことをありのままに述べただけ。科学的な知見の裏付けもある。―それでも「デマだ」「風評だ」とバッシングされているのが『美味しんぼ』だ。


 「これは言論弾圧ではないのか?」 我が子の鼻血を心配する福島の母親たちが今夜、政府や福島県に抗議する記者会見を国会内で開いた(主催:福島集団疎開裁判)。


 ある母親は匿名を条件に次のように話した―


 「小5の息子と小1の娘が、爆発直後からだに発疹が出た。5月ごろ息子が大量の鼻血を出して何度も倒れた。喘息もほとんど良くなっていたのに悪化した。強い薬を何度も飲まないとだめなくらい。白血球もその時かなり減少した。保養に行ったら、薬も塗らずに発疹が消えたり、鼻血も止まったり、喘息の薬も気づけば飲んでなかった」


 「小5の息子が『放射能怖い』と訴えてきた。自分の体にいろいろなことが起こりすぎて、恐怖を抱いたんだと思う。『美味しんぼ』については、実際に私たちが経験したことを書いていたので、それを風評とはおかしなことだ。風評を逆に作り上げているのは、逆に原発由来にしたくない人たちだ。私たちに対する口封じとしか思えない」。


 記者会見には『美味しんぼ』に実名で登場した井戸川克隆・双葉町前町長も出席した。


 「私は(『美味しんぼ』の取材に対して)もっと過激なことをしゃべった。話したことの3分の1くらいしか描かれていない。この国は私たちの避難を妨害している」。井戸川前町長はここでも体験談を披露した。



綿密な資料をもとに政府を追及する山本太郎議員。=20日、参院内閣委員会 写真:山本太郎事務所=


 低線量被ばくと『美味しんぼ』への言論弾圧に対して山本太郎議員が動いた。20日、参院内閣委員会で政府を追及したのである。山本議員の質問内容を要約すると次のようになる―


 『美味しんぼ』では放射能の影響で鼻血が出たとも受け取れる表現がある。(安倍首相、石原環境大臣らは、これを風評被害と切って捨てた。菅義偉官房長官は12日の記者会見で、被ばくと鼻血には因果関係がない、とする趣旨のコメントを述べている。ところが自民党は野党時代、鼻血の問題を国会で追及しているのだ。)カッコ内は田中のコメント


 福島県選出の森まさこ議員は2012年6月14日、参院復興特別委員会で「子供が鼻血を出した。これは放射能による影響じゃないか、と心配の声が寄せられた」と質問している。山谷えり子議員、熊谷大議員、長谷川岳議員も「事故後の鼻血」について触れている。(自民党の国会議員が風評をバラ撒いたことにならないのだろうか)


 山本議員は菅官房長官に「少なくとも原発事故後、鼻血の症状が多く現れたことは事実だと思う。ご理解いただけますか?」と質問した。


 菅官房長官は「これについては考えられないと専門家が評価をしている」と否定した。


 山本議員は双葉町町民の健康について疫学調査した熊本学園大学の中地重晴教授の論文を基に、原発事故と健康被害の関係を質した。中地論文によると双葉町では体がだるい、めまい、吐き気、鼻血の症状を訴える住民の割合が他地区より高かった。疫学調査の結果データは政府側に資料として渡している。


 政府委員の岡本全勝・復興庁統括官は「大学の雑誌に掲載されたということは承知している」として論文の存在だけを認めた。健康被害については一言もコメントしなかった。


 データをあげても低線量被ばくを認めたがらない政府に対して山本議員は畳みかけた。北海道がんセンターの西尾正道・名誉院長の論文を政府に突き付けたのである。西尾論文は次のようなものだ―


 事故直後の放射能プルームに多量のセシウムの微粒子が含まれており、この放射性微粒子が鼻、喉頭、口腔、咽頭の広範囲に付着すると影響が強く出る。放射性微粒子が粘膜に付着した準内部被ばくという観点から評価すべきである。


 鼻血はセシウムが鼻の粘膜に付着した影響で出た、とするものだ。これについて政府はコメントしなかった。


 科学的根拠をいくら挙げても低線量被ばくによる健康被害は認めない。それがこの国の行政だ。たとえ言論を弾圧しても。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月22日 01:39:30 : TGgfYEbPRU
被曝症状出無かった人が被曝症状出た人を威圧するって構図・・・。
政府がこれを利用する・・・。

ちょっとくらいなら被曝しても平気だろう・・・?
でも、実際は大量被曝してたのかも知れないよね・・・。


02. 2014年5月22日 02:46:05 : FfzzRIbxkp
低線量被ばくについてよくわからないのならば、
年20ミリシーベルトの被ばくの許容もできないはず。

まずは年1ミリシーベルトの被ばく限度に戻しましょう。
それができないのは、官僚や議員やマスコミだけで、庶民は案外すぐにクリアーしちゃったりしてね。

吉田所長の文書が公開されたからかもしれないけれど、ある商品が品薄になってた。3年経てば、被ばくを防ぐために何をするべきか、行動できるようなってるみたいで、地元の人にピース!お店の人にもサンクス!


03. 2014年5月22日 07:09:15 : ltqV0hjvZQ
>>01

もちろん、地元の利害関係者で告発をにがにがしく思ってる人もいるだろうが、

ネットで騒いでるのは、ほとんどが工作員によるやらせじゃないかな。


04. 2014年5月22日 11:18:04 : wJZnV3B0jk
安倍総理はオリンピックを開催したい為に世界に大嘘をついた、何としてもその嘘を五輪が開催されるまで貫きたいのだろう。自民党議員は自分達が野党の時は厳しく追及してきた事を手の平を返している、そこまでして原発利権に肖りたいのか、安倍総理の大嘘と知っていても、子供の命より自分の利権なのか、有権者は二度とこんな議員を当選させるな、そうだ、ムサシで不正するからこの国は最早絶望かも知れない。

05. 2014年5月22日 18:46:51 : GbAPHagQoE
子供の体調不良の原因が放射能だと確信してるのに避難させない親って何なんだろうね。

ちょっと普通では理解出来ない人種だね。

その他大多数のの普通に福島で生活してる親子の方がよっぽど共感できるわ。


06. 2014年5月22日 19:14:16 : YAwmdifcPs

一般的に言って

閣僚がこぞってギャアギャア言うのは

それが真実だ、ということ。


07. 2014年5月22日 20:30:56 : bKvMrwPxv2
みんなそれぞれ、いろんあしがらみの中で生きてるからな、5番の言うように単純な割り切りで
苦しい状況にある人を、悪く言うって生きる苦しみを知らない青二才坊やなんだろうな。
奴隷じゃないんだから、苦しい状況をどんどん表に向かって発信することの、何が問題なのかね。

08. 2014年5月22日 21:28:11 : tlWnVFEXyg
悪いのは安倍だけじゃない石原その他の与野党政治家も悪い

09. 2014年5月22日 21:36:44 : fq2LET9Crc
政府は、結局のところ健康よりお金が大事と言うこと。
原発の影響と認めれば、また税金か東電か分からないが賠償金が発生する。

それが嫌なんだろう!


