★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168 > 823.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本政府は米に追随すべし「ロシアが犯人」となぜ言わない!(世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/823.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 7 月 23 日 07:15:34: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/2dd8f015802c5ffae5d9117c247d51a2
2014年07月23日

 筆者が違和感だらけで眺めていた新聞社がある。毎日新聞だ!この二流新聞の本音は知る由もないが、ウクライナ東部でのマレーシア機撃墜事故に関して、異様なほど断定的に、親ロ派勢力及びロシア軍、そしてプーチン大統領糾弾に、アメリカ政府以上の熱の入れようだった。以下に、毎日のマレーシア機撃墜事故関連報道の見出しだけ羅列しておく。テレ朝の報道ステーションも、アメリカ発のウクラナ情報に寄り添い臭気を漂わせている。 NHKの大越は用事もないのに訪米し、知ったかぶりの嘘をレポートしまくっている。行くなら、ガザだろう!行くなら、ウクライナ東部かモスクワだろうが!馬鹿野郎!!

 悪口雑言はさておき、毎日新聞のロシア犯人説指向の報道見出し一覧(17日から22日の順)を書きだしておく。
#ウクライナ軍:攻撃機撃墜される 露がミサイル攻撃か(日本時間17日)
注:マレーシア機撃墜事故17日発生後の毎日の記事見出し。毎日の記事の特長は、アメリカ発、ウクライナ政府発の情報で埋め尽くされ、且つ他紙が「…か?」としているところを、殆ど断定的事実のように報道しているのが目についた。

#マレーシア機撃墜:ウクライナ政府「親ロシア派のテロ」(18日以降の見出し)
#マレーシア機撃墜:地対空ミサイル、米が確認 全員死亡
#マレーシア機撃墜:「言語に絶する犯罪」豪州首相
#マレーシア機撃墜:「ブク」か? 兵器搭載車の画像公開
#マレーシア機撃墜:OSCE調査団足止め 親露派が制限
#マレーシア機撃墜:露、安保理で防戦一方 欧米が間接証拠
#マレーシア機撃墜:「露側地域から発射」米大統領が声明
#マレーシア機撃墜:米大統領、ロシア側を非難
#マレーシア機撃墜:数週間前、露から大量兵器…米国務長官
#マレーシア機撃墜:収容遺体、親露派が奪う
#ウクライナ:政権側が発表「親露派が市民400人拘束中」
#オバマ大統領:撃墜事件調査 プーチン氏に親露派説得要求
#マレーシア機撃墜:「ウクライナ軍機が接近」 露国防省指摘、けん制姿勢変えず
#マレーシア機撃墜:親露派、遺体引き渡し 飛行記録提出、態度を軟化 安保理、非難決議採択
注:22日午後からは、ロシアを口汚く誹謗中傷する記事は姿を消している。ローテーションかもしれないが、次はどこの新聞社が、ロシアネガキャンに精出すか、よくよくウォッチしておこう(笑)

 ロシア軍のロシア空軍参謀本部第1作戦部部長のアンドレイ・カルタポロフ中将のブリーフィングで、アメリカおよびウクライナ空軍の疑惑が、明確な証拠に基づき語られると、毎日新聞の国際担当のデスクは、ぱたりとアメリカのプロパガンダ報道をとめた。単に、毎日新聞と云うメディアが、センセーショナルな記事のつくりを性癖としているとしても、産経、読売以上に突出して、ロシア叩き、プーチン叩きに参戦していた。筆者には、この疑問への解はないが、極めて異様な報道姿勢だった。今後もウォッチしておきたい。

 以上が毎日新聞の異様さの一端だが、今度は、ロシア叩きに、日本政府が参戦していない、とアメリカの悪名高き米国家安全保障会議(NSC)のメデイロス・アジア上級部長が難癖をつけたようである。折角、ここまで捏造情報を積み上げ、国際世論を固めようとしているのに、日米同盟集団的自衛権閣議決定で完璧な子分と宣言した日本政府が、オーストリア、英国のように、右に倣えして、ロシア叩き、プーチン追い込みに積極的にならないのはケシカラン!早々に、日本政府はロシア及びプーチン非難声明を出すべきだ!もう、笑うしかない凋落ピエロのアメリカと云うことだ。呆れてものが言えない(笑)。

