★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 834.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<集団的自衛権>松阪市長、違憲確認求め提訴へ(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/834.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 7 月 03 日 13:05:57: EaaOcpw/cGfrA
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140703-00000048-mai-pol
毎日新聞 7月3日(木)12時56分配信


 安倍政権が集団的自衛権の行使容認を閣議決定したことに対し、三重県松阪市の山中光茂市長は3日、毎日新聞の取材に「平和国家の原点を壊す政府の行為にしっかりと行動を起こさねばならない」として、違憲確認を求めて国を提訴することも視野に行動することを明らかにした。

 政府見解について山中市長は「安倍総理がいう『武力による抑止』ではなく、『徹底した平和主義による抑止』を目指すべきで、それが次世代に引き継ぐ日本の誇りだ」と指摘。今後の活動としては「国民の平和的生存権という利益が害されるという点を各地の首長レベルに呼びかけ、国家を提訴するまでの国民的議論に持っていきたい」などと述べた。【橋本明】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月03日 13:28:28 : DfDMPj9LDc
大和魂だ。

02. 罵愚 2014年7月03日 14:41:58 : /bmsqcIot4voM : hFjIjkhzhj
 憲法判断は最終的には最高裁の権限であり責任だ。たしか、憲法の規定ではそうなっている。もちろん予想される判決は、行政府の責任範囲内となるだろうが、そこに落ちつかせるためにも提訴は有効だと思う。

[12削除理由]:アラシ
03. 2014年7月03日 15:01:43 : rAZs4KvhOE
こういう方法で粛々と司法の判断を待つのが法治国の国民として真っ当なやり方だ。火病を起こして焼身自殺紛いのことをしたって何も前進しない。

04. 新共産主義クラブ 2014年7月03日 15:04:55 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>02

松坂市長には原告としての適格性が無いと判断されて、憲法判断に至らずに敗訴する可能性もある。

(「平和の国、日本」のブランド・イメージがくずれて、「松坂牛」の海外での売れ行きが悪くなった、という事実があれば別かも?)

現職自衛官が、敵地での戦闘を前提とした訓練への任務拒否とその処分に対する裁判を起こす方が、憲法判断が示される可能性が高いが、本人は免職覚悟でないと無理だろう。



05. 2014年7月03日 15:16:27 : nYlcDdNKAk
>三重県松阪市の山中光茂市長 

彼が提訴するまえに

裁判所自らが違憲立法審査を始めなくてならない。

このまま安倍政権の非論理を認めてしまえば、裁判所が法の番人だとする憲法そのも
のの存在意義が死滅してしまう。

法などその時の都合でいくらでも恣意的に解釈改変できる無法状態に至ってしまう。
 
そして憲法を守る義務者が憲法を解釈で無意味なものに貶めようとした犯罪行為に最高裁判所は鉄槌を下し、憲法によって権限が認められている総理の地位を剥奪する決定を下すべきだろう。


06. 2014年7月03日 15:35:07 : MwGj4KIhpA
これをきっかけに全国の自治体首長がどんどん提訴すればいい。
>04(アラシ認定者)
が言っていることは当たらない
まず行動判断は相手が決めること

07. 罵愚 2014年7月03日 18:01:28 : /bmsqcIot4voM : hFjIjkhzhj
 どっちにしても解釈改憲は終わった。つぎは憲法改正のための同日選挙で2/3議席確保だ。

[12削除理由]:アラシ
08. 2014年7月03日 19:14:06 : BIgfJMRMNE
>07

ここにもアホが一人w
支持率が下がり始めて上がる気配がもう無いのに、「2/3確保だ」とか、お花畑が頭ん中咲き誇ってるマヌケな奴www

死んでくれよwww


09. 2014年7月04日 02:12:19 : n9az9WaYmA
朝日の世論調査って、日本国民以外に中国人・韓国人もいれてしてるんだって。
http://www.asahi.com/articles/ASG3L72L6G3LUZPS007.html
基地外朝日死ね

10. 2014年7月04日 04:21:48 : JFBcDRs0dM
>>09.

お前が死ねよ、それが日本のためになる。

頭が悪いくせに逆恨みするんじゃねえ。

見苦しくて気の毒だ。

逮捕するぞ馬鹿野郎!!




[32削除理由]:言葉遣い

11. 罵愚 2014年7月04日 04:35:13 : /bmsqcIot4voM : hFjIjkhzhj
 解釈改憲の是非は内閣支持率ではなく、裁判所にうつったっていうのがこのスレッドの主題だろう?
 ★阿修羅♪につどう低能児諸君!

[12削除理由]:アラシ
12. 2014年7月04日 05:19:16 : JFBcDRs0dM
>>11. 罵愚 馬鹿野郎は阿修羅に来るな!!