10. 2014年5月22日 23:31:15 : F5o35QRVLg
日本の主要なテレビ、新聞による言論弾圧、封殺、統制は、中国などよりも凄まじく、恐ろしい。

11. 2014年5月23日 03:58:47 : o5rph5bYSw
忘れもしない、2011年のあれは初夏、だったろうか。
その春、それまでみた事のない大きな、牡丹の花が妙にギラギラした
オーラをかもし出していた。

知人から貰った、自家栽培の野菜も、とても大きくて気味が悪かった。
テレビのニュース番組では、全国各地でこんな変わったこれまでみた事
のない、珍しい形の野菜、巨大な植物を、まるでど根性大根のように、
ユーモラスに笑いながら紹介していた。

気味が悪い、その野菜を私は食べた。
その一日二日経ったあと、下腹部の強烈な痛みに襲われた。
あぶら汗を浮かべながら、必死に歯を食いしばって耐えた。
夜も眠れなくなるくらい、激しい痛みに襲われた。

「美味しんぼ」では、被曝の症状として鼻血を取り上げていたが、被曝の
症状はこれに止まらない。もっと数多く、もっと人を生涯苦しめ続け、また
寿命を一気に縮め、若くして死に至らしめる、悲惨極まりない病気を、
そして、元気に生きていた人がある日突然、倒れそのまま命を落す、
そんな普通では考えられない状況をもたらす。

この国は、その事実に目を向けることなく、福島は安全だと、放射能は
コントロールされていると、だが、福島だけでなく日本全国の人々は、
今、そうした現実を知らされぬまま、死刑台への階段を無理やり上らされて
いるのではないのか。


12. 2014年5月23日 07:33:42 : Fs820IFiwU
「美味しんぼ」の鼻血の件、放射能と関係がある。いや無い。との論争は両派の医師や専門家が協力して精密検診や疫学的調査「西日本など他県との同年齢の子供の鼻血出現率」など実態調査をすれば、ほぼ判定できるのではないだろうか。原発放射能からの被害を受け鼻血をだして苦しみ、生活安全地帯への疎開希望する子供たちには東電が全経費負担で疎開あるいは移住に応じる義務があると思う。原発再稼働派がフクシマ原発の放射能被害を隠ぺいしたい気持ちは分かるが、それは逆にいわゆる風評被害を拡大するだけだ。

13. 2014年5月23日 09:01:28 : bzlyc8EcE6
原発の利権は受益者にとりとてつもなく大きくて美味しく広がりも広範囲だと言うことだ。

財界は言うまでもなく政界(議員)、官界(官僚)、学界、マスメディア、出版界等々だろう。

財源はもちろん庶民(国民)から搾り取ったバカ高い電気代だ。

日本の電気代は他の先進国の数倍だそうだ。

電気代は税金やNHKの受信料と同じで特権階級の財布でもある。

原発稼働に不利なニュースはメディアで申し訳け程度に報道されるがすべて継続せずスグに消えてしまう。

政府と広告代理店とメディアの陰謀と言ってもよいだろう。

フクイチは人類史上最大最悪の原発崩壊シンドロームだから鼻血どころか白血病や各種の癌を大量に誘発するのは当然である。

悪名高い旧ソ連ですら実行したレベルの「子供の保護対策や住民の避難対策」を日本という国はとろうとしないのだ。

これが許されるならこの国に未来は無いと確信する。ss


14. 2014年5月23日 09:45:21 : rrhrFN6JLd
スダレ菅の鼻にセシウムこすり付けてやれ。影響ないんだろ。自分で体験してもらおうや。血が通ってないから出ないかも。

15. 2014年5月23日 10:24:43 : l9kiMGgD1g
ミリグラムで万単位の人間を殺せるも猛毒プルトニウムで
被爆しまくっとるんやから
五年後くらいから急速に被爆症発祥する奴が増加するだろう
まだ三年
気にするなwww

16. 2014年5月23日 14:17:09 : 9L5qHJyxOU
>>11 o5rph5bYSw さん
うちの庭でも山の蕗を育てていました。
以前は葉が小さくて茎が細長い蕗でした。
毎年少しづつですがとって蕗の佃煮など作って何度も食べました。
葉の部分だってた竹色で柔らかそうだったので少しゆでてアク抜きをしてから佃煮にして美味しく食べていました。

でもあの福島原発の爆発以来、蕗の葉はまるでお盆のように大きく色も青々として
硬そうでとても気味悪いので葉がセシュームをたくさん吸ってくれているのだろうと察して大きくしては切ってゴミに出しました。
まぁごみ焼却場の周りは放射能を撒き散らしたのかもしれないと内心すまない気持はありましたが処分のし様がそれしか有りませんでした。
庭でトマトを作っていましたが、放射能をとても良く吸うと聞いてひまわりを6本ほど植えましたが、大きくなるわなるわ3メートルにもなりました。
トマトは一応採って食べましたが。

毎年夫婦で福島の山へ出かけては蕗のとうから始まって秋のきのこ取りまでおにぎりをもって出かけ、自然を満喫した人生でした。
でもあの福島事故以来山遊びはおろかきのこも買って食べる事すらも無くなりました

私からささやかな楽しみを奪った原発が憎い。


17. 2014年5月23日 15:18:19 : GGNOsYQAmk
政府や権力側が嘘ついたり誤魔化そうとしているのは判りきったことじゃないか。何を今さら!彼らはナチス方式やっているだけだ。「嘘つくなら大きな嘘をつけば見破られない」や「嘘も100回つけば本当になる」を。

そもそも日本政府、役人、トーデンだ。福島の刑事罰さえ受けず今もなお野放しのこんな屑糞の悪党らのどこに大義などあろうか。


18. 2014年5月23日 16:36:02 : y7HbKdUN32
読売,NHK産経日経ら
国民洗脳が裏の仕事の行政専門番犬業が
行政の意向を忖度して徹底した言論封殺
つまり読売等の社員が悪党集団
国民のお金を狙った振り込め詐欺ま真っ青になって裸足で逃げる程
上から目線で犯罪にもならずに国民の洗脳によって総原価方式電気代等
ふざけた仕組みでこっそり国民の金を巻き上げる、お先棒担ぎ担当

