★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 286.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「正しく書かれている」と河野氏 談話検証の政府報告書(東京新聞)
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/286.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 6 月 22 日 00:01:45: igsppGRN/E9PQ
 

「正しく書かれている」と河野氏 談話検証の政府報告書
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014062101001889.html
2014年6月21日 21時23分 東京新聞

 河野洋平元衆院議長は21日、山口市で講演し、従軍慰安婦問題に関する1993年の河野洋平官房長官談話の作成過程を検証した政府の報告書について「正しく全て書かれている。足すべきところも引くべきところもない」と述べた。

 同時に「日韓両国の指導者は大局的にものを考えてほしい」と語り、日韓両政府の関係改善努力に期待する考えを示した。

 政府が20日公表した報告書は、日韓両国が水面下で綿密に文言調整して河野談話を作成した経緯を明記。談話作成に当たって実施した元慰安婦からの聞き取りについて、裏付け調査を行わなかったと指摘した。日本政府は河野談話を見直さない方針を表明。
(共同)


          ◇

河野氏 「正しくすべて書かれている」
動画⇒http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140621/k10015403121000.html
6月21日 19時29分 NHK

河野洋平元衆議院議長は山口市で講演し、政府が公表した、いわゆる従軍慰安婦の問題を巡る河野官房長官談話の検討結果について、「正しくすべて書かれている」としたうえで、日韓両政府が関係改善に努めることに期待する考えを示しました。

政府は、いわゆる従軍慰安婦の問題を巡り、謝罪と反省を示した平成5年の河野官房長官談話について、談話の作成にあたって韓国側と事前に綿密に調整していたなどとした有識者による検討結果を、20日公表しました。

これについて、河野洋平元衆議院議長は山口市で講演し、「報告書はきのう読んだが、全くそのとおりで、正しくすべて書かれている。足すべきことも、引くべきこともない」と述べました。

そのうえで、河野氏は談話を作成した経緯について、「誠心誠意、日韓関係を将来にわたってよくしたいという気持ちで、さまざまな資料を集め、いろいろな状況を確認しながら談話を作る努力をした。それを、ぜひ理解してほしい」と述べました。

また、河野氏は日韓関係について、「ここ2、3年で、なぜ、こんなにあしざまに言い合うような深刻な関係になったのか。日韓両国は協力し合うべき必然の関係にあることを、両国の指導者は大局的に考えてほしい」と述べ、日韓両政府が関係改善に努めることに期待する考えを示しました。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年6月22日 00:16:27 : fhqOAUDy66
河野洋平氏、山口の講演要旨 「誤った事実は謝罪する」「政府は正しい歴史認識に立ち、不規則発言は改めるべき」
2014.6.21 21:53

 日韓両国の長い歴史には不幸な問題がいくつもありました。正面からそれに向かい合い、人権意識に基づいて日本政府は正しい歴史認識の立場を取らねばならない。現政権は村山談話も河野談話も継承すると認めている。不規則発言は改めるべきです。

 誤った事実は誤っていたと謝罪する。それが国際社会から理解を得る一番の方法です。「他国も昔は同様のことをやっていた」と開き直るのは卑怯なことです。速度違反で検挙された人が、周りもやっていると居直るようなもの。

 河野談話作成の過程で、資料を集め、同時に従軍慰安婦の聞き取り調査も行った。様々な意見がある。慰安婦の発言は真実なのか。発言の裏を取ったのか。だが、最後は被害者の話を聞き、反省をすべきだろう。

 戦時中の軍施設内に慰安所があったのは確かなこと。慰安婦の中には自分からやってきた人もいるかもしれません。誰かに連れて来られた人もいるかもしれません。だけど慰安所に入ったら「私はここで働きたくないので帰る」と言っても軍の指揮下なので帰ることはできませんよね。命令によって拒否はできない。ならば強制的なものとみるべきでしょう。

 私が日本を貶めるわけがないじゃないですか。当時官房長官ですよ。誠心誠意、日韓関係を将来にわたって良好なものにしたい。そうした気持ちだからこそ資料を集め、努力した。

 今日本がやるべきことは日韓関係を尊敬しあえる間柄にすることです。河野談話以降、日韓関係は良好だった。それがこの2、3年でなぜ互いに相手国を悪く言うようになったのか?

