★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 267.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎さんにお会いしてきました(反戦な家づくり)
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/267.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 6 月 21 日 14:42:25: igsppGRN/E9PQ
 

小沢一郎さんにお会いしてきました
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1341.html
2014-06-21 反戦な家づくり

一昨日、国会最終日の前日に、小沢一郎さんとの面会をすることができました。

前職の渡辺義彦さんを中心に、西日本から7人の仲間が上京。昼から国会などを見学し、夕刻に正味30分足らずの時間をいただきました。
なかなか言いたいことのすべてはとてもお話ししきれないので、文章にしてお渡ししました。

その中から、多くの方にもできれば認識を共有してもらえればと思う部分を抜粋して、以下に引用します。
(省略部は特記しませんので、文章のつながりがおかしい場合があります。悪しからず。)

■■

 私ども上京団は、西日本で様々な形で「国民の生活が第一」の旗印の下に活動をしている仲間です。 5年前の陸山会弾圧から4年前の民主党代表選、悪夢の総選挙を経て今日まで、在野市民の立場から政治を見つめ、悩み、話し合ってきました。そして、国民の生活が第一、自立と共生をこの国で実現するために自分たちに何ができるのか、試行錯誤を続けてきました。

■ 市民の中へ

 従来、政治活動は政治家・候補者がまず立ち、それに支援者がついていくという形でした。反対に、市民運動家は政治を「きたない」と決めつけて忌避する傾向が強かったように思います。
 しかし政権交代を目の当たりにした少なからぬ市民は、自立した市民運動としての政治活動を志向しはじめています。自ら街頭に立ち、あるいは集会を主催し、学習会を重ね、いざ選挙の際には微力ながら候補者の支援に入りました。

 しかし、関西の地にあって、どの方向を向けばいいのか、何を指標とすればいいのか、今や五里霧中であることも事実です。もとより永田町の動きは私どもには分かりようのない話です。現在の国会議員や政党の離合集散よりも、私どもが求めているのは、本物の中心軸です。政治家でもなんでもない市民が、その下に集まれる一本の旗です。
 私どものような支援者はもちろん、「入れるところがない」ために選挙に行かない膨大な有権者の前にこそ「国民の生活が第一」の旗を、はっきりと立てるべきではないでしょうか。その旗とは、なによりも小沢一郎さんという存在そのものです。

■ 前門の新自由主義 後門のファシズム

 小沢さんは常々「民主党が中心になって野党再編」と言っておられますが、そのようなものを国民が望んでいるのか、私どもは確信が持てません。今年に入ってからの地方選挙等の結果も、もはや反自公の選択肢があれば勝つという状況ではなくなっているように見受けます。
 大企業VS労働者ならびに中小零細という、比較的緩やかな対立関係であった時代には、2大政党で問題を解決できたのでしょう。しかし、現代は企業も労働者も、ともに新自由主義という怪物に食い荒らされ、その苦痛への悲鳴がファシズムへと暴力的に吸収されかねない情勢です。今必要なことは、その悲鳴をすくい上げ、「国民の生活が第一」の下に集めることです。

 新自由主義に籠絡された民主党では、その役割を担うことはできません。もし民主党中心の統一野党だけが自公以外の選択肢になれば、国民の絶望とファシズム化は拍車をかけることになるのではないでしょうか。
 新自由主義の痛みに耐えかねている層は、保守・革新など関係なく広範にわたります。彼ら彼女らの声を集めるためには、いわゆる右や左という壁を超えて、反新自由主義の一点で手をむすぶことが必要なのではないでしょうか。

■ 関西〜西日本の結集軸を

 関西、西日本でも細々とながら多くの活動があります。直接に生活の党や小沢さんを支持する動きもあれば、そうでなくとも親和性の高い動きもあります。そうした市民を、小沢一郎さんという存在がおおきくまとめていく形を作れないものでしょうか。

 1年半前の総選挙の時は、旧来の小沢さんの支持者から脱原発運動の若者など、各候補者の後援会以外に数十人の市民が選挙事務所に入って選挙活動のお手伝いをしました。しかし、参議院選では選挙区の候補者がいないこともあって街宣などに出てくる人は半減しました。それ以降、あきらかに市民の勢いは低調です。
 今、動きははじめなければもう手遅れになるのではないかという危機感があります。政党がどのように離合集散しても、「国民の生活が第一」の旗の下に集まる組織があれば、右往左往せずに安心して活動できます。
 
