★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 272.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「不安の源は自民党政治家たちの薄さ、軽さ、幼稚さ。安倍内閣は右だの左だの言う前に”不安”が先に立つ。」 TAKANO氏
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/272.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 6 月 21 日 17:20:15: igsppGRN/E9PQ
 

「不安の源は自民党政治家たちの薄さ、軽さ、幼稚さ。安倍内閣は右だの左だの言う前に”不安”が先に立つ。」
http://sun.ap.teacup.com/souun/14505.html
2014/6/21 晴耕雨読


m TAKANO氏のツイートより。https://twitter.com/mt3678mt

安倍政権に暗雲の前兆か。

地下水バイパスに暗雲、凍土壁にも暗雲、浄化装置ALPSにも暗雲。

汚染水を巡る状況のどこにも青空は見えない。

安倍晋三よ、これが現実だ。

【東京新聞:海洋放水トリチウム濃度上昇 地下水バイパス暗雲】 http://t.co/AHyEXc0Gek


安倍暴走の歯止めがある!

第九十八条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

第九十九条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

安倍政権の暴走を押し止めるには、今は公明党に踏ん張ってもらうしかない状況です。

公明党に、解釈改憲による集団的自衛権行使容認に同意しないよう、可能な限り多くの声を届けましょう。

公明党本部、地元選出の公明党議員、公明党支持者に電話、メール、ファックスで。

それは大きな力となるはずです。

どんどん広げましょう!“@akatsuki1919: @mt3678mt 公明党本部と創価学会にメールしました.”

公明党の知人からの情報では、公明党本部も世論の動向はかなり気にしています。とにかく一人でも多くの国民が集団的自衛権行使容認反対の声を届けることです。

“@ken_watari: @mt3678mt @tkatsumi06j ←学会の方が本気度出してくれることを期待するのですが。

”都議会セクハラ発言問題で、田村厚労相が「人として大問題」とコメント。

その言葉に嘘がないなら、自民党都連に、発言者の特定に協力するよう要請すべきではないのか。

【セクハラやじ「人として大問題」=田村厚労相】 http://t.co/u3M5rHps38

安倍政権、発狂。

本格的に平和憲法の破壊工作を始めた。

⇒新3要件に基づく憲法解釈変更を閣議決定した場合、自衛以外の目的で海外での武力行使が可能になる。

【「集団安保で武力行使」 新3要件適用、政府・与党調整 従来の9条解釈逸脱】 http://t.co/zBZXOnTOYx

日本では「人として問題がある」ことが政治家の資格(笑)“@hsggg: 出来損ないの自民党都議ヤジ&セクハラ発言問題。

田村厚労相が『人として大問題』と、人として大問題の輩がコメント。

じゃあヤジ来た道中の安倍晋三君も大問題だわな(笑) pic.twitter.com/HpiUDNZWku”

『気に食わない条項は守る必要がない決まり』。

これが自民党の憲法の定義なのでしょう。

このような憲法観を持つ政党が政権の座に着いている日本は、もはや法治国家ではありません。

【「集団安保で武力行使」 新3要件適用 従来の9条解釈逸脱】 http://t.co/zBZXOnTOYx

不安の源は自民党政治家たちの薄さ、軽さ、幼稚さです。

“@kojimakenji: @zebra_masa 銃を手にするときは絶対、銃口を人に向けてはいけないというのが基本です。

そんなことも知らずに防衛副大臣になった?。

安倍内閣は右だの左だの言う前に”不安”が先に立つのです。

”ヒトラーは憲法を無効化した。

安倍政権は憲法を無視している。

⇒新3要件に基づく憲法解釈変更を閣議決定した場合、自衛以外の目的で海外での武力行使が可能になる。

【「集団安保で武力行使」 新3要件適用、政府・与党調整 従来の9条解釈逸脱】 http://t.co/zBZXOnTOYx

【憲法第九十八条】この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

この条文が、安倍政権の暴走を止める最終的な歯止めである。

集団的自衛権行使容認の閣議決定は憲法違反であるが故に“無効”となる。

安倍首相の重大な勘違い。

(意図的な曲解を含む)

@憲法は国民を縛るものだという勘違い。

A民主主義は最高責任者が全てを決めるものだという勘違い。

B対外的緊張を高めることが安全保障政策だという勘違い。

こういう人物が首相の座にあることは、民主国家にとって深刻なリスクである。

自民党は、憲法違反行為を可能とすることを堂々と主張し始めたようだ。

だが憲法98条を見よ。

98条はそんな勝手を許してはいない。

憲法違反の閣議決定は“無効”となる。

【東京新聞:集団安保でも武力行使 自民提案 派兵無制限拡大も】 http://t.co/ewX1eTZOYx

舛添知事よ、女性議員に浴びせられたのは「品位ないやじ」ではない。

「明確なセクハラ発言」だ。

知事はその時、ニヤニヤと笑いながら聞いていたというではないか。

知事もセクハラ発言議員と同罪だ。

【舛添知事「品位ないやじ慎むべき」】 NHK http://nhk.jp/N4Dx6SA0

公明党は最後は妥協する政党でしょう。

しかし、憲法の歯止めだけは、動かすことはできません。

憲法98条によって、憲法違反の閣議決定は無効となります。

【安倍官邸 解釈改憲で公明党を恫喝「首相の顔潰せば政局だ」】 http://t.co/yB3skFvEuV

安倍政権によると、今後の日本の成長産業は原発関係、武器製造関係、カジノ関係らしい。

いやはや日本は世界の鼻つまみ者国家になる道を進もうというのだ。

とはいえ、安倍晋三には、これが「美しい国」に見えるらしいが。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 晴れ間 2014年6月21日 21:49:16 : FhUYgDFvAt2/E : xni5yVaf3k
かなり前(10年近く前か?)のことだけど、臨済宗相国寺派管長の有馬頼底氏が、自分の力でのし上がってきたのではない(自民党の)世襲議員に、現在(当時)の日本の困難を解決することなんて、できるわけない、という意味のことを話されていた。(日経新聞の夕刊紙面だったと思うが。)

政治がこんな世襲のぼんぼん、お嬢ちゃんたちの手にあるから、国民は絶望的な気持ちになるのだ。
雇用の流動化を言うなら、世襲議員の再選には待ったをかけるべきだ。
実力がものを言う社会なら、安倍のような低能児が首相になんか、なるわけがない。


02. 2014年6月22日 10:25:38 : XjImrrwT7s
>安倍政権の暴走を押し止めるには、今は公明党に踏ん張ってもらうしかない状況です。
> こういう人物が首相の座にあることは、民主国家にとって深刻なリスクである。
自民党は、憲法違反行為を可能とすることを堂々と主張し始めたようだ。

自民党の中で、もっと自由に政府政策を議論すべきであって、自民党議員と自民党支持の国民が、本当に集団自衛などの政府政策をまともだと考えているのかを、自問自答すべきではないのか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