 両国の指導者に言いたい。協力し合う関係を構築するのは必然なんです。両国がよりよく生きていく上で大局的な見方をしてほしい。

 この問題については今まで発言を避けてきた。静かに冷静にこの問題についてみなさんに考えてほしいと思ったからです。

 私は夕べ、検証報告書を読みました。足すべきことはない。引くべきこともない。すべて正しい。

 両国の良好な関係を築くために民間のみなさんにもぜひお願いしたい。心からそう祈念しています。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140621/plc14062121530029-n1.htm


02. 2014年6月22日 00:17:27 : fhqOAUDy66
河野氏「談話の継承認めた以上、これ以外は不規則発言」
朝日新聞デジタル 6月21日(土)19時23分配信

 河野洋平元官房長官は21日、山口市で講演し、安倍政権が河野談話を継承していることについて「内閣が認めた以上、これ以外の発言は国際社会にも不規則発言だとはっきり言わないといけない」と述べた。「国際的に普遍的な歴史認識と人権問題を日本は正しく認識しないといけない」とも語った。

 河野氏が自ら河野談話について公の場で話す機会は最近なかった。20日に公表された談話の検証結果に関連して河野氏は「軍の施設に慰安所があったのは疑う余地がない。大勢の女性がいたのも否定できない」と指摘。慰安婦の募集については「自分からやってきた人もいるかもしれない。連れてこられた、だまされ、甘言で来たかもしれない。色んな集まり方があった」と語った。

 その上で談話で認めた強制性について「施設に入れば、軍の命令で働かされた。『帰る』といっても帰れない。そういうことになれば、強制的なものとみるのは当然じゃないでしょうか」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140621-00000043-asahi-pol


03. 2014年6月22日 00:27:04 : fhqOAUDy66
緊急配信(慰安婦問題の真の勝者は河野洋平である)
2014年6月21日 23時50分 天木 直人 | 外交評論家

河野談話の検証報告書を出してしてやったりと安倍首相と菅官房長官は勝ち誇っただろう。しかしその報告書を逆手にとって、その報告者を褒め殺した河野洋平こそ真の勝者である

http://bylines.news.yahoo.co.jp/amakinaoto/20140621-00036619/


04. 2014年6月22日 06:54:02 : wRSNdB3Obk
 河野談話について多くの日本人の間で疑惑があった。この談話が出されて以降、問題が終息するどころかますます日本の立場が悪くなり、韓国側に反日活動の絶好の口実を与え、慰安婦像の設置等本来この件に関係の無い土地でも日本人の名誉とイメージが毀損されるなどの実害を生み出してきた。
 安倍政権になって、維新の議員の強い要請もあって一度見直そうという風潮が出てきた。元々安倍政権は右寄りであると考えられていたし、石原氏の国会における証言もあり、これはいよいよ河野談話の撤回か悪くても修正が行われると期待した向きもあっただろう。ところが実際にはアメリカからの横やりが強く、その顔色をうかがうあまり本来目指した方向とはドンドン違う方向に行ってしまった。事実の検証をするはずが、その事実が韓国にとって不利なものであっても明言することができず、絶えず押し寄せる圧力に屈して「検証する」「修正するつもりは無い」結局第三者から見れば事実と認めたのと同じ結果になってしまっている。検証結果の発表も、まるで先生に怒られるかも知れないと思っている小学生のように、ビクビクおどおどと差し障りの無いことを言っただけだった。今まで完全に沈黙を続けてきた河野氏すらお墨付きをもらったかのように「それでいいんだ」と発言する有様だ。卑怯者にまんまと自己正当化のチャンスを与えてしまったのである。
 河野談話のうさんくささはある意味日本人にとって唯一の逃げ場だった。最初から検証などしなければ失わずに済んだものも、それに敢えてすることによって全てを失ってしまった。ナショナリストであるはずの政権がやったことは、結局、韓国の反日活動にお墨付きを与え、日本が今後二度と名誉を回復できないようにしたことだった。結果的に見るならば、安倍政権ほど親韓国で日本の不名誉の定着に貢献した政権は無いと言えるだろう。今回の件は同時に、親米である限り日本は永久に敗戦国であり名誉を回復することなどできないということを証明したわけであり、皮肉にもこれこそこの政権の最大の功績と言えるのではないだろうか・・・

05. 2014年6月22日 09:23:03 : 2f4eqyymkM

 お〜〜い ウヨ〜〜〜〜〜

 この件で 君たちの 溜飲は はれたのか〜〜 ??

