★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168 > 256.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
豪州くんだりまで出かけて敗北宣言した恥しらずの安倍首相  天木 直人
http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/256.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 08 日 08:13:20: igsppGRN/E9PQ
 

豪州くんだりまで出かけて敗北宣言した恥しらずの安倍首相
http://bylines.news.yahoo.co.jp/amakinaoto/20140708-00037178/
2014年7月8日 7時44分 天木 直人 | 外交評論家


これには驚き、笑ってしまった。

安倍首相が、集団的自衛権行使容認に不可欠な自衛隊関連法改正を、秋の臨時国会に提出することなく、来年の通常国会まで先送りする
と宣言したことだ。

閣議決定だけでは集団的自衛権行使はできない。

法改正が必要だ。

だから特命大臣を新設してまで法改正を急ぐと、あれだけ繰り返し公言していた安倍首相だ。

それをあっさり変更したのだ。

しかも、このような重大な政策変更を、オセアニアくんだりまで出かけてそこで発表する。

これは安倍首相という政治家の腰砕けぶりを見事にあらわしている。

何度でも書くが、安倍首相では、集団的自衛権行使容認の法改正は出来ない。

法改正で憲法9条を否定するなどという法の下剋上は、「法の支配」を強調する安倍首相の自己矛盾だ。

しかも世論は集団的自衛権行使容認に反対であることが明らかになった。

安倍内閣支持率も下がった。

憲法学者は解釈改憲にこぞって反対し、法改正による憲法9条の否定を許さない。

だから、どんなに一強多弱の国会でも、解釈改憲を可能にするような法改正は不可能なのだ。

それを強行すれば、岸内閣の安保闘争以上の騒ぎになる。

あの時は、安保条約の改正とともに岸内閣は退陣したが、安倍首相は退陣してまで解釈改憲を行う覚悟はない。

一日もながく首相の座にしがみつきたいからだ。

そこで安倍首相は、なにを目論んだか。

米国の威を借りて、解釈改憲も、集団的自衛権行使の容認も、行ってしまえということだ。

そもそも、集団的自衛権行使容認を急いだのは、年末までに行う日米防衛協力の新ガイドライン作成に間に合わせるためだった。

それを安倍首相や高村副総理は何度も国民の前で説明してきた。

ところが閣議決定をしたまではよかったが、秋の臨時国会で法案を通す自信はない。

だからそれを先送りし、日米ガイドラインを先につくり、普天間の辺野古移転を強行する。

要するに日米同盟という米国の威を借りて、何でもやってしまえということだ。

これまでの自民党政権と何も変わらない。

いや、戦後レジームから日本を取り戻すと勇ましく叫んでいた安倍首相が、結局はもっとも対米従属だったということだ。

安倍首相もまた米国に頼るしかないのだ。

それを国民に見せつけたのだ。

このままでは安倍首相は戦後の自民党首相の中で、もっとも恥さらしの対米従属の首相で終わることになる。

それでいいのか、安倍首相は。

それでいいのか、自民党は。

それでいいのか、日本は。日本国民は(了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月08日 08:57:38 : T0W25vmcxQ
サマージャンボ当たったらおれがゴルゴに頼んでやるから心配するな。

02. 2014年7月08日 09:01:52 : atxeyfN6Rs
それで良くないけどバカ国民が付いています。本も碌に読んだ事もない新聞も読まない勉強大嫌い、集団的自衛権て何の事。吉本、野球、サッカー、それに毎日忙しいし疲れている。誰が政治をやっても変わらないし、安倍さんスマートだし、よくやってるのではない。もちろん安倍の演説などきいた事もない。という国民が半分以上はいると思う。だから安倍は何をしても安泰なのだ。分けの分からない国民が選挙をするのだ。横須賀、千葉、山口握手を求めて群がるおばたりあん。彼らに政治のセの字も期待できない。
(新聞も読まないと書いたが新聞を読めと言う意味では無い。糞新聞などまともに信じて読む人が逆に多いのも困ったものだ。)

03. 2014年7月08日 10:21:36 : 4f7EbWHE7I
> 憲法学者は解釈改憲にこぞって反対し、法改正による憲法9条の否定を許さない。

天木 直人が持ち出す憲法学者は自衛隊は合憲だと主張しているのですか?
それとも憲法学者は自衛隊は違憲だ、解体せよと主張しているのですか?

