★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 169.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政治家たちはいったい何をやっているのか。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/169.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 6 月 19 日 09:29:05: igsppGRN/E9PQ
 

政治家たちはいったい何をやっているのか。
http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-4152.html
2014/06/19 日々雑感


 集団的自衛権の閣議決定を巡って公明党が難色を示しているかのような報道が出ていたと思ったら<政府は18日、集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈変更を含む安全保障法制整備に関する閣議決定を7月4日に行うことで調整を始めた。今国会会期末の22日までの閣議決定については公明党内の調整が進んでいないことから断念するが、安倍晋三首相が7月6日から豪州などを歴訪するため期限を設けることにした。ただ、公明党内の調整が順調に進めば、閣議決定は最短で6月27日になる>(以上『産経新聞』引用)というではないか。
 やはり自公は猿芝居を演じていたに過ぎず、自民党と同じく公明党にも立憲主義国家として『閣議決定』による『解釈改憲』をすべきでない、などという政治家として立憲主義国家としの基本を忠実に守る気概も哲学も何もない「ワー、ワー」と騒ぐだけの『当選命』の政治屋連中だということが判明した。

 自民党の議員諸氏は既に政治屋どころではなく、親から受け継いだ地盤・看板・鞄を稼業として受け継ぐだけの世襲議員が横行している。選挙が他の新人より有利で、政治活動に大きな負担とならない分、彼らこそ日本のあり方などといった国家本来の姿を勉強する時間が取れるはずなのだが、世襲議員諸氏からそうした高邁な話しが出てこないのはなぜだろうか。
 水が低きへ流れるように、暇があれば自らを磨くより、接待女性などのいる場へ赴いて怠惰な時間にウツツを抜かしているのだろうか。怠惰な時間といえば民主党も海江田氏の退陣を求めて代表選を前倒ししろという声が上がっているという。

 彼らは国民が政治に何を求め、そして政治の何に対して絶望しているのか知る努力すらしないで、永田町にたむろして権勢欲を満たそうとしているかのようだ。民主党の代表が誰になるかが国民の愁眉の願望ではなく、民主党が本来の国民政党へ回帰するのかが眼目なのだということを理解しない限り、民主党の党勢回復はありえない。
 民主党を自民党にしようとした民主党なぞ、存在理由を自ら殴り捨てたも同然だということがなぜ解らないのだろうか。その張本人たちがいまだに民主党内に留まっていることがおかしい。彼らは民主党から出て、自民党に入党願いを出すべきだ。それが政治家として良識ある行動というものではないだろうか。

 1%対99%の戦いを自公政権は着実に進めている。米国のハゲ鷹たち1パーセントに奉仕する国に日本を改造するために、日本固有の仕組みを次々と壊して、米国流の社会へと改変する法案成立を果たしている。貧乏人は更に貧乏人に、一握りの富裕層は更に富裕になる仕組みをこの国に持ち込んでいる。それはまさしく米国流の仕組みだ。
 混合診療も厚労省の新薬認証の仕組みを変えて、既成の製薬会社に好都合なダラダラ審査で新規参入を阻んでいる審議委員会のあり方などをなぜ改変して、混合診療などという保険医療制度をなし崩しにする愚策を用いるのを阻止しようとしなかったのだろうか。政治家が政治家としての仕事を果たさなくなり、官僚たちのお膳立てした国会審議をクルクル寿司のように摘み食いして『政治家』面をしているに過ぎない。愚かな政治家の面々だが、彼らが当選しているのだから仕方ない。国民のレベルを政治家が超えないのは古今東西の真理だ。

 絶望的な政治家たちだが、彼らに求めるのはまず、永田町から出て国内行脚をすることだ。官僚や地方公務員たちがお膳立てしたおざなりの視察ではなく、自らの足で歩いてこの国がいかに疲弊しているか、更に自分たちが議決した法案がこの国にどんな作用をし、どんな結果をもたらすのかを沈思黙考すべきだ。
 人間は考える葦である。西洋の哲人の言葉を持ち出すまでもなく、考えない者は単なるヒトという動物に過ぎない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 佐助 2014年6月19日 12:20:49 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6
茶番劇