 1万人の自立した市民が動き始めれば、明らかな変化が生まれます。20万人のボランティアが走れば、日本はキッパリと変わることができます。2009が転覆された原因は、その後に20万の市民がいなかったからではないでしょうか。「国民の生活」という大きな旗印の下に、20万人の動く市民を集めること。これが唯一ありうる戦略ではないのかと愚考いたします。

■ この夏 ぜひとも大阪へ

 この秋の政局が本格化する前に、ぜひとも大阪においでください。賑やかな大阪のオバチャンや、不機嫌な表情の若者や、汗をふきふき歩いているオッチャンに、小沢さんの生の声を届けてください。絶望しなくても、ファシズムに期待しなくても、生きていけるんだということを伝えてください。
 「私には夢がある」あの小沢さんの演説は、聞く度に涙が出そうになります。ああ、こんな世の中になったらいいなあ そういうイメージがまぶたの裏に浮かびます。決して立て板に水ではない小沢さんの言葉には力があります。

 末筆ながら、ますますのご健勝を祈念いたします。

(引用以上)

■■

実際にお会いした小沢さんは、こわもてとはほど遠い感じの方でした。支援者には気を使っておられるのかもしれませんが。口々に色んなことを訴えていましたが、丁寧に聞いてくれました。

面談中には、予期したとおり何分の一もお話しできませんでしたが、主旨だけはご理解いただけたと思います。
具体的に何をどうするのか、上京団のメンバーとともに、ここから詰めていかなくてはなりません。

それについては、追々ここでもお知らせします。

<img src="http://img.asyura2.com/us/bigdata/up1/source/27486.jpg">

余談。

国会の本会議場は、思ったより小さかった。(渡辺さんによると、議場内から見ると大きく見えるそうです)

国会内の食堂のアイスコーヒーは290円。ソーサー無し。でも結構オイシイ。

本会議も第一委員会室も何もやってなくて、傍聴はできず。残念。

隣の憲政記念館。なかなか面白い。安重根の撃った弾が展示されていたりする。

第一議員会館。食堂うまくない。議員の部屋、かなりミニマム。

総じて、国会というと何か何もかも巨大化したイメージで捉えがちだけど、意外と普通の空間だった。

<img src="http://img.asyura2.com/us/bigdata/up1/source/27485.jpg">


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年6月21日 15:11:21 : 9DhTCzQHHg
このブログ主、民主党は新自由主義だとか書いてるけど、新自由主義の意味を理解してないね。最近やたらといる新自由主義を左翼と勘違いしてるネトウヨと同レベル。この人もチャンネル桜界隈に当てられたのかな?

そもそも新自由主義(右)の対極の概念は社会主義(左)であり、民主党というのは社会主義的な(厳密には中道〜社民くらい)左派政党。民主よりも左だと社民・共産になる。

民主党に新自由主義的な部分があるとすればムダな公共事業や天下りを減らす(小さな政府)ところのみ。逆に自民党は公共事業をやるという意味においてのみ(大きな政府)新自由主義的ではないといえる。再分配・格差是正など労働者寄りなのが民主党で、財界寄りで格差を容認するのが自民党。たぶんこのブログ主には理解できないと思うけど。

「いわゆる右や左という壁を超えて、反新自由主義の一点で手をむすぶ」なんて書いてるけど、そもそも経済右派=新自由主義だからそれはありえない。こういうのは政治的な左右と経済的な左右を分けて考えないとダメ。もう少しお勉強してから能書き垂れましょう。

それと新自由主義を最初に提唱したのは小沢一郎で、小沢は政治的にはリベラルだけど新自由主義的な経済右派のリバタリアンになる。


参考まで
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/394


02. 2014年6月21日 15:26:06 : 8seOYRNESo
01さんは,新自由主義や社会民主主義の定義を机の上で勉強しているだけで,現実が見えていません.「民主党は新自由主義」などどこにも書かれていなくて,「新自由主義に籠絡された民主党」とありますが,それはまったくその通りです.

また昔の自民党がどうかは置いて,安倍政権が,規制撤廃や特区政策などが典型のように,新自由主義そのものであることも明白.

01さんは,新自由主義に反対し国民の生活を守る運動の広がりを恐れる筋からの書き込みでしょうが,その筋のアホさ加減をよく示しています.