 ===

 河野談話は 否定されたのか?? 肯定されただけじゃ〜〜ないのか〜〜〜

 ===

 君たちの 「減らず口」はつづく・・・・・・・
 

[32削除理由]:アラシ

06. 2014年6月22日 09:54:02 : Nl7sUpCIYM
山口の講演も良いが

国会で国民に説明する責任と義務がある

それが政治家としての筋道だろう


07. 2014年6月22日 10:21:18 : Y69P8qrbsY
<河野氏>慰安婦「強制との見方、当然」 談話に理解求める
毎日新聞 6月21日(土)21時55分配信

 河野洋平元官房長官が21日、山口市で講演した。政府が20日公表した1993年の「河野談話」の作成過程に関する検証結果について「(慰安婦は)いろいろな集まり方があったかもしれないが、施設に入ったら軍の命令で働かされた。帰れず、拒否できないなら強制的と見るのが当然だ」と指摘。慰安所での生活を「強制的な状況の下での痛ましいもの」と認めた河野談話の内容に理解を求めた。

 河野氏は「(検証結果の)報告書に私が足すべきものも引くべきものもない。正しくすべて書かれている」と評価した。従軍慰安婦問題を巡る日韓関係の悪化については「あとは冷静に、両国をより良い関係にする努力を指導者にしてほしい」と語り、安倍政権の下での関係改善に期待を示した。

 政府報告書は、日韓両政府が慰安婦募集に関する「強制性」をめぐり、談話発表の直前まで文言調整した実態を明らかにした。

 これに関し河野氏は「過去の資料でも、戦時中に軍の施設に慰安所があり、大勢の女性がいたのは否定できない」と指摘。元慰安婦16人への聞き取り調査については「(事務当局は)十分な資料、証拠がそろっているということだった」ものの、「被害者の話を聞いて初めて、加害者としての考えをきちんと言うことができる」との意向で実施したと説明。聞き取りはあくまで韓国側の要請に基づくもので、談話の内容に影響していないとの報告書の立場を追認する考えを示した。

 また、安倍晋三首相が談話の見直しを否定したことを高く評価する考えを示した上で「内閣が歴史認識について認めた以上、それ以外の発言は国際社会に『不規則発言だ』とはっきり言わなければならない」と述べ、さらなる国際問題化を避けるよう求めた。【鈴木美穂】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140621-00000074-mai-pol


08. 2014年6月22日 10:27:45 : 4f7EbWHE7I
> 「正しく書かれている」と河野氏 

談話検証の政府報告書には、
(1)談話作成時に韓国側と文言調整していた
(2)元慰安婦とされた女性への聞き取り調査では、事後の裏付け調査を行わなかった―ことを明記した[1]。

数日前のBS8の番組で検討チームのメンバーの現代史家 秦郁彦氏は、日本側が元慰安婦とされた女性への聞き取り調査を申し出たが、韓国側が断ったので出来なかった、と言っていた。
もし、元慰安婦とされた女性の証言が正しければ、韓国側が彼女らへの聞き取りを断る理由はない。つまり、韓国政府は元慰安婦とされた女性の証言は嘘であることを知っており、それがばれるのを恐れて、日本側の聞き取り調査を拒否したのだ。

河野氏が談話検証の政府報告書が「正しく書かれている」と明言している以上、河野氏も元慰安婦とされた女性への聞き取り調査をしていないことを認めたことになる。

韓国側は「河野談話」作成過程の検証結果に激怒している[2]が、当然だろう。
いくら日本政府がアメリカ政府の圧力で「河野談話」を維持しても、「河野談話」の大嘘が明らかになった以上、韓国政府の「20万人の朝鮮人女性が日本軍に強制連行されて性奴隷にされた」の嘘に最早国民は騙されないだろう。

アメリカ政府は人権擁護を標榜しているが、嘘で塗り固めた朝鮮人の人権の方が真実を求める日本国民の人権よりも大切にしていることに多くの日本国民は気付きアメリカ政府に幻滅するだろう。

[1] 河野談話、韓国と文案調整=「元慰安婦」に裏付け調査せず―政府が検証報告書(時事通信)
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/232.html

[2] 「河野談話」の検証結果に韓国は激怒、河野氏「謝罪する気持ちは変わらない」―中国報道
http://www.asyura2.com/14/asia15/msg/585.html
中国メディア・環球時報は21日、日本政府の専門家グループが国会に提出した「河野談話」作成過程の検証結果が、「日本の行為は『談話』の精神を完全に破壊するものだ」と韓国側を激怒させたと報じた。
専門家グループが20日に国会に提出した検証結果では、日本政府が「国民に認められる文章を」という韓国側の要求に応じて「本人の意思に反して」などと書き込み、これに対して韓国側が「日本政府に金銭賠償を要求しない」と日本側に通知したこと、「慰安婦女性の調査において、事後の証拠調査を行っていない」ことなどが盛り込まれた。