安倍靖国参拝軍国後継内閣の本音は,平和憲法を変えて核武装し米国にNOと言える国家なんですよ,巷で流れている御用学者マスコミなどの従属主義者の願う米国と一体化とはまったく違う。基軸通貨のドル通貨を安定させない限り暴落し続けます。そして現在進行中の世界信用収縮恐慌は,ドル一極からユーロ・円三極への移行が根因なんです。第二次産業革命以外に沈静化から収束させられません。こんな常識も見分けられないマスコミはデタラメの報道しかできない。

日本の政治家は戦争景気待望論者が多数派そして憲法改正,憲法9条は改変,できれば非核三原則を反故に、核武装化して、米国にNOと言える日本をめざしてシャフルすることなんです。昨今集団的自衛権を賑わしていますが,日本の政治家は米国と一体化ではないのです,米国にNOと言える日本をめざしてシャフルすることなんです。間違った意見を述べる従属主義者の学者やマスコミがいるが,石原元都知事や亀井氏がハッキリ米国で述べたように,米国にNOと言える日本なんです。米国と一体化ではない。

政治家・政府は戦争が金融大恐慌のジレンマから脱出する早道だという妄想を捨てられないのです。平和憲法を変えて核武装し、世界の憲兵の仲間入りをしたいという流れが、いまや多数派です,非常に残念だ。人類を破壊させる世界大戦に巻き込まれないことを祈るのみです。


02. 函館の犬。 2014年6月20日 05:21:16 : bhbAK3m6MJQx2 : ghDcy15Dv6
三谷幸喜並みのくだらない脚本。

03. 2014年6月20日 11:14:13 : PJReann0fc
憲法9条を持ち、軍隊を持たず、非武装中立を唱えていれば、
日本は本当に安全?
今のシナの南シナ海の動きを見ていて、まだそう信じられる人は立派だね。

日米安保でいざとなればアメリカが日本を守ってくれる?
今のシリア、イラクに対するアメリカの態度をみて、まだそう信じられる人は
アホだね。

戦後のアメリカの日本国民に対する洗脳教育からそろそろ目覚めても
良いのではないか?

集団的自衛権行使容認なんて独立国として当然の権利!!
何を騒いでいるか全く不明だ!!


04. 2014年6月20日 12:17:23 : JbXS7zoprM
なんでアメリカの利益のために、
君の息子や娘さんが日本と関係ない戦場で死ななくてはいけないのですかね

そうなることが目的の法律です。

いまのままでも日本国を守ることはできますのに・・
アメリカや韓国を守れってゆうことですか・


05. 2014年6月20日 12:36:06 : o9mYF3bHf6
中国がー韓国がーと言う前に首都の制空権を抑えている米軍をどうにかするのが先だと思います。
それを一切言わず中国や韓国をこき下ろしながら「独立国としてー」等と言っている様子を見ると、言葉は悪いが、ちょっと頭がおかしいんじゃないかと思ってしまいます。

06. 2014年6月20日 13:08:26 : dxlR509vpI
本当に無能な議員ばかり、まず選挙に立候補する法から変えて欧米の様にお金がなくても立候補できる仕組みや、二世議員は親と同じ地区から立候補出来ないとか、議員報酬を欧米並みにするとか、諸々根本から変えなければ無能な議員がただ税金泥棒するだけに過ぎない。

07. 2014年6月20日 16:19:27 : 5y33NEKSuQ
相手を諦めてさせる方法は2つある。

相手に敵わないと思わせるか、話にすらならない馬鹿と思わせるかだ。

日本の政治屋は後者に長けている。


08. 2014年6月20日 16:43:39 : REseMT5U0g
>>03 憲法9条を持ち、軍隊を持たず、非武装中立を唱えていれば、日本は本当に安全?

またスーパー級のバカが登場だ。

日本には自衛隊という世界有数の軍隊があるが?

