★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 604.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国交相、中国副首相と会談:北京APECの機会になるのだろうが日中首脳会談に向けた地ならし
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/604.html
投稿者 あっしら 日時 2014 年 6 月 29 日 04:38:17: Mo7ApAlflbQ6s
 


国交相、中国副首相と会談

 【北京=阿部哲也】中国訪問中の太田昭宏国土交通相は27日、北京で劉延東副首相と会談した。劉氏は沖縄県の尖閣諸島などを巡る対立を念頭に「日中関係は厳しい難局の中にある」とする一方、「人や文化面の交流を進め、互いに友好的な国民感情を醸成していくことが欠かせない」と関係改善の必要性を訴えた。中国側から日本の集団的自衛権の行使容認論議をけん制する言及もあったもようだ。
 日本の閣僚が中国の副首相級と会談したのは、2012年12月の第2次安倍内閣発足後、初めてだ。劉氏は共産党指導部を構成する政治局員(25人)の一人で、今回の会談は中国の対日姿勢がやや軟化してきたことのあらわれといえる。
 太田氏はその後、邵h偉・中国国家観光局長とも会談。日中双方が観光交流を促進していくことで合意した。
 中国要人との交流を巡っては、自民党の高村正彦副総裁が5月に序列3位の張徳江・全国人民代表大会委員長と会談。社民党の吉田忠智党首も24日に中国共産党序列4位の兪正声・全国政治協商会議主席と会談した。中国が日本の政治家との対話に応じはじめている。

[日経新聞6月28日朝刊P.4]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年6月29日 06:17:10 : GZACUG1XPo
国交相、中国副首相と会談:北京APECの機会になるのだろうが日中首脳会談に向けた地ならし

投稿者 あっしら は.戯言のいいすぎだろう。ネトウヨの安倍なんかを中国が相手にするはずもない。悪清和会(謀略・汚職・政治献金好き)のやり方は・・・中国が相手にするわけも無いのだから・・・ネトウヨ記事は.やめよ!!!!


02. 2014年6月29日 08:21:34 : O9kCoW0qiA
あっても安倍の次だな

03. 2014年6月29日 17:16:57 : Hg6QUQ2flG
日経は政府御用新聞。最近のこの新聞は経済音痴ばかりの記事を書いている。世界の政治を知らず、アメリカ様のご機嫌をとり、何も言えない日本のバカ内閣の提灯記事で中身をごまかしている。実際のところ中国がなんかなどしていないではないか。狂った経済新聞は、産業建材新聞の二の舞となろう。ドルはけたたましい音を鳴らして暴落の道を歩んでいる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