19. 2014年5月23日 16:45:39 : YZkpuHfOJE

福島県選出の森雅子議員は2012年6月14日、
参院復興特別委員会で,民主党内閣に対して、

「子供が鼻血を出した。これは放射能による影響じゃないか、と心配の声が寄せられた」と質問している。

今は、自民党の内閣側で〜。ああ〜。


20. 2014年5月23日 16:54:31 : w3M1BHSquE
 「小5の息子と小1の娘が、爆発直後からだに発疹が出た。5月ごろ息子が大量の鼻血を出して何度も倒れた。喘息もほとんど良くなっていたのに悪化した。強い薬を何度も飲まないとだめなくらい。白血球もその時かなり減少した。保養に行ったら、薬も塗らずに発疹が消えたり、鼻血も止まったり、喘息の薬も気づけば飲んでなかった」


↑ この話がもし本当ならば どう考えても、今頃 子供は生きていられる訳が無いはずだが


21. けろりん 2014年5月23日 18:34:51 : xfW5FN1G6ouU2 : jSGa7LJlJQ

>どう考えても、今頃 子供は生きていられる訳が無いはずだが

その素人の思い込みを一旦捨てて、
エビデンスを示さんと、イカンわな?
>20.・・・科学的・臨床理由・・というヤツだ。

被曝したからといって、全員が即座に死ぬ訳じゃない
そういう文脈というものが、原発放射能漏洩事故でも
厳然と、存在する・・・


22. 2014年5月23日 19:26:21 : 09XKKFam7o
鼻血、体調不調と放射能との間に医学的な因果関係があることを日本政府や医学会は認めていない。

もし、
その可能性が少しでもあり、
日本政府と医学会に不信があるならば海外で診断してもらったらどうだろうか。

山本議員の給料なら数人くらいは海外に行くかせることができるだろう。

ただ、中国と韓国の診断結果は信用出来ないのでやめてほしい。


23. けろりん 2014年5月23日 19:31:33 : xfW5FN1G6ouU2 : jSGa7LJlJQ

まだまだ、まる三年が経過した時点でのハナシ・・・
おそらくは、まだ、二年ぐらいは静かに推移していくだろうな?

それがチェルノでの事故「 教訓 」というものだな。
まだまだ、静かに真実は地下に潜ったまま、顏は出さない。

2017年、2018年、辺りから
正弦波の結果の波が急上昇カーブを描くんじゃね〜か?
そこから、5〜6年は、ピークの波を維持して行く・・・


晩発性影響と言うのは、結果が出た時点で、
取り返しがつかないトコロへと移行している。
ほんとの、科学的姿勢や、科学的対処法・・
・・というものが、この国に問われている。

江戸時代辺りの、じっちゃん、ばぁ〜ちゃん心情で
まだまだ、埋め尽くされているんだな。上から下まで。

チェルノの違って、神風が守ってくれるワケでもなんでもない・・
逆に、カミカゼによって、エライ試練を課せられる・・・
まるで、< 原爆 >のようにな。



24. 2014年5月23日 19:44:27 : am0Eq8A9Z6
子供がそんなに具合悪いなら避難しろよ。
その話しが本当なら普通の親なら子供だけでも避難させるよ。
本当ならね。
しがらみがあるから避難出来ないとか言い訳にならんよ。

25. taked4700 2014年5月23日 19:50:07 : 9XFNe/BiX575U : 16SC1lILlE
>>22

>日本政府と医学会に不信があるならば海外で診断してもらったらどうだろうか。
>ただ、中国と韓国の診断結果は信用出来ないのでやめてほしい。

事態はもっと深刻なのだと思います。WHOやIAEAが、被曝被害がないと言っているのです。中国とか韓国どころか、アメリカでもイギリスでもフランスでも被曝被害を正確には診断してもらえないはずです。


26. 2014年5月23日 22:45:12 : NJPQpwImNM
福島県民の俺からすると頭の病気で妄想が激しい奴が暴走してるとしか思えん
そもそも当時は2年後に癌患者が一気に増えるとかで俺も騙されて拡散してしまったが
人間は恐怖を伴った情報だと簡単に騙されカルトみたいな行動を取りやすくなるのだとつくづく思ったよ
ちなみに浪江町から避難してきた仮設住宅が近所に何箇所かあってうちのお客でも
何人か来るけどたまに家に帰れる時があって荷物を取りに行ったり出来るらしいけど
放射能より草木が凄いことになってて人が住めるとこではなくなってるらしい

27. 2014年5月24日 00:25:07 : jWhomqAklo
>>24さま
なるほど、しがらみですよね。
しがらみと聞くと、私の周りには、原発関連のしがらみ持っている方々たくさん
います。

そういう方々のしがらみ、つまり生き残るための糧を得る手段、として
原発にかかわっているこの方々が、とにかくしがらみのために、福島原発事故で
もたらされた、放射能被曝の現実に対して、常に他人事、聞く耳を持たない、見て
みぬ振り、そういった態度でいられることを、心底卑怯だなと思います。

原発に関わって、生活を営まれている方々は、こんなに酷い被爆事故が引き起こされた
のに、まったくそのしがらみのために、今もまだこの国が置かれた悲惨な現状に
まったく無頓着でいるのです。

はやく、そのしがらみを断ち切って、原発事故の現実について真剣に向きあって
欲しい、そう強く思います。


28. 2014年5月24日 03:11:16 : w3M1BHSquE
>>26
>頭の病気で妄想が激しい奴が暴走してるとしか思えん

その通り 阿修羅という掲示板は そういう所です カルトの巣窟です
あくまでそういう前提で見る事をお勧めします あまり気になさらずにお過ごし下さい

もちろん、リスクは避けるに越した事はありませんので
福島を離れる人を 否定される事は 有ってはならない事でしょうが
生活の糧、郷土への愛着、離れられない人だって大勢おり ちゃんと生活しているではありませんか