確認の訴訟の利益は全ての国民の利益になる。

11. 罵愚よ、お前みたいな馬鹿には豚の耳に真珠だろうな。

馬鹿野郎!!



[12削除理由]:言葉使い等

13. 2014年7月04日 08:00:44 : jA2OYXysRA
松阪市長・・・
八百長だと思うのは俺だけか?

14. 2014年7月04日 08:44:31 : xQzRLtBcPc
国家の最高法規である憲法を蹂躙し違憲行為を実行した安倍や山口など自公政権の連中に対して国民が刑法や民法に違反した行為を実行しても正当化されるのではないか?

我国が世界に誇る平和主義と平和憲法を殺した連中を国民が成敗することは犯罪ではないと思う。

最高裁判所は権力の召使いかイヌだからアテにはならない。

志ある国民の蜂起を期待する。


15. 2014年7月04日 13:08:25 : lzkbFDt0Rc
>>13.
>>14.
の言うとおり。

裁判所に集団的自衛権の違法性はないとの判決を出させ、むしろそれを根拠に突き進む算段だったりして。
そうなると、もう止められない。
行くべきところまでいっちゃうんだな。


16. 2014年7月04日 17:36:41 : nlvnyzGTAJ
以前から疑問に思っていたのだが、憲法のは違反した場合罰則規定がない。
しかし憲法に違反した
法律と行政は無効にすることぐらい出来るのではないか?
国政における重大な憲法違反の事例
1.一票の格差
 これも提訴されるのを待つまでもなく解散総選挙よ参議院の任期満了による
 選挙に対し最高裁は事前に無効判断を国会に対し提言すべきであろう。
2.不当逮捕
 逮捕状の請求に機械的に了承を出すことは司法が憲法違反を率先してやっているようなものだ。
3.今回の集団的自衛権を閣議決定したこと
 憲法に違反していることを提訴される前にコメントするべきだ。

前例にないとか法律に書かれていないとかの問題ではない。
憲法の存在意義が問われているのだから、司法は率先して国会と行政に憲法を遵守するよう働きかけるべきだ。
そうでなければ司法は国民主権を自ら否定していることになる。

最近では福井地裁(樋口英明裁判長)の判決とその理由が憲法遵守の好例だとおもう。
判決:現在定期検査中の2基を「運転してはならない」と命じ、再稼働を認めない判決を言い渡した。
ただし提訴を受けての判決ではあるが。


17. 2014年7月04日 17:51:21 : 1k6EdFg6iE
解釈改憲ってのは不法治国家だと宣言するのと同じ事だよ。

つまり今回の集団的自衛権行使可能解釈閣議決定は、安倍首相が「私が憲法だ」と内外に宣言したということだ。

憲法を知らない安倍首相が、「私が憲法だ」と叫ぶ図は実におぞましい。

日本人として、なんとかせにゃならんだろう。


18. 新共産主義クラブ 2014年7月04日 17:56:10 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>16

違憲立法審査制には、付随的違憲審査制と抽象的違憲審査制とがあって、抽象的違憲審査制を採る国の憲法には、その規定が書かれています。

日本国憲法には抽象的違憲審査制の規定がなく、アメリカと同じように、提訴されてから裁判所が憲法判断をおこなう付随的違憲審査制になっています。しかし憲法違反の確定判決が下されても、法律そのものは廃止することができません。裁判を起こした人が判決によって何らかの救済がされるだけです。死んだ人は救われません。

憲法に抽象的違憲審査制が書かれていなくても、行政訴訟法を改正すれば、抽象的違憲審査制を採用することは可能かも???(ウソ)


19. 2014年7月04日 18:33:45 : RQpv2rjbfs
>>16 「司法は国民主権を自ら否定している」のだよ。何を今頃。
 原告としての的確性は裁判が面倒くさい時の常套句だが日本の裁判所は使いすぎる。
やはり、司法が腐っていてはどうしようもない。日本はどこかに向かってずるずると
滑落している。 

特に若い世代で政治に関心のあることはなんだか恥ずかしいような雰囲気がある。
ズレてるとかツマラナイとか言われそうで話題にしづらい
たぶん、こういう事態は何かの陰謀だろうマスコミとかの、
政治に目を向けさせない教育のしくみがちゃんと出来上がってしまったようだ。


20. 2014年7月04日 19:56:28 : DtR0Zn8QBE
集団的自衛権だろうが個別的だろうが憲法読めば違憲だよ。
問題は [しょせん金目でしょう。]
個別的自衛権を合憲と認めた奴らは耳をそばだてて空気を読んでる。
これがカネだ。

21. 2014年7月04日 21:32:53 : FfzzRIbxkp
国会議員どもが、違憲訴訟を起こしなさい!