天木 直人は、この質問に答えて欲しい。


04. 2014年7月08日 11:35:34 : 2f4eqyymkM

 国会で演説 −> 国会で泣きごと   と修正させていただきます

 

[32削除理由]:アラシ

05. 2014年7月08日 13:40:48 : uT4TNrxe8s
自国民にはちっとも説明せずに
海外に既成事実をバラマキまくる卑怯者

06. 2014年7月08日 15:02:14 : eq6YIYBFHY
オーストラリアにアベコベが来たので、それを伝える公共放送ABCのニュースを掲載します。

Japan's prime minister Shinzo Abe addresses Federal Parliament, to sign free trade deal with Australia
http://www.abc.net.au/news/2014-07-08/australia2c-japan-to-sign-economic-partnership-agreement/5580738

●キャンベラの連邦議会での写真。
http://www.abc.net.au/news/image/5581300-3x2-940x627.jpg

ここに書かれていますが、連邦上院の議員たちは、アボット首相が捕鯨問題に全く触れなかったことを問題にしています。


07. 新鮮組 2014年7月08日 15:19:52 : hYT1ZzdBhtgo2 : WA3OCMkvGU
安倍の考えは特命大臣をつくっておけばもしものとき特命大臣に責任をとらせることができる。またそれを条件(もちろん密約)に大臣を引き受けさせるつもりだろ。
安倍は腰砕けの例をもうひとつあげる。
安倍一次内閣のとき「ホワイトカラーイグザンプション」とやらが安倍の腰砕けで取りやめになった。滋賀県知事、福島県知事、沖縄県知事、それぞれの選挙で負けるようなことがあれば集団的自衛権は雲散霧消となるだろう。アメリカはそんなに激怒しない。「あの安倍ならそうだろう」ぐらいでおわるだろう。

08. 2014年7月08日 15:32:43 : YylixLkL5Y
安倍はオーストラリアの外相に中国にちゃんと説明しなさいと釘をさされたらしい。日中首脳会談も行われない安倍の異常さは日本以外の国は知っている。

09. 2014年7月08日 19:04:56 : cRxWM6HnoE
海外で バカ殿キャラが 受けてると
勘違いする ミーハー首相

10. 2014年7月08日 21:30:54 : QBrYpzDGwo
戦前、戦時は天皇の名の下に自分たちの欲望を満たし、戦後は米国の名の下に自分達の私腹を肥やす官僚機構と政権党。国民有権者、納税者の意志無視は同じ。

11. 2014年7月09日 07:16:14 : rAZs4KvhOE
> 憲法学者は解釈改憲にこぞって反対し、法改正による憲法9条の否定を許さない。

ここに書いている憲法学者は「解釈会見に反対する憲法学者」だろ。全ての憲法学者が「こぞって」なんて筈もない。どの分野にしろ学者の見解が一色になるなんてことは、一党独裁の国以外ではあり得ない。
いつもの左翼の皆さんの論調だ。


12. 2014年7月09日 07:34:44 : uOZ7VPicS2
国際宇宙ステーションの滞在者が、宇宙から警告するくらい危険な台風が日本を
狙っているのに、日本や日本国民のこと蔑ろにして、戦争参加の触れ回りに外遊
とは…

13. 2014年7月09日 07:43:38 : RQpv2rjbfs
国会に巣食う安倍一味を排除しなければ日本に未来はない。
なぜ中国や韓国といがみ合う必要があるか、野田と石原と安倍がでてくるまで
こんなことはなかった。関係を悪化させてからの集団的自衛権かい
マッチポンプもいいとこだ。

べつにおべっかを使えといってるのではない、
散々大借金を背負ってした、援助も技術移転も一味のつまらん意地のために
逆手にとられて、パーになったあげく、大日本帝国の残した借金まで背負って
いったいなにがしたいのだ、日本を潰したいのか。


14. 2014年7月09日 08:06:09 : UDabEQz296
>いや、戦後レジームから日本を取り戻すと勇ましく叫んでいた安倍首相が、結局はもっとも対米従属だったということだ。
「放射能は完全にコントロールされている」
「集団的自衛権で日本は戦争から遠ざかる」

