★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 527.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「個別的自衛権に近い形の、個別的自衛権に匹敵するような集団的自衛権であれば、一部限定的に容認して・・・}(山口那津男)
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/527.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2014 年 6 月 27 日 09:51:42: AtMSjtXKW4rJY
 

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-2150.html
2014年6月27日 くろねこの短語


「個別的自衛権に近い形の、個別的自衛権に匹敵するような集団的自衛権であれば、一部限定的に容認して・・・}(山口那津男)・・・こんなにも醜悪な日本語喋る奴らに、子や孫を戦争に駆り出されてたまるかい。


 夕方のTVのニュースのトップが、長友の涙の会見だなんて、この国は狂ってますね。こんなメディアの姿勢が、集団的自衛権行使容認の動きを結果として後押ししているわけです。

で、その集団的自衛権についてラチもない言葉遊びを続けていた自民と公明だが、どうやら落とし所がめっかったようで、ノッペリ顔の山口君がNHKの番組でこんなごたく並べてます。曰く、「従来言ってきた個別的自衛権に近い形の、個別的自衛権に匹敵するような集団的自衛権であれば、一部限定的に容認して国民の権利を守り、国の存立を全うすることは許される予知があるのではないかと考えるようになった」そうです。

 お〜い、誰か、日本語教えてやれ。このノッペリ男は弁護士出身だそうだが、三百代言っていうのはこういうのを言うんでしょう。これをどう読み解けば集団的自衛権行使につながるんだろう。誰か教えてくれませんかね。日本語もロクに話せない奴らが、戦争をできる国にするための屁理屈をこねくり回しているんだから、ホントに恐ろしい国になったものだ。

 でもって、ノッペリ男は、「『明白な危険』は客観的な概念だ。歯止めが利いている」なんてボケもかましてくれてます。そもそも、ひとたび集団的自衛権行使を認めたら、「歯止め」なんてのは何の意味もありません。なんてったって、他国を防衛するために戦争に参加するんですからね。ウチにはこんな「歯止め」がありますから、これ以上はお手伝いできません、なんてことが戦場で通用するわけがない。

 それに、そもそも与党協議ってのは、「歯止め」がどうしたこうしたなんてことを議論する場ではなかったはずなんだね。まずはグレーゾーンについて意志一致して、集団的自衛権はそれからのことだって言ってたんじゃないのか。もっとも、伝家の宝刀である「連立離脱」を封印したことで、自民と公明の馴れ合い出来レースは決まってたわけで、いまさら何言っても詮無いことなんですけどね。

 それにしても、醜いなあ、ノペッリ男の「個別的自衛権に近い形の、個別的自衛権に匹敵するような集団的自衛権であれば、一部限定的に容認して」って言葉は・・・なんとも胸糞悪い曇天の朝となったのであった。

・集団的自衛権 公明代表が行使容認 歯止めの確約ないまま
 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014062790070937.html

 ちなみに、ノペッリ男のこれまでの集団的自衛権についての発言は、ブログ「晴天とら日和」さんがまとめてくれているので、そちらをご参考に。

・晴天のとら日和
「一歩一歩焦点が絞られ理解が進展して、従来の政府の憲法解釈との論理的整合性についても意識が成熟しつつある」by・公明:山口那津男。だ、そうです(怒!
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52157058.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年6月27日 10:32:34 : vgPgbrsFTs
 がっかりだネ・・・・・・というコトバを口にすることさえもったいない

 公明党の評価は完全に地に落ちた。


02. 2014年6月27日 11:03:12 : VBChfd5SlA
限りなく馬に近い鹿の 鹿とほとんど変わらない形の馬にならば
馬を鹿と限定的に認めることもやぶさかではないっと

03. 2014年6月27日 11:56:47 : 2f4eqyymkM

 集団的自衛権


 使うところがない??  : 無駄な議論

 使うところがある??  : 怖い話ですよね〜〜〜
 

[32削除理由]:アラシ

04. 2014年6月27日 12:20:14 : j738I42zHk

しかし公明党にはがっかりですね。
今まで言ってきたこととまるっきり違う。
やはり信頼できるのは、集団的自衛権に一貫して反対している社民、共産だけです。



05. 2014年6月27日 13:38:07 : hxvedRe7cc
下駄の雪はすっかり消えた。

06. 2014年6月27日 15:50:30 : xxpM7jkFPI
『<ガマグチくんちのナツオくん>が言ってることを正確に表現すれば…』

「個別的的集団的的自衛権の行使は、現憲法でも容認出来ると思う。」って全く意味不明な“ロンリ"なのである。
一種の「こんにゃく問答」って奴さ。笑っちゃうね。


07. 2014年6月27日 16:52:29 : atxeyfN6Rs
一応学会は反対したようだが党は賛成ですか。言語明瞭意味不明の言葉に惑わされておばちゃん達も何が何だか分からなくなっているのではないだろうか。日本に正義は無い。あるのはアメリカの正義だけだ。もし、アメリカの尻馬に乗り自衛隊を海外に出したら命がけでデモをやるしかない。

08. 2014年6月27日 17:57:44 : FI5JBlqCyc
自衛隊員に聞いたらどうなんだ、全員反対だろう、自衛隊に入隊する奴は戦争オタク以外に居なくなる。

09. 2014年6月28日 16:04:41 : Fx0MAc3H3s
これで山口も終わりだねぇ!
山口はダメだと特定の時に言われて
集団的自衛権では抵抗したとして
評価が少しは上がってたのにねぇ(笑)
創価のおばちゃんたちは怒ってるよ
逃げ出してるらしい

そりゃそうだろ
平和の党って知り合いに行ってたのに
どこが平和の党だ!ってしかられてる



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