閣議決定をした安倍政権が違憲だと、国会議員がやりなさいよ。
それも国会議員の仕事でしょうか!憲法を国会議員が守りなさい。


22. 2014年7月04日 21:33:43 : uZ5YoCvw2s

>志ある国民の蜂起を期待する。
<これしかないっしょ。

40,000人デモ・・・・10万人でも50万人でもやるっきゃない・・・

そして、選挙に行って、市民政党に一票を・・・


23. 2014年7月04日 22:30:13 : jDUea84PZI
一緒にがんばりましょう。
国民と一緒に、がんばりましょう。

24. 2014年7月04日 22:34:11 : SfjpQWnqqU
1.「若者、若手政治家の右傾化」がマスコミの常套句だったが、それは誤りだっ   た。

2.この市長の場合、15氏の心配は要らないだろう。

3.リベラル系が結集すれば(本当にこれが出来れば)右翼反動派に勝てる見通しは  
 できた。


25. EizmXM9joN 2014年7月04日 23:55:11 : RfRQPbJl1oVzo : kBZiMOnfDo
どちらがまっとうなリーダーであるか,はっきりさせてもらいたい。
法に則らずに,憲法を変えて,国民の命や財産を武力でもって守ると言っても通用しない。

26. 2014年7月05日 00:13:38 : WwPDCnZveE

04. 新共産主義クラブ =竹中だけが儲かる蔵クラブ契約社員。

契約内容公表しろよ。お笑いのネタに使ってもらえるかもよ。


27. 2014年7月05日 01:13:54 : CJRhwAIuD2
7月1日、全国一斉に中学3年生、高校3年生、20代前後の若い人に、自衛官募集の封書が届いたようです。戦争に向けて着々と自衛官を募集し、その次は徴兵制度ですね。
イラクなどの中東へ戦争に行き、自衛官が足らなくなれば、次は徴兵制の年齢を引き上げるのでしょうかね。

28. 2014年7月05日 05:31:31 : aqutAT6gyw

憲法を守るべき、行政や立法府の、歴々が

平和に貢献してきた憲法を「守らない」ということは、国民も
法律違反にあたる「小さな瑕疵」も解釈で逃げてもいいの?。

決議するために多数決でなんでも「政策を決めていいのか」。


菜根譚講話・釈宗演(禅を世界に紹介した禅僧)
「公平で道理にあった意見には、私情をもって故意に
反抗してはならぬ」


29. 2014年7月05日 07:18:53 : JFBcDRs0dM

右傾化した政権ならトカゲの尻尾を切るのは卑劣な政治手法でしかない。

左傾化したような対抗勢力が政権を担うなら同様のことは自らの崩壊になる。

右でも左でもなく中道といきたいが現実的には両者に耳を傾けなければならない。

どちらも個人プレーに走るリーダーの下で国が立ち行かなくなるのは道理だろう。


国民に主権が存在するという現行憲法の真実を侮ってはなりません。

国民は政治家を選んで権(かり)の力、すなわち政治権力を与えている。

常に日本の最高権力=国民主権の関係が対等であってこそ健全な法治国家です。

あくまでも権力とは仮の執行力を意味している。

責任逃れを許して最終責任を国民の犠牲で払うような時代は変えなければならない。




[12削除理由]:言葉使い等

30. 2014年7月05日 08:53:08 : nlvnyzGTAJ
16です。
18>さんのコメントである程度理解できました。
憲法違反の法律が国会で成立しても有効ということになるのでしょうか?
その辺のことを司法と立法が議論したことが戦後のわが国の歴史であったのでしょうか?

たとえば米国や欧州では憲法違反の法律は、議会で成立することはあるのでしょうか?

東京新聞の昨日の夕刊にこんな投稿がありました。
「松原隆一郎東大教授」
タイトル--首相の決断を規制するのはだれか
     憲法を守る司法の強化を
内容抜粋--とすれば時の政府が暴走しないよういかに制御するのかの議論は護憲派が行ってこなければならなかった。今回その点を明確に言ったのは橋下市長だった。
2月16日の市長TWによれば---法の番人を憲法解釈の助言者に過ぎない内閣法制局が努めるという2「官治主義」がおかしいのであって、三件分立のもとではそれは憲法裁判所が担当すべきだが、日本にはそれがないので裁判所がそれに代わるべきべきうんぬん---
これはなるほどその通りで首相の憲法解釈の是非を判定するのが法制局では実効性がない。
引用終了

さらに今朝のTWからたどってみたらこんなものがありました。
「ニューヨークタイムズ社説、憲法を個人の意のまま変えようとする安倍首相を最高裁で裁けと警鐘」(War, Peace and the Law
By THE EDITORIAL BOARDFEB. 19, 2014)
<一部邦訳>
最高裁は日本国憲法の平和主義的な条項について見解を示すことを長らく避けてきた。安倍氏がもし自らの見解を日本の国に押し付けることに固執するのなら、最高裁は安倍氏の解釈を否定して、どんな指導者でも個人の意思で憲法を書き替えることはできないことを明らかにすべきである。