肝心なところが事実と正反対なのが彼の発言の特徴。わざわざ選んで言っているとしか思えない。


15. 2014年7月09日 09:38:10 : QmyrjoZuIs
<01サン
サマージャンボが当たることを心から願っています。

16. おじゃま一郎 2014年7月09日 10:14:18 : Oo1MUxFRAsqXk : W0xXCyYNHQ
>11
>いつもの左翼の皆さんの論調だ。

右翼が賛成し、左翼が反対するということじた論理的に
おかしいのである。

論理的には;
「右翼が賛成」なら、「賛成でないのは右翼でない」が正しい。
また「右翼がバカ」なら「バカでないのは右翼でない」が正しい。

つまりバカの仲間入りしたくないということだ。



17. 2014年7月09日 10:36:21 : njUJgHYxOI
菅直人、野田佳彦という余りにも愚かで醜悪な政権が続いたので、
国民は民主党を完膚無きまでにやっつけた。
その延長で自民・安倍晋三が如何にふざけた政治をしようと中々
支持率が落ちない。
急務は自民に変わる受け皿を作る事だ。

維新の若手が小沢氏と会談を持ったと言う。
中々良い発想だ。
維新、みんな、民主、ここらで心ある人間は集まって
新しい受け皿を作るべきだ。
それが日本を救うただ一つの方法だ。

橋下、浅尾、海江田などアホは捨て去り、
本当にマトモナ人間を集めるべきだ。
労働組合もクーデターを起して、労働貴族を追い出して
まともな労働者の立場に戻れ!!!


18. 2014年7月09日 11:12:01 : sKocYAO5vA
日豪、EPA・防衛装備品協定に署名 対中「法の支配」確認
産経新聞 7月9日(水)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140709-00000096-san-pol

 【キャンベラ=桑原雄尚】オーストラリア訪問中の安倍晋三首相は8日午後(日本時間同)、豪連邦議会内でアボット首相と会談し、経済連携協定(EPA)と防衛装備品移転に関する協定に署名した。首脳会談では、東シナ海や南シナ海への進出を強める中国についても議題となり、「法の支配」の実現に向け両国が一層の役割を果たしていくことを確認した。

 安倍首相は会談で、集団的自衛権の行使を限定容認する憲法解釈変更の閣議決定について説明し、アボット首相は歓迎の意を示した。また、自衛隊と豪軍の共同運用・訓練を円滑にするための交渉を開始することも確認した。

 安倍首相は会談後の共同記者会見で、中国を「国際的な規範を共有、順守しながらアジア太平洋地域の課題に建設的、協調的な役割を果たすことを強く期待する」と牽制(けんせい)。アボット首相も、中国が日本の集団的自衛権の閣議決定を批判していることを念頭に、「70年前の行動ではなく、今日の行動で判断されるべきだ」と歩調を合わせた。

 一方、安倍首相は環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉に関し「早期妥結に向け、緊密に連携していくことで一致した」と表明。日本の南極海での調査捕鯨を国際司法裁判所(ICJ)が違法と判断したことには「判決に従う。捕鯨への立場の相違が良好な2国間関係に影響を与えないことが重要だ」と語った。


日豪首脳会談 「特別な関係」で平和築け
2014.7.9 03:14 産経新聞 [主張]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140709/plc14070903140002-n2.htm

 安倍晋三首相がオーストラリアのアボット首相との首脳会談で、両国が「特別な関係」にあると確認した。事実上の準同盟国宣言といえよう。

 日豪が密接に協力し、アジア太平洋、さらには世界の平和と繁栄を担う決意を示したことを評価したい。

 豪州はアジア太平洋地域への重視政策を強め、日本はアジアで最も緊密なパートナーと位置付けている。等しい目標を持つ豪州との関係強化は有効だ。

 アボット首相は、安倍政権が集団的自衛権の行使容認を閣議決定したことも支持した。安倍首相が、豪州の国家安全保障会議メンバーらと会談し、協力強化の意思を内外に示した。

 両首脳は経済連携協定(EPA)に加え、防衛装備品の共同開発協定に署名した。共同訓練や災害救援の目的で、相互に自衛隊と豪州軍を受け入れる枠組みも検討する。豪州側の期待を受け止め、日本が具体的にどう行動で応えていくかが課題となる。

