★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168 > 624.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発再稼働をゴリ押しする安倍政権――支持率は50%割れ(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/624.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 17 日 08:20:05: igsppGRN/E9PQ
 

原発再稼働をゴリ押しする安倍政権――支持率は50%割れ
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/f2617669d1cb3c986beeded3f5eb8de2
2014-07-17 07:40:02 生き生き箕面通信


 「原発再稼働オーケー」が昨日7月16日、実質的に決まりました。原子力規制委の定例会合で「審査合格」を全員一致で認め、その後の記者会見で田中俊一・委員長が発表したものです。


 今後、30日間のパブコメを経て、正式にゴーサインが出されます。今秋には、新規制基準化で再稼働第1号となる九州電力川内原発を動かす段取りです。


 再稼働させるまでの動きで際立つのは、安倍政権のインチキぶりでしょうか。あるいは安倍晋三という男の無責任ぶりでしょうか。


 安倍氏が原発に関連して必ず口にする言葉は、「世界一厳しい安全基準」です。ところが、「世界一厳しい基準」などというのは、自分たちが勝手に言いふらしているだけで、何の根拠もありません。何に比べて何が厳しいのかなど客観性はありません。ただ、印象操作をしているだけです。まったくのインチキです。


 最大のインチキは、過酷事故が起きた際の避難対策がほとんどができていないか、できているとしても現実的には避難できない代物という点です。


 この避難対策は最も苦手な部分であるため、原子力規制委の審査対象からははずしました。そして、原発立地自治体へ丸投げしました。


 結局、実際に事故が起きたら、どこに責任があるのかは、いまもってあいまいです。フクシマ原発事故の責任は3年たっても明らかにされず、誰も責任を取っておりません。


 安倍という男は、「最終責任は総理の私にある」といいますが、では責任を取っておやめになりますか、と問えば、「それだけはカンベンしてちょうだい」です。


 そして、原発再稼働をゴリ押し。フクシマの教訓は今も放置されたまま、無責任態勢がまかり通っています。


 安倍政権のいい加減さが次第に明らかになり、国民も正体を見破りつつあります。ネット上にNHKの世論調査の結果が公表されたので、転載させてもらいます。以下、一部省略して転載。


世論調査 内閣支持は47% 不支持は38%


7月14日 19時18分



 NHKの世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月より5ポイント下がって47%と、第2次安倍内閣発足後、初めて50%を下回り、「支持しない」と答えた人は6ポイント上がって38%でした。
 6つの政策課題を挙げて、国が今、最も力を入れて取り組むべきだと思うことを聞いたところ、「社会保障制度の見直し」が23%、「景気対策」が20%、「原発への対応」が15%、「東日本大震災からの復興」が12%、「外交・安全保障」が11%、「財政再建」が9%でした。


 安倍内閣が、「集団的自衛権の行使は憲法上許されない」という政府の憲法解釈を変更し、集団的自衛権の行使を容認する閣議決定をしたことを評価するかどうか聞いたところ、「大いに評価する」が10%、「ある程度評価する」が28%、「あまり評価しない」が30%、「まったく評価しない」が26%でした。


 集団的自衛権の行使を容認する閣議決定を行うにあたって、十分な議論が行われたと思うかどうか尋ねたところ、「十分な議論が行われた」が9%、「十分な議論が行われなかった」が59%、「どちらともいえない」が26%でした。


 安倍内閣は「日本を取り巻く安全保障環境が厳しさを増しているため、集団的自衛権を限定的に行使できるようにする必要がある」と説明していますが、この説明に納得できるかどうか聞いたところ、「大いに納得できる」が10%、「ある程度納得できる」が33%、「あまり納得できない」が34%、「まったく納得できない」が17%でした。


 安倍内閣が「憲法で許される武力行使は自衛のための必要最小限度のもので、今回の閣議決定でも、その歯止めはかけられている」と説明していることについては、「大いに納得できる」が6%、「ある程度納得できる」が29%、「あまり納得できない」が37%、「まったく納得できない」が21%でした。


 以上、転載終わり


 こうしたNHKの調査結果から読み取れるのは、安倍氏が私物化しているNHKの調査においてすら、視聴者(国民)は冷静に「この総理大臣は大丈夫かいな」と疑り始めている結果が示されたということではないでしょうか。


 朝日新聞は本日の社説で、「原発再稼働を問う 無謀な怪奇に反対する」という見出しを立て、「このまま原発を再び動かそうというのは暴挙である。いまだに収束できない事故から何も学ぼうとしない無責任な態度というほかない」と断じました。


 一方、読売新聞の本日の社説は、「川内原発『合格』 再稼働への課題をこなそう」の見出しで、再稼働のめどがついて、メデタイ、メデタイというものでした。結びは、「安全審査を加速させ、原発再稼働を軌道に乗せなければならない」というご託宣でした。相も変らぬ”ちょうちん持ち社説”です。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月17日 08:26:39 : ekgTdgELoU
川内原発「合格」 再稼働への課題をこなそう
読売新聞社説