09. 忍穂耳の垢 2014年6月22日 11:18:08 : 5n2KmwfCW10dU : rUvZinbNAY
軍の強制性が無かったのなら、外国にも分る表現に改めるべきだと思うのは、至極合理的な思考だ。
だが、それが出来ない。それには理由がある。

河野氏の言った‥という
>>01.
> 誤った事実は誤っていたと謝罪する。それが国際社会から理解を得る一番の方法です。

この国際社会が問題なのだよ。

はっきり言えば、欧米諸国がもつ‥
キリスト教の精神性にある性へのトラウマ、解放した黒人奴隷に対する強い贖罪意識。この両方が重合した白い奴隷(公娼:性奴隷)というトラウマ。
こうしたトラウマをもつ、キリスト教文化圏の奴隷貿易享受国は、その深いトラウマから日本軍の強制性を指弾しているのだ。
米国が起点となった奴隷解放という信仰改革も含めて、プロテスタンティズムでの信仰上核を、おそらくなしているのだろう。
そして、この種の指弾はかなり強い他者強制性、つまり‥攻撃性を帯びていたはずだ。

そこにこの「従軍慰安婦」という嫌疑が出てきた。
戦争犯罪を裁く側である「国際社会」は、公娼施設が軍の管理下にあったという一点に於いて、それを許すことが出来ないのだ。
彼らは、そのトラウマが普遍的なものだと信じているが故に。そこに彼らの傲慢さが隠れているのも知らず。


だがそうしたバックグラウンドは、日本人には分らない。

そもそもキリスト教の精神性が無い。加えて「おしん」にみるように奴隷制度の歴史そのものが質的に違う。
戦前は公娼文化が合法だったと思う日本人には、公的な管理・指導はあってしかるべきで、それと強制連行とは別だと。
いまだにこうした異文化間の意識のズレに気付いていない者が多い。

だから日本は、ハッキリ言ってやればいいのだ。
そうしたトラウマは「あなた方」のものだ。日本の負うものではない。「カエサルのものはカエサルに返せ」と云うではないか‥
と。

だが、それが出来ない。それだけのこと。


10. 忍穂耳の垢 2014年6月22日 11:19:35 : 5n2KmwfCW10dU : rUvZinbNAY
(09のつづき)

それをやろうとしたら、どうなるか。
米国を始め戦勝国は「あのおぞましい戦争犯罪を日本は未だ反省していない」と云い、対峙することとなろう。
日本が米国と結んでいる安全保障条約にもその影響は及びかねない。それをして誰が利益があるのだろう。
少なくとも、日米両国には無い、と思う。


さて、
そもそもの、白い奴隷制度を指弾する強い他者強制性。
こうした強く攻撃性を帯びた情念は、新たな攻撃主体を求めるだろう。

それは、日本への歴史的、かつ政治的な、復讐に燃える者達の身体をかりて、再びその炎を燃え上がらせる。
立場を替えて言えば、
例えば韓国、そして中国は、(その深い意味を知ってか知らずか‥)「白い奴隷制度」のトラウマを利用して、敵に報復攻撃を仕掛けているのだ。
それは、国内に居る、かつての日本の軍国主義的精神に、強い敵意を燃やす者共も同じ。

だが、そうした「攻撃」から何がもたらされるのか。
かの韓国の「セウォル号沈没」の顛末をみるといい。責任者を糾弾し、責めさいなむ情念。
そこから出るのは、表面上の糊塗‥つまり虚偽。そして、強い自己否定な情念。それがまた第二の事故を孕むことだろう。

本当の反省は、他者の強い強制からは生まれない。生まれるかに見えるのは、反省できる者の人格の高さに依ることを。
日本人(と儒教文化圏の者)は、親が子を叱る正義にかりて怒りを爆発するが故に、その愚かさが、より見えないでいる。
日本を責め立てる者達は、すこし考えてみた方が良い。


11. 忍穂耳の垢 2014年6月22日 11:40:11 : 5n2KmwfCW10dU : rUvZinbNAY
失礼
>>09

誤: プロテスタンティズムでの信仰上核
     ↓   ↓
正: プロテスタンティズムでの信仰上の核


12. 2014年6月22日 20:33:38 : Kzxj69xmKE

  河野洋平 = 韓の傭兵?


13. 2014年6月22日 20:43:46 : 2f4eqyymkM

 速い話が〜〜〜 河野談話が 否定できないのだから

 河野の 勝ち!!   安倍の負け!!
 
 

[32削除理由]:アラシ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