 集団的自衛権の行使を可能とする法制の整備は、いざというときに助け合う関係の前提となる。

 特別な関係を進めていくうえで重要なのは、安保協力を日豪2国間の問題ではなく、共通の同盟国である米国を含んだ3国の連携として考えるべき点だ。安倍首相が豪議会演説で「米国とも力を合わせ、一緒にやれることがたくさんある」と語ったのは妥当だ。

3カ国は、自由と民主主義など共通の価値観をもつアジア太平洋地域の先進国であり、いずれも中国の強引な海洋進出への懸念を有している。一方で、中国を大きな貿易相手国として抱えている。

 だからこそ、国際ルールを無視しがちな中国の行動を抑え、平和の下で経済活動を営むようにさせるのも共通の利益だ。

 中国が歴史問題で日本を批判している点について、アボット首相が「70年前ではなく、現在の日本の行動で公平に判断すべきだ」と述べた点も評価できる。

 ハワイ周辺で現在実施中の米海軍主催の環太平洋合同演習(リムパック)では、海上自衛隊が全体の副司令官を、豪軍が航空部隊の司令官を務めている。

 すでに形作られている3カ国の協力にさらに弾みをつけ、東南アジア諸国とも連携を強め、地域の抑止力向上につなげることを期待したい。


19. 2014年7月09日 11:23:34 : AI9DwjckvY
世界に恥を晒してほしくないと願ったが、またしてもやってくれた。安倍の夢ははかない、見果てぬ夢。世界が笑っている。このバカをとめなきゃ。

20. おじゃま一郎 2014年7月09日 11:29:18 : Oo1MUxFRAsqXk : W0xXCyYNHQ
国会審議を先延ばししたのは、米国との年末の日米ガイドライン
改定で米国側が日本の集団的自衛権があまりにも制限があり、
米国側の想定と程遠くいやけがさしているのかもしれない。

閣議決定した日本の集団的自衛権は「日本は中東には行きません。
でも中国との間で問題おきれば、米国出て来い」というものだ。
これで日本が法整備することを米国は懸念しているのかもしれない。

しかし、ここで日本政府は米国に言うべきだろう「表向きは
制限がありますが、例外処理が得意なので、いつでも特別措置法作れます。
それでどんどん中東に自衛隊送ります」と。


21. 2014年7月09日 14:20:39 : PpY2FGsUbg
 安倍首相には「オーストラリア」は「鬼門だよ。
前回は帰国後直ぐに首相を辞めた。
一度あることは二度ある!
苦労知らずのオボッチャマには度胸がない。

22. 2014年7月09日 15:43:36 : zTbgk5y8Bs
与党内協議では、国家の存立を確保するとは如何なることか、つまり具体的な自衛権行使の在り方、これが分かって議論しているのかどうか、ということだ。そもそも犯罪者を捕まえる為の警察を動かす原理と、武力をもって侵略してくる国に対して自衛隊(軍隊)を動かして国を防衛する原理は異なる。論者は、その相違を無視して議論をややこしくしているのではないか。

また、報道されたところによると「我が国は、地球の裏側までは行かない(自衛権を行使しない)」ということで双方安心して納得したという。アホかと思わず吹き出した。何故なら、地球は丸い。海洋と空は続いている。まして、大陸間弾道弾(ICBM)が存在する現在、地球上の何処からでも我が国を狙うことができる。

そもそも集団的自衛権の果てしない分類と想定問答をする前に、肝心な個別的自衛権行使の覚悟があるのかどうかも疑わしい。

19世紀初頭のトラファルガー海戦の後、イギリスは、デンマークをナポレオンが攻略すれば、デンマークの艦隊がナポレオンの艦隊になり再び重大な脅威を受けると恐れた。そこで、イギリスはデンマークに艦隊を引き渡すように要求した。当然、デンマークはそれを拒否する。するとイギリスはコペンハーゲン沖に艦隊を派遣してコペンハーゲンを砲撃してその艦隊を総て持ち去った。

イギリスは、この行為をイギリスを守るため、即ち、自衛権の行使であると主張した。そして、現在の国際法は、このイギリスの「デンマーク艦隊引渡請求事件」を自衛権のリーディングケースとして教えているのだ。

これが国際社会の自衛権である。凄まじいではないか。そして、今、我が国は、19世紀初頭のイギリスと同じように、迫り来る危機としてこの「デンマーク艦隊引渡請求事件」と全く同じケースを突き付けられている。