 原子力発電所の再稼働に向けて前進したが、実現への課題も多い。

 地元の同意取り付けなどを着実に進めることが重要である。

 原子力規制委員会が、九州電力川内原発1、2号機について、新規制基準に「適合している」との審査書案を了承した。

 川内原発は、再稼働の前提となる安全審査に、事実上合格したことになる。九電は、今秋にも再稼働を実現したいとしている。

 新規制基準は、東京電力福島第一原発事故を踏まえ、厳格な安全対策を求めている。

 川内原発が国内の原発として初めて新基準をクリアし、安全性が確認された意義は大きい。

 安全審査でポイントとなったのは、どれくらいの規模の地震や津波を想定するかだった。

 九電は、備えるべき津波の高さを従来の1・5倍、地震の強度は1・15倍に引き上げた。これに基づいて、浸水対策や設備の耐震補強を進める。

 もう一点は、福島第一原発事故のような冷却機能の喪失による重大事故を防ぐため、どのような対策を取るかである。

 非常用電源の増設や取水ポンプの補強、冷却用配管の多重化などの対応策が評価された。

 規制委は今後、こうした機器や設備の工事計画や、保守点検作業の規定を審査する。工事後の検査も含めれば、最低2〜3か月を要する見込みという。

 地元自治体の理解を得ることも重要だ。川内原発の安全性と再稼働の必要性について、九電はもとより、政府が責任をもって関係者に説明すべきである。

 万一、事故が起きた場合の避難計画についても、住民への周知徹底が求められる。

 川内原発の審査の経験を、他原発の審査の円滑化に生かすことが大事だ。川内原発以外に11原発17基が安全審査を申請しているが、合格のめどは立っていない。

 規制委が電力会社に次々にデータの追加提出を要求するなど、非効率な審査をしてきたためだ。

 川内原発の審査書案は、事故対策の審査経緯を詳しく記述している。これを参考に、電力会社は的確な審査準備に努めてほしい。

 一方、地震や津波の想定に関する判断の理由は、ほとんど記述されていない。規制委は根拠を明示する責任があるのではないか。

 電力供給は綱渡りで、料金高騰が生活と産業を直撃している。安全審査を加速させ、原発の再稼働を軌道に乗せねばならない。

2014年07月17日 01時24分

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20140716-OYT1T50180.html


02. 2014年7月17日 08:28:04 : RDLYMWjZ62

 
安倍「契約書をもう一度見て下さいここに(小さ〜く)書いてあるでショ?w」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1405519099/

【政治】安倍首相「解釈変更 衆参選挙で既に国民の支持得た」
解釈変更 衆参選挙で既に国民の支持得た 総理

安倍総理は14日開かれた衆議院予算員会での集団的自衛権行使容認をめぐる
閣議決定を受けての外交・安全保障政策集中審議で、

『さきの衆参選挙で
    解釈変更の支持を国民から得て勝利している』

とし、これの是非を問う総選挙は「現段階で考えていない」と主張した。
生活の党の村上史好議員の質問に答えた。村上議員は「解釈変更の閣議決定は
安全保障の大転換にあたるが、この件について、国民に信を問う考えはないか」と質した。
安倍総理は「私は自民党の総裁選挙に出た時から、解釈変更を訴えてきたし、
衆参選挙の自民党のJファイルにも書き込んであり、
そのうえで、私たちは衆参選挙で勝利を得て、政権を維持している」と主張。

そのうえで、安倍総理は「現段階で解散を考えているわけではない」と語り、
すでに、集団的自衛権行使容認も含め、さきの選挙で国民の審判を得、
支持されているとの認識を示した。
集団的自衛権の行使を争点に国民に審判を仰ぐ必要はないとの考えだ。
(編集担当:森高龍二)

※関連
12、13年選挙 集団的自衛権 自民、公約記述わずか
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014070602000114.html
  


03. ひでしゃん 2014年7月17日 10:45:44 : dsqbUTCLpgzpY : l9iSwseQ8k
安倍晋三は何処までも暴走するキチガイか
アメリカの手先としてジャパンハンドラーの指示を鵜呑みに日本国を破綻させる
集団的自衛権行使容認閣議決定から原発再稼働へ慌ただしく国民が望まないものをごり押しする
論理破綻の情緒に訴える論調で嘘を重ねる
誠実さの欠片もないものを持て囃すマスゴミ
自衛隊員更に一般国民が紛争当事国から直接攻撃を受ける事態が近づいた
戦争経済のうま味を知っている日本の旧財閥系企業群などが算盤をはじく
集団的自衛権出動で自衛隊は棺桶持参で任務に赴く
自衛隊員の服務規律は格段に厳しくなる
人の命を玩ぶ安倍晋三に騙されてはいけない
TPPでもアメリカの言いなりに丸呑みさせられるのは明白
厳しい協議を重ねているかのように今は時間を浪費しているだけ
アメリカに隷従するばかりの売国奴を追放せずして日本国の平和はあり得ない

04. 2014年7月17日 12:23:31 : YylixLkL5Y
次回以後の世論調査では50%割れどころか40%割れだろう。マスゴミはかなり支持率をかさ上げしているから実質は30%割れか。

もう先は見えたな。海江田民主党も政策をはっきりさせて自民党と同じ政策を支持するものは切ってしまえばよい。そうしない限り支持は回復しない。


05. 2014年7月18日 12:20:47 : ncwqXeinew
野党は、全部統一せよ。

小沢氏の元に集まれ。
脱原発と、反徴兵制で、組め。

他の者では、かっての菅、野田民主党の二の舞になる。
海江田も力不足。

自公と自公まがいの野党は、自民党に入れ。


06. 2014年7月18日 17:35:37 : BIgfJMRMNE
50%もあるわけ無いだろ。
国民の2人に1人が支持している計算になるんだぞ。
この阿修羅でも安倍を支持している連中なんぞ、数えるほどしかいないじゃないか。

あとは圧倒的に安倍の不支持者だ。
割合で示せば「不支持8:支持2」くらいの割合だ。
それだけでも安倍の50%支持はありえない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