★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 730.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「新宿で集団的自衛権に反対して男性が自殺を図った」(RFI・ロシアの声)
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/730.html
投稿者 無段活用 日時 2014 年 7 月 01 日 13:32:19: 2iUYbJALJ4TtU
 

(Tokyo: un homme s’immole contre la révision de la Constitution: RFI)
http://www.rfi.fr/asie-pacifique/20140629-tokyo-homme-immolation-contre-revision-constitution-pacifiste/


日本


発表 2014年6月29日・更新 2014年6月29日18:26


東京:憲法の見直しに反対して自殺を図った1人の男性


記者 RFI


東京・新宿駅の歩道橋の上で男性が自殺を図った後、日本の警察が捜査している、2014年6月29日。
REUTERS/Kyodo



6月29日日曜日に東京の都心で、ある50代の男性が焼身自殺を図った。安倍晋三首相の政権が7月1日火曜日に採択しようとしている、平和憲法解釈変更の目論見に抗議するためだ。この解釈により、日本軍は外国への介入が可能になる。


報告 RFI東京特約記者、フレデリック・シャルル


この事件が発生したのは、毎日500万人以上が行き来する東京最大の駅・新宿駅の前だった。日本のサラリーマンたちのユニフォームである、スーツに身を包んだ50代の男性が、高架の歩道橋の梁のようなものの上で胡座をかいた。

彼は傍に、ガソリンがいっぱい入ったプラスチックボトルを2本置いていた。彼はメガホンを袋から取り出すと、落ち着いた声で1時間のあいだ話をした。日本政府が7月1日に集団的自衛権を容認する平和憲法の見直しを行う準備をしていることに異議を唱えるためだ。この権利の目的が、米国を始めとする同盟国を支援するために、日本軍が海外の軍事行動に参加できるようにすることにあるのは明らかだ。

この男性は演説を終えると、ガソリンを自分にかけて火をつけた。それまで彼を無視していた数百人のヤジウマたちが、彼が梁から落ちるのを見た。身体が炎に包まれながらも、彼は「平和憲法見直し反対」と叫び続けた。彼は病院に運ばれた。




--------------------------------------------------------------------------


(ロシアの声)
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_06_29/274068639/


6月 29 , 18:12


集団的自衛権に反対する男性が新宿で焼身自殺を図る(ビデオ)


© Flickr.com/w00kie/cc-by


東京都のJR新宿駅南口の横断橋上で29日、「集団的自衛権反対」などと主張していた男性が焼身自殺を図った。共同通信が伝えた。

共同通信によると、男性は110番通報で警察官や消防が駆け付けた後も、安倍政権への抗議を続け、ガソリンとみられる液体を体にかけ、ライターで火を付けたという。伝えられたところによると、男性は病院へ搬送されたが重傷。

日本政府は7月1日、集団的自衛権の行使を容認する閣議決定を行う見通し。集団的自衛権の行使容認に反対する人々は、日本が国際紛争や戦争に巻き込まれる恐れがあると考えている。

リア・ノーヴォスチ





日本関連, 社会・歴史



------------------------------------------------------


(投稿者より)

RFIとロシアの声に掲載された記事です。動画の閲覧にはご注意下さい。誤訳があるかも知れません。ご容赦下さい。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月01日 13:51:35 : Ev1AaBAYq2
政治宣伝には利用するだろうけど、ロシア人も中国人も、この人の行動を理解しがたいと思うだろうね(笑)他国の侵略に抗議する・・・ベトナムみたいな話なら、よくわかるだろうけど。あるいは、この人が韓国人で、日本の侵略の歴史に抗議するとかいうのならば、まだ分かる。なんというか、事の重大さと、行為の過激さが釣り合ってないのよね。

あんまり報道で出てこないけども。焼身自殺を試みた人は、どういう人なのかな。入院歴みたいなものはないの?これ、この人の行動を理解する上で重要なポイントだと思うよ。

で爺


02. 2014年7月01日 14:11:57 : dzSvvl4VUI
01>おいおい、くそじじい人の心配してる場合かよ。おまえは特養ホームから出てくるな。バカにされるのがそんなに