税金を毎月5000億円もつぎ込んでいるのだぞ。

アンタも毎月5000円ほど提供しておるのだ。

世界最強の米国が番犬として居座っている限り攻撃するバカもいないだろう。

テロリストなら自爆攻撃をするかも知れんが・・・

この人物(03)は集団的自衛権の意味もまったく理解してないことがわかる。

日本が集団的自衛権を行使するなら同盟国である米国は世界中に紛争を起こし武力介入する国家だから自衛隊員は全世界の紛争地域に引っ張りだされ多くの若者が血を流し死んでいくことは確実であり覚悟はしなければならない。

それでも良いのか?


09. 2014年6月20日 16:47:14 : fZ24AHQRBg

これが、決める政治だ〜

10. 2014年6月20日 17:52:32 : PJReann0fc
>>04,>>08
お馬鹿さん達、長生きしろ!!

>いまのままでも日本国を守ることはできますのに・・
>世界最強の米国が番犬として居座っている限り攻撃するバカもいないだろう

ひょっとして日本が攻撃されたら、アメリカが守ってくれると思うの?
アメリカが東洋の片田舎の国が攻撃されたとして、
自国の若者の血を流すとは思えない。
いや血を流す命令を出した大統領は売国奴と呼ばれるよ。

アメリカが攻撃されても日本は血は流しません。
しなし、日本が攻撃されたらアメリカ人よ血を流しても助けろって
おかしくねえ?

何もアメリカの侵略戦争に常に付き合えと言っているのではない。
ドイツ、フランス並みのお付き合いで良いだろう。
なぜ、アメリカの手先になって戦争ばかりするなんて
極論を言うのか・・・
左翼の暴言に洗脳されすぎ!!


11. 新共産主義クラブ 2014年6月20日 18:12:03 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>11さん

米国と日本は対等な国ではありません。

国際社会において、米国は貴族階級の国、日本は平民階級の国です。

貴族が平民を命を張って守るのは当然です。

これを、ノブレスオブリージュと言います。

それが嫌なら、米国は国際社会における貴族的な特権的身分を捨てなくてはなりません。


12. 2014年6月20日 20:09:55 : Xwlemfst1A
自衛隊はその名のとおり、日本を守るために存在する。日本が第三国から攻撃されても米国は動かないだろう。だから、米国の創り出す侵略戦争にも自衛隊は出動させないということだ。集団的自衛権を認めたら、米国の出動要請を断ることは出来ない。安倍は断るつもりなどサラサラなく出動させるだろう。イラクやアフガンへ自衛隊員を出兵させて、米国の若者の代わりに日本人が死ぬことになるのだ。安倍晋三という狂人のために歴史が歪められ、日本は悲劇的な衰亡を迎えることになるのだろうか。

13. 2014年6月20日 21:13:55 : so0A1TEE4w
>>何もアメリカの侵略戦争に常に付き合えと言っているのではない。
ドイツ、フランス並みのお付き合いで良いだろう。
なぜ、アメリカの手先になって戦争ばかりするなんて
極論を言うのか・・・
左翼の暴言に洗脳されすぎ!!


いやいや、これの目的はアメリカがただで使える傭兵を作ることが目的だからね。
いまだに左翼とかを持ち出すこと自体ピントはずれもいいとこ。
君も本当の事知ってるんだろ?


14. 2014年6月20日 21:23:27 : Vx6yTeYcvs
梅雨シーズン、
食べ物が傷みやすい季節です。

政治も腐敗するんですね・・・

日本の政治は、猫もまたぐくらいです。


15. 2014年6月20日 22:54:10 : yQAsopSZjw
アメリカさんにホイホイ着いてって気がついたらイラクでしたって話。
日系企業その他も漏れ無くテロの標的です。
マジでやばいです。

16. 2014年6月20日 22:58:32 : Y8JoAWEqhs
日本には政治家などほぼ皆無だ。彼らは政治屋であり「ショーバイ人」である。我々の血税で肥えている「ゴキブリ」でしかない。

17. 2014年6月21日 03:16:17 : AVCzW2K2rQ
今の政治家は国民のためには何もやっていない。
やっているには私腹肥やすことに夢中なだけ。

