★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168 > 637.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
7月17日(木) 理解不能な誤魔化しはどんなに説明しても理解されるわけがない(五十嵐仁の転成仁語)
http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/637.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 17 日 17:40:05: igsppGRN/E9PQ
 

7月17日(木) 理解不能な誤魔化しはどんなに説明しても理解されるわけがない
http://igajin.blog.so-net.ne.jp/2014-07-17
2014-07-17 14:53 五十嵐仁の転成仁語


 集団的自衛権をめぐって衆参両院の予算委員会で2日間にわたって行われた閉会中審査について「質疑が不十分だ」として、野党はさらなる閉会中審査を行うよう自民党に要求しました。高村正彦自民党副総裁は集団的自衛権の行使を可能とする閣議決定に基づく安全保障関連法案の国会審議に関して来年の通常国会で衆参両院に特別委員会を設置すべきだとの認識を示しています。
 集団的自衛権の行使容認について国民の不安は大きく、反対意見も多くなっています。十分な説明がなされていないと感じている人は8割にも上っています。

 たとえば、閣議決定を受けて7月2〜3日に読売新聞が行った緊急世論調査によれば、集団的自衛権を限定的に使えるようになったことについて「評価する」が36%、「評価しない」は51%と半数を越えました。以前、読売新聞が行った世論調査で限定を含めて集団的自衛権更新容認論が7割もあったことに比べれば、大きな変化です。
 以前の調査は3つの選択肢のうち賛成が2つもあるという「3択のトリック」によるものでした。そのような「トリック」を用いなければ、読売新聞の調査であっても反対の方が過半数を越えるのです。
 限定容認によって日米同盟が強化され、抑止力が高まると思う人は39%で、「そうは思わない」が49%と、抑止力が高まるとは思わない人の方が多くなっています。また、政府が集団的自衛権をめぐる問題を国民に十分に説明していないと思う人は81%もの多数に上っています。

 このように、今後も国民への説明がなされ、国会でも十分に審議することは必要です。しかし、長い時間をかけてそうしたからといって、果たして国民は十分に理解できるでしょうか。
 国民が十分に理解できないのは、集団的自衛権の行使容認を決めた閣議決定が誤魔化しに満ちているからではありませんか。それに対する安倍首相の説明も、うそを言ったりでたらめだったりして、国民の疑問や懸念にまともに答えるものとなっていないからではないでしょうか。
 どれほど時間をかけて説明しても、もともと説明できないような論理に基づく無理な決定であれば、国民が理解できるはずがありません。しかも、安倍首相はそのデメリットやリスクを隠そうとしており、国民の目を誤魔化すような不真面目な答弁に終始しています。

 これでは、国民の納得を得ることはできません。もともと、国民に説明できないような矛盾に満ちた政策転換だったのですから、それも当然でしょう。
 その最たるものは、国内向けと国外向けを使い分けた2枚舌です。安倍首相は、国内向けには1日の記者会見で、「現行の憲法解釈の基本的考えは、今回の『閣議決定』でも何ら変わることはない」と強調し、国外のオーストラリア連邦議会では、「なるべくたくさんのことを諸外国と共同してできるように、日本は安全保障の法的基盤を一新しようとしている」と演説しました。
 「安全保障の法的基盤を一新」したのに「憲法解釈の基本的考えは……何ら変わることはない」というわけです。この説明を聞いて、「良くわかった」という国民はどれほどいるでしょうか。

 安倍首相はあまりにも不誠実だと、この言葉を読んだ誰もがそう思うでしょう。今回の閣議決定の元になった報告書を出したのは「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会(安保法制懇)」であり、それに基づいて閣議決定で新しい「3要件」を定め、これまで「できない」とされていた集団的自衛権に基づく武力行使を「できる」ようにしたというのが、一連の経過だったのではありませんか。
 この経過を見ていた国民が、「何ら変わることはない」などと説明されれば、面食らって混乱するだけでしょう。「変わることはない」のに「一新しようとしている」だなんて?
 「変わることはない」というのであれば、どうして閣議決定までして集団的自衛権についての態度を変更する必要があったのか。安倍首相のオーストラリアでの演説にあるように、これまで「できなかった」ことが「諸外国と共同してできる」ようになったのに、それでも「変わることはない」というのは、一体、どういうことなのか、と。