≪ 米NSC部長「日本政府も発言を」…撃墜調査で

 【ワシントン=井上陽子】米国家安全保障会議(NSC)のメデイロス・アジア上級部長は21日、自民党の河井克行衆院議員とワシントン市内で会談し、ウ クライナ東部でマレーシア航空機が撃墜された事件について、「国際社会が透明性のある調査をできるように、日本政府も発言してほしい」と要請した。 今回の事件について、米政府が日本に協力を求めるのは初めて。
 オバマ政権は、墜落現場を支配する親ロシア派武装集団が、証拠 隠滅を図る動きを見せていることに強く反発している。河井氏によると、メデイロス氏はこうした状況を踏まえ、「日本のしっかりした発言を期待している」と 述べ、日本が明確な立場を示すよう求めたという。河井氏はこれに対し、日本政府ができる限りの協力を行うという安倍政権の立場を説明した。 ≫(読売新聞)

 AFPの報道によると、イスラエルのパレスチナ・ガザ地区の攻撃による死者数は21日現在で548人に達している。イスラエルの死者は24人程度と云うことだ。先日、1:200に正義も糞もあるか、と云うコラムを書いたが、事態は世界を敵に回し闘うぞ、とイスラエルが宣言しているようにさえ見えてくる。流石に、世界の人々が立ち上がり、反イスラエルと云う旗幟を表した。ロンドンでは10万人集会デモが繰り広げられた。NY、日本、エジプト、カナダ欧州各国で、同時多発的にデモが行われた。このような世界的盛り上がりは、米国のイラク戦争反対集会でも以来であり、その抗議の怒り度が判ると云うものだ。

 このイスラエルの狂気に近い殺戮を、オバマは理解できると応援しているのだから、紛争地帯でミサイルが彼方此方飛んで、流れ弾が当たる事はあり得る事態であり、それで鬼の首でも取ったように騒ぎまくるオバマやケリーの脳味噌の中身を覗いて見たいものである。米とイスラエルは狂気だ。地球上の癌細胞にさえ見えてくる。あそこまで。エスカレートすると、世界世論が逆回転し始める。なるほど、ユダヤ人には、それ相当の排除されることを好んで行う性癖のある民族なのか、と云う歪んではいるが、奇妙に納得感もある感情が襲ってくる。このままだと、ユダヤ排斥運動に火がつきそうだ。まあ身から出た錆だかなんか知らないが、虐げられることは、神からの試練と受けとめられる民族らしいので頑張ってみればいい。ただ、世界の指導層、金融幹部、識者には、ユダヤ人が支配的に生存しているので、この別角度の反撃も注意深く見守る必要がある。

 このイスラエルの狂気の親玉、ネタニヤフ首相はガザへの軍事作戦は「国際的な正当性がある」と嘯いたようだ。それもこれも、米国及びオバマが容認している所為である。間接的にロシアが悪い、つまりプーチンが悪いなんて言ってお茶を濁す暇があるなら、やるべきことをやれ。どう考えても、アメリカの欺瞞のすべてが、イスラエルユダヤに通じる。もしかすると、世界の不穏な空気の7割方が、この二国によって醸成され、実行されているのではないかとさえ思えてくる。この欺瞞による、世界のいざこざのすべてが、アメリカ、イスラエル等々の軍事産業を食わせるためだとすると、なんとも酷過ぎる産業保護政策だ。アメリカの軍事予算は約60兆円。軍事武器関連が25兆円くらいらしいから、猛烈な利権産業だ。日本の原子力ムラなんて可愛いものに見えてくる。

