★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK169 > 753.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
室井佑月「なんつー卑怯な政権だ」〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/753.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 13 日 12:55:05: igsppGRN/E9PQ
 

室井佑月「なんつー卑怯な政権だ」〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140813-00000005-sasahi-pol
週刊朝日 2014年8月22日号

 作家の室井佑月氏は、集団的自衛権行使容認を国際公約で既成事実化しようとする安倍政権の動きについてこう危惧する。

*  *  * 
 7月27日、安倍内閣の集団的自衛権行使容認の閣議決定に反対する憲法学者らでつくる「国民安保法制懇」が名古屋市で集会を開き、「閣議決定は憲法に違反している。政府が行おうとしている関連法改正も違憲性が高い」と訴えたそうだ。翌日の東京新聞によれば、小林節慶応大名誉教授が、

「憲法を無視する安倍内閣は倒さないといけないと思うようになった」

 と強調したらしい。

 頼もしい人々だと思う。世論調査の内閣支持率を見ると、小林教授とおなじことを考える国民もじんわり増えてきたし。

 国民安保法制懇が集会を開いた日の前日の東京新聞の「こちら特報部」を読んで、あたしは不安になったもの。

「国際公約で既成事実化」という見出しの。

「集団的自衛権行使を容認する閣議決定を受け、政府・与党は自衛隊法など関連法『改正』を来春以降に見定めている。約十カ月間の間隔は知事選や来春の統一地方選への影響を避けるためとみられがちだが、その間に各国首脳に根回しし、既成事実化することが狙いという指摘もある。つまり、国際公約で国内議論を空洞化するという手法だ。この手法は、安倍政権下では常とう手段になっている」

 なんつー卑怯な政権だ。

「もう世界に約束しちゃったからさ」

 国民の意見も聞かず、それで押し通そうとするなんて。あの方がいうように、この国の最高責任者は今はあなたなんでしょうけど、この国は国民主権。主役は国民なんですけど。

 国のあり方である憲法をいじるっていうのに、なぜ国民に見えるように議論をしつくさないのだ。

 新聞によれば、

「実際、安倍首相は(7月)一日の閣議決定後、六日からニュージーランド、豪州、パプアニューギニアのオセアニア三カ国を巡り、解釈改憲の意義を説いた。さらに最重視するのは、年末に予定されている日米防衛協力のための指針(ガイドライン)の再改定とみられる」

 だってさ。

 こりゃあ、安倍内閣が倒れたその後の後遺症にも悩まされそうだ。勝手に約束してきちゃってんじゃん。

 そういえば、集団的自衛権行使容認の閣議決定後、某公共放送でこの問題をちょろっと取り上げたとき、あたしは解説委員の方に不安だと思う事柄を2、3質問したのだ。

 その方は、

「まだ閣議決定の段階で、これで決まりじゃない。これから議論がしつくされ……」

 と何度もいっていたぞ。ほかのテレビ番組もウオッチしてみたが、解説委員はみんなそういっていた。ぜんぜんそうなってないじゃんか。

 やっぱ、暴走政権にものを申すには、国民の一人一人が不安も不満も躊躇なく口に出すようにして、これから約10カ月間に起きる知事選や来春の統一地方選へ、影響を与えまくるってことだけかも。

 がんばろう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月13日 12:58:01 : 3cdYZYbVIc
非正規労働者や貧困層は全員 小泉・竹中・安倍の改革路線の熱烈な支持者だから何回選挙やっても結果は変わらないよ

支持率下がっても奴らは自民党以外には絶対に入れないからね


02. fumifumi923 2014年8月13日 13:15:26 : SkHMOfI8xanDg : tzqmCNcnKE
01さんへ

言いたいことは国民はゆでガエル状態で死んでいくということですな。


03. 2014年8月13日 13:28:42 : mDPbKgi0ZM
>非正規労働者や貧困層は全員 小泉・竹中・安倍の改革路線の熱烈な支持者

要するに概ねB層ってわけだね。


04. 2014年8月13日 16:02:20 : kDVop4u7Ig
安倍総理の「閣議決定」は俺様の意向で決めるとのこと。戦時中の「『御前会議』の決定」と同等な権威を持ているだよ〜と、有頂天になっています。

11日夜のNHKBS1放送の「山本五十六の真実」(遺書・書簡や映像証言等)を観終わって感じた事は、
日本国民は昔も今も、ちっとも変わっていなかった事ですねえ。

「平和解決」を望んだ山本元帥も“愚民政治断行”の権力(大本営含む)集団には勝てない運命でした。
いったん形成されてしまった「日本特有の空気」は、実に恐ろしいものなのです!

特集の中で同感できる「言葉や論評」も沢山あった。大半の国民は『対外強硬論の希望的な楽観主義者』
『日本人は失敗の教訓を研究したり、向き合うとしなかった』。

賢明な民族は「現実逃避」なんかはしないと思うけどね。


05. 2014年8月13日 19:58:05 : r3pqrbifJo
戦後70年近く、日本のタカ派は〈戦争がやりたくてもやれず」イライラしてきましたがやつと総選挙で選んだ安倍政権の「戦争容認」により戦争が解禁されて「水を得た魚」のように高揚しています。タカ派は「戦争突入後」の予測シュミレーション本も多数出しています。読んでみると、何と、米ロ以外は日本軍から戦争相手としてでとしは勝負にならぬとみているらしく殆ど問題にしていません。〈核戦争」でのでの日本軍の「核シエアリング「アメリカから核兵器を借り引き金は二本具が引く」作戦」についてついて触れている本もあります。トレンドとして「日本人は好戦性DNAをもつている」から戦争にのめりこむ。川育ちは川で果てるということでしょうか。

06. 2014年8月13日 20:00:08 : r3pqrbifJo
05>「二本具」は「日本軍」の誤字です。

07. 2014年8月13日 20:36:53 : xOJ5tyBhOo
今日のニュースでロシアは北方領土で1000人規模で大々的に軍事演習をするといっていました。これも安倍政権の集団的自衛権に対する対抗処置ではないかいな。
敵にしなくても良い相手までこうなっていく。危険が増すだけだ。未来を考えず出鱈目に決めて行く。先に有るのは地獄だ。

08. マッハの市 2014年8月13日 20:59:27 : af80H28qOi92. : 9YF7PfYQsM
<<<<  「 暴走政権 」か、 ゾンビ安倍家の安倍晋三、ピッタシだぜ。

しかし、こんな世でも、まだ一つだけ「うつくしい」ものがあります、国旗です。

    白地に赤く 日の丸染めて、ああ美しや 日本の旗は ♪♪

けがれの無い、この国と国民を「足蹴りする、日本の総理 安倍晋三」、日本国憲法を、自分考え方の都合で解釈をねじまげる「安倍晋三」。歴代総理は憲法をきちっと解釈し歩んできたのだ。憲法は、総理が率先して襟を正し、遵守すべきだろうに。
 この国において、国民と国土を守る。これが、我が国の崇高なる自衛隊の使命、そのためには、最高の戦力を保持すればいい。周りは、ならず者国家ばかりだ、ゆるぎなく戦力を装備しておくべきだ。都合が悪けりゃ、憲法に従って、改憲せよ、しかし、お前は、ものの道理もわからんようだ。 ゾンビ

     動くけど、腐った死人 これがゾンビ    お前だ 「安倍晋三」

「美しい国、日本」をつくります とか所信表明したんだが、なんだこりゃ。

     放射能で染めまくる国、日本

お前の思いどうり、ゾンビ好み日本ができてさぞや満足だろう。もう福島原発は3基ともメルトスルー、上へ下への放射能 大汚染、こんなこたあ〜世界に例はない。悲しいかな、もう放射能拡散はだれにも止められん。 ゾンビ世界の日本ができてゆく。

     原発を再稼働させてゆく。原発事故が平気な 安倍晋三
     海外に原発を売り歩いている        あべ
      そのための開発援助をする        あべ
     これからは、武器も輸出する        あべ

これが、日本の首相「安倍晋三」 死の商人、ゾンビ 
                          怒れる愛知の無党派層
     


   


09. 2014年8月13日 21:03:03 : RQpv2rjbfs
政府はいつまで我が国固有の領土を繰り返すのだろうか、
これでは、始めから交渉が成立しないと思わないのだろうか。

役人には常識がない。
交渉する気がないと思われてもしかたないだろう。


10. 2014年8月13日 21:12:44 : 93ICQbv4UA
アベゲリゾーのような筋金入り「バカ」が権力持つと、これほども滅茶苦茶デタラメで恐ろしい世の中になる。よくもこんな糞輩が首相などやっているものだ。まあ、不正選挙八百長でその座を泥棒したというのが事実なのだが。

11. 2014年8月14日 00:07:42 : FfzzRIbxkp
国際公約なんていうけど、あの人首相になりたての国連のスピーチでは、
日本の軍国化は進まないと思わせるようなスピーチしていたし、