 閣議決定自体が矛盾に満ちた誤魔化しにほかならないものでした。そのうえ、安倍首相は国民に真実を語らず、言い逃れに終始しています。このような状況が続く限り、どれほどの時間をかけても国民の理解を得ることは不可能でしょう。
 とはいえ、国会という場での審議には大きなメリットがあります。このような誤魔化しと言い逃れが国民の目にさらされ、その矛盾が赤裸々に示される貴重な機会となるでしょうから……。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月17日 19:54:22 : FGyGJ1TwO2
質問にまともに答えないで丁寧に説明とか言える神経が理解不能だ、安倍への質問は箇条書き形式で1項目1項目回答を求める方法以外では、答弁は安倍の独演会で終わる、それにしても良くあれだけペラペラと空疎な弁舌が出て来るものだと感心するな。

02. 2014年7月17日 21:50:26 : NbJFForHgg
総裁選挙に一般有権者は投票できないが、すくなくともこのような男が総裁になった自民党に一般有権者が投票したということは、安倍を有権者が総理として選んだことになるから、こればかりはどうしようもない。

しかしその有権者が集団的自衛権行使賛成が70%、そもそも集団的自衛権行使の何たるかは、要するに戦争に参加すると言う点で、以前から同じことなのに、その支持が50%にまで下がったと言う意識の変化が全く理解できない。

実に面白い国ではある。


03. 2014年7月17日 22:13:23 : zMUuPpV3Vs
 このスレの題だけでは何を言おうとしているか、原発のことか、TPPのことか、集団的自衛権のことか、はたまた成長戦略のことか不明。それほどに安倍の政策はどれもこれも嘘まみれ。説明しようとすればするだけ、論理矛盾が表面化。普通の日本語能力では理解不可能なになる。それでも支持率50%。
 坊主が読み上げる経は、概して何を言っているのか分らない。でも、ありがたいと布施を包む。安倍支持も似たようなものか。不可解なことを聞けば聞くほど、なんだか高尚なことを喋っているに違いないと思うのだろうか。

04. 2014年7月18日 12:00:03 : zr97Tinaec
丁寧に説明すればするほど支持率は下落するだろうねぇ
だって
丁寧な説明の中に戦死者の数を盛り込まないといけなくなる
安倍は逃げて逃げて逃げ回っているが
現実とかけ離れた戦死者は出ない!なんて嘘が通用するほど
日本人はバカではない

社民党の「あの日から、パパは帰ってこなかった」っていう
ポスターが賛否両論らしいが
子供を使うな!っていうバカな反対意見には笑った
子供も犠牲者だ!
親を亡くし苦しむのは子供も同じ
その子が大人になったら今度は戦死者になるであろう未来が待っている
輝かしい未来ではない、暗澹たる未来を安倍は子供らにプレゼントか?


05. 函館の犬。 2014年7月18日 12:46:27 : bhbAK3m6MJQx2 : 1hgZIQzqKY
おらあ、岡山の桃嫌いだ。

06. 新鮮組 2014年7月18日 15:17:57 : hYT1ZzdBhtgo2 : WA3OCMkvGU
これから自衛隊に入るものは非正規労働者が中心となるだろう。
いざ海外派兵となった途端、自衛隊を辞めるのである。
そりゃそうでしょう命あってこそなにも始まらないのだからね。

07. 2014年7月18日 16:09:10 : RTWWw8j8P6
安倍晋三という男、
頑張って理解しようと思っても駄目だわ、
理解不能。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