一番 良くないのは、心配しながら不安に脅えながら暮らす事
精神的ストレスを受ける方が よっぽど病気になり易い訳ですから。


29. 2014年5月24日 04:00:23 : NJ2W14KaGY

 5氏 の投稿は意味不明(チェルノブイリでは 300q圏内避難が避難区域。)。

 最近は攪乱記事への免疫力がアップ。
 


30. けろりん 2014年5月24日 06:24:15 : xfW5FN1G6ouU2 : iftbNRe6CQ

暴かれた20ミリシーベルト安全論の虚構 
ウクライナ政府報告書に見る病気の蔓延

ウクライナ政府報告書「未来のための安全」

昨年4月、ウクライナ政府は「チェルノブイリ事故から25年 未来のための安全」と題する報告書を発表。
その内容は9月23日のETV特集「シリーズ チェルノブイリ原発事故・汚染地帯からの報告 
第2回 ウクライナは訴える」で紹介。

今回の報道によってあきらかになったのは、ベラルーシに比べれば放射能汚染が少ないウクライナでも、
被曝した親から生まれた子どもの8割が病気を抱えているという現実。

< 子どもの8割が慢性疾患を抱えている >

「被曝した親」というのは、
チェルノブイリ原発の事故処理作業に従事した「リクビダートル」と呼ばれる人約32万人、
原発周辺の立ち入り禁止区域からの避難民約8万人、
低線量汚染地域(年間外部被曝5ミリシーベルト未満)の住民約153万人、
計193万人。
その親から生まれた第2世代は約32万人。
2008年には約8割の子どもが慢性疾患を抱えているという、
異常事態になっている。

ウクライナでは、
チェルノブイリ被災地の学校に特別の規則を作っている 
事故の前には、5年生から11年生まで各学年で試験があったが、
チェルノブイリ事故の後は、9年生と最終学年11年生以外は試験が廃止された。

低学年には宿題も出さない。
試験勉強をすると、生徒が無理をして倒れることがあるからだそうだ。
子どもたちが疲れやすくなっているようです。
低線量汚染地域でもETV取材班はウクライナ・ジトーミル州
コロステン市の学校を訪問している。


日本の中学2年生にあたる子どもたち18人にインタビューしたところ、
●バグダーナさん
「7年生のときから、時々意識を失います。高血圧で上が160です。
学校から救急車で病院に運ばれたこともあります。毎日薬を飲んでいます。」
●デニス君
「生まれつき慢性気管支炎です。あとは、朝起きると体の関節、
特に足が痛いんです。あまり痛みが強いので入院したこともあります」
●マキシム君
「めまいとジストニアがあります。体育のとき具合が悪くなることが多いです。
4年生からずっとこんな具合で、毎日薬を飲んでいます」
●タチアナさん
「子どもの頃から腸が痛いし、胃潰瘍です。入院したこともあります」
●アリョーナさん
「甲状腺肥大です。生まれてからずっと、足や頭が痛くなることが時々あります」
●マリーナさん
「生まれつき心臓が悪いんです。頭も痛いし、薬を毎日飲んでいます」

完全に健康だと答えたのは、18人中4人だけだったという。


コロステン市住民の25年間の被曝線量は15〜26ミリシーベルト
ウクライナでは1991年2月、影響を最も受けやすい子どもたちに対する
チェルノブイリ事故による被曝量を、どのような環境のもとでも、
年間1ミリシーベルト以下、一生の被曝量を70ミリシーベルト以下に
抑えることが決められました
(「ウクライナでの事故への法的取り組み」)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
原因のある所では、必ず結果が出る
・・・それを『 因果律 』という。
現実を在るがまま見て、対処して行く
それを、科学と言う・・・。

ヤリすごせられるものなら
誰だって、そうしたい・・・。

『 因果律 』も『 科学 』も同じ意味だ。
原因と結果の法則だ。

子供がかわいそう・・などとは
微塵も思わんのだな・・?



31. けろりん 2014年5月24日 06:39:31 : xfW5FN1G6ouU2 : iftbNRe6CQ

ホントの意味で
カルトの巣窟・・『 日本国家 』という感じだな・・・

大衆国民からして< 根っからのカルト >なんだから、
政治や官僚や産業までカルトになるのは・・・
当たり前・・・だな?


現実を直視できない・・・カルト
原爆の二発も、お見舞いもされるわな・・・
カルト大帝国・・・

自分さえ助かりゃ・・それでオッケー・ハッピー
そういえば、福井辺りの村長もそういってたな・・
「子供にひょっとしたら、奇形が出るやも知れん
 ・・・でもね、村の発展のためですよ・・それもこれも 」

驚くようなクニだ。
クニじゃないだろ・・・?

カルトだよ、<  カルト  >
一億・総<  カルト  >だ、ココは。


コメント読んでいるだけで、
なにかしら、反吐が出る


32. 2014年5月24日 07:59:49 : 8z0JTJjQpY
とうとうみんなが声をあげはじめた 「王様ははだかだ!」シュプレヒコール!!

(1)★なんと!現役の東北大学の教授が「日本社会は安全に自由にものを言えない社会だ『原発事故と損害を拡大している真の原因』」!!
★これは「福井原発差し止め判決」の樋口裁判長の判決文とならんで、
日本史上に名を残す、
★天下の名文!!
涙なしでは読めない!!

(2)荒唐無稽な核武装をめざし、
被害がますます拡大するにもかかわらず原発推進し「脱原発派」を弾圧する、
「原発キチガイの【安倍自民と石原維新】」は、
これを読んで反省し、
まず東北に謝れ!!
そして下野しろ!

(3)東北を代表する知性が「現実を隠蔽する現政権を批判」!
「東日本大震災は、心不全、ACS、脳卒中、心肺停止、肺炎のすべてが有意に増加する特別災害」と発表した東北大学循環器内科学の下川宏明氏(心不全学会会長)とならぶ東北を代表する知性だ!
脱原発を風評と弾圧し、安全神話をふりまいて現実を直視せず、被害を拡大する、どこぞやの(自称東北の)ニセネトウヨは、これらの先生の意見をよんで、ちっとは反省せよ!
いま東北にとって1番必要なことはなにかを考えてみろ!
真実を直視し、生命を守る以上に、大切なことがあるのか!!