現在、中共と台湾と我が国の最新の戦闘機はほぼ互角である。ところが、中共が台湾を併呑すれば、その両国の戦闘機が合体して我が国の2倍の敵対的な空軍力が近隣に出現する。従って、中共が台湾の併呑に動き始めれば、イギリスのデンマーク艦隊引渡請求事件の通り、我が国は自衛権に基づいて台湾に空軍を我が国に引き渡すように請求できる。

要するに、台湾と我が国は運命共同体であり、台湾を守ることは我が国の個別的自衛権の行使なのである。

今、与党内で国防に関して協議している人士に、個別的自衛権行使に関して、このような切実な問題意識があるのだろうか。協議の場に、中共に対する配慮が充満しているのは分かる。中共が喜ぶような議論ばかりだ。しかし、地政学的にも自由と民主主義の理念においても、我が国にとって如何に台湾が死活的に重要か、その認識なき国防論は机上の空論に終わる。

「何もしないことを決定し、優柔不断でいることを決意し、成り行き任せにするということでは断固としており、変心しやすいという点では頑固であり、全力を挙げて無能であろうとする」

これは、イギリスの政治家であるチャーチルが、第一次世界大戦後のナチスドイツの軍事的脅威の増大に目をつぶって「平和主義(パシフィズム)」にどっぷりとつかって何もしないイギリスの政治家のことを評した言葉である。現在の自民・公明の集団的自衛権行使に関する議論に、何と、気持ち悪いほどピッタリではないか。


23. 2014年7月09日 17:16:24 : YxpFguEt7k
しかし米国が安倍氏を相手にするんですかねぇ…

Masa Okumura氏
「今中国の北京で開かれている米中国家戦略経済対話のため訪中しているケリー国務長官一行のメンバーはオバマと副大統領以外の閣僚は殆ど参加で蒼々たる顔ぶれ
 エレンFRB議長も
 米国が如何に中国重視か分かる。」
https://twitter.com/mokumura/status/486735154786729984/photo/1

世界中の人が分かっている。分かっているのに、それを否定しているのは、安倍氏(とネトウヨ)だけ。


24. 2014年7月09日 17:33:50 : t0YNtD8diM
首相が外国で金を使っている間に九州は豪雨でかなりの被害が出るかもしれない

25. 2014年7月09日 19:05:32 : jDUea84PZI
なるほど、それで台風の被害が大きくなっているのでしょうか?
今までにないほど、酷い台風ですよね。

傀儡政府だから、うまくいかなかったら、どんだけ怒られるの?


26. 2014年7月09日 19:25:51 : bag4TyJZKU
>>10さん

 完全同意。

 最短の文章で最的確(このような単語があったかな?)に表現されています。拍手3000回です。(今後も貴兄の鋭いコメントを勝手ながら心より期待します)


27. 2014年7月09日 19:32:26 : bag4TyJZKU
>>11さん

 あなたが多くの憲法学者の主張を知らないだけですよ。少し勉強してご覧。

 だいいち、解釈改憲で、それまでの憲法解釈が180度変わるということ自体がキチガイ沙汰だよ。それは憲法の存在意義(=立憲主義)自体を全否定していることだよ。

 まあ、あなたには理解できないでしょうがね。


28. 2014年7月09日 22:27:33 : zE4v0RRB07
台風8号ノグリー発生=7月4日日本時間午前9時
安部 オーストラリアに出発=7月6日午前10時

そうか、丸2日あって、沖縄から九州に直撃する台風が来るのを知ってて、遊びに
行ったんだ、そりゃさっさと飛び立たないと飛行機飛ばないかもしてないし、行き
たくて行きたくてしょうがなかったからな。ここまでコケにされると沖縄県民も
名誉だろうな。

2008年の9月にオーストラリアに行った時は下痢が真っ盛りの頃だったけど、ブリ返し
て帰って来るなよ。


29. 2014年7月09日 23:48:42 : Dk7aU7vfa8
右翼こそ、対米従属に反対なんじゃないの!何たって国粋主義何だからさー


30. 敵の敵は味方 2014年7月10日 02:53:31 : hmBe2yPzfgxTI : vr5Cl4Dl4I
安倍は米国戦争屋直系の政治家だから勇ましい妄想を
します。

付いて行けない国民がここにきて増えてるようです。

右翼軍国主義政治家だから愛国政治家と思われる
向きがありますが米国戦争屋に魂を売り渡した
売国政治家です。

安倍自民党の真実は売国奴集団です。

集団的自衛権は日本の青年が米国の傭兵になって
米国覇権の犠牲になるということです。


31. 2014年7月10日 10:16:16 : DSy5R0qfML
香港戦争屋の間違いだろ?

