★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168 > 136.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
憲法解釈の変更容認「一層の説明を」 公明幹部に地方側(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/136.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2014 年 7 月 05 日 20:15:48: AtMSjtXKW4rJY
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140705-00000036-asahi-pol
朝日新聞デジタル 7月5日(土)19時19分配信


 公明党は5日、憲法解釈の変更で集団的自衛権の行使を認めた閣議決定を受け、地方組織の代表を集めた会議を党本部で開いた。党が閣議決定を認めたことに反対意見はなかったというが、支持者に一層の説明を求める声が相次いだ。

 閣議決定後、党が地方組織代表者に直接、説明するのは初めて。山口那津男代表は会議の冒頭、「自衛権の拡大に厳格な歯止めをかけた。今後、説明責任を果たしていく」と強調した。

 地方側からは「支持者から『解釈改憲ではないのか』と聞かれるがどう答えればいいのか」「断固反対と言っていた昨年の参院選の時と主張が違うと言う人がいる」などと、これまでの主張との整合性をただす声が相次いだ。これに対し、北側一雄副代表は「14、15日の衆参両院の予算委員会で党の主張を明確にしたい」と述べた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月05日 20:51:17 : E6fNiQawmc
山口代表「憲法の平和主義堅持」 集団的自衛権、理解求める
産経新聞 7月5日(土)17時31分配信

 公明党は5日、集団的自衛権の行使を限定容認した憲法解釈の変更について説明するため、都内の党本部で全国県代表協議会を開いた。山口那津男代表は「憲法の平和主義を堅持する結論を導いたと確信している」と述べ、慎重論が強かった地方組織の代表らに理解を求めた。

 協議会には党所属国会議員や都道府県本部の代表らが出席。山口氏は、今回の解釈変更について「外国の防衛自体を目的とするような集団的自衛権は、今後も認めない」と述べ、行使に厳しい制限を設けたと説明した。

 地方側から「憲法9条は守られたのか」「中韓両国の反応は厳しいがどうか」との声が出たが行使容認への反対や来春の統一地方選への影響を懸念する声はなかったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140705-00000557-san-pol


02. 2014年7月05日 21:32:03 : TbZy18kA1M
こんな程度の説明で納得できるなら
妙法蓮華教が阿弥陀仏に変わっても
そんまま納得できるのと違うか(笑)

そのまま納得してたら無限地獄へ
まっしぐらなんだがな〜(笑)


03. 2014年7月05日 23:26:46 : 2haLSdurgM
いくら説明を聞いてもさっぱりわからん。

なぜ必要なのかさっぱりわからん
なぜ今なのかもさっぱりわからん
なぜそんな事態をそ想定するのかさっぱりわからん
それならなぜ憲法改正の手続きをふまないのかもさっぱりわからん

内容のないご説明など無意味というもの。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