●原発問題ブログさんの紹介2014-05-23 09:57:45 | 未分類
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/2d0c78a0f8b35dd0f95eb8f9f1d5cfce

●元ブログhttp://linkis.com/blog.fc2.com/8Jzaa より全転載
岡山博(東北大学臨床教授、仙台赤十字病院呼吸器科医師)2012.09.19 (Wed)

日本社会は安全に自由にものを言えない社会だ
『原発事故と損害を拡大している真の原因』

【1】日本社会は安全に自由にものを言えない社会だ
• 日本では、職場を始め様々な集団内で、社会的立場が上のものは、全人格的身分として下位の人を支配する。対等な対話・議論をさせない、挨拶や言葉使いまで身分が下であることを強要する。
• 人格的に対等、対等な対話・議論を求めると、話題とは関係ないところで損害と屈辱を与える執拗な嫌がらせを無期限無制限に続ける。日本中いたるところに存在する、日本社会と人間関係の基本的行動様式、管理様式になっている。
• 「自由な発言抑圧と人格抑圧の言動を黙認してはいけない」ということが、社会規範と人々の共通認識になっていない。
• 日本では、相手に屈辱と損害を与えて支配する程度は、個人のキャラクターで決まってしまう。他人の人格・尊厳を破壊する言動があっても批判されず黙認される。上位のものが人格的に他人を下位のものとして人格や人生まで支配している。
• 個人のレベルでは反民主的・反道徳的・強圧的なボスの横行と、無条件同調強要に過剰適応して自分で判断し自分の考えを発言する意思と能力を失い、他人にもそれを要求しあう人々が多数であるということだ
• 民主社会・近代社会であれば、相手に屈辱を与える言動は、社会規範として必ずそこに存在する人々から批判される。
同時に多くの欧米諸国では法的に侮辱罪として犯罪として扱われる。相手を侮蔑する言動をしてそれを批判されれば、侮蔑した言動を取っていないと十分に釈明しないとその人は社会的地位を失う。
• 全ての人が対等平等にふるまえることを社会が法的に強制力を持って保障し、社会規範として人々が保障しあう。それを前提に社会運営をするのが近代社会、民主社会の原理だ。人格抑圧の言動を黙認し横行する日本社会は反民主的身分社会だ。
• 「自由に発言できない社会」と、「発言する熱意と能力が乏しい」という問題が、福島原発事故を起こし、稚拙な事故対応をして損害拡大を繰り返した底流にある
• 自由に安心して発言できない日本社会のあり方は、原発事故に限らず、殆どの社会問題と、個人の多くの苦痛の基盤になっている
• 殆どの社会問題や、個人間の問題の解決を妨げる原因でもある
• 言葉・論理・議論軽視、異論排除、無条件同調強要を行動原理とする日本社会が福島原発事故の底流、真の原因として存在している。

【2】原発を造り拡大するために健全な議論や異論発言を抑圧した
• 日本の原発は、導入決定、地域決定、建設、全国への原発建設拡大、原発運営というどの段階でも、健全でまっとうな検討は殆どされなかった。
• 原発導入、拡大の大方針を作ったあとは、「無条件に実行させる」という行動方針で、異論・批判や議論は完全に排除・抑圧して強行してきた。
• 官僚が打算と保身のために大方針を作る。
• あとから表向きの理由をつくる。嘘の理由なので、誤りと指摘されても健全な議論はしない。
• 真の目的を主張せず、表向きの嘘の理屈を振り回して強行する。失敗があっても教訓を分析せずに強行する進め方は帝国陸軍以来続いている。
本来の目的はあいまいになって手段であるはずの方針が自己目的化され強制される。方針の問題点を再検討することを敵視して指示通り動くことを強制し、その遂行で責任を問う。
• これは戦後も官僚機構運営に主導されて拡大し、現在の日本社会の行動・運営原理になっている。日本に著しい傾向だ。
• 太平洋戦争で、アメリカ軍は戦闘失敗があると徹底的に原因を分析して教訓を引き出し、同じ失敗を繰り返さないとりくみを、失敗のたびに行った。自軍の被害が最小限になる取り組みを重視した。日本は、過ちを点検して再発しない取り組みはせず、失敗しても同じ方針を強要して損害を増やした。
• ナチスドイツは、「ユダヤ人を虐殺することやユダヤ人の財産を一方的にとりあげることが正しい」と、理由をしっかり主張した。
• 一方日本軍は真の目的を国民に言わず、アリバイつくりのための見せ掛けの説明をして国民と社会を偽ることを基本姿勢とした。
• 「略奪を禁ずる」と見せかけの訓令を出して、実際には「現地調達」を方針として中国や東南アジアの人々から略奪した。略奪の事実にはアリバイつくりの訓令を示して努力していると偽り、食料略奪が不首尾になると現地調達方針を遂行しないと言って現場を叱責した。
• 強制的に特攻隊に自主志願させた上官自身は特攻に参加しない。敵艦まで到達できないとわかっていながらスピードの遅い練習機を特攻機として使い、特攻で死なせることを自己目的化して強制した。二人が不要でも特攻機に二人乗務させて死なせた。機体の故障で帰還すると裏切り者扱いして侮辱攻撃した。
• それまでの方針が誤りだといわせない恫喝をするために、失敗した方針を改めずにどこまでも継続、強制した。

【3】原発推進論者だけで原発を造り運営した
• 問題点の検討を要望する異論や批判を敵視した。
• 異論無視に加えて、異論発言する人を、敵視・侮辱・排除した。
• その共通認識をもつ原発推進論者だけで現実的には原発政策決定・建設・運営を独占して、原発を拡大してきた

【4】官僚が作った原発支配の構図
• 同調しない異論に対して、的をはずさない適切な反論や解説を行なわない
• 同調しない人の意見や、主張内容を無条件に、侮辱・抑圧・排除した。
• 同調せずに、異論や問題提起する人を、人格として侮辱・抑圧・排除することを暗黙の基本方針とした
• 同調しない人を排除する姿勢は原発推進者の中で、強固で基本的な暗黙の了解事項となった。

【5】原発現場での抑圧
• 技術者が、問題を発見したり、改善の提案をすることは歓迎されず、逆に疎まれて不利益を受けたはずだ
• 改善課題を放置し、自由な発言が困難な環境の下で、問題点は発見されても改善されず、放置、蓄積され、発言する熱意も減ったはずだ。
• そして福島原発事故に帰結した。

【6】原発事故発生後の経過
• 抑圧的基本姿勢は、原発が大爆発を起こした後も続いている
• 原発に批判的意見を敵視・排除する基本姿勢で対処した
• 適切な事故対応をせずに避けられるはずの損害も回避せずに、繰り返し拡大した。
• 世界の全能力を結集して対処しなければならない緊急事態でも、事故の危険性、対処法を提起してきた批判的専門家は排除した。今も続いている
• 原発推進論者だけで事故処理を今も独占している。
• 異論に対する抑圧方針は強化・繰り返して現在に至っている。