デビッドはイタリア系アメリカ人だが、三菱と合併した1971に事実上の三菱のオーナーである香港資本の支配人

香港は1997中国に返還され、中国共産党の実質の財務省みたいなもんだ

小沢信者がアメリカwwwアメリカwwwと連呼する、リチャードアーミテージやマイケルグリーン、ヨセフナイなどはアメリカ人だがアメリカ政府閣僚ではない

彼らはデビッドの番頭であり、ロックフェラー財団のエージェント=中国財務機関香港の外交コンサルタントであり、マカオ返還後はヴァチカンの財務コンサルタントも兼務、さらに日本の半民半官組織ジョン万次郎の会の設立者である

ジョン万次郎の会の中核企業東京電力を中心とした、原発再稼働が日本の国是となる理由は、経済産業省の天下りをジョン万次郎の会が采配しているからで、経済産業省天下りはロックフェラー財団に忠誠を誓っている

ジョン万次郎の会の会長が、脱アメリカを標榜し中国に近づこうとするのも、総理が集団的自衛権の行使を表向きの理由に、自衛隊を在日アメリカ軍の戦略ネットワークから切り離し、事実上の日本軍としようとしているのは、同じエージェントに操られているからだ

ロックフェラー財団の勢力圏形成構想は、中国+南北朝鮮+インドシナ半島+インドネシア+フィリピン、そして日本であり、田布施教開祖である松岡洋右(岸信介の上司)が大東亜共栄圏を指している

大東亜共栄圏の版図は、田布施教=靖国教の中よりさらにエリート意識に固まり先鋭化した維新の功労者を自認する自称国家元老集団=グラバー商会に買収されたグループが、グラバーの主家である香港総督府が支配と外交貿易権を旧イギリス聖公会から認められていた版図をそのまま制覇目的とした領域

ロスチャイルドに対し、マジソンが「こんだけはワイのもんじゃい!」と松岡洋右に言わせただけの話である

香港マジソンとロックフェラーの合併=中国共産党の日本との国交正常化を危険として、1970ビルダーバーグ会議に上程されたTC開設を司どるため承認された

ロックフェラーは、この時CFRを追放されてビルダーバーグ会議に出席枠は無かったが、マジソンの指名者として出席、この提言を行い承認された

中国共産党の出典とされる八路軍は、使用軍服・使用銃火器は全て大日本帝国軍の流用で、兵士募集の挿絵で描かれたチェコ製のマシンガンは、当時チェコを占有していたドイツ経由にて、ドイツ同盟国である大日本帝国しか持ち得ない武器だった

八路軍は大日本帝国と戦っていたとされるが、会戦の記録は無いし、同じ中国河北省に駐留していたとされるにも関わらず、大日本帝国は八路軍狩を行った事は記録に無い

大日本帝国中国駐留部隊=関東軍は、終戦間際のソ連参戦により、残らずシベリアへ連れ去られたという、八路軍は関東軍がソ連軍に連れ去られる以前より、関東軍の軍服・銃火器を使用していて、時間的に齟齬が生じている

問題

ビルダーバーグ会議が、TC開設を承認してまで、日中国交正常化を妨げねばならなかった、その理由は何なのか?

翌年、周恩来・毛沢東は相次ぎ死亡、ロッキード事件が発生し、第1回TCは東京で開催された

日本からの出席者は、三菱重工を選挙基盤とする宮沢喜一で、宏池会とは岸信介の弟佐藤栄作の会派(会派名は周山会・前会長は吉田茂)、会のNo2の名は小澤さえき・・・小澤一郎の実の父であった

1969当時、父さえき急逝に伴い、世襲にて地盤を引継いだのが一郎、ただ一郎は実務能力が乏しいとのことで、会の最優秀遊説家である田中角栄が、平民出身の身でありながら、貴族小沢家の切り盛りを命じられていたのが父さえき病床にあった1968からで、領袖代理であった