引用終了

この社説の筆者は、「どんな指導者でも個人の意思で憲法を書き替えることはできないことを明らかにすべきである。」
と表現しているが、司法が積極的に危機感をもって談話の発表を行えばその影響力はかなりあるのでは。

19>さんの言う通り司法が自ら国民主権を否定しているのは承知しておりますが、
その論評では議論がさきに進まないと思い別のパス(山道を登るルート)を今回は採ってみました。

日本ではオールオアナシング的な思考をする事が多く、意見を表出してアッピ−ルし世論形成に導くという手法が政治の世界では少ないように見受けられます。


31. 2014年7月05日 08:58:04 : nlvnyzGTAJ
30です。
文字訂正----三件分立>三権分立です。 すいません。

32. 2014年7月05日 09:31:14 : nlvnyzGTAJ
いま橋下市長の2月16日の長文TWを読んで見ました。
18さんの付随的審査制についても解説がありますね。
以下橋下市長の2月16日TWより一部引用

引用開始
日本はアメリカ型を採用した。通常裁判所が憲法裁判を担当する。中学の公民でやった付随的審査制。通常裁判の中で憲法適合性が審査される。


憲法裁判所ができれば、一票の格差の判決についても、違憲状態を認めるが、選挙は有効なんていう中途半端な判決にはならない。防衛問題、基地問題等についても統治行為論で逃げない。選挙無効の判決は無責任だと、読売新聞にも批判されないだろう。

そのことによって制度として規定されていた、裁判所による憲法保障が非常に弱くなった。司法消極主義とも言われ、それが日本の統治機構においてはむしろイイものだとされてきた。そのことによって日本の最高裁判所は違憲判決に極端に謙抑的になっている。
すなわち日本国憲法においては本来は、裁判所が憲法の番人であるにもかかわらず、内閣法制局が憲法の番人のようにふるまってきた。だから裁判所の憲法の番人機能は極端に弱い。この根本を認識せずに、最高裁は違憲判決に臆病だと言ってもこれが日本の統治機構のゆがみなのだから仕方がない。
圧倒的な民意を基盤とする選挙によって、権力を与えられた政治に対して、通常裁判所の裁判官が対峙できるわけがない。そのような政治に対峙できる憲法の番人をしっかりと作るべきだ。それが憲法裁判所だ。それが日本には存在しないので立憲主義というキーワードが躍るだけ。
そして大宝律令以来の官治主義が染み付いているのか、内閣の一部局の内閣法制局を、国の憲法の番人と見てしまう大手メディアの認識不足。ほんと憲法の勉強が足りな過ぎる。法の支配、立憲主義を全うするための法の番人が日本には存在しない。憲法改正の必要性の最たるものだ。

引用終了

私の疑問の半分は解決しましたが、2つ問題点が
(1)憲法裁判所の必要性は100%同意ですが、いざそれを作ろうとした時に人選は誰がやるのか?
下手すると今の最高裁から横滑り人事で得意の役人的改革でお茶を濁す結果になる?

(2)橋下氏は現憲法は占領下で突貫工事で出来たものだから日本の統治機構にそぐわない部分があると言っているが、だから即座に自主憲法と主張することには無理がある。
日本の統治機構(官僚統治でありながら官僚が責任を負わない)はダメと彼も言っているのだから、その統治機構を構成する政党、国会、行政を法律も含めて再構築する
必要があるのでは?


33. 2014年7月05日 09:31:46 : RzPM28I9IA
最高裁判所長官が糞アメリカに呼びつけられるぐいだから
無理だろう

34. 2014年7月05日 11:09:42 : SfjpQWnqqU
27氏へ

女性女性、何でも女性、という女性賛美の今の時代に若者、中高生に自衛官募集の

封書、ゆくゆくは徴兵制度か、という見方だが、こういう時代では男性の意識も女

性のようになっていくのは必然だ。

「女のほうがいいな。得じゃないか」「女のようにしてる方がいい」と。

ドアホ政権のこんなやりかたが今の時代に通用するはずがない。

ましてや「徴兵制」など言語道断である。口にするだけで汚らわしい。

こうなったらもう議員が議場で自衛官募集の手紙、パンフを破り捨てて見せるがよ

い。若者が街頭でこれらを破り捨てるパフォーマンスを見せてもらいたい。


35. 2014年7月05日 12:00:02 : xvHqFtUtxA

↓これは大変重要なことです。
削除しないでください!日本が戦争に巻き込まれ多くの罪なき人が死なないよう
絶対に戦争を防止しなくてはなりません。是非見て下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=kxYbU2C58rY



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