03. 2014年6月21日 15:26:20 : 9DhTCzQHHg
>>1の補足。TPPも勘案する必要がある。TPPは政治的にはリベラルだけど経済右派的な政策だから左右両方の性格を併せ持ってる。だから左右どちらにも賛成派と反対派がいる。こういうのはノーランチャートに当て嵌めて考えるのが手っ取り早くわかり易い。

04. 日だまりの老犬 2014年6月21日 15:34:14 : ex6Dp5QpuI/jM : E7mczKcTAA
七人の皆様、お疲れ様でした。
私たちの願いを代弁して届けて下さったことに感謝します。
小沢さんへの依頼文の全てに賛同します。

01>のような口先だけの批判文が、これからいくつかへばりついてくるかと思いますが、より以上に多くの賛同者に皆さんの提案の趣旨と想いが伝わると思います。


05. 2014年6月21日 15:35:27 : 9DhTCzQHHg
>>02
>「民主党は新自由主義」などどこにも書かれていなくて,「新自由主義に籠絡された民主党」とあります

それは屁理屈。籠絡されたと書かれていれば新自由主義だと読むのが普通。国民の生活を守ると公言する小沢一郎が元祖・新自由主義の提唱者だという事実もスルーしてるし。あなたこそ読者を騙して(隠れ)新自由主義者の小沢を支持させようとしてるんじゃないですか?

では、>>02さんに伺います。思想を大雑把に保守左派・保守右派・リベラル左派・リベラル右派の4つに分類したノーランチャートでは、民主党と自民党はそれぞれ何になりますか?


06. 2014年6月21日 15:50:18 : 9DhTCzQHHg
>>02
チャートです
http://poverty.2ch.name/uploda/src/file324.png

07. 2014年6月21日 20:04:53 : STMivheqxw
現在の政治状況は欧米を見てもロシア、中国、南米を見ても、もはや「何々主義」などというカテゴリーで括ることはできない。

これからの世界はこれまでの世界の常識では測れない。

安倍やその取り巻きのような自己愛と勝手な妄想に溺れる連中に日本のかじ取りを任すことはできない。

見まわしたところ、世界の動きを見ることができるのは小沢さんと生活の党だけだと思う。

関西にも拠点を、という御意見に賛同いたします。


08. 2014年6月21日 20:19:10 : sG8TsnnYE6
参考までにとのリンクが、現代ビジネスとは•••
しかも、ドクターZって誰なのでしょう?

私には、現代ビジネスもそうですが、ドクターZという人が書いた記事もノーランチャートというものも、全く参考にはなりませんでした。

いや、参考の対象にすらならなかったと書いた方が正確かもしれません。


09. 2014年6月22日 08:37:56 : dxlR509vpI
国会は思ったより狭く普通の空間だった、とありますが中にいる議員が今は普通以下になっているのです。小沢氏の新自由主義と安倍、竹中、小泉前総理の新自由主義とは中身が違う。詳しくは自分で勉強すべし。

10. 2014年6月22日 08:39:19 : Q9Per7s1Bs
新自由主義って実際どうゆうものかわからん
ビッグバンのような金融の自由化のことか
規制緩和なのか
不正確な言葉とレッテル貼りで
わかった気になり
あげくは悪いことは
新自由だから社会主義だから
大乗仏教で育ち
なんなく自分で考えすに
人にのり、
南無妙法蓮華経と唱えるのと同様に
反新自由主義、、反社会主義と
お題目をいえばかっこいいと
思っている連中
モノを考えてるように見えない
あえて諸悪の根源を言うならば
金融自由主義の中で金儲けのチャンスと
村上ファンドのように
企業を育てずに
株を投機対象として値をつりあげる
《物申す株主》がばっこする状況
これこそが、貧困拡大の要因ではないか
投機家を育てようとする
アベのミクスの正体がこれだし
詐欺師のバカウヨクアベの正体だ


11. 2014年6月22日 09:25:53 : Rlr97AvzO2
10. 2014年6月22日 08:39:19 : Q9Per7s1Bs さん、
その通りですね。
不正確な言葉でレッテルはりで、わかったように片付けてしまう。

また、竹中氏らがめざすのは
企業をそだてずに、株を投機対象としてつりあげる
投資家の利益を優先するものですね。
ものづくりを育てずに
投資家の利益を確保するための安倍政権であること、
その通りだと思います。