楽しいか。認知症でお陀仏にはあと三日ぐらいかwww


03. 2014年7月01日 14:27:50 : asdjYoy9bU
>>01
あなたのような冷笑家を指示する奴なんていない


04. 2014年7月01日 14:32:46 : asdjYoy9bU
>>03
指示→支持だった。

05. 2014年7月01日 14:44:08 : XHHLwKE2Uc
隊歌、隊人、      隊旗、隊備

軍歌、軍人、軍靴、軍刀、軍旗、軍備 大日本帝国陸軍は恐ろしい。

上の列は現在です。下の列になると危なくなります。

自衛隊を自衛軍にしてはなりません。


06. 2014年7月01日 15:21:21 : MXAUEhONvg
>>1

>事の重大さと、行為の過激さが釣り合ってないのよね。

集団的自衛権の問題は、極めて重大ではないのかね?
だからこそ、安倍首相も力を入れ、閣議決定を急いだのでは?
本来なら、改憲を経て公明正大に行うべきことを、姑息なやり方を使ってでも変えてしまおうというくらいに。

重大ではないのなら、安倍首相は、憲法解釈の変更を今すぐあきらめればよい。


07. 2014年7月01日 15:44:58 : Ev1AaBAYq2
重要な問題ではあるけども、行動の過激さと釣り合ってないということね。

集団的自衛権行使容認に反対する立場に立つとしても(おれは賛成の立場ね、念のため)、閣議決定後も、いくらでもアクションがとれるじゃない。年末までの法整備の段階であるとか、違憲訴訟を起こして司法の判断を仰ぐとか、あるいは、この人が、限定行使容認でも「海外派兵、侵略」に帰結する(笑)と思い込んでいるのならば、政府が「海外派兵」の決定をしそうになった時に、反対するとかね。

この程度のことで「死んで抗議する」と思いつめる短絡思考は、健全な精神状態の人のものじゃないな・・・というのがオレの感想。一種の狂信者ね。

それでは


08. 無段活用 2014年7月01日 16:23:29 : 2iUYbJALJ4TtU : NmjolZH40g
安倍政権は、中国を暴発させないことを考えているのかも知れない。

リムパックに中国が初参加した。あの演習には日本も参加していることを多くの
人は忘れているが、日米と中国が戦争を起こさないようにするには、現場のレベ
ルで交流を進めて、互いの手の内をある程度は見せ合って、信頼関係をつくる
必要がある。だから演習を一緒に行う。

その一方で、例えば、日本がASEANの国に対して集団的自衛権を認めることが
できれば、中国は南シナ海でASEANの国の船舶に安易に手出しできなくなる。
現状では海軍力は日本の方が数枚上なので、中国海軍は全滅のリスクを背負う
ことになる。

なぜ安倍氏が急いでいるかというと、中国情勢が流動化しているからだろう。
経済がいつパンクするか分からない。砂漠の辺境ではテロも常態化するように
なった。共産党政権は国民の不満のはけ口を外に向けたくなるかも知れないが、
もめ事を国境の外に持ち出すことを許さない、という意味に思える。

「日本国民が米国の艦船に乗って…」ということもいつか安倍氏は言っていたが、
朝鮮有事を想定しているのかも知れない。あの両国は戦争を止めたわけではな
い。いまは休戦中なだけで、実質は米軍だが、いまでも国連軍が韓国にも日本に
も駐留する形になっている。

戦時の韓国軍の指揮権が確か来年に韓国に移される。朝鮮有事が発生した場
合、米軍が韓国軍の作戦に「オレ、知らないよ」と言える状況が生まれるが、その
韓国はいま、一生懸命中国に擦り寄っている。

地域情勢の現実を見たとき、市民の考えとは大きなズレがある。そのギャップを
埋めるのがマスコミの仕事なのだが、そのマスコミは見事なまでに仕事をサボっ
ている現状がある。だから、彼らは

>新宿で集団的自衛権に反対して男性が自殺を図った

ことについても殆ど伝えていないだろう。もちろん、この人は病気の可能性もあるし、
どこかのブロガーの方が書いていたように、真面目な創価の会員さんなのかも知
れない。

ただ、いずれにせよ、日本は立憲主義の国なのだから、自衛隊の存在にしろ、
集団的自衛権の問題にしても、きちんと議論をして、憲法を改正して明文化すると
いう手続を踏むべきだと思う。

勿論、その時は「一部の資本家の利益のために、どこかの国の下請けの形で、
日本の自衛隊を引きずり回して、日本の若者の命を消費することは許されるのか」
ということも議論すべきだろう。