虎に翼を与えたとは、将にこのこと

角栄は今太閤と呼ばれるまで、瞬く間に頭角を現し、僅か2年間で日中両国は国交回復まで歩を進めた

そして、ビルダーバーグ会議には、なんとしても隠し通さねばならない何かのため、ロッキード事件を起こし、周恩来・毛沢東を暗殺した

デビッドと一郎てのは、そういう仲なのさ


32. GYA 2014年7月10日 10:36:08 : aNa3V2oZ.W5HM : lHLaIxuD4E
なんでだろう。なんで「自衛権」であることをすっ飛ばして話してるんだろう。
集団的自衛権を行使するためには求められるだけでなく、個別的自衛権を行使するのと同じ要件を満たす必要がある。例えば侵略戦争を始めたアメリカに参戦を要求されても、当然に自衛権たる要件を満たさないから行使する必要はない。親分アメリカの要求を断れるのかということも言われるが、この要件と言うのは国際慣習上のもなのだから、要求を突っぱねる正当な理由にもなり得る。安倍総理の発言を素直に聞けば、これを根拠に発言していることは明白なのに。
又、本当に個別的自衛権で間に合うと思っていますか?では、何故、中国は領海、領空侵犯をやめないのですかね?年に何回空自がスクランブル発信しているか、皆さんはご存じですかね?
集団的自衛権でアジアの他の国と防衛的連携を図り、中国を包囲することは抑止力にならないとお考えですか?
日本は国際的にみても愛国心に欠けた民族。自国を守る気概のない、愛国心のない人間をいくら徴兵しても戦力にはなりませんし、無駄ですからあり得ません。

33. 2014年7月10日 10:52:16 : LBtbDXFoS6
>>03.
>> 憲法学者は解釈改憲にこぞって反対し、法改正による憲法9条の否定を許さない。
天木 直人が持ち出す憲法学者は自衛隊は合憲だと主張しているのですか?
それとも憲法学者は自衛隊は違憲だ、解体せよと主張しているのですか?

>天木 直人は、この質問に答えて欲しい。

それくらい自分で検索して調べたら?

>>11
>> 憲法学者は解釈改憲にこぞって反対し、法改正による憲法9条の否定を許さない。
>ここに書いている憲法学者は「解釈会見に反対する憲法学者」だろ。全ての憲法学者が「こぞって」なんて筈もない。どの分野にしろ学者の見解が一色になるなんてことは、一党独裁の国以外ではあり得ない。
いつもの左翼の皆さんの論調だ。

「憲法改正はしなくても解釈改憲だけで戦争出来る」っていう憲法学者が誰と誰で、出来ないという人たちと比べてどれだけ優秀な人たちなのかここで説明してほしい。
もちろん、あなたはこの問題にお詳しいんだろうからな。


34. 2014年7月10日 12:54:10 : c3AO8gRUHI
>>03

憲法学者にかぎらず法学者は欧米がどれほど法治を大切にしているか、理解
している。

ヨーロッパがまだ暗黒の中世といわれた時代、イタリアで法学を教える大学が
開校した。するとヨーロッパ中から学生が集まったのだ。国の根本が法律である
と中世の知識の乏しかった時代にもヨーロッパ人は理解していた。

同じころ日本では北条泰時が必死の努力で御成敗式目を完成しようとしていた。
法こそ国家の根本だからだ。安倍がその根本を壊すなら、国も壊れるよ。


35. 2014年7月10日 13:02:00 : Zj4MQPSKOU
>02の
国民を馬鹿に育てる文科省の戦略的教育はとてもうまく機能しているのでは、日本の高学歴の人に良く見られるのが 判断力、決断力に乏しいが その場しのぎが上手。自分で使うことのできない知識の集積量の差で人の優劣を決める。それがこの結果では。

36. 2014年7月10日 16:09:26 : MICzyijtoc
甘き先生は日本語の使い方が粗雑なのか、それとも人種差別主義者なのか・・・


くんだり 【下▽り】

〔「くだり(下)」の転〕
地名に付いて,中央から遠く離れていることをやや強調して言い表すのに用いる。 「山奥−」


37. 2014年7月10日 16:41:19 : LBtbDXFoS6
大体そういうことは日本にいる時に言えよ。なんでわざわざ外国に行って言うかな?