国民年金基金も投資対象の枠が拡大されそうです。
おそらく数年後にリーマンショックよりも
もっと大きなバブル崩壊がきたとき、国民年金の原資は
海外ファンドにそっくりもって行かれて、
AIJのように消えた年金となってしまうのではないでしょうか。


12. 2014年6月22日 10:16:14 : UoBrfwMwDU
新自由主義とは弱肉強食の、世の中のことでは無いのですか?小沢さんは自由主義論者で、セフティーネットを張った、自由競争を目指しているのでは?しかもそれらは、あくまでも民主主義のやり方で、国民の多くが幸が多いと思う話し合いで
決めるやり方だと、どこかのユーチューブで聞いた事が有りましたが・・・・


13. 2014年6月23日 09:46:50 : YAwmdifcPs

小沢一郎を総理大臣にしよう!!!

14. のぼっさん 2014年6月23日 14:19:11 : fkt3FbbrckgTg : DcAbXmkds2
小澤さんを尊敬支援しているみなさんの思いには敬意を表します。
政権交代時の小澤鳩山さんの掲げた民主党の政策は今なお燦然と輝いている
素晴らしい政策であり、逆に今の政権、既得権益官僚の「シロアリ」軍団からみれば唾棄すべき、自分たちの税金貪りを妨げるとんでもない政策であると確信して
権力を悪用して、陸山会事件で小澤追い落とし、小澤さん政治力の無力化を図ったまさに疑獄事件であることが一般の国民市民には全く知られていない闇の部分です。
なぜならメデイアはこのシロアリの手先になって、疑獄事件のお先棒をかついたのですか、記者クラブの既得権益を打破しようとして小澤さんはにくい標的であったことが明らかですが、自分の悪行ですから知らん顔の半兵衛を通しています。
生活の党の議員さんは街頭んでてあらゆる機会に陸山会事件の真実を国民に知らせる行動こそ、今に自民一党支配の現状打破の施策では。
陸山会事件は小澤さんは無罪となったが、司法官僚の実に狡猾な判決で小澤さんは
無罪にしたが、政治権力は剥奪し、疑獄事件を犯した権力は今なお厳然と維持し続けているこの事実こそ、シロアリの高笑いが聞こえます。
まの野田前首相はあれだけシロアリの害を街頭で演説し続けたのに、今の腐った
対応は何なのか、野田、菅、枝野、仙石、岡田ほか民主党の権力の餌を貪った
似非政治家こそ、国民は真実を知るべきであり、民主党のクーデターの実態を
ジャーナリズとは一切調査しないこの国のジャーナリズはどこに行ったのか。
岩上安見さんの孤軍奮闘を応援し、小澤さんを支持続ける運動をしよう。

15. 2014年6月23日 15:20:58 : GXUqS8yV5o
日本の司法がいかに腐り切っているか。小沢の悪党を無罪放免にしたことでも明らかだ。
小沢信者は、悪党が刑事被告人という「座敷牢」に閉じ込められていたから、何もできなかった、と騒いでいた。いやいや立派な仕事をしていた。二つの民主党内閣に不信任案騒動を仕掛け大震災救済事業を妨害し、菅首相の脱原発路線を見事につぶした。
「座敷牢」から出た後は、選挙で惨敗して政界のつまはじき者になった以外なにもしていない。ただの半ボケ爺になっている。どこが政界の救世主なんだ。

16. 一主婦 2014年6月23日 17:34:36 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
15さん。
あなたのコメントはすべて間違っています。
小沢氏の裁判は冤罪です。嘘で固めて作り上げられた冤罪なのです。

なぜそうなったのか?貴方に教えて差し上げましょう。
シロアリ官僚のエサの特別会計の廃止と天下り官僚の不労高額所得と独立行政法人、外郭団体の統廃合に切り込もうとしたからです。

そのほか、米国による内政干渉(年次要望書)の廃止、電波オークションとクロスオーナーシップなどのマスコミ改革、企業団体献金の廃止、消費税引き上げ禁止、最低賃金法の導入と非正規労働者の救済、などの政策で「政治、官僚、報道、米国、財界」と、すべての既得権益の改正に挑んだからです。その上、低賃金に喘ぐ労働者を救う為の政策で、企業には都合の悪い革命を起こそうとしたからです。