【7】福島原発爆発の直接原因
• 第1番の原発爆発の原因は震度6の地震で送電鉄塔が倒れ、外部電源2系統が全て供給不能になり冷却不能になった。これが大爆発にいたる直接の原因だ。
• 第2は外部電源が破綻したときに緊急用発電が働かなかったこと。津波による緊急用発電機の破壊と、電源車から電力を供給させる為の電線が短すぎ、接続するコネクターの形状が異なっていたために接続できず、電源車から電力が供給できなかったことの2つが電源バックアップ失敗の原因だ。
• 想定外津波による緊急用電源喪失が爆発原因だと東京電力は主張している。緊急発電機の不作動によるバックアップ失敗が爆発の原因と主張するなら、電源車の接続失敗によるバックアップ失敗も津波による緊急用電源破壊と同等の爆発原因だ

【8】「想定外」の意味
• 地震国日本の原発はリスクが高すぎて、ロイド保険と契約不成立。
• そこで「想定外自然災害による事故では、電力会社は、賠償その他の責任を負わない」という法令を作った。
• 東電が「想定外」と言う言葉を絶対に引っ込めないのはこの法令を生かして、安全管理を怠った電力会社と、歴代官僚を免責し、損害は被害者と国民・税金に負担させるためだ。想定不可能な津波だったから対策できなかったと言っているだけではない。
・「大地震や大津波の危険を指摘して対策を要求してきた人たちがいるのだから「大地震や津波は想定できなかった」と言うなら、想定できない低能力と、想定した意見を排除した2つの責任で処罰されるべきだ。

【9】事故時の恫喝
• 事故で汚染され、爆発が起きても、最小の可能性だけを説明した
• それ以外の発言は不安をあおると威嚇・恫喝した。スリーマイル事故と比較して考えるなどは過大で悪質な発言だと非難した。
• 事故と放射能汚染が拡大する可能性について、自覚がないマスコミは質問さえしなかった。

【10】被曝拡大を誘導した
• 国と東電のキャンペーンの下で、避難すべき人が避難せず、高度汚染された自家野菜を食べ続けた。
• 一方で、東電社員家族はきわめて早期に、適切に福島から避難した。関係者がいち早く避難したことは非難すべきではない。住民を避難させなかったことが問題だ。
• 的確な批判をすべきだ

【11】被曝医療専門家の「解説」
• 「低線量被曝の傷害はない」と考え、主張する専門家がいても良い。
• しかし、異なる考えがあることを紹介せずに「誰もが認める真実だ」と「解説」するのは嘘だからしてはいけない。
• 異なる意見を「煽動するな、不安を持たせるな」と発言抑圧してはいけない
• 特権的な立場で批判意見が存在しないかのように人を欺いて「解説・指導」するのは誤りだ。特権的な立場で、それ以外の考えはないと偽って、他の考えを抑圧することは無条件同調を強要する恐怖社会だ
• 20mSv被曝すれば0.1%が癌死する。日本の全法令の基本的立場。彼らも認める。
• 「日本人の半数は癌になるのだから0・1%が増えても誤差の範囲だ」と言う。
• 「70歳過ぎれば半数が癌」は正しい。癌が非常に少ない若年者について考えれば癌死は何十倍に増える。若年者でも誤差の範囲であるかのように誘導するのは人と社会を欺くものだ
• 人生で何らかの利益を得るために0.1%の生命リスクを覚悟して、判断することはある。利益無しにリスク引き受けを誘導することは、私は犯罪と考える。

【12】行政幹部
• 10万人に責任を持つ首長や教育委員長が0.1%の癌死を回避せず容認すると、100人が新たに癌死することを意味する。
• 現代社会で、100人が新たに死ぬことを認可するという権限を特定個人は持っていない。行政担当者がそのような権限を持っている認識は問題だ。
• 思考停止と既存路線強行に慣れ、人としての誇りと、行政責任者としての自覚を欠如した行政責任者は、判断の重大さに無関心に、上位者の意向に沿った判断発言をしている。

【13】福島医大
• 福島医大の医師の1割が辞職した。
• 勤務している医師の多くは家族を福島県外に避難させている。これが被爆に対する福島医大の多くの医師の認識だ。
• しかし、学内で、被曝や汚染を語るのは殆どタブーで自由な議論は抑圧されている。圧力に抗して批判する医師はほとんどいない。
• 被曝に関した調査や研究を実質的に禁止している。抑圧を更に強化して福島医大を、被曝医療の中心にしている。

【14】母親たちの要求・学校の放射能
• 学校の放射線を測ってほしい→拒否
• 測定と対策に協力したい→拒否
• 自分たちで測りたい→拒否。構内への立入禁止
• 学校周囲を測った。汚染確認→無視
• 「放射能は危険でない」教育を始めた
• 相談した母親をモンスターペアレンツ扱い。2回相談したら「神経過敏だから精神科受診を勧められた」
• 多くの地域で保護者が学校周辺を測定した。汚染が明瞭だ。こうして行政から指示が出て学校も測るようになった。それまで測らなかった反省は無い。ほとんどの学校は、生徒の被曝回避行動をとらず抑圧した
• 測定器が学校に支給された。校長教頭と担当教員以外は使用禁止し、他の職員や保護者が使えない学校もある

【15】母親たちの要求・学校給食と牛乳
• 給食の安全に疑問を持つ母親。弁当持参→禁止。「給食は教育の一環。勝手な行動は禁止する」残さず食べる教育を強要
• 牛乳飲ませたくない。水筒持参→禁止。別の理由で水筒持参すると水を捨てさせ水道水を飲むことをを強要
• 給食放射能測定を希望→拒否
• 自分たちで測定したい→禁止
• 給食残りを集めて持ち帰って測定→窃盗扱い。被曝に批判的教師を窃盗助長として指導
• 「暫定基準値500Bq/kg以下は安全だから特別の対応はしない(させない)」

【16】事故経過のまとめ
• 行政と電力会社は、原発の設置、拡大、運営、福島原発事故、事故後の対応のどの場面でも、真実を説明せず、議論を抑圧するために、社会と国民に偽りを言って、原発大方針を継続実行し、それまでの失敗を過小評価し隠蔽してきた。
• 国民に真実ではなく偽りを言うことが行動様式の基本として現在も続いている。福島では、放射能を心配する言葉を口に出すことも出来ない。恐ろしいほどの言論抑圧社会が現実になっている。
• 他人や社会を偽り、異なる発言する人を敵視・排除しては、原発を健全に運営することも、原発事故を健全・合理的に収束させることはできない。
• 再点検し安全取り組みを強化して安全性を確認したと言って大飯原発を再稼動させた。
反対意見を敵視・無視して、偽りの説明をして強行した。
• 異論を排除して強行するあり方が福島事故の最大の原因だ。これを改善せずに、原発稼動を安全にすることはありえない。
• 津波堤防を数メートルかさ上げするなど見せ掛けの対策をして安全になったと偽りの説明を懲りずに繰り返している。
• 福島事故が想定外の災害のために起きたという主張から出る唯一の結論は「想定しきれないことで大事故を生ずるから、想定した対策をしても安全を保障できない」という結論だけだ。
• ここでも、自分でも信じていないごまかしを言って、押し切っておけばかまわないという姿勢が貫かれている。