そういうふうにあちらさんも受け取っていた報道していたよ。


12. 2014年8月14日 00:24:26 : hRHDOPUoY2
誰も責任を取らない国では誰が責任ある行政ができるだろうか?
それを許しているのは私を含めて我々国民に責任がある。
金目当ての腐り議員達、責任を取らない政治屋、官僚、企業、このしわ寄せは将来の子供達の上に降り注ぐ。金を出すだけ口を出せない日本が経済大国から転げ落ちれば今度は金の代わりに兵士として人間を出すのだろうか?
原発事故を例に取ると、福島の惨状はごまかしと隠匿と人権無視だ。
歴史に学ばず、反省も責任もはたさない状況はたんなり序章で過ぎないのかもしれない。
この国で安心して子育てする時代は終わりつつあるのかもしれない。あまりにも平和ボケしすぎたのかもしれない。
阿部氏は国民の声を聞くつもりはないのだろう。総理を直接国民が選ぶ制度ができればよい。国民の代弁者ではなく、彼は独裁者だ。ロシアや中国のしたたかさや強さ頭の良さはなくただの欧米追従で自国の借金を抱える台所で今だによその国に金をばらまくこれが外交と言えるだろうか。お粗末なことだ。

13. 2014年8月14日 03:44:38 : nXxMskTTCw
国際公約をしたからと言って、民主主義を大切にしている国々は、ろくな話し合いもせず、憲法違反をする阿倍氏の言動に呆れ軽蔑するのではないか。せいぜい日本から援助だけを引き出し、後は知らん顔だろうと思う。
阿倍政権をいつまでも続けさせていることは日本国民のレベルも疑われる。原発事故処理以後の日本の政治を見ていると、日本人であることが恥ずかしくてたまらない。
昔、日本が急速な経済発展をしていた頃アメリカ人の中には日本人はずる賢いと嫌う人がいたが、今なら少しだけ共感できる。日本人は、もしかしたら世界の人々に一目置かれるような民族ではないのかもしれないと。安部政権を支持する国民が40%もいるのだから。

14. 2014年8月14日 06:21:00 : pI7TirolKo
現在の狂人政治と、それに付和雷同する政治家たちの 自信満々の面々を見ると すべてが虚しくなる
そんなに名誉や地位や権力がほしいか
いかに良い服をきて気取っても猿芝居の猿どもにしか見えないぞ
こころの痛みなく政治家をやっていられるのは よほどの厚顔無恥なやからどもだろう
そんな政治家たちにかけがえのない 人生や地球を破壊されないためには 非暴力の力と意志と行動力を一人一人が持たなくてはならない

15. 2014年8月14日 07:35:00 : 8q3qeXT2cg

>>10 そのとおり! チリ、メキシコ、韓国も不正選挙で餌食にされた。

多くの国民が支持したのではなく、ムサシ様が決めました。
ムサシを操る米国と日本の財界のための政策が推進されています。
背後で操るのはCSISのマイケル緑ガマガエル君です。

インチキ選挙の安倍キムチ政権です。不正選挙裁判が炸裂しています。
アメリカの大統領選挙に倣ってEU選挙監視団の派遣を要請する以外に手はない。


>8月14日 検索「不正選挙」17,400,000ヒット、「不正選挙 裁判」3,000,000ヒット
>不正選挙裁判一覧 〜 猫旅館女将の不正選挙頁
http://www.marikadance.com/m/fuseisenkyo5.html
>日本人には知らせてはいけない@米戦略国際問題研究所(CSIS)
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/31b189c3f9bcbd9e5873cb3361a65cb7
>「日本の総理は、バカにしかやらせない」・・とマイケル・グリ−ンは語る。
http://blog.goo.ne.jp/1491hayashi/e/4f55d36241c0434c1a2a4f9f526ecb26

>米大統領選に欧州から選挙監視団 2004.08.09- CNN
http://www.asyura.com/0406/war58/msg/353.html
>参議院選挙・・・選挙で議員が選ばれるので、民主主義国家であるという虚偽
http://alternativereport1.seesaa.net/article/368642555.html



16. 2014年8月14日 08:39:17 : pBipN2KXDo
 
甘利経済相「消費者心理を考えると、国民が我慢できずにこれからかなり消費することは間違いない」


1 名前: ショルダーアームブリーカー(福岡県)@転載は禁止 2014/08/13(水) 23:55:34.40 ID:jAV65Nbl0 PLT(12000) ポイント特典

7〜9月期「かなり上昇」=景気てこ入れ不要―甘利経財相

 甘利明経済財政担当相は13日の記者会見で、7〜9月期の国内総生産(GDP)について
「駆け込み需要の反動で下がったのを受けて、かなり上昇することは間違いない」との見通しを示した。
消費者心理や設備投資の改善を見据えて「先行きは明るいイメージ」と指摘し、
補正予算を通じた景気てこ入れに関して「現時点で必要性を感じていない」と強調した。 
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1190014


105 名前: エメラルドフロウジョン(やわらか銀行)@転載は禁止 :2014/08/14(木) 08:23:23.98 ID:rOSy5/UR0
無い袖は振れぬ(´・ω・`)

106 名前: 栓抜き攻撃(山梨県)@転載は禁止 :2014/08/14(木) 08:23:30.98 ID:AAdcR8Rp0
給料の手取りは減ってるし、節約してるんじゃなくて、
使える金が無い。

107 名前: 張り手(愛知県)@転載は禁止 :2014/08/14(木) 08:27:21.50 ID:HGiUXT540
政治家の質というのは結局は選挙民の質だからな
こんなのしか出てこねえわ

108 名前: キャプチュード(広島県)@転載は禁止 :2014/08/14(木) 08:27:44.87 ID:9CtMtlDY0
>>100
甘利はクズだよ
「日本なんてどうなってもいいんだ!!」

世直しC・原発問題⇔東京テレビVS甘利さん
http://www.youtube.com/watch?v=UsMWbuwU93w


110 名前: レインメーカー(神奈川県)@転載は禁止 :2014/08/14(木) 08:31:43.71 ID:xZ2T6dYx0
>>1
実質賃金低下中の中と、何でデフレが
進行したのか理解出来ていない(笑)。
甘利の前提は、上記の逆の場合・・・・。

111 名前: アルゼンチンバックブリーカー(関東・甲信越)@転載は禁止 :2014/08/14(木) 08:31:57.82 ID:vileRLQJO
>>25
株価タゲ失言といい、ポジトーク包み隠せずにまんま出しちゃうとか、根が適当人間なんだろ
適当じゃなきゃ知識かリテラシーが無いってことになる

112 名前: マシンガンチョップ(東日本)@転載は禁止 :2014/08/14(木) 08:32:06.72 ID:ePYHrGpU0
内閣改造で真っ先にクビになるのは甘利

114 名前: トラースキック(家)@転載は禁止 :2014/08/14(木) 08:33:50.18 ID:088Z5tUs0
国民はガマンできずに
甘利を処刑すっぞこの野郎!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


17. 2014年8月14日 08:44:25 : JFBcDRs0dM

国民には最初から嘘をついて政権に復帰したかと思えば自国通貨を一挙に三十円も暴落させた。

憲法は押し付けられたと狂い、手前がつくった勝手な約束を相手に押し付けて国際公約という。

イラク戦争支持や自衛隊海外派遣の頃から台頭したバカウヨ論理の押付けをきっぱり突き返すべき。

外道の目的は相手に外道の考えを押し付けて相手を支配することである。

そこには守るという言葉さえ外道の悪意を隠蔽する嘘の塗り重ねしかない。

自国防衛といえども国家安全保障といえども目的ではなく、本質的に外道の世界をつくること。

国民主権が仮の権力に騙されてはならないだろう。現実を深く洞察し、冷静に判断するべきだ。

違憲状態かつ憲法蹂躙の政策を恥じて顧みない現政権は国民主権によってのみ打倒し得る。


18. 2014年8月14日 09:09:15 : Fx0MAc3H3s
甘利経済相「消費者心理を考えると、
国民が我慢できずにこれからかなり消費することは間違いない」???

もっともっと我慢しましょう!
これからは年金も株に使われあてにならなくなる
日本国民の貯蓄はくいつくされます
自己防衛が必要です
無駄なものは買わず!
無駄なものは食べず!(自然にダイエット出来ます)

負けられません
安倍政権を倒すまでは!


