★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168 > 271.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民意無視の安倍晋三暴政に易姓革命で対処すべし(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/271.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 7 月 08 日 14:49:18: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-ee71.html
2014年7月 8日

日本国憲法の内容を独断専行で改ざんした安倍晋三政権が、こんどは、主権者の大多数が反対する原発再稼働に突き進もうとしている。

安倍政権の行動は主権者の意思に支えられていない。

安倍政権は衆参両院で与党議員が多数を占めていることを利用して、主権者の意思に反する政策を独断専行で強行推進している。

こうした政治行動を

「数の力の濫用」

と呼ぶ。


国会の過半数を占有していれば、何をやっても構わない。

これが安倍晋三氏の考え方なのだろう。

だからこそ、

「選挙で勝った政権は憲法解釈まで変えられる」

などという稚拙な発想が生まれるのである。

代議制民主主義は強大な政治権力を生み出す。

そして、権力は絶対的に腐敗する特性を有する。

だからこそ、権力の暴走を防ぐためのさまざまな仕組みが用意される。

同時に、何よりも重要なことは、政治を司る政治権力自身が、自己抑制の姿勢を保持することである。


内閣総理大臣には強大な権限が付与されている。

しかし、その権威は国民に由来する。

この原点を見失ってはならない。

権力の行使に際しては、常に、その権力が国民の厳粛な信託によるものであることを認識していなくてはならない。

しかし、安倍氏の行動は、安倍氏がこうした認識を有していないことを示すものである。

権力を握れば、何をしても構わない。

主権者である国民の意思など踏みにじって構わない。

この考え方が鮮明に浮かび上がっているのである。


原発の運転については、5月21日に、福井地方裁判所の樋口英明裁判長が、極めて重要な判断を示した。

福島の原発事故を踏まえて、日本が、今後原発にどのような姿勢で臨むべきであるのかを、明確に示した、歴史的にも極めて意義深い重要判断である。

裁判は関西電力大飯原子力発電所の運転差し止めを求める住民訴訟であり、この訴えに対して、5月21日に福井地裁が判決を示したものだ。

判決は主文で

「大飯発電所3号機及び4号機の原子炉を運転してはならない」

ことを示した。

裁判所による原発の運転停止命令である。

判決理由の冒頭に、以下の点が示された。

「ひとたび深刻な事故が起これば、多くの人の生命、身体やその生活基盤に、重大な被害を及ぼす事業に関わる組織には、その被害の大きさ、程度に応じた安全性と、高度の信頼性が求められて然るべきである。」

判決は福島の原発事故を踏まえている。

判決は福島原発事故について、次のように言及した。

「福島原発事故においては、15万人もの住民が、避難生活を余儀なくされ、この避難の過程で、少なくとも入院患者等60名が、その命を失っている。

家族の離散という状況や、劣悪な避難生活の中で、この人数を遥かに超える人が命を縮めたことは、想像に難くない。」

そのうえで、次の判断を示したのである。

「原子力発電所に求められるべき安全性、信頼性は、極めて高度なものでなければならず、 万一の場合にも、放射性物質の危険から国民を守るべく、万全の措置がとられなければならない。」

そして、原発の安全性について、次の見解を示す。

「施設の損傷に結びつき得る地震が起きた場合、速やかに運転を停止し、運転停止後も、電気を利用して、水によって核燃料を冷却し続け、万が一に異常が発生したときも、放射性物質が、発電所敷地外部に漏れ出すことのないようにしなければならず、この止める、冷やす、閉じ込めるという要請は、この3つがそろって初めて、原子力発電所の安全性が保たれる。」


判決は、地震などによって施設が損傷する場合の、核燃料冷却機能の維持にとりわけ強い関心を払う。

大飯原発運転停止命令は、この点に関する判断に基づくものであると言える。

判決はこう指摘する。

「原子力発電所は、地震による緊急停止後の冷却機能について、外部からの交流電流によって水を循環させる、という基本的なシステムをとっている。

1260ガルを超える地震によって、このシステムは崩壊し、非常用設備ないし予備的手段による補完も、ほぼ不可能となり、メルトダウンに結びつく。

この規模の地震が起きた場合には、打つべき有効な手段がほとんどないことは、被告において自認しているところである。」

そして、判決は1260ガルを超える地震が発生する恐れが十分にあることを踏まえて、大飯原発の運転停止を命じたのである。

まったく同じことが、実は九州電力川内原発にもあてはまる。

福井地裁の適正な判断を踏まえれば、川内原発の再稼働を認める根拠はゼロである。

安倍政権は、その川内原発の再稼働にゴーサインを出そうとしている。

この段階で「殺人未遂」行為である。事故が発生すれば、「未遂」ではなく「殺人」行為になる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月08日 15:09:12 : O0GHmxn5ZM
不正選挙で国会の過半数を占有していれば、何をやっても構わない。

不正選挙の内部告発が出始めています・
不正選挙の内部告発が出始めています・
不正選挙の内部告発が出始めています・


02. 2014年7月08日 15:11:48 : cUchBPexSM
日本を取り戻す

何から?国民の手から。


03. 2014年7月08日 15:55:54 : jcidK9EhLJ
植草さんは、小泉元総理をアベ総理と同一であるとはっきり批判しました。

今でも竹中平蔵氏とかかわりのある、日本を破壊してきた小泉元総理を、脱原発と言う言葉で受け入れてしまうのですか?
 