菅氏は、政権交代時に掲げた、それらのマニフェストを、自分の事務所費不正疑惑をつつかれて、総理の椅子惜しさに椅子と引換にそれらのマニフェストを反故にして、既得権益側に寝返ってしまったのです。そのために不信任案を突きつけられたのです。自業自得で当然のことをされただけの話です。

それと、菅氏の脱原発は眉唾物なのです。いま盛んに、脱原発を言っているようですが、菅氏は3/11後も原発の輸出に励みました。あの大切な時期の被爆者救済も不適切でした。事故のために備えてあったスピーディさえも隠しました。その結果、多くの被爆者を出しました。東電処理もしませんでした。

これの、どこが脱原発でしょうか?浜松原発はアメリカからの要求(命令に近い)で止めたというのが真相です。菅氏がしたというのは嘘です。菅氏は、民主党の歴史的政権交代を台無しにし、民主党の崩壊を招いた裏切り者です。小沢氏を座敷牢に閉じ込め、冤罪裁判を利用し小沢氏の足を引っ張った卑怯者です。民主党の悪党7人衆の一人です。褒められる人ではありません。

私は、暇ですので、間違ったコメントを見つけたら、間髪を入れずに、必ず訂正と反論コメントを書き込みます。その結果一人でも二人でもその事実を読んで下さり、真実を知って頂けたなら、かえって良いチャンスになります。あなたの、間違いだらけのコメントのお陰で、真実を書き込むチャンスに恵まれました。感謝です。


17. 2014年6月23日 20:40:20 : DF2CotshdD
>16一主婦さんに同意。

15さんのコメントはもちろん論外ですが、菅直人への評価は未だに色々と別れますよね。

私も菅氏の脱原発は眉唾、または後付けだとお待っています。
何故なら、菅直人が脱原発を突然言い出した前日の勉強会に参加していたからです。

確か、衆議院会館かな?国会の裏手にある会館に孫正義が来た日でした。
孫正義が、田田(でんでん)プロジェクトといったソーラーパネルを使った計画のブレゼンをしていた時でした。

そこへ、予定にはなかった菅直人がいきなり登場。
その時、発送電分離を唱えていた孫正義がこう言いました。
「菅さんにはあと10年総理をやってもらいたい!」

そう言われた菅直人は有頂天。

翌日から突然脱原発を言い出しました。

今ではこう思っているのではないでしょうか?

あの時、東電に乗り込んでおいて良かったあ。。
若い時、社会運動しといて良かったあ。。と。

菅直人の脱原発は完全な後付けのエクスキューズだと思います。
これしか国民に顔向けできることがないですから。

一時は、小沢氏を追いやり、増税やTPP参加で完全に既得権益側だったと思います。
そして、その時は決して脱原発を主張していませんでした。
結局は総理を干され、既得権益側からも無能だと見放されたのではないでしょうか?

だから、脱原発を唱えても大丈夫だし、増税やらTPPの事を打ち消すには彼には脱原発で国民に沿ったように見せかけるしかないのでしょう。

姑息という言葉が一番似合うと思います。

ちなみに、以前HNを付けたことがあるのですが、すぐにIDが変わってしまうので、適当に署名を付けますね。


都民A


18. 2014年6月23日 22:43:16 : GXUqS8yV5o
>>16,17さんこそデタラメですよ。
シロアリ官僚の手先になって動き回っていたのが小沢です。細川政権では当時の斎藤大蔵次官の指示に従い、福祉税と称して消費税増税を唐突にぶち上げ、連立政権崩壊の招きました。その前に海部政権では、湾岸戦争に際し自民党幹事長として外務省とアメリカ大使館の命令通り巨額の軍資金をアメリカに献上したうえ、自衛隊派兵を海部首相に迫ったのです。この時は海部首相が護憲の立場から拒絶して派兵は実現しませんでした。
小沢が財務省(旧大蔵省)とアメリカ大使館の言いなりということは、政界の常識です。このスタンスが権力にしがみつくのと利権をあさるのに最適だということを小沢は知っているのです。しかし、調子づいて己の権力基盤である民主党を崩壊させてしまったのだからお笑いです。乗っていた船を船長が気に食わないと船底に穴をあけ沈めてしまい、売国・安倍丸の出番を作ってしまった。バカバカしいというより呆れるほかない。でも集団的自衛権容認・新自由経済政策など安倍のやっていることは、かつて小沢が目指したことだ。その意味ではワル知恵の深謀遠慮なのだろうか。
16さんはオカマの主婦ですか。