自由に物をいえない日本の人と社会
• 原発大爆発後も、自由に物が言えない社会を改善していない。逆に強化した。
• 物言えぬ日本社会のあり方は、原発事故に限らず、殆どの社会問題と、個人の多くの苦痛の基盤になっている
• 殆どの社会問題や、個人間の問題の解決を妨げる原因だ
• 自由に物が言えない、嘘・偽り・恫喝・侮辱が批判されず横行する社会は不健全で危険だ

【17】過剰適応
• 強者に無条件同調を強要する社会に人々は過剰適応した。異論発言や、自分で判断することを恐れる精神を強めた。
• 考えるということは、「本当にそうか」と異論を考えることから始まる。そして答えが出るまで考え続けることだ。
• 多くの日本人は異論発言を避けて同調することを目指し、自由な発言を控えることを繰り返した。そして自分で検討・判断し発言する、能力・熱意、自覚を後退させた。
• 与えられた情況と選択肢の中から、気分で選ぶだけの言動を日常化した。論理を軽視して気持ちで納得することを繰り返した。作られた状況に流されて判断行動をする体質を身につけた。自分の言葉で発言しないと情況に応じて気持ちはかわる。自分の判断を長期に覚えていることはできない。
• その結果、遅い状況変化は気づかず、状況に流されて判断していることに気づかない。それを問題と理解する能力も失う。

【18】健全な社会とは
• 自由に安全に発言できない。異論を抑圧して強行する社会と、自分で判断して発言行動する能力・勇気・自覚の貧弱は原発問題に限らない。
• ほとんどの社会問題と個人の多くの苦痛の基盤になっている
• 人が大切にされる健全な社会とは、侮蔑・脅迫・恫喝・欺きを容認しない社会だ。
• まじめな発言を抑圧させず、敬意を持った論理的で、核心を外さない議論を楽しむ、知的で健全な文化と精神を育てたい。
• 人の誇りを尊重し踏みにじらせない健全な文化・社会・人格を育てたい
• そのためには
   @優れた言葉の往復で発言・議論する自覚と能力
   A相手に対する敬意、論理的議論を楽しむ知性と道義性・勇気
         が必要だ。

【19】優れた言葉とは
@打算をいれずにまっすぐ考える
A判断先送りしない真剣
B丁寧な思考
C相手に敬意を持った穏やかで論理的な言葉
D誠実
考え方・感じ方・判断基準・行動様式の社会の傾向が文化、個人のレベルでは人格です。優れた人格を大切に育て、健全ですぐれた文化・社会を作りたい
• 言葉、論理、議論を大切にする自覚と能力を人と社会に育てたい。良い議論をしましょう
• 良い議論を行なうためには、共同で共通の認識や結論を作ろうという意思と、異なる意見の提示が不可欠です。
• 優れた異論を発言する自覚と能力を育てたい。
• 論理的な議論を知的ゲームとして楽しむ知性を育てたい

【20】岡山博からのよびかけ
• 言葉、論理、議論を尊び、楽しむ自覚と能力を育てる文化運動を作りたい。
• 自覚的知識人が役に立てる運動です。
• 以前からの私の希望です。しかしできていない
• 日本をより良く変革するために、最も重要な課題のひとつです。
• そのような文化運動を作りませんか?


33. 2014年5月24日 11:19:32 : fbLHj29AU2
けろりんさんへ

「チェルノブイリ被害の全貌]を書いたロシア科学アカデミーのヤブロコフ氏は
去年 2013.6の講演会で
「今から2年後に甲状腺がんの大量罹患」という話をされていることが
阿修羅に載っていましたよね

ということはあと1年 
時々福島では18、15という子供がこの正月から半年
亡くなったのを聞きます


34. 小沢カルトはバカばかり 2014年5月24日 11:36:44 : 06DYzoEDvhFp6 : QhmTzSDPOw
.

>時々福島では18、15という子供がこの正月から半年
>亡くなったのを聞きます


甲状腺がんじゃねーだろ


紛らわしい



[32削除理由]:アラシ

35. 2014年5月24日 11:40:49 : fbLHj29AU2
岡山先生
その通りです 立派な先生が出てきています

東大医学部の渋谷先生も県民健康調査の 今の検査の仕方では評価できないと
意義を唱えています

チェルノブイリの事故では影響が出たのが4、5年先だからということを
前提にしているためです

先日の一番最新の検査発表の記事で
驚くべきことに 

★今まで3年間の結果は放射線の影響ではないため 
一巡目のこの結果を     → 放射線の影響のない基礎検査として
今後二巡目から がんの増加を調査し 放射線の影響を調べるとしています

えっっつ!  何ですか? それ 

発表されただけでも89名  8割しか検査していないので
100名超えるがん患者と予測される患者さんは 何だというのですか


36. けろりん 2014年5月24日 14:36:46 : xfW5FN1G6ouU2 : PidqPueZhg

コメントを読んでいても、心底感じるのは・・・
ココの国は、神武の時代から< 大・カルト >国家になった
・・・ということだ。

< 大・カルト国家 >ジャパン。
< 大・カルト国家 >の民草は、周りで何が起ころうと
平気のヘイザ・・・驚くほど、ヘイキ、なんだな。
それは、カルト特有の、カルトアタマ・カルト精神ゆえの・・、だな、
『 お上 』の一言で、全部がその言ったことそのままが
上の伝聞・・・神の御コトバ・・カルトシンジャの行動基準になる。

なにが、北朝鮮・・・
なにが、中共赤軍・・・
われらコソが・・・世界でも例をみない、
< 大・カルト国家 >のカルト人民。
カルトにはカルトにふさわしい事象が引き寄せられ、
カルトにはカルトにふさわしい結果が引き起こされる。



世界が度肝を抜く、世界初の原爆二発のカルト被曝。
世界が度肝を抜く、世界初の原発四発のカルト被曝。


なにゆえ、世界のギネスにでも載ろうか・・・?
などというコトが、起こるのか・・・???
『  類が類を呼ぶ  』法則だ。
『 類友法則 』というヤツだな。


もちょっと、自分自身を「振り返る必要」があるんじゃね〜か?