脱原発と同時に多くの国民は、小沢さんの限定的集団的自衛権行使・国連の集団安全保障・改憲・カジノも反対です。  
    

[32削除理由]:無意味

04. 2014年7月08日 17:33:41 : OdigCCZBFo
03:今でも竹中平蔵氏とかかわりのある、日本を破壊してきた小泉元総理を、脱原発と言う言葉で受け入れてしまうのですか


答えは簡単。植草氏はロマンチストのハートに、リアリストのマインドを合わせもつ人だから。あなたのような人には死んでも理解できませんね。


05. 2014年7月08日 18:37:34 : YxpFguEt7k
川内博史氏
「今週、川内原発の審査書案が出されると報道されている。基準地震動の過小評価問題は、未だ解決されていない。
原子力規制庁自身も、川内原発の基準地震動の計算根拠となる1997年鹿児島県北西部地震について疑問を呈しているにもかかわらず。 」
https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/486154885574823937

コチラの動画もおススメです。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/150287 (1時間2分あたりから)

計測用配管がJIS規格じゃダメだろう…
建設費用1基7000億円(フクシマが地震による事故だと分かると1兆5000億円)。アメリカだと1兆円。
高くて危険。 要らないねぇ。

植草氏、がんばってください。応援しております。


06. 2014年7月08日 22:54:02 : XIjzUtWCZU
>>03. 2014年7月08日 15:55:54 : jcidK9EhLJ

お前最低だな

究極の稚拙な作文


>>竹中平蔵氏とかかわりのある、日本を破壊してきた小泉元総理を、脱原発と言う言葉で受け入れてしまう

>>小沢さんの限定的集団的自衛権行使・国連の集団安全保障・改憲・カジノ


ここまでの嘘が平気で書ける異常な妄想癖

植草さんは小泉をrejectしているし、小沢さんは改憲、カジノなんて、全く言ってない

お前

二人から訴えられるぞ

これ以上ほざくと

まあ、どうでもいい存在だけどね


07. 2014年7月09日 02:13:26 : YxpFguEt7k
原発やめてほしいと吉永さん
「やっぱり人間は、原子力とはいっしょにやっていけない」
http://www.47news.jp/movie/general_topics/post_146/

そうですよねぇ…


08. 2014年7月09日 07:05:09 : YxpFguEt7k
河北新報
「神話の果てに 避難計画、形だけ
「まさに絵に描いた餅」。自治体の担当者からは自嘲気味の声が漏れてくる。
おざなりとも言える避難計画が生まれる背景には、過酷事故が起きないという自治体側の慢心が見え隠れする。」
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201407/20140709_23006.html

担当者自ら嘲笑っちゃうデタラメさ。いつまでこういうのを続ける気なのか。


09. 新共産主義クラブ 2014年7月09日 11:34:11 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>06 自民党ネットサポーターズクラブのXIjzUtWCZUさん

自民党ネットサポーターズクラブのXIjzUtWCZUよ、お前の書き込みがデタラメだ。

小沢一郎先生の生活の党は、軍拡のための憲法改正を提唱しているし、生活の党は自民党と日本維新会と一緒に、昨年末にカジノ法案を共同提出した。

ウヨは何も安倍・自民党の独占ではなくて、生活の党も自民党に協力する立派なウヨなんだぞ。

お前のような自民党工作員は質の悪さで最低だな。
 

■自民、維新、生活の3党がカジノ法案提出
(2013.12.6)

自民党、日本維新の会、生活の党の3党は5日、カジノを中心とした統合型リゾート(IR)の整備を政府に促す推進法案を衆院に提出した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131206/plc13120608260005-n1.htm

■生活の党が憲法改正案の原案、96条はそのまま
来栖宥子★午後のアダージォ

生活の党は24日の総合政策会議で、党の憲法改正案の原案をまとめた。
 憲法改正の発議要件を定めた96条については改正せず、衆参各院の3分の2以上の賛成を求める現行規定を維持するとした。9条を巡っては、武力行使を伴う国連平和維持活動(PKO)への参加を認める条項を新設する方向を示した。このほか、衆参両院の機能分担の見直しや、災害発生時などの緊急事態に関する条項の追加を検討するとした。
 小沢代表は会議の冒頭、「憲法に不都合な部分が生じてきたのであれば、時代に合ったものに変えていくことは当然だ」と述べた。
 今後、具体的な条文案も含めて議論を重ね、夏の参院選の公約にも反映させる方針だ。
(2013年4月24日22時50分 読売新聞)
http://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/8342050d516af6db05550035445617d0



10. 2014年7月09日 23:41:44 : 0VKZVqRCxc
>>09. 新共産主義クラブ  = >>03. 2014年7月08日 15:55:54 : jcidK9EhLJ

ってことね

めちゃくちゃわかりやすい超単細胞のアホ達



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