19. 2014年6月23日 23:56:44 : Rlr97AvzO2
18. 2014年6月23日 22:43:16 : GXUqS8yV5o さんは
陸山会事件が佐久間達哉特捜部長らのねつ造であったことを
全く無視していますね。

恐らく知的な職業、あるいはそれに類する方でしょうが、
小沢氏への見方がこうも的外れの人がいるとは驚きです。

安倍と小沢が同じというコメントは
新共産主義クラブさんや、カジノ連呼さんと同様ですね。

安倍首相の信奉者のお方でしょうか。
安倍のいうとおり、日本をアメリカの手先になって
戦争をしかける国にしたいのでしょうか。

真相の道さんという方が
特定秘密保護法案ができると、課長らが勝手に秘密していた
文書が公開されるとか言っていましたが
特定秘密保護法案も賛成の立場でしょうか。


20. 2014年6月24日 07:44:28 : FoozYI3PZF
>恐らく知的な職業、あるいはそれに類する方でしょうが、
小沢氏への見方がこうも的外れの人がいるとは驚きです。

19さんなコメントに同意。

>18さん
人をデタラメ呼ばわりするなら、せめてもう少し説得力のある見解を述べましょう。
これでは余りにも的外れ過ぎて、何を書いても無駄な気がしてしまいます。


19さんの仰る通り、全員とは言いませんが、いわゆる知的な職業。世間一般でいう一流企業にお勤めのいわゆるエリートと呼ばれるような方々などには、何故か的外れな意見を仰る人を多く見かけます。政治に関して特に。

18さんも、「小沢イコール悪」といったバイアスが強過ぎて、客観的で中立的な視点が少々欠けているように思えます。
いわゆるメディアリテラシーと言われるものは、決して学歴や経歴などとは比例しません。
どんなに一流大学を出ようが、ピントがずれている人はずれている。

もう少し、陸山会事件を深く掘り下げてみたらいかがでしょう?
この事件には、官僚による権力支配構造や、政治家との癒着、メディアや司法の問題など、戦後長らく続いた一党体制による政治の弊害の全てが凝縮されていると思います。

その上で、メディアの影響を排除した上で、ご自身の頭脳で再考察して頂いた方がよろしいのではないかと思います。

それか、良く考察した上でのご意見であるなら、それは個人の理解力の問題だと思いますので、最早何も言うことはありません。

しかし、人をデタラメ呼ばわりするならば、せめてもう少し説得力のある見解を述べてみましょうよ。
あれでは、連呼さんもそうですが、余りにも的外れすぎて何を書いても無駄な気がしてしまいます。


都民A


21. 2014年6月24日 08:31:04 : oaN1oIZajg
政治に純愛路線が有効だは、思いもかけなかった。

こういう連中(小沢カルト)を相手にしていても何も進まない。

全く、何という陳腐な発想か。

結局は、小沢とは

こうした連中のなかでより生きられないのだ。

連中が騒げば騒ぐだけ、小沢を見限られることが解らない。

エリートだの、何だと言っている本人が知識的エリートのつもり

要するに似非インテリ。

少なくとも我が国を動かすのは

似非インテリでない事だけは確かである。


22. 一主婦 2014年6月24日 13:51:39 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
21さん。
「小沢カルト」という単語で負け惜しみを書き込んでいる時点で、あなたは、もう負けです。

犬の遠吠えにしか聞こえません。

20さんの勝ちですね。


23. 2014年6月24日 16:22:03 : Rlr97AvzO2
22. 一主婦 2014年6月24日 13:51:39 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA さん
そうですね、

「小沢カルト」というレッテルを貼って
それで批判したつもりになっている
単純思考の方が時々いらっしゃいますね。

バカばかりさんもそのたぐいの方でしたが、どうやら
ご自分が幸福の科学の信者さんだったようですね。

まだまだ信者と支持者を区別できない思考の方が
時々、阿修羅にもいらっしゃいますね。


24. 2014年6月25日 21:53:55 : JKUG0mc36k
ジョン万次郎の会というのがあってだな・・・

25. 一主婦 2014年7月07日 21:42:01 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
24

ジョン万次郎の会は、草の根交流の会。

交流は大切ですよ。

交戦はダメですけれどね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