今のところは、そういったことを考えています。勿論、間違っている可能性もあり
ますが。


09. 2014年7月01日 18:07:49 : dzSvvl4VUI
07>おまえはあほか。憲法のどこに交戦権を認めてんだ。論理の整合性が全然ないじゃないか。アベは法の支配を主張しているのに自ら破っている。

こんなむちゃくちゃやるのは、北朝鮮ぐらいだ。現政権のほうがよほど狂気の

政権じゃないか。一般人は集団的自衛権に反対しても誰も相手にしない。だからあんな行動に出たんだよ。そこまで

現政権が追い詰めている視点がおまえにはまるでない。アベの媚びばかり売りやがってこの米搗きバッタのカス。

これほどの行動だから世界中のメディアが取り上げている。それだけインパクト

があったということだ。てめえのような斜に構えた態度で誰が耳貸すんだ。

老人ホームへすっこんどれ。


10. 2014年7月01日 18:44:03 : weJWFh0lS2
>>7

汝のように、マ!イイカ!より、命を賭けた彼の方がよほど誠実で、日本国民人間を尊重していて、人間の社会性に必要なものを担保している。


11. 2014年7月01日 19:28:02 : XAHqClFzZg
>>7
そう、日本人のやる事じゃ無いね?。ちょっと、尋常とは思えない行動。どんな憲法改正があろうとも、可決されようが否決されようが、冷静に対処するのが日本人だと思う。俺はあの、竹島だったかに抗議した、切腹未遂おじさんを思い出した。

>>10
これは、差し詰め、左翼の神風特攻か?。何だよ、大日本帝国海軍の神風特攻は批判するくせに、これは、肯定かよ。要するに、左翼は、何をやっても許され、右翼は、何をやっても批判されるって事だな?。勝手気ままだな?。あと、日本国民人間て、日本語じゃねぇよな?。


12. ひでしゃん 2014年7月01日 20:14:55 : dsqbUTCLpgzpY : l9iSwseQ8k
戦争になれば命を落とす人が出る代わり
その裏でしっかり金儲けを図る例えば旧財閥や個人では児玉誉士夫のようなものが出る
戦争経済のうま味を知っている三井三菱住友日立東芝IHI川重などが安倍晋三を強力に支援している
安倍晋三は無知無能で平気で嘘が言えるから猿回しには都合の良いサルなのだ
いつまでも不正が大手を振って罷り通る社会を許すわけにはいかぬ

13. 2014年7月01日 20:35:51 : rAZs4KvhOE
01氏や07氏のように冷静に見ることが重要。火病を起こして焼身自殺紛いのことをやって、誰に何をアピールしようってんだ?

14. 2014年7月01日 21:40:00 : EJSexQ592o
>13
>01氏や07氏のように冷静に見ることが重要。
ID(これはスマホ回線ではかぶる可能性があるので特定能力が低下したが)と書き込み内容から07も「で爺」と判断されるよ。自分の仲間は多い方がよいということで2人いるようにしたのだろうが。
>焼身自殺紛い
まぎれもなく焼身自殺をしようとしたんだな。じゃまされて結果として未遂となったが。以上、他人に「冷静」を呼びかける当人はしばしば冷静ではない、という話。

>09
>てめえのような斜に構えた態度
本人の申告内容からは「で爺」はもう日本には戻って来れない可能性が高いので、日本と日本人のことなんか実はもうどうでもいい、ということらしい。


15. 2014年7月01日 21:40:25 : YxpFguEt7k
佐々木寛氏
「こんなにもわかりやすく国民をなめきった政権があったでしょうか。」
https://twitter.com/Hiroshi_1966/status/483760236612710400

前代未聞。


16. 2014年7月02日 00:09:34 : D5gqEFhwoc
>そう、日本人のやる事じゃ無いね?。ちょっと、尋常とは思えない行動。

>これは、差し詰め、左翼の神風特攻か?。

神風特攻隊は日本人ではなかったと言うことか、衝撃の事実。
大日本帝国海軍は日本人じゃない外国人をベニヤ飛行機に乗せて、戦艦に突っ込ませていたと云うことか。

語尾の ?。日本人はこういう言葉の使い方はしませんが。


17. 2014年7月02日 03:43:00 : tm7F6CUyOg
僧侶らしい、、、

18. 2014年7月02日 07:24:05 : W2KODMxWXk
なにやら集団的自衛権行使を容認する者で今回の焼身自殺未遂の件に極めて不遜な態度のやつがおるな。

行為自体を批判するならまだしも、あろうことか狂信者であると決めつけ人格攻撃までしておる。

では、このような意見を吐く者に伺おう。

今後、おまえの命と財産を守るため自衛隊員が戦地に赴く機会が増えることになるだろう。戦死者が出る蓋然性は高くなるし、集団的自衛権行使を容認するおまえは当然そのことを承知の上であろう。

そこでだ、戦地に赴く自衛隊員は何を以て自分の死があり得ることと覚悟し、万が一不幸にも戦死してしまったとき、何を以て瞑すればよいと考えるか?