19. 2014年8月14日 09:33:54 : RjUNFDvWes
>>18さん

私の場合、超節約生活は我慢じゃなくてフツーです。

生きるための最低限レベルで生活しています。

だからもう節約のしようがありません。

もちろんNHKの受信料は払ったことがないし新聞も一切購読していない。

新聞は日刊ゲンダイだけときどき買って読む。

日本の本当のジャーナリズムは日刊ゲンダイだけだ。

メディアはラジオだけ聴く。

安倍に関しては藤枝梅安かゴルゴ13に相談したいのが本音だ。(笑)


20. 2014年8月14日 10:02:47 : 8z0JTJjQpY
安倍よ!ウソつくな!

https://twitter.com/2ch_NPP_info/status/499583548169281538

停止中の仏製の汚染水処理装置を廃止へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140812/k10013742891000.html
東京電力…フランス製の汚染水処理装置を廃止することを決めました。しかし、この装置にかかった費用は「明らかにできない」としています…

2ちゃん原発情報
‏@2ch_NPP_info 名無し:2014/08/13(水) 23:51 ID:XXXXXXXX
@総費用はいくらか?
7万6000トンの汚染水を処理した
仏・アレバ社 原発汚染水処理費用に1トン2億円を提示
⇒76,000トン×2億円= 【15兆2000億円】 となるが…


21. 2014年8月14日 10:38:50 : cn7R6X8nOg
集団的自衛権(というより平和国家から戦争する国への変化)をやるために
内閣法制局長官を法制局出身でない素人の小松一郎氏を安倍は無理やり長につけた。

今は人事権をおさえたので、内閣法制局も安倍のいいなりという。世界のおおかたの
国では法律をないがしろにすることがどれほど恐ろしいかよく知っている。憲法は
たとえ首相でも軽々しくは変更できないということで、国の信用をつくってきた。

そうでなくては、投資して商売をはじめるなどできない。自衛隊員にしても、日本は
憲法を簡単には変更できないから、アメリカの意向で戦場へ赴くなどということは
ないと信じて自衛隊に入ったと思う。こんどの安倍のやったことはこういう国への
信頼をこわしたといえる。


22. 2014年8月14日 10:40:09 : 7XCLlQ2Jd6
実際、米軍がいなければ日本は防衛できないんだから
集団的自衛権を行使できるのは自然だな。
国際法上も当たり前の話だ。

中国の軍事情勢もあるし、平和ボケして治安を維持する努力を怠れば、
取り返しのつかない戦争が始まってしまう可能性があるからな。

バカサヨに洗脳されている人間がいかに多いことか。
朝日新聞の主張してきたことのほとんどが間違っていただろ。
逆の政策がほぼ正しい政策であった。
歴史が物語っている。
もっと自分の頭で考えよ。


23. 2014年8月14日 13:34:32 : JFBcDRs0dM
>>22. 馬鹿だろ

実際の話、取り返しのつかない状態にまでバカウヨは国を貶めている。

マボロシの集団自衛権が当たり前だとするバカウヨの言うことが当たり前なら

アベ政権や日本が世界から不審の眼差しを向けられることはなかったはずだ。

馬鹿有ウヨの目的が武力行使と戦争である限り、馬鹿ウヨが日本の為になることなど一切ない。

マボロシの世界でお国の為に死んでくれ。平和ぼけのクズ人間が!!


24. 2014年8月14日 13:48:49 : JFBcDRs0dM
>>22 くん

お前は歴史が物語ってることが理解できているのか?

何でもいいから分かっていることを世界中の人々の前に表明しろよ。

阿修羅だけではなく、世界中が評価してやろうではないか。

お前のようなイカレ野郎には国売り新聞などより朝日新聞社のほうがよっぽど薬になるはずだ。

いい加減にして自分の頭を洗濯機に入れて自動乾燥しろよ、馬鹿ウヨ!!


25. 123 2014年8月14日 13:49:15 : iLODLelsMDUzI : MDSZxjAWTc
安倍←こんな下等なヤツをサポートする企業はどこだ?みんなで不買運動やりましようよ。

26. 2014年8月14日 14:35:32 : C3Lemp9DVA
アメリカには前回の大戦でコテンパンにやられて植民地同然
ロシアもコテンパンだから何も言わない
中国ならいいだろうと仮想敵国にしている
バカじゃないか、中国は大国だ、コテンパンにやられる
今度は中国の植民地同然になるに決まっている
いつもバカウヨは日本国を潰すことになることにまったく理解していない
第二次世界大戦を繰り返そうとしている
 
中国の持つ核は1発で広島原爆の5000倍近くあるのだ
中国と戦争するということは日本人が日本列島から消えてなくなることを意味する
誰もいなくなった日本列島は大国により分割されるだろう


27. 敵の敵は味方 2014年8月14日 14:59:32 : hmBe2yPzfgxTI : vr5Cl4Dl4I
22.が言っていることは
産経読売の受け売りだ。

米国ネオコン戦争屋に魂を売り渡した連中
である。

米国は泥船。泥船にしがみつくのは
バカっぽい!


28. 2014年8月14日 15:35:11 : 8z0JTJjQpY
人類6000年の歴史上、文句無くNO1のあほ政策=「原発再稼働に前のめり」!
日本歴史史上開闢以来の最低総理「安倍自民」(聖徳太子から数えて歴代再あほ)の
★【内閣支持率が4割に近づく続落に歯止めかからず!6割は原発再稼働反対!】

内閣支持43%、最低更新=6割が原発再稼働反対(時事世論調査)(時事2014/08/14)時事通信が7〜10日に実施した8月の世論調査によると、安倍内閣の支持率は前月比1.1ポイント減の43.5%と続落し、第2次安倍政権下で最低を更新した。支持率が2カ月連続で5割を割り込むのは初めて。不支持率は0.5ポイント増の35.1%で、第2次政権で最高となった。九州電力川内原発(鹿児島県)の再稼働については、「賛成」「どちらかといえば賛成」が合わせて36.7%。「反対」「どちらかといえば反対」は計57.9%。原発再稼働を急ぐ政府の姿勢や、集団的自衛権の行使容認の閣議決定への反対・慎重論が根強いことなどが内閣支持率に影響したとみられる。景気回復の実感が地方に浸透していないことも、続落の一因となったもようだ。政党支持率は、自民党が前月比0.8ポイント増の23.9%で首位を維持。民主党5.3%、公明党3.8%、共産党1.5%と続いた。旧「日本維新の会」から分党した新たな「日本維新の会」は1.2%、次世代の党は0.2%。その他の政党は、みんなの党0.4%、社民党0.4%、生活の党0.2%。結いの党0.1%、新党改革0.1%。支持政党なしは61.6%だった。調査は全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は62.7%。


29. 2014年8月14日 16:24:47 : Wr5cvCffrE
戦争というのは、社会不安から起こるものである。
社会不安を増大させ、戦争に持っていくのが、アヘ・ニダヤ政府の使命である。
国民が嫌がるような法案を連発するのは、そういうことである。

この辺には絶対に触れない評論家ばかりである。
室井さんもその一人といっていい。


30. 2014年8月14日 16:42:11 : hgneJBcFbw
そのとおり
ドンズバ
「もはや
テレビは野球中継以外は
くだらない
と判明。
お笑い系の職場でしかない。
ニュースは裏があると
見ていなけれは、騙される。
NETが
これからの知的交流に
重要になって来た。」
https://twitter.com/penate3

31. 2014年8月14日 17:52:02 : 7XCLlQ2Jd6
安倍首相は正しい政策を連発してきた。
野田は最後啖呵をきって辞めた途端に経済が活性化し始めた。
これは安倍総理の期待からきているのである。
馬鹿サヨ、朝日が騒げば騒ぐほど集団的自衛権への支持が増すだろう。

32. 2014年8月14日 17:53:31 : 7XCLlQ2Jd6
ちなみに私は右翼ではないのであしからず。

33. 木曽の山猿 2014年8月14日 18:11:33 : YnLQsTybFStJg : ZLqYwwjz1c
大統領権限が強いと言われている米国でも、
事前に特別権限付与について議会の承認がない限り、
大統領が承認した条約締結にも議会は拒否権を持つのだそうな。

日本はいつから独裁国家になったのだろう。

少なくともインラック首相以下9閣僚を失職させ、
憲法裁判所が機能しているタイよりもひどくなりつつあることは間違いない。


34. 2014年8月14日 18:20:58 : G6yt5SYueg
 この、室井さんは群馬か北関東の県庁職員だったのだろ。関係する法規に忠実な訴えがない限り相手にするのは不要。

35. 2014年8月14日 19:57:50 : FfCoOUIGdw
01は.キチガイの LB 273: 中川隆 :3cdYZYbVIc:でした。。。。 あなたの知ら ない...馬鹿世耕のアリバイ工作でした。

36. 2014年8月14日 20:23:53 : vGYIEvvxRQ
不正選挙装置ムサシを使い、ズルして成った首相であり政権だ。卑怯卑劣なことは最初から判りきっている。

37. 2014年8月14日 22:06:03 : D8Ns2PwAvk
「なんつー卑怯な政権だ」???。
室井佑月、この人、本当に作家なの?。日本語の表現だと思うが、日本語の表現としてはお粗末。
そして、集団的自衛権の憲法解釈変更、閣議決定の段階で、大騒ぎ、この人、
現憲法、国権の最高機関は、「国会」である。知らないのかな?。
国会審議前に、何をうろたえるのか?。不思議。


38. 2014年8月15日 00:30:41 : iYEfpQUSjQ
37のD8Ns2PwAvkのコメントは、なんつー低レベルなコメントだろう。
このサイトはお主に日本語の表現を賜らずとも、ちっとも困りゃしない。
なぜなら室井氏はもとより読者もそれなりのユーモアと文章センスの持ち主がこのサイトに集っているからである。

申し訳ないが当サイトは37のD8Ns2PwAvkにはレベルが高すぎて、ピントはずれのトンチンカンなコメントになっていることをぜひ自覚して欲しい。


39. 2014年8月15日 01:10:10 : 7XCLlQ2Jd6
室井佑月、腐れ左翼だな。
こういった人間がワイドショーに出まくっているのがわからん。
ここは朝鮮だ!といったところなのだろうか。

