★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 122.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
集団的自衛権閣議決定に反対:全国で集会:東京・大阪・名古屋・神戸
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/122.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2014 年 6 月 18 日 11:52:27: 6nR1V99SGL7yY
 

集団的自衛権閣議決定に反対:全国で集会:東京・大阪・名古屋・神戸
http://www.youtube.com/watch?v=5kcCtrBKU5I


集団的自衛権行使容認に反対する集会
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140617/k10015293191000.html
http://megalodon.jp/2014-0618-0153-13/www3.nhk.or.jp/news/html/20140617/k10015293191000.html
https://archive.today/BdEdI
翻訳家の池田香代子さんは「集団的自衛権を明確に否定してきた
従来の憲法解釈を一気に変えるのは、この国の在り方をも変えてしまう、
憲法解釈クーデターと言うべきものだ」と訴えました。
都内の29歳の主婦は、「さまざまなことばを重ねても、海外に出かけて行って
戦争に参加するという集団的自衛権の本質に変わりはないと思う。
同世代の人達に、この問題を考えてみようと呼びかけたい」と話していました。
また40代の団体職員の女性は、
「閣議決定で戦争ができる国に変えようとしていることに怒りを覚える。
私達は、子供の世代やこれから生まれてくる世代に対する責任があり、
最後まで声を上げ続けたい」と話していました。


「9条壊すな」集団的自衛権閣議決定に反対、全国で集会
http://www.asahi.com/articles/ASG6K6H61G6KUTIL03Z.html
http://megalodon.jp/2014-0618-0201-29/www.asahi.com/articles/ASG6K6H61G6KUTIL03Z.html
https://archive.today/GxFBI


“行使容認に反対する集会”約5千人が参加
http://news24.jp/articles/2014/06/18/04253279.html


http://news.tbs.co.jp/20140617/newseye/tbs_newseye2228235.html
http://megalodon.jp/2014-0618-1036-57/news.tbs.co.jp/20140617/newseye/tbs_newseye2228235.html
https://archive.today/huum7
都内では集団的自衛権の行使容認に反対する人たちの集会が行われ、
主催者発表でおよそ5000人が参加しました。国会までデモ行進が行われました。
「私たちはだまされない。しっかり見張って反対の声を上げていきたい」(参加者)
「憲法守ってほしいです。壊してほしくない」(参加者)


「強引さ怖い」集団的自衛権に反対 5000人デモ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014061802000103.html
http://megalodon.jp/2014-0618-1043-40/www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014061802000103.html
https://archive.today/9DAxT
集会の開始を待っていた埼玉県加須市の渡辺政成さん(68)は、
憲法施行のちょうど一年前に生まれた。
2008年、全国の釣り仲間と「渓流九条の会」を結成し、
釣り旅行をしながら護憲の大切さを訴えてきた。
「憲法と一緒に生きてきたようなもの。
恩恵を受けてきた私たちの世代が頑張って改憲を止めたい」


東京都練馬区のアルバイト男性(31)はネットを通じて政権を批判し、
抗議活動にも足を運んできた。「同世代の多くは政治に興味がない。
戦争になれば、僕より下の世代は戦場に行かされるかもしれないのに、
危機感がない」と、若者の盛り上がりに期待した。


埼玉県戸田市の高校一年の女子生徒(16)は
「集団的自衛権の行使容認が良いか悪いか分からないけど、政府が強引で怖い」。
段ボールのプラカードには「解釈改憲はズルイ」と書いた。


行進を終えた同県富士見市の無職田島淳さん(75)は
「二度と戦争をしてはいけない」との思いを新たにした。
旧満州(中国東北部)で終戦を迎え、ロシア兵の銃声を聞いた。
「戦争は弱い者たちが一番苦しむ。
政府のやろうとしていることはむちゃくちゃだ。いよいよきな臭くなってきた」
と表情を引き締めた。


集団的自衛権「一人一人が声を」神戸で抗議活動
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201406/0007059037.shtml
http://megalodon.jp/2014-0618-0416-18/www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201406/0007059037.shtml
https://archive.today/D9EfN
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年6月18日 17:22:30 : 5aI56T6iSI
国土が狭く人口過密の日本では国土防衛が極めて脆弱、これに現政権は気付いていない
東京に原爆一発打ち込まれたら日本は終わり、原爆でなくも原発にミサイル打ち込まれたら住めなくなる
すなわち日本は戦争が出来ない国になってしまった、昔とは大きな違いになって来たのです

日本を守るには、自衛隊と安保、それと憲法9兆にもとずく平和外交しかないのです
したがって集団的自衛権は国民犠牲になる、武力防衛は海外から意地悪されるだけ、
これに政治も国民も気付くべきです


02. 2014年6月18日 17:44:46 : dzSvvl4VUI
戦前は、サイパンが絶対国防権でここが落ちたら日本は終わりと思われていた。

サイパン陥落で現に東條内閣は倒れた。今日本には、南洋諸島も朝鮮、満州もない。

緩衝地帯がないのだ。すなわち開戦は即本土決戦を意味する。好戦的な帝国陸軍でも

あきらめたのに低能でくずの偽総理がやるという。柔らかい腹にドスを刺すようなものなのだ。
戦前よりひどい。


03. 2014年6月19日 13:10:28 : hWEzsNFKJk
首相と山口代表が本日午後に会談!

公明党には山口代表が言うように「国民の声を聴いて下さい」
とメール入れました
見なさからもお願いします

野田政権の様に国民の声を無視し続けると潰れるんだがねぇ


04. 2014年6月19日 17:28:17 : h5v59o2OYk
憲法を前提とせず、個人や政党が 日本も集団的自衛権を行使すべきとの考えを持つことは自由である。 よしんば時の首相がそのような考えで、閣議決定することも自由であろう。

しかし、日本国憲法があるかぎり、 閣議決定をもって憲法改正が成立がごとき
解釈改憲論は許されない。

憲法の中味の変更は 憲法改正手続きを踏み、国会三分の二の決議と国民投票を経なければならない。

限定だから、条件付きだから、必要最小限だからと、情緒的にお題目で、時の権力者が 解釈で憲法を変えることはできない。

一般の法律にしてもそうである。 現行法の範囲内であれば、行政であれ、裁判官であれ、解釈運用はできる。

しかし 現行法で認められていないことは、解釈運用できず、行えば法律違反である。


法律の条文の解釈変更は認められず 法律改正手続きをとらねばならない。

憲法も同じである。 

解釈変更で憲法が改正できるがごとき大嘘が日本中に蔓延している。

これでも 日本は法治国家か 日本は立憲民主主義を棄てたのか


05. 2014年6月19日 20:35:26 : r3pqrbifJo
反戦平和集会が細々でも続いて欲しい。日本のタカ派の著書を読んだが、「戦争容認」後の戦略まで書き手廻しがいい。目指している「日本の核武装」が戦争の間に合わぬ場合、核戦争での日本の戦略シュミレーションまで書いてあル〈身の毛がよだつのでここでは内容は書けない」。戦争に突入すれば超タカ派が戦争争推進の主導権を把握する。日本人は戦争にのめりこむと引き返せない民族だから恐らく戦火は拡大一方となりヒツトラー式に焦土作戦まで行くと考えた方がいい。そうなれば反戦平和運動はゲシュタポのような組織からの弾圧下にさらされる。最近「戦争容認」推進のタカ派の著書では中国?と〈戦争になつても100%勝てる〉という自信にあふれた本ばかり目につくが、安倍総理の「積極的平和主義」というのは「覇権を求めて」ヒツトラーの唱えた第三帝国を目指す平和主義と酷似している。やること言うことが逆なのだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