傭兵でもないかぎり、命を賭しての任務に就く覚悟を決めるには、祖国の大義を信じ、郷土とそこに暮らす人々、とりわけ自分に縁のあった人々の安寧を願い、それらを自分の信条とすることによって自らを励まし、万が一戦死することがあっても、その死はけっして無駄ではないと信じること、あるいは信じ込むことが必要なのではないか?

ところが、おまえは、信条に殉じる人間は「狂信者」であると宣う。

おまえからすれば、自衛隊員の戦死は、入隊時に隊員自らの自由意思で誓約したことの結果であり、死亡は単なる公務災害にすぎず、その隊員が何を思い、願って幽明の境を超えていったのか、そんな個人的なことはどうでもいいことなのか。

しかし、信条に殉じることがけしからんというのであれば、「狂信者」ではない自衛隊員の戦死とは、縁遠い他所の国の指導者とこれまた縁遠いであろう祖国の指導者との政治的対立に殉じただけのこと、つまり他者の信条に殉じただけのことということになる。

これは自分の信条に殉じようとした新宿の「狂信者」以上の狂気ではないのか。

ましてや、そうすることが正しいことだと信じているわけでもないのに、一気に道義的心理的障壁を乗り越えて個人的に恨みがあるわけでもない相手に攻撃を加え殺害するなんぞ、サイコパスでもないかぎりできない所業だ。

「で爺」とかいう虫けらとそれに同調するクズども、おまえらが新宿の「狂信者」を詰ることで、おまえらのおぞましい人間性が浮き彫りになった。

おまえらは、おまえらの命と財産を守るために命を賭す人間をハラの中ではキチガイだとせせら笑う人間の膏血をすするダニやヒルなどの蟲の類いだ。

我々の社会は、おまえらが安息を覚え、またおまえらに似つかわしくもあるハチやアリの社会とは異なる。いかに賢しげに人語を操ろうとも、それに混ざるハエのようなおまえらの卑しい羽音を我々は絶対に聞き漏すことはない。とっととふさわしい場所へと消え去れ。


19. 無段活用 2014年7月02日 07:39:15 : 2iUYbJALJ4TtU : NmjolZH40g
>>17

それはあり得る…。


20. 2014年7月02日 09:48:32 : Ev1AaBAYq2
僧侶?

歩道橋の欄干の上で、胡坐かいている写真を見ると、
背広着てサングラスかけてるけど。

狂信的(笑)宗教思想に拠って、
焼身自殺を試みるならば、
やっぱりシンボリックな服装で決行するんじゃない?

いずれにしても、人迷惑な奴よの。

で爺


21. 2014年7月02日 10:01:21 : Ev1AaBAYq2
あ、「はた迷惑」ね。訂正(笑)

しかし、この人の素性、ネットに情報ないね。
そのうち週刊誌が書くかもしれんから、その時は教えてください。

では


22. 2014年7月02日 13:59:47 : rrhrFN6JLd
1)で爺 電通の雇われ在日バイトでないの?偽右翼で旗振ってるような輩。放射能にも強いらしい。

23. 2014年7月02日 18:40:19 : XAHqClFzZg
>>16
苦しいなぁ?、お前の反論。良く、整理されて無い事を、めちゃくちゃ言ってるだけじゃん。え?、俺が日本人じゃ無いとか?。君が〜世〜は〜♪。はい、日本人だね?。次、君どうぞ?。歌ってみて下さい。どうしたの?、唄えないの?、ほお〜・・・。

24. 2014年7月05日 04:23:06 : HPiPDWL2h2
海外では、かなり注目をもって報道しているね。

日本では、あわてて「迷惑だ」「尋常ではない」、あげくの果てには「火病」などという言葉まで使って、矮小化しようとする者がいるようだ。

しかし、海外から冷静に見ると、過激だが、重大な政権批判という本質が見えるのだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