 思い出したが、このイスラエルのネタニヤフ首相ってのが、最近日本に来ていたのを思い出した。国賓ではなく、実務訪問賓客と云う扱いのようだが、図々しくも天皇陛下の引見を受けている。その際、安倍政権はなんだか知らないうちに、このネタニヤフと「包括的パートナーシップ」とか云うものを結んだそうだ。馬鹿馬鹿しくて、内容を調べる気にもならないが、包括的に仲良くしようと云うことだろう。殺戮国家のお友だちだから、きっと安倍政権も殺戮願望があるのだろう(笑)。この時の菅官房長官のコメントがふるっている。「ネタニヤフ首相は中東和平実現の文脈で最重要人物の一人」、「わが国にとって重要な中東地域の安定化について、首相と意見交換することは大変意義がある」だそうだ。中東地域の安定化が、この殺戮とは、腰が抜けてしまいそうだ(笑)。安倍の友だちも、全員狂っているな。こっちも、狂えるものなら狂いたいものだが、どうも簡単に、彼らのようには狂えない(笑)。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 佐助 2014年7月23日 11:43:28 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6
ロシアネガキャン
ロシア叩き、プーチン叩きはイラク叩きと同じ戦争屋のマジック,困ったことだ。
当時イラク叩きで日本は念願のデフレから脱却できるチャンスが到来したときも政府日銀は迷い、金利を上げられないが、日本経済が世界の景気の足を引っ張ることなんて絶対ありえない」と錯覚した。そしてカネでイラク叩きに参加したのである。そのためにイラク国内が内戦でガタガタになった。

今回も日本政府にチャンスがきた,ブーチンの国内支持率がなんと80%を越えてきた。北方領土解決できるチャンスそして産業革命の最先端の技術を欲しがるブーチン。この領土解決は安倍総理の内閣支持率も回復させてしまう。だが米国の顔色みる従属主義者にはできないだろう。結局マイナス定数を増幅させることになろう。最終的にはマイナス40%になろう。

ドルを見捨てたブーチンへの米国の恨み,オバマの尻を叩く戦争屋,ロシア叩き、プーチン叩きは情報をよく読解すると分かる
根因は基軸通貨の多極化なのでドルの陰りが可也進んでいることも想像できる。

ドルの膨張は、地球の内部で底動するマグマに似ている。巨大なドルのマグマは出口を求め、地震や火山爆発のごとき突発的な災害や戦争に、人類を巻き込むことを不可避にする。

恐慌からから早期脱出する手段は戦争であるという妄想をもつ人はビックリするほど多い。なにしろ日本は、朝鮮戦争特需やベトナム戦争特需を体験しているため、戦争による景気回復を待望する妄想は、鍵もかけないで放置されたままである。

過去の列強による植民地分割時代のように、戦争で資源を略奪し、他民族を奴隷化し、巨額な賠償金をせしめることは不可能になっている。にもかかわらず、ポンドやドルは、その世界通貨の地位を守るため、世界の憲兵として、全世界の戦争と紛争に介入し、無益な殺傷にカネをバラ撒けたのは、自国通貨が世界通貨だったからである。その結果、世界通貨ポンドもドルも、戦争によって、その凋落を加速させた。それなのに、どうして、戦争が金融大恐慌から脱出る早道だという妄想を捨てられないのか!

基軸通貨のフロート化で、歯止めを失った世界の通貨は膨張し、株や土地を中心に信用膨張バブルを発生させる。その空前のバブル景気を謳歌した米国と日本が、次の表のように三段階の株暴落を経験し、新基軸通貨体制に移行するまで、収束復元できないのだ。

先進国は経済制裁や話し合いで解決して戦争を回避しようと努力する。だが不可能になるとこのジレンマから第三次世界大戦に突入する。これはEUの既得権益を侵犯すると発生する可能性が否定できない。

世界的信用膨張バブルの発生と崩壊とデフォルトの発生で日本の円が果たす役割は大きい。しかし「株と土地のバブルさえ復活すれば、すべてが好転する」という思考から脱出することができない。そのため、次々に発生する目先の処理に追われ、根本的解決が先送りされる。先送りすると反動が増幅するために打撃が激しくなる。