>安倍さん


38. 増税反対 2014年7月10日 17:16:09 : ehcoR2LmdzYII : ScYqcWbqvA
03. 2014年7月08日 10:21:36 : 4f7EbWHE7I
> 憲法学者は解釈改憲にこぞって反対し、法改正による憲法9条の否定を許さない。
天木 直人が持ち出す憲法学者は自衛隊は合憲だと主張しているのですか?
それとも憲法学者は自衛隊は違憲だ、解体せよと主張しているのですか?

天木 直人は、この質問に答えて欲しい。・・・・・・


 いっつもこればっかしだな・・・・しつこい質問は止めましょう・・・・・


39. 敵の敵は味方 2014年7月10日 17:41:52 : hmBe2yPzfgxTI : vr5Cl4Dl4I
解釈で実質的に憲法を変えるのが良しとする
憲法学者が居るなら
それは自然科学を否定した科学者に準えるべきです。

憲法を否定する憲法学者では
天に唾するのと同じですから。

小学生並の知能があれば分かることですね。


40. 2014年7月10日 18:32:04 : AiChp2veWo
九条の有無関係なく、無体に国家を蹂躙してくる輩とは戦う。当たり前だ。問題は傭兵状態になって、何の軋轢もない国家、民族と戦う事にある。降りかかる火の粉は誰でも払う。純粋防衛なら国民も納得。乗せられないように。

41. 2014年7月10日 18:33:51 : r2TQWR6tGY
わかりません。

憲法が現実世界の問題に対処できないのならば、どうするのか。

現実と学者とではどうちがうのか。

さっぱりわかりません。


42. 2014年7月10日 19:53:55 : zE4v0RRB07
>>37
どこまで行っても「安部さんとこの内弁慶のお坊ちゃん」なんです。

来年の通常国会まで先送り宣言?

滋賀を始め地方選挙で3タテを喰らって土砂崩れ的敗北しそうなので、ちょっとだけ
引っ込めた振りをしてみただけだよ。
都知事選とか何度も何度も同じ事やってますよこいつ。覚えておこうぜ、みんな。


43. 2014年7月10日 21:47:37 : xvHqFtUtxA
安倍の爺ちゃん岸 信介は岸内閣の時、日米安保の問題で、国民が総出で猛反対をくらい、結局内閣退陣になった。

血は争えないね。孫も同じ道たどりそうだな。苦笑)
奴は所詮操り人形でしかないからな。

https://www.youtube.com/watch?v=kxYbU2C58rY


44. 2014年7月10日 22:07:53 : eJB30tbiGk
おいおい、デューク東郷は推定75歳だぜ。他にいないのか?

それと孫崎さんだったっけ、60年安保の国会でもはアメリカお得意の民意形成で
仕掛けたものだという説。
大学生の動員には大型バスがキャンパス前に用意されたとの証言は多い。

実は岸は従米の振りをして演じていたのだけど面従腹背がバレたのでアメリカが
大衆の力を利用して排除する作戦に出たのだと。
しかし、それも含めて出来レースなのだと個人的には思う。

では安倍はどうするのか・・・ていうか密命は何か?

アメリカは集団自衛権を押し付けておきながら、安倍の独走に懸念を示すという
わざとらしい小芝居(マッチポンプ)を盛んにアナウンスしている。

しかし、緻密さに欠け最終的には日本のローカル・ルールに対する無知が露呈して
頓挫するのではないだろうか。

今や、アメリカが中露に睨みをきかすというよりは、ご機嫌を窺っているのが
現状なのだ。

75歳のゴルゴに頼むまでもなく、もうじき壮大なエピローグを誰もが鑑賞できるのである。


45. 敵の敵は味方 2014年7月10日 22:14:58 : hmBe2yPzfgxTI : HEmStB0CGI
憲法は国家の屋台骨ですから
屋台骨を骨抜きにするなら
国家は崩壊します。

安倍の言う法治国家とはなんぞや!
憲法と法律との整合性が無くなれば
どうなるか?

北朝鮮並の国家になる。
安倍ょ
近々、北朝鮮に行くんだろう。
キムジョンウンと親睦を深めて来なょ!!


46. 2014年7月10日 22:19:06 : FLxlTQYQQk
日本列島が大災害に見舞われている中、
遊説の安倍からは何のコメントもない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