40. 2014年8月15日 01:22:34 : zix02cju5w
>>37

>本当に作家なの?。日本語の表現だと思うが、日本語の表現としてはお粗末

そこまでいうなら、一国のトップなのに、簡単な漢字にすらご丁寧にもいちいち
ふりがなしてもらってる答弁原稿を読み上げてるアベはヤベー。
「なんつー」ってとこは、いかにも室井さんらしい。


>集団的自衛権の憲法解釈変更、閣議決定の段階で、大騒ぎ

"国の最高法規"である憲法は、時の政権が"解釈"で"変更"できるたぐいのものではない。それが万人に通用するなら憲法の条文なんて、そもそも存在する意味がない。故に「解釈変更」したことは、はっきりいって憲法への「レイプ」。しかも解釈変更しておきながら憲法はこれまでと何ら変わっておりませんって強調してんだから、「レイプ」した犯人が「レイプしたつもりはない」と言い逃れしてるようなもの。大騒ぎどころか大騒ぎしてもむしろ当然。室井さんもっとがんばれー。


>何をうろたえるのか?。不思議。

室井さんというたかが一人の、しかも週刊朝日のたった1ページ分のコメントに、
「う ろ た え て る」 のはむしろ>>37の貴方自身と違うかね?
下がった支持率がアップ!!とか犬HKゴミ売りが強調してんだから、
そうなんだろ?余裕で眺めてればええやん。閣議決定された事実を正面から
受け止めて、臆せず言っておられる室井さんは、それはそれで立派なもの。


41. 2014年8月15日 07:38:02 : cXS9jjEC0k
>>37. 「なんつー卑怯な政権だ」???。現憲法、国権の最高機関は、「国会」である。知らないのかな?。国会審議前に、何をうろたえるのか?。不思議。

 ↑
危険予知能力の差でしょ? 貴方とは・・・。
歴史に学び、「ゆで蛙症候群」の日本国民を思うと、将来が心配でね。


42. 2014年8月15日 09:15:02 : gli9B2RAJ6
>>37 D8Ns2PwAvk
>「なんつー卑怯な政権だ」???。
>この人、本当に作家なの?。
>日本語の表現だと思うが、日本語の表現としてはお粗末。

「日本語の表現だと思うが」って、あんたこんな言葉も知らんの?
こんなの普通じゃん。
こんな庶民の言葉も知らないなんて、あんた何処の華族様のお生まれか?
庶民の言葉も語れない、理解出来ないじゃ、あんたには作家は務まらんな。
「あんた」なんて言葉も華族様には理解出来ないかな?
「あんた」とは庶民の言葉ですが、華族様的な言葉ならきっと「あなた様」の事です。
                         庶民より


43. 2014年8月15日 10:13:26 : 3EMgCxnjJI
国際公約など何も履行を束縛するものではない。
外国にした自分に不都合な約束を守るバカな国は存在しない。
約束は守らなければいけないという愚民の固定観念を利用して大衆操作をしているだけのことである。

公約は守る必要がないと嘯いている者が国際公約のありもしない神聖性を盾に履行を促すなど片腹痛い。


44. 2014年8月15日 10:17:45 : XB64TbLfsg
>>22
>実際、米軍がいなければ日本は防衛できないんだから

まずアメリカは日本のために日本を防衛などしない。アメリカは正義面して
いるが、イラクの石油ほしさに難癖つけてありもしない、大量破壊兵器がある
という証拠を捏造してイラクを攻撃した。念には念をいれてフセイン大統領だけ
でなくふたりの息子も殺してフセイン家を根絶やしにした。

スノーデン氏の告発でもわかるとおり、うらでは盗聴のやり放題、それで正義を
さけんでいる。

アルカイダのビン・ラディンももともとアメリカの支援でアフガニスタンに入った
ソ連軍と戦っていた。だから、彼はアメリカを当初尊敬していた。それが中東の
地にアメリカ軍が来たので、初めてアメリカの策謀にきづいた。まともな国で
外国の軍隊を入れる国はない。おとこめかけの国といっていいからだ。それで
ビン・ラディンは命をかけてアメリカと戦うことになった。

日本は集団的自衛権を容認すれば、アメリカに体よく使われるだけだ。中国とは
友好関係を結べばよい。尖閣は周恩来、田中角栄のときにきめた棚上げとする。
日中戦争中の日本軍の非道をおもえば、中国は実に大人の態度で日本に接してきた
と言える。ユダヤ人と中国人は義理固い。誠意を持って接して損のない国だ。


45. 2014年8月15日 11:11:24 : gqA32ualC2
>>37

こういう人が居るから現時点で安倍内閣という戦後最悪内閣が生まれたんだろうね。

解釈改憲することは法治国家でないことを表明することです。
「時の政権の解釈が憲法である」と表明することと同義だからです。

個別的自衛権も集団的自衛権も有してはいるが、これらの行使は現日本国憲法下では憲法違反です。
現憲法第9条の規定では国際紛争の解決のために武力の行使も威嚇も出来ないし戦力も保持出来ないからです。


さてここからは私の考えですが、武力や戦力で国際紛争解決や抑止は出来ないのではないか?という疑問があります。
現日本国憲法は国際紛争解決能力や抑止能力がアメリカの現有軍事力や戦力や武力より大きいのではないか、と思われるのです。
皆様この考え、いかが思われますか?


46. 2014年8月15日 11:23:58 : gli9B2RAJ6
>>22 7XCLlQ2Jd6
>実際、米軍がいなければ日本は防衛できないんだから

アメリカが日本に駐留しているのは何も日本を護るためではない。
アメリカにとって日本は中国ロシアを牽制するのに一番適した場所だからだ。

オトモダチ、オトモダチと言っているが、アメリカは日本に二発の原発を落とし「あれはアメリカの兵隊の被害を少なくして戦争を終わらせるのに必要な使用だった」と嘯く国である。
アメリカの兵隊の死を減らす為に日本の赤ちゃんや子供や一般の人々は広島で少なくとも17万人長崎でも7万人が4000度の熱で焼かれ、皮膚も融け、のたうちながら死んで行った。

とても凄い凄い凄いオトモダチです。
そんな凄いお友達アメリカが兵隊の命を賭して日本を守っているとあなたは本当に思っているのですか?
おめでたい人!


47. 2014年8月15日 12:56:18 : 7XCLlQ2Jd6
尖閣を日本の領土であると中国が認めれば、少しは信頼をおけるのだろう。

今まで南京大虐殺を筆頭にウソだらけの史実を撒き散らしてきた。
通州事件、第二次上海事変といった残虐な犯罪を繰り返し、
日本を挑発してきた身の程知らずの漢民族を信頼できるかね。
中国共産党は、国民軍を日本が打ち破ったときには
感謝していたではないか。
今ではなんだ恩を仇で返すわけか。どこが義理堅いのだか。
朝鮮人よりはましだが、信頼のおける行動をしてきたのか見つめなおして反省しなさい。


48. 2014年8月15日 13:01:38 : 7XCLlQ2Jd6
世界最大の戦争犯罪国家アメリカを心底信頼していると言えば、うそになるな。
東京大空襲、原爆投下という戦争犯罪を忘れてはならない。
アメリカ人の6割は、今でも原爆投下が正しかったと信じ込んでいる。
これは正していかなければならない。
中国人諸君よ。君達は、東京裁判でアメリカの犯罪を裁かなかったではないか。
沖縄人に扮して、東京でデモ活動をするんでない!
今更、日本に仲間になろうと口先ばかりで語っても信頼がおけないぞ。

49. 2014年8月15日 23:19:49 : gli9B2RAJ6
>>48 7XCLlQ2Jd6

アメリカはすぐ「鯨が〜イルカが〜、・・・・こんな事は人道的に許されない」とか言うが、日本に二発の原爆を落とし、ベトナムには枯葉剤、イラクには劣化ウラン弾の絨毯爆撃をした。
これらの全てが何代にも渡る奇形の赤ちゃんをこの世に生み出し、生まれてから死ぬまで苦しみの人生だけを背負わされた。
これほど人道的に許されない事は他に有ろうか?


50. 2014年8月16日 00:40:46 : 4vz8qFp3iU
,

阿修羅も左翼だらけ、糞朝日に糞週刊朝日なんかネタにしてんなwwww


 


51. 2014年8月16日 00:47:28 : 7XCLlQ2Jd6
ケネディ大使の無知さ文化価値観の押し付けの感覚には驚かされたな。

そんな非人道的な米国を集団的自衛権で援護するのかと言いたいのだろう。
日本の立場も考えてみたまえ。
軍事的に守られていると同時に制圧されているとも言える状態である。
これから衰退していくとはいえ、厳然たる覇権国家である。
その国が、集団的自衛権を明文化しなさいというのだからやるしかないであろう。
そして自衛権の話だからそこまで騒ぐこともなかろう。


52. 母系社会 2014年8月16日 03:53:35 : Xfgr7Fh//h.LU : YFUacgCCVE
>>47さん

>尖閣を日本の領土であると中国が認めれば、少しは信頼をおけるのだろう。

尖閣は日本の領土ではありませんよ。

日本が根拠としている国際法の「無主地先占の法理」とは、植民地の奪い合い
で戦争をしていたヨーロッパ諸国が、そうした戦争で共倒れにならないように
するため、<早い者勝ち>にしようと決めたルールに過ぎない。

だから、すでに先住民が住んでいる土地でも、その土地がどの国にも属して
いなければ、先に見つけた国のものとして、植民地を合法化した「国際法」。

だから、現在の世界の大部分の国はフォークランド戦争の時、この「無主地
先占の法理」で、フォークランド諸島の領有権を主張したイギリスを批判
したように、国際法とは認めていない。

これを国際法と認める国は、自国が帝国主義国であることを、公然と認める
ことになるが、それでも良いのか?