中国とインドと日本と南アフリカとロシアは、1933年のルーズベルトのように、民間のキンの売買と輸出を禁止し、国家だけが買上げる政策を採用すれば、キン保有で米国と欧州を越え、基軸通貨国になるチャンスはある。政府や御用学者はこんなもの素人の考えでゴミ理論だと無視する。ドルは、各国の外貨準備通貨が、ユーロヘ移動することを阻止し、その暴落を食い止めるために、心ならずも、ニクソンが遺してくれたキンとのリンクを宣言するはずです。

ロシアは親ロシアを統制できない,それは簡単で,ロシアは、資本主義的民主主義のルールを採用すれば,自然に資本主義的自由経済に移行できると錯覚した。そのため、国家の政治的分裂と、少数財閥による経済のマフィア的寡占化を誕生させてしまった。社会主義的政治が,資本主義的民主主義ルールに自然に移行するという,資本主義国の指導者の期待は幻覚なのだ。

だから、同じことで中国の社会主義的政治システムの崩壊は、2020年までには避けられなくなる。上海と香港バブルの崩壊は、この中国の社会主義的シテムの崩壊とは無関係に発生する。

日本と米国への輸出依存度の高い国は、今回のスーパーバブルの台風の目に直接巻き込まれ、その影響からの脱出に時間がかかる。だが、日本を除く国は、それぞれの経済政策の舵を切換え、そのドン底の経済指数を、2017年迄には回復させることが可能だ。そのために経済の混乱により戦争という人類破壊工作は作動しないと考えるが,ジレンマに負けると絶対にできないと言えない。

ユーロは、ドルとの均衡安定を回復するため、加盟国のキンをかき集めて、ユーロの固定通貨圏の動揺を防止するため、心ならずも、第三次キン本位制に移行するだろう。円は、米国に気兼ねし、世界のキン争奪戦に立ち遅れるために、国内の民間に保有するキンを流出させる。そこで、ドル外貨を使ってキン争奪戦に参加する。これは、明治の新政府が銀とキンの比率を間違って、国家的大損失を発生させるのに匹敵する失敗だ。だが、国家レベルの損失なので、誰も追及しない。ともあれ、紆余曲折があるが、次の条件が、円を新基軸通貨にすることを必然的にするだろう。


それは、日本が、外国への農漁業など食品の輸入依存度を、実質25%に以下にしてまで、工業製品を外国に輸出する国であること、そして、原材料の75%以上を外国に頼る輸入大国であることだ。この小さな島国の輸出と輸入依存度は、「日本商品の世界的優位性の法則」が2040年まで継続するからです。政府日銀が産業革命を加速させると「日本商品の世界的優位性の法則」が2060年まで継続する。


02. 2014年7月23日 21:01:52 : L78L0NsNcg
「ドルを見捨てたブーチンへの米国の恨み,オバマの尻を叩く戦争屋,ロシア叩き、 プーチン叩きは情報をよく読解すると分かる」

 これも米国ノプ−チンたたきの原因のひとつでしょうが、もともと米国金融資本、

 グロ−バリストはロシアの石油利権を手にいれようとして、プチン大統領に阻止さ

 れたこともあり、目の上のたんこぶプチンをつぶす、これをやりとげるのがねら

 いらしいのです。

 EUとロシアの分断。


 (なぜプ−チンは米国の標的にされてるのか)

  http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-00d9.html

 



03. 2014年7月24日 09:02:34 : aqutAT6gyw

ロシアが犯人とは、言えない。

ひょっとしたら、最後はロシアが日本を助けてくれるかもしれない。
北方領土返還交渉も懸案だよ。


04. 断罪する 2014年7月24日 18:35:42 : fhrQrCoMZOEps : ba0pUywMfc
北方領土はいらんな
今更返されても
奴らのおもちゃにされるだけだ
プーチンに「今はまだいらん」って言っとけよ

資源?そんなモン企業独占だろ?
この国には富を分かち合おうなどという精神は存在しない
領土が増えた分の増税だけはしっかりやるけどね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK168掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK168掲示板  
次へ