カルトが支える、
世界の< カルト・お上シンジャ大帝国 >。
役所へ行こうが、革新政党へ行こうが、
企業へ行こうが、教師や医師と対面しようが、
上から下まで、右から左まで・・・・
「 上にぃ〜、上にぃ〜、 」
「 上にぃ〜、上にぃ〜、 」
「 上にぃ〜、上にぃ〜、 」


カルトにふさわしい、カルトが仕掛ける
ヒロシマ&ナガサキの、昭和のヒロヒトの手引きによる
原爆投下・・・・カルトそのままの、えげつない真実。

偽の旗振り・朝鮮人が、マスコミや芸能・・・
あろうことか・・政治のトップまでが
いまや、勝共・統一偽日本人のカルト要員・安倍

それをわんさかと、取り巻くカルト国民と
旗振り人足・ネットでウヨウヨ


根っこから、気持ち悪いクニだ・・・。
まさに、トンスル・・・これは最近知った
朝鮮人だろう・・ネトウヨ投稿者が言っていた
『 糞尿酒 』・・らしいが、

いまやトンスルが取り巻く< トンスル・国家大日本 >


・・・・・・・・・・・・・・
※真の日本人しか知らない情報を教えておいてやろう・・・

このクニの名前だ。
トンスルカルトネトウヨには、教えるな。
もともと、このクニは、朝鮮人『 神武侵略 』 
以前には「 じゃばと 」と言っていた。
訓音表記では『 JABATO 』となる。
『  蛇鳩 』じゃばと・・・蛇と鳩は単なる象徴だ。
『 地のエネルギー = 蛇 』
『 天のエネルギー = 鳩 』
天と地を繋ぐクニ『 じゃばと 』。

侵略して来た泥棒殺人集団< 神武 >が
それを上から被せ、
『 ヤマト 』に変更した。
「 J 」は「 Y 」= や行・表現になる。

『 JABATO 』が『 YAMATO 』になり、
海外では、それが、
『 JABATO 』→『 JABAN 』→『 JAPAN 』
と呼ばれている、エビデンスだ。

泥棒殺人集団< 神武 >が座に着いた途端、
『 ヤマト・大カルト国家 』が完成した。
・・・・・・・・・・・・・・


・・もう、カルトは十分だろう?
天照國照彦天火明櫛玉饒速日尊




37. 2014年5月24日 14:36:57 : oykTyEut5o
国家神道などというカルト信仰が政治の根幹になってる国で、またそれを熱烈に支持するバカウヨ原発推進派が他人様を指して「カルト」などと言う事自体ちゃんちゃら可笑しいわな。

38. けろりん 2014年5月24日 14:45:00 : xfW5FN1G6ouU2 : PidqPueZhg


ホントに・・・自分自身のコトをおぬかしになるな・・だな?
まさに、・・・・>ちゃんちゃら可笑しい。


対外が、レッテルを貼って来るヤツそのものが、
その、レッテル通りのニンゲン、というのは
太古の神の時代からの、原理だ。

風評被害だの、
放射脳だの、
カルトだの、
トンスルだの、
『 当のご本人さま、おのれのコトだろ・・? 』
・・・だな?

まさに、>ちゃんちゃら可笑しい。



39. 2014年5月24日 14:59:50 : DXPmiTHmHc
>>菅官房長官は「これについては考えられないと専門家が評価をしている」と否定した。

この国に、どんな専門家がいるのだ。名前を上げて、最後までその言動に責任を持てと、言ってやれ。放射能が放出されようが、されまいが、関係ないと言える専門家など、国外追放だ。


40. けろりん 2014年5月24日 15:31:45 : xfW5FN1G6ouU2 : PidqPueZhg


カルトの定義を言っておいてやろう・・・

カルト(仏語)の定義/wiki
「「崇拝」「礼拝」を意味するラテン語 cultusから派生した言葉。」
カルトの本質を「新しい形の全体主義」と定義した上で、
以下のように「カルト(セクト構成)要件の10項目」
を列挙している。

1. 精神の不安定化
2. 法外な金銭的要求
3. 住み慣れた生活環境からの断絶
4. 肉体的保全の損傷
5. 子供の囲い込み
6. 反社会的な言説
7. 公秩序の攪乱
8. 裁判沙汰の多さ
9. 従来の経済回路からの逸脱
10. 公権力への浸透の試み


現状のこのクニ・・・・
特にフクイチ原発事故を前にした、
政治屋・官僚・木っ端役人&教師から
経済・産業の切っ先にまで浸透している事象、
そのものだわな・・・?

いまや、明白になりつつある・・・
国挙げての、CIA画策・朝鮮人国家・< 全体主義 >大日本だ。

「 教祖さま 」は、いつの時代でも
その時の政権トップや天皇さまさま・・・
コメントだけで、内容うんぬんの前に、
その存在がカルト・シンジャかどうかは
瞬時に判断がつく・・

上が黒を白と言えば、その通り・そのまんま
まるでアリやハチのような、カルトシンジャの群れ
「 上にぃ〜、上にぃ〜、 」
「 上にぃ〜、上にぃ〜、 」
「 上にぃ〜、上にぃ〜、 」



41. 小沢カルトはバカばかり 2014年5月24日 16:45:44 : 06DYzoEDvhFp6 : QhmTzSDPOw
>時々福島では18、15という子供がこの正月から半年
>亡くなったのを聞きます


甲状腺がんじゃねーだろ


紛らわしい




[32削除理由]:アラシ

42. 小沢カルトはバカばかり 2014年5月24日 18:11:14 : 06DYzoEDvhFp6 : lipoN977D2

>時々福島では18、15という子供がこの正月から半年
>亡くなったのを聞きます


甲状腺がんじゃねーだろ


紛らわしい




[32削除理由]:アラシ

43. 2014年5月24日 20:51:13 : cuszpkucWU
命が大事 子供が大事 福島から 逃げろ もう遅い 位だ 偽の国日本 誰がした。

44. 2014年5月25日 07:21:20 : BbKfiCJtJA
政治家は先送りされた案件に取り組んで、面倒・リアルタイムで起きている案件は
次の選挙まで先送りするのが仕事。

放射線問題は健康問題が深刻化しても数年経過しないと取り組まない。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK165掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