18. 2014年6月21日 03:31:51 : Rxvit6kXN2
日本の政治家は白蟻だ、しかも 働き蟻、アメリカは女王蟻。日本を食い潰す。

19. ell 2014年6月21日 05:49:14 : 9PDQ.VlP8Ms6U : dtb86xxjwE
ユダ公の手先である在日モーニング君達を追放して、まともな選挙を実施できる国に戻すことが全てに優先されることだろ…

20. 2014年6月21日 11:57:20 : qQo4zpJqE2
国会議員は、何もしていない。

首相の下に、意向に沿った民間人を入れ、政策を決めている。
平和憲法も、変えようとししている。
こんな国会議員は、いらんね。

国会議員定数削減は、どうなった? 
おい!安倍。答えろ!


21. 2014年6月21日 13:16:35 : e2dibpKq86
07さん それは至極まともな分析。

同じ日本人であるのに日本語の言葉の意味が通じない理解不能の
日本語が返ってくる。もう降参するしかない。まさにアベコベ。


22. 2014年6月21日 16:34:42 : r3pqrbifJo
いま「特定秘密保護法案」や武器輸出や〈戦争容認」の三点三点セツトも出来て、日本のタカ派は「軍国主義と国家主義体制への回帰のチャンスがやつと巡つて来たと興奮状態にあるようです。本屋に並ぶタカ派の主張や論文や著書を総合しますと、戦争がやりたくても長く平和主義と民主主義のもとで封印されてやれなかつたがこれからは普通の国として、いつでも、どことでも、戦争がやり放題にやれる素晴らしい時代が来たと歓喜にむせんでいる。とにかくタカ派が書いていることが凄い。〈太平洋戦争でアメリカには惜敗したが中国には勝つていた」と書いており横綱が幕下を見るような視線です。〈麦と兵隊」時代の感覚で戦争に自信があるようです。遠交近攻の中国包囲網戦略外交を展開し中国を名指しで非難する安倍総理以下、極右化した政財官界タカ派や大手タカ派メデイア「読売。産経」など」などが戦争へ向けて超強気の背景にはなるほど戦争結果への自信があるのだと感じました

23. 2014年6月21日 17:48:30 : AiChp2veWo
TVで石破がしゃべっているが、何言ってるのかさっぱり分からない。えっ、頭が悪いんじゃないかって?、その通りかもしれん。然しどう考えてもあの理屈聞いてると、戦争した時にいかに自分らは助かるかをぐじゃぐじゃ言ってるように聞こえる。大体、あの北の拉致だって最初から週刊誌が何十年も前から騒いでいるのに黙認してたのは政府だろ。国民一人でも不法に外国に拉致されたら戦争だ。国内なら警察だ。集団だろうが何だろうが、他国が乱暴狼藉を我が国にやったら戦争になるんだ。それに同盟国が戦争を始めたら一緒に戦うだって?。冗談じゃない、同盟国だろうが無茶な事を仕掛けてその相手と戦争になっても、内容によるんだよ。あの湾岸戦争という名の、米国の無茶ぶりの、圧倒的兵力をもってバクダッドを空爆した戦争?に日本はどんだけ金出したんだ。無辜のイラクの国民がそれでどんだけ死んだ、劣化ウラン弾でどんだけ被害が出てる。イラクは医療費が無料で食べ物が町に溢れていた。大量破兵器なんかない。わしは最初からそういっとった。こんな国を一緒になって攻撃きするのかよ。戦前の我が国の戦争は自衛戦争だ、マッカーサーだって議会でそういってるぞ。純粋の防衛戦争になら、戦うべきだ。同盟国は自国も義国、同盟国も義国、でなければいけない。腐ったこっかうんえいなぞやってると戦うものはいなくなるぞ。理論理屈では士気は上がらん。

24. 2014年6月21日 20:56:59 : FeO1WnUUGA
政治家の嘘つきの多いこと
開き直って議員を続けている
特に南の国会議員は最低。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