欧米諸国の覇権は消滅過程にあり、今後はBRICSなど、アジア・南米・
アフリカなどの地域大国による多極化時代。

日本は植民地を造った欧米と同じ帝国主義国の立場で、この多極化時代を
生き抜いてゆけると思いますか?

>今まで南京大虐殺を筆頭にウソだらけの史実を撒き散らしてきた。

南京虐殺も事実です。

当時、昭和天皇の弟の高松宮宣仁氏は、全ての中国派遣軍を統括していた
上海の総司令部に、変名で一参謀として勤務していたが、この事件の後、
日本軍が中国人を人間として扱わないので、戦争が泥沼化していると
大激怒している。

日本軍はシンガポールでも、同様の虐殺事件である「シンガポール華僑虐殺
事件」も起こしている。

シンガポール華僑虐殺事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%8F%AF%E5%83%91%E8%99%90%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

●ついでに言えば、慰安婦問題も事実。この件では、朝日の記事にウソがあった
として話題になったが、朝日の記事がウソでも、残念ながら慰安婦は「性奴隷」
という他ありませんし「強制性」も認めるしかありませんから、一刻も早く解決
すべきです。

●「性奴隷」

なぜなら、戦後、日本政府によって日本各地に設置された米軍兵士用の慰安所
で働いていた慰安婦は、@自宅から通い、A休日は自由に出かけられたし、
B辞めたければ自由に辞められ、C嫌な客は拒否できたはずだからです。

ところが、日本軍の慰安婦は、@〜Cの自由が無かったので、「性奴隷」だと
世界から非難されているのです。

★★要するに、日本軍の慰安婦も、好きな所に住み、休日は自由に外出でき、
辞めたければ自由に辞められ、嫌な客は拒否できれば問題はなかったのです。

つまり、世界は、「性奴隷」という言葉を<居住の自由>、<外出の自由>、
<廃業の自由>、<特定の客を拒否する自由>が無い慰安婦という意味で
使っているのです。(外出する時、誰かの許可が必要であるなら、外出の
自由は無いと見なされる)

だから、仮に、朝鮮では日本軍や日本の官憲が暴力的・脅迫的な「強制連行」
は行わなかったとしても、日本軍の「慰安婦」は「性奴隷」なのです。

★また、この世界の基準では慰安婦の意識は無関係で、「性奴隷」という言葉
は、慰安婦の客観的な仕事や生活様式から規定した言葉であり、たとえ高額の
給料が支払われていたとしても、全く無関係です。
(強姦しても、高額の対価を支払えば許されるという法律はあり得ません)

ですから、自らの意思で、効率的に稼げる仕事として慰安婦になって女性も、
上記の4つの自由が無い慰安所だったので、世界は「性奴隷」と見なします。

★★この「性奴隷」という言葉の定義が不満なら、別の定義を行って反論
すべきです。しかし、別の定義はできません。

●「強制性」

日本軍の要請により、慰安所が、軍人の住民に対する不法行為、性病の
防止、防諜の必要性などから設置されたことは日本政府も認めています。

現地では、日本軍自体が移動や慰安所の設置を主導し、防諜のため、慰安婦
が逃げないように警備までしていたし、慰安婦が逃げ出した場合は、日本軍も
捜索し、連れ戻していたのは明らかです。

(防諜の問題があるので、日本軍中枢も、現地の日本軍が慰安所の管理に
関わっていたことは知っていたはずです)

★ところが、慰安婦の中には、看護婦のような仕事などと詐欺(甘言)や、
親が同意した人身売買で慰安婦にされた女性もいたのですが、日本軍は
そうした女性が助けを求めても、救助しなかったので、「強制」したと非難
されても仕方がないのです。

なぜなら、そもそも、詐欺や親が同意した人身売買は、当時の日本の法律でも
違法ですから、詐欺や人身売買なら、日本軍は無条件で解放するべきでした。

そして、「強制」とは本人の意思に反して何かを行わせることですから、
騙されて慰安婦にされた女性や、人身売買された女性が救助を求めても
解放せず、そうした女性と知りつつ慰安婦にしていたので、「強制」した
と言われても仕方がないのです。

(かつて、女性を拉致監禁して強姦したグループの知人らが、拉致女性と知って
いながら強姦した事件がありましたが、日本軍は、この知人の立場と同じです)

★つまり、日本軍は本人の意思に反して「慰安婦」にしたから、日本は
「強制連行」により「性奴隷」にしたと非難されている。

★少なくとも、朝鮮以外では、日本軍による暴力的・脅迫的な「強制連行」の
証言はあるし、関わった軍人が裁かれた事件もあります。

★当時の日本国内のほとんどの娼妓は借金に縛られて辞めたくとも辞められない
状態で、@〜Cの自由が無かったので、日本国内の娼妓も、その多くは
「性奴隷」だったのです。

Fight for Justice 日本軍「慰安婦」――忘却への抵抗・未来の責任
http://fightforjustice.info/?page_id=2

慰安婦証言の一覧
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20140327/1395936622


53. 2014年8月16日 06:50:39 : 7XCLlQ2Jd6
>>52
もっとこの多極化された国際社会を納得させる主張をしなさい。

中国が主張している南京大虐殺は大嘘である。
シンガポールの件は戦争中であるからそういったこともあったであろう。
いまだに米軍慰安婦との区別もできないそのそうなデマを吹聴するとは
まったく信用のできないなきみは。
妄想だらけではないか。


54. 母系社会 2014年8月16日 11:35:06 : Xfgr7Fh//h.LU : 9O78yUsyUw
>>53さん

●当時の世界では日本人だけが特に野蛮だったわけではなく、大体どの民族
にも、敵対する他の民族に対して残虐なことをした人がいたのは事実です。
また、慰安婦にも、日本軍の将校と結婚した人もいたし、本気で、アジアの
植民地解放のために出征した日本兵もいましたが・・・

それでも、事実は事実として認めて受け止めないと、再び日本人は戦争をして、
同じ残虐行為をするかもしれません。

このようなことを何度も繰り返したら、日本は世界の孤児になり、立ち行か
なくなるでしょう。

53さんの気持ちは、同じ日本人として理解できますが・・・

●尖閣の領有権問題では、米国だけでなく英国も、中国も日本も、どちらも
支持していない。

★つまり、世界には、尖閣問題で日本を支持している国は一つも無いのである。

フォークランド戦争で英国を支持したのは、NATO諸国のみ。ほとんどの
南米諸国やソ連・東欧諸国、100ヶ国以上が参加する非同盟諸国は、アルゼン
チンを支持した。

尖閣で日本と中国が戦争をしたら、世界の大半の国は中国を支持するし、核戦争
が起こるかもしれないので、核兵器の保有国である米国は絶対に参戦しない。

★クジラの件では、日本国内では「シーシェパード」が悪役で、日本は善玉
だったが、世界では逆に「シーシェパード」が善で、日本は悪だった。

日本の政府とマスゴミは、日本国内でしか通用しない屁理屈をプロパガンダ
して国民を洗脳しているが、日本は常識は世界では通用しない。

このままでは、また、日本はクジラの時のように大恥をかくだろう。

★ほとんどの日本人は「原発安全神話」の時と同じように、<尖閣は日本領土>
という先入観で日本政府やマスゴミの言い分を聞き、本当は、ややこしい領土
問題を判断する知識など無いのに、周囲の空気を読んで同調しているだけなの
である。

●先日のTBSの終戦特集番組での元日本兵の証言でもわかるように、当時の
日本人の中には中国人や朝鮮人を、日本人と同じ人間と思っていなかった人が
いたのは事実です。

(「朝鮮人を殺せ」と叫んでデモをする在特会のように、今の日本人にも
民族差別をする人はいます)

この元日本兵の証言では、ある中国の村を襲って、その村の女性を強姦した後、
その村の赤ちゃんを抱えた30代の女性を裸にして、部隊に同行させて慰安婦
にしていたそうです。

ところが、部隊が深い谷の側の道を歩いて行軍していた時、ある日本兵が突然、
その女性から赤ちゃんを取り上げ、谷に投げ捨てたら、その女性も赤ちゃんの
後を追って、谷に身を投げて死んだそうです。

英、日本の尖閣領有権に疑問 「固有の領土」支持せず
http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014042701001507.html

「尖閣」列島−−釣魚諸島の史的解明
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

日本人の著作に見る「南京事件」
http://www.geocities.jp/yu77799/nihonjin.html


55. 2014年8月16日 13:58:41 : 7XCLlQ2Jd6
今まで事実でない事まで言うことを聞いて、お人よしの日本人が
はいはいとお金を援助してあげたからこんな歪んだ外交関係になったのであろう。
まだわからんのか?
日本人が世界から信頼されている国である得にアジアには絶大な信頼があることもきみは知らないのであろう。
日本は、左翼が支配していてプロパガンダして捻じ曲がった歴史認識をもっている人間が多いだろ。君の認識・分析は、甘いといわざるを得ない。
尖閣で日本支持の国がひとつも無いと言っている時点で思い込みもいいところだぞ。
勉強不足で言っているのなら自分の無知さを自覚していない証拠だ。
あなたはもっと謙虚にならなければならない。
まぁとにかく尖閣はなんとしてでも守らなければならないということはあなたも一致した思いなのだろう。
固有の領土ということが理解できないのであれば、いかに守るかを考えて論じてみたまえ。

NHK、TBS、朝日は、きみの言ってるような悪質なプロパガンダの代表である。
戦争はおそろしいな。人を人間と思えない。
人を殺すことがいいことだからな。
そんな戦争を起そうとする組織は結果的に左翼思想なんだ。
そこまでわかっているか?
よほど洗脳されてしまっているから今の君ではわからんだろう。
日本軍は規律が厳しく強制連行等の犯罪をしている業者や軍人を取り締まっていた
。個人では犯罪を犯したものもいるだろう。
そして米軍慰安婦という強制連行した犯罪国家があるが、それとごちゃ混ぜになっているな。韓国政府としては必死に日本軍に摩り替えて糾弾してきたからな。
自分達のやってきた悪行を日本軍に摩り替えて、さらに金も取れるとな。

在特会のやっていることもわからんでもないぞ。
昔はちょっとひどいのではないかと思ったりもしたがな。
反天連、しばき隊、プラカ隊といったとんでもない組織をご存知か?
これらは、在日朝鮮人を中心とした組織だ。
時には、韓国から観光ビザでやってきてデモに参加したりする。
これは調べ甲斐があるからがんばってみてくれ。


56. 母系社会 2014年8月18日 18:41:15 : Xfgr7Fh//h.LU : ufT1P2cETw
>>55さん

2013年08月17日の「ニューズウィーク日本版」に、東京・新大久保で行われて
いる「嫌韓デモ」を見に行った外国人記者の下記のような記事が掲載されて
います。

<引用開始>

(嫌韓)デモのせいで、新大久保は日本が外国人にとっていかに不快な国になり得るかを象徴する場所となった。嫌韓デモの数百人の参加者は自らを愛国者だと考えているのだろうが、実際は日本の力をそいでいるに等しい。憎しみをまき散らすデモ隊の存在を許すのは日本の恥だ。

 新大久保で店を営む在日コリアンは、税金を払って日本政府の財政を潤している一方で誰の脅威にもなっていない。だが「朝鮮人を殺せ」と日本人の誰かが言えば、それは日本という国を自ら攻撃していることにほかならない。こうした発言はジャーナリストや一般の人々によって世界中に伝えられると考えていい。そして日本のイメージにも、尖閣問題や東京への五輪誘致における日本の立場にも悪影響を与えるだろう。アメリカやフランスも、外国人居住者や韓国系の自国民をきちんと守れない国の側になど、簡単に立ちはしないはずだ。

 私は不安を胸に家を出たと書いたが、帰宅したとき、私の心は喜びに満ちていた。在日の人々は決して嫌韓デモの挑発に乗らない。だからこそ約2500人の日本人が彼らを守るために自発的に集まり、嫌韓デモに反対するデモを行っている。また、警察は嫌韓デモ隊が新大久保の中心部に入ることを許さなかった。彼らは自らの任務を果たし、私にはジャーナリストの仕事をすることを許した。

 感動の瞬間を何度も目にした。反対デモの人々に「本当にありがとう」とささやいていた在日コリアンの姿もあった。普通のサラリーマンや学生、OLが一緒になって嫌韓デモ隊に立ち向かい、「差別反対!」と叫んでいた。私から見ればこの人たちこそ、真の愛国者だ。彼らは日本の名誉を守っていたのだから。

■健全な民主主義は日本の誇り

 このうち1人はフタミさんという法律を学ぶ学生で、以前から嫌韓デモへの抗議活動をしてきた。彼は多くの日本の若者が忘れている政治参加の尊さを身をもって示していた。「最初は10人しかいなくて、警察の車に守ってもらった。それが今では2500人だ」と彼は言う。

 警察は非常に緊張していたが、称賛に値する自制心を持って任に当たっていた。そして私の報道の自由も守ってくれた。道路を封鎖していた機動隊に私は、嫌韓デモ隊の話を聞くために非常線を抜けてもいいかと尋ねた。隊員たちは躊躇したが、上官が一喝した。「この人はジャーナリストなんだからすぐに通せ!」

 日本の文化の力、外国人居住者をおおらかに受け入れる姿勢、そしてアジアでは特に長く健全な民主主義の歴史は、この国が世界に誇れるものだ。私は新大久保でこのすべてを目の当たりにした。ますます専制的になりつつある中国の隣にあって、民主主義は日本に非常に有利な武器として働くだろう。

 6月30日の朝、私は外国人をめぐる状況が悪化したら自分は日本に住み続けられるだろうかと自問しながら家を出た。帰宅したとき、私は3人のわが子が日本国籍を持つことを誇りに思っていた。

レジス・アルノー

嫌韓デモの現場で見た日本の底力
http://www.newsweekjapan.jp/column/tokyoeye/2013/08/post-715.php


57. 2014年8月19日 00:42:05 : I9jSF8yWD6
差別はよくないですよね。
在特会の主張とは何なのでしょうかね?
ちゃんと話し合いをすればいいと思うのですが。。
私も少し調べてみますね。

58. 2014年8月19日 04:03:58 : I9jSF8yWD6
在日特権を許さない市民の会 7つの約束

1.在日による差別を振りかざしての特権要求を在特会は断じて許しません。

2.公式サイトの拡充、各地での講演会開催などを様々な媒体を通じて在日問題の周知を積極的に行っていきます。

3.各所からの講演要請があれば在特会は可能な限り応じ、集会の規模を問わず講師の派遣を行います。(※)

4.「在日特権に断固反対」「在日問題を次の世代に引き継がせない」意思表示として在特会への会員登録を広く勧めていきます。

5.当面の目標を登録会員数一万人に定め、目標に達し次第、警察当局や法務当局、各地方自治体、各政治家への在日問題解決の請願を開始します。

6.在日側からの希望があれば、放送・出版など様々なメディアにおいて公開討論に応じます。

7.不逞在日の犯罪行為に苦しむ各地の実態を知らしめ、その救済を在特会は目指していきます。


59. 母系社会 2014年8月19日 07:06:56 : Xfgr7Fh//h.LU : nVLwjuxi7A
>>55さん

>尖閣で日本支持の国がひとつも無いと言っている時点で思い込みも
>いいところだぞ。

★★それなら、尖閣は日本の領土だと言っている国を教えて下さい。
どこの国ですか?

米国や英国でさえ、尖閣は日本の領土だとは言っていないのですから、
尖閣は日本の領土だと言っている国は世界中で日本だけ。

一つもありません。

国際司法裁判所で審理したら、日本が負けるのは確実。またクジラの件と
同様に、日本は大恥をかくでしょう。

●そもそも日本政府は、尖閣問題が起きた時、最初は大昔から日本が領有する
「固有の領土」だと言っていた。

ところが、途中で「無主地先占の法理」と根拠を変えたのである。

なぜなら、最も古い尖閣(釣魚嶼)について記載された文献は、1534年
明代の中国側資料であり、日本(琉球)が領有していたことを示す資料は、
沖縄にさえ、ほとんど無いことがわかったから。

1885年に領有を検討した際にも、1650年に作成された琉球側資料に、
先の1534年の中国側資料から引用された尖閣(釣魚嶼)についての記載が
あることが問題となって中止されたくらいだから、日本は1895年に
「閣議決定」する以前から、中国が尖閣に名前を付けて認知していることを
知っていたので、既に中国が領有している可能性があることも知っていた。

つまり、「固有の領土」論では、最古の資料も含めて古い資料が豊富にある
中国側に負けるので、そうした資料が必要が無い「無主地先占の法理」に根拠
を変えたのである。

ところが、「無主地先占の法理」なるものは、世界の大半の国は認めないし、
米国や英国でさえ中立の立場ですから、フォークランド戦争の時は英国を支持
した欧米諸国の支持も、日本は期待できない。

つまり、尖閣戦争や、国際裁判で争ったら、中国は世界の大半の国から支持
されるが、日本を支持する国はほぼゼロで、第二次大戦よりも厳しい戦いと
なり、日本は敗北必至です。

(核戦争に成る可能性があるので、米国政府が参戦しようとしても、議会が
認めず米国は参戦しません)


60. 2014年8月19日 11:21:22 : I9jSF8yWD6
尖閣諸島が日本固有の領土であることは歴史的にも国際法上も明らか。
領有権の問題はそもそも存在しません。
他国が支持しようがありません。

もともと尖閣諸島には日本人が住んでいましたね。
アメリカ合衆国の施政下に置かれた時期もありましたが、ちゃんと日本に返してもらいましたよね。
その後、実効支配しているから台湾のものになるなんてことはない。
中国は問題外。


61. 母系社会 2014年8月20日 21:10:07 : Xfgr7Fh//h.LU : Yx2Z9IIxgc
>>60さん

>尖閣諸島が日本固有の領土であることは歴史的にも国際法上も明らか。
>領有権の問題はそもそも存在しません。

60さんは、「尖閣諸島が日本固有の領土である」という根拠を、自分では
説明できないくせに、尖閣諸島は日本固有の領土などという主張をして、
日本の最大の貿易国である中国と日本を対立させ、日本を危機に陥らせている
<日本の敵>です。

★日本は、「尖閣諸島が日本固有の領土である」などと言っているから、
親日の台湾でさえも最近、教科書を「反日」に変えてしまった。

20年も経てば、今の反日教科書で育った台湾の若者たちも、韓国や中国の
若者たちと同じ反日になり、日本は益々孤立し、アジアの孤児になるのです。

日台関係を悪化させかねない台湾の歴史教科書改訂
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40636


62. 2014年8月21日 01:12:47 : I9jSF8yWD6
あなたが阿呆であることは読解力のなさから明らか。

あなたが阿呆

根拠

読解力の無さ

国際法の説明はせんぞ。自分で勉強せい。
馬英九は反日・親中派であるから、たとえ尖閣を中国にくれてやる
となっても教科書の内容を秘密裏に改定していただろう。
尖閣諸島が日本の領土でないと主張しているあなたは
<日本の敵>です。


63. 母系社会 2014年8月22日 17:54:30 : Xfgr7Fh//h.LU : FGqyecWdME
>>62さん

●62さんは戦後、米国が日本とロシア、日本と中国とが敵対するように仕掛
けたプロパガンダにより、洗脳されています。

戦前の日本国民も、政府やマスゴミのウソに騙され、自信過剰に陥って戦争を
してしまったのですが、処罰されたのは、政府や軍部の極一部であり、国民を
戦争へと煽りに煽ったマスゴミや国家官僚は生き延びたのです。

日本は、米国の要求に屈するしか道は無かったのに、国民に対して大言壮語
してきた手前、政府や軍部は中国から軍隊を引き揚げると、中国で戦死した
日本兵は無駄死ということになるし、除隊した兵士の大半はそのまま失業者と
なるので、暴動=革命が起こることを恐れて、一か八かの無謀な戦争に突入
してしまいました。先の戦争の背景には、失業問題=革命の可能性の問題が
あったのです(注)

現在でも中国のGDPや軍事費は日本の約3倍以上であり、今後更に差は開き
ます。既に、中国は核兵器を使わなくとも、台湾用の長距離巡航ミサイルや、
中距離弾道ミサイルで、日本中、どこでも攻撃できますから、中国は日本に
勝てる可能性は十分にあります。一方、北京さえ攻撃できない日本には、中国
に勝てる可能性はゼロであり、尖閣戦争は日本が諦めて停戦を求める=敗北
する=か、泥沼化するかのどちらかです。(米議会が認めないので米軍は参戦
しない)

日本が尖閣を死守し、北京政府が崩壊しても、中国の新政府も戦争は継続する。
実際は戦争が起きると、国民は衣食住が可能な限り、政府を応援するので、
北京政府が崩壊するようなことは起きず、むしろ強化される。

●ソ連=ロシアには、シベリア抑留とか、対日参戦した時の日本国民への蛮行
とか、日本に対して謝罪すべき問題があるのは確かです。

★しかし、両国の関係では1918年〜22年まで続いた「シベリア出兵」で、
日本が先にソ連を侵略し、多数のロシア人を殺したことをほとんどの日本人は
知りません。この時出兵した日本兵の腐敗堕落ぶりは目に余るほどで、右翼の
黒竜会機関紙『亜細亜時論』でさえ、内部告発文を掲載した。ロシア革命
の評価はロシアでも様々ですが、ロシアの国内問題であり、日本は介入すべき
ではありませんでした。

「ロシア革命」には、日本軍を含めて英、米、仏、伊など多くの国が軍事介入
したので、その後、スターリンによるソ連の警察国家化=軍事国家化に口実
を与えて促進させ、ロシア国民に多大な迷惑・負担を掛けたとも言えます。

★日ソ中立条約の一方的破棄=ソ連の対日参戦はソ連だけでなく、米国の意思
でもあった。

米国は、1941年の日米開戦の翌日にはソ連に対日参戦を要請しているし、
ソ連の早期参戦を望む米国は、1945年2月のヤルタの秘密協定で、樺太
南部や千島列島の領有、満州の港湾と鉄道におけるソ連の権益確保などを条件
として認め、ソ連の早期参戦を促しています。

米国は日米開戦以来、ソ連に早期参戦を催促していたので、「日ソ中立条約」
の一方的破棄は、米国も望んでいたのですが、日本国内では「日ソ中立条約」
の一方的破棄はソ連の責任とプロパガンダされ、日本国民は、ソ連を憎悪する
ように仕向けられたのです。米国がソ連の参戦を嫌うようになったのは、
対日参戦の直前です。

★ヤルタの秘密協定は、1945年7月のポツダム宣言に受け継がれ、日本は
ポツダム宣言を受け入れたので、戦争から離脱できたのです。誠に残念ですが、
この「ポツダム宣言」の受諾が戦後の世界秩序を形成しているので、日本は
認める他ありません。元外務省国際情報局長の孫崎享氏の『戦後史の正体』
を読んで下さい。

{現在の世界秩序は、世界の主導権をアジアが握る<新世界秩序>の形成に
より破棄され、新しい世界史が始まる。アジアは、「東アジア共同体」が主導
し、「東アジア共同体」は<中国>だけでなく、<日本=南北朝鮮連合>も
主導し、中国の暴走を防がなければならない。

今年か来年、中国のGDPは、米国のGDPを追い抜き、世界一になる。
「東アジア共同体」は中国共産党と中国や日本、それに韓国の巨大資本の
<共同意思>なので必ず結成されます}

●北方領土とされている@歯舞群島(歯舞諸島)、A色丹島、B国後島、
C択捉島の中のBとCの大きな2島は当初、日本の外務省は千島列島の一部と
考えてソ連に割譲したと考え、4島を実効支配していたソ連には@とAの2島
だけ、返還するように要求しようと考えていたのです。

ところが、日本とソ連との間に「憎悪のタネ」を残し、日本とソ連を対立
させたい米国が@とAだけでなくBとCも千島列島の一部ではなく日本の領土
として、サンフランシスコ平和条約後には、@〜Cの4島をソ連に返還要求
しろと命じた。それで、日露間に「北方四島の返還」という問題が生じたので
あって、元々は、@とAだけの「北方二島の返還」問題だったのですから、
日本はソ連に「北方二島の返還」を要求していれば、既に解決していた問題
だったのかもしれないのです。

●また、尖閣問題も、米国が尖閣の帰属先や、帰属先の決定方法について
曖昧な態度をとることで、日本側に日本の領土と言える余地を発生させて、
中国と日本が対立するようにさせて起きた問題です。

尖閣問題は、米国が尖閣のような島の領有問題は「ポツダム宣言」に従って、
中国やロシアも含めた旧連合国と日本とが話し合いで決める問題であり、
現時点では<尖閣は日本の領土とは決まっていない>と言えば、今日のような
日中間の対立は起きません。事実、中国やロシアはサンフランシスコ平和条約
には参加していないので、島の帰属は決まっていないのです。

★尖閣問題で万一戦争が起きたら、この件は、帝国主義全盛時代に、日本が
日清戦争で勝って台湾を植民地にした時のドサクサで、中国から奪った島です
から、世界の大半の国々はフォークランド戦争の時と同様に、日本帝国主義の
犠牲者たる中国を支持し、しかも、中国市場に依存する欧州も中立か中国支持
となり、日本を支持する国はほぼゼロで、第二次大戦よりも厳しい戦いとなり、
日本は敗北必至です。

★オバマは、尖閣に「日本国の施政の下にある領域」が攻撃を受けた場合、
米国に防衛義務があると書いてある安保条約第5条を適応すると言ったが、
記者から「尖閣で戦争が起きたら介入するのか」と質問されても「介入する」
とは答えずに、質問をはぐらかした。

「介入する」と答えなかったのは、この第5条には「自国の憲法上の規定及び
手続に従って」という制約が付されているからで、米国の憲法では宣戦布告権
や軍隊の編成権、歳出権などは連邦議会に属しているからである。

連邦議会は、米国本土も核攻撃される危険を冒してまで、小さな無人島であり、
日本の領土とも決まってはいない尖閣を防衛するための戦争を認めることは
あり得ないのが常識。だから、第5条はせいぜい、北海道、本州、四国、九州
だけが適用範囲である。

更に、2005年日米間で「日米同盟・未来のための変革と再編」が合意され
たことも前提としてある。これで、尖閣のような島の防衛は日本の担当と役割
が決まったので、米軍は日本が尖閣の施政権を持っている限り、米軍には防衛
義務は無く、尖閣が占領されて日本が施政権を失うと、第5条の「日本国の
施政の下にある領域」という規定から、米軍の防衛義務は消滅するという
カラクリがある。これは、あのアミテージも認めていることであり、結局は
米軍は尖閣戦争には介入しない。口先支援や、軍事情報の提供はあるだろうが。

オバマ発言以前から、米国は尖閣には第5条を適用するといっていたので、
何も目新しいことではないのです。

米軍が参戦すると世界核戦争に成る可能性さえあるので、仮に米国政府が参戦
しようとしても、米国議会だけでなく、世界中が米国の参戦に反対します。

万一米軍が参戦して核戦争へとエスカレーションした場合、日本が核兵器
で消滅した時点で米国と中国は停戦し、米国は消滅した日本との約束を守る
より、米国本土への核攻撃を避け、生き延びる道を選ぶのは常識です。

(注)要するに、日本の支配者は、革命で自分たちの首が飛ぶことより、
約300万人の国民=兵士=失業者を、敵国=米国に殺してもらう道を選び、
失業問題=革命回避には成功したのです。

『戦後史の正体』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4422300512?ie=UTF8&camp=247&creativeASIN=4422300512&linkCode=xm2&tag=magazine9-22

<孫崎享氏>戦後史の正体を語る1 9分50秒〜
https://www.youtube.com/watch?v=FfsWPdWAUR0

<孫崎享氏>戦後史の正体を語る2
https://www.youtube.com/watch?v=FfsWPdWAUR0

孫崎 享氏講演
https://www.youtube.com/watch?v=x4qwtH5AmYE

シベリア出兵
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%87%BA%E5%85%B5


64. 2014年8月23日 14:02:54 : I9jSF8yWD6
中国が尖閣を獲得するために日本に侵略戦争をしかける可能性があると。
アメリカは参戦しないと。
日本が尖閣を譲渡するつもりはないから泥沼化するんですね。

可能性の一つとしてはありえるかもしれませんね。
あなたは、このストーリーしかないと信じているんですか?
もしそうならあなたが洗脳されている可能性があるので他人の心配する前に自分のことを見つめなおしたほうが良いでしょう。
日本が尖閣をいかに守るかをもっと考えてみてください。


65. 母系社会 2014年8月23日 22:00:08 : Xfgr7Fh//h.LU : StbXCwQfjQ
>>64さん

>あなたは、このストーリーしかないと信じているんですか?

未来のことは神しかわかりませんが、私自身は尖閣戦争は起こらない
と考えています。

なぜかと言えば、尖閣を日本が守っている限り、中国は停戦できません。
つまり、日本と中国の歴史的経緯から、中国政府は勝つまで戦争を続ける
しかなく、日本と戦っている限り、中国人民は中国政府を応援するのです。

ところが、尖閣を日本が守っている状態で停戦=敗北などしたら、即時、
中国人民が中国政府を打倒し、新政府が戦争を続けることになります。

これは日本も同じで、日本は尖閣は「固有の領土」と言ってきたのですから、
尖閣を中国が占領した状態で、日本が停戦を提案することなどあり得ません。

(日本が敗北を認め、停戦を提案する場合は、先の大戦の時のように、
日本本土も壊滅状態になり、日本の国民が停戦を求めた場合です)

ですから、どちらの場合でも尖閣戦争は終わらずの確実に泥沼化し、両国とも
疲弊するからです。

★★そもそも、現在の中国の最大の目標は、米国に量・質共に追いつき、凌駕
することであり、そのために中国は、現在の自由貿易体制を継続し、1年でも
2年でも長く、現在のような高度成長を続ける必要があるのです。

ところが尖閣などで戦争を始めたら、確実に日本や米国との自由貿易は終わり
ますから、国力で米国を凌駕することも不可能となり、比較にならないほど
マイナスです。(だから、中国は尖閣を棚上げにしたのです)

中国にとっての潜在的敵国=最大の脅威国は米国であり、そもそも首都(東京)
が外国の基地に包囲されている国など世界中でも日本だけであり、眼中にない
のです。

日本は米国の属国=米国のテリトリーなので、中国が尖閣を領有しようとし
たら、まずは米国と交渉し、話を着けなければならないので、そのためには、
中国は国力で米国と対等になるか、凌駕しなければならないというのが中国の
本音でしょう。

>日本が尖閣をいかに守るかをもっと考えてみてください。

残念ながら、日本には全13か条から成る「ポツダム宣言」を受諾し、無条件
降伏をしたのです。

「ポツダム宣言」の8条とは・・・

8.カイロ宣言の条項は履行されるべき。又日本国の主権は本州、北海道、九州及び四国ならびに吾等の決定する諸小島に限られなければならない。

・・・と書かれているので、確実に日本の領土と言えるのは、本州、北海道、
九州、四国だけで、それ以外の諸小島は、連合国が決定すると書かれている
のです。

そして、「サンフランシスコ平和条約」には中国は参加していないし、ロシア
は署名していないないのです。

ただし、諸般の経緯から、尖閣と北方4島、竹島以外は、国際司法裁判所で
争えば、日本の領有権は確実に認められるでしょう。

しかし、尖閣と北方4島、それに竹島はどうなるかわかりません。

特に尖閣は、国際司法裁判所で争えば、帝国主義全盛時代に、日本が日清戦争
で勝って台湾を植民地にした時のドサクサで、中国から奪った島ですから、
日本は負けると言っているのですよ。

ですから、中国の尖閣領有権を認めるべきであり、国際司法裁判所で争う
場合でも、帝国主義の「無主地先占の法理」など、世界中から顰蹙を買うだけ
であり、持ち出すべきではありません。

日清戦争の「下関条約」締結の時、日本が行ったことはほとんど詐欺であり、
真相を知ったら、日本人なら誰でも恥ずかしくなりますよ。良く調べて下さい。



66. 2014年8月24日 02:33:56 : I9jSF8yWD6

後半部分は、全然認識が違います。
わが国の領土編入以前に、尖閣列島が無主地であったとの認識です。
国際司法裁判所に訴えてもらったほうが中国共産党にとってもよいでしょう。
裁判で負ければ、国民にうまく説明できる口実となりますからね。

前半部分は大体同じ考えです。
ちょっとビックリしました。
あなたが今まで主張してきたことからこういう思考になるとは思いませんでした。
中国経済はこれから大変になりますね。
これからのドル高は明々白々であるから事実上ドルペッグによる元高は、輸出に打撃が生じるし成長も暫く止まる。そうこうしているうちに少子化で米国と対等になるなんてことは夢物語になるだろう。生産品や人権問題の信用力失墜だけでなく昨今の政治外交の信用力失墜は長期的視野の下では大きなマイナスを生む。だいぶ先になるが、共産党崩壊も視野に入れることを考えなければならない時代が来るだろう。新政府が樹立されて暗黒時代の東アジアが終焉するのだろう。
真の友人として東アジア共同体もそれからの話だろう。



67. 母系社会 2014年8月24日 17:44:26 : Xfgr7Fh//h.LU : 4Rt14e8n0o
>>66さん

前半とは下記の部分ですか?

{現在の世界秩序は、世界の主導権をアジアが握る<新世界秩序>の形成に
より破棄され、新しい世界史が始まる。アジアは、「東アジア共同体」が主導
し、「東アジア共同体」は<中国>だけでなく、<日本=南北朝鮮連合>も
主導し、中国の暴走を防がなければならない。

今年か来年、中国のGDPは、米国のGDPを追い抜き、世界一になる。
「東アジア共同体」は中国共産党と中国や日本、それに韓国の巨大資本の
<共同意思>なので必ず結成されます}


●阿修羅では、この「アジア主義」的立場であることは、かなり前から書いて
ます。

この「アジア主義」的立場は、別に、アジア人=東洋人が西洋人よりも、
優れているという人種主義的な意味は無く、東洋=アジアの文化が西洋の
文化よりも、優れているという意味です。

そして、この東洋=アジアの文化とは、仏教に代表されている<関係主義>
の文化であり、これは、仏教や道教、儒教、イスラム教に共通している
人間観や世界観ですから、東洋=アジアの文化と言っても良いと思います。

(実は「マルクス思想」も、日本を代表するマルクス哲学者である広松渉に
よると、この<関係主義>の立場なのです。

ところが、ロシア的マルクス主義に影響された中国共産党は「マルクス思想」
が<関係主義>であることを理解していないのです。それで、中国共産党は
ダライラマとケンカをするべきではなく、むしろダライラマに、仏教の教えを
乞うべきと思う立場です)

この<関係主義>とは・・・親鸞の「歎異抄」に・・・

<わがこころのよくてころさぬにはあらず。また、害せじとおもふとも、
百人千人をころすこともあるべし>

というような人間観であり、この親鸞の人間観を生み出したのは、釈迦の・・

<此があれば彼があり、此がなければ彼がない。此が生ずれば彼が生じ、
此が滅すれば彼が滅す。>

という、全ては関係の産物と考える根本的な存在観です。また、儒教の
<衣食足りて礼節を知る>も、人間そのものに善悪が内在しているのでは
ないという関係主義的人間観ですね。

要するに、人間は周囲の環境の産物であり、周囲の環境とは、<関係>
ですから、親鸞は、誰でも戦争のような極限的な環境下では、殺人鬼
になり得ると教えているわけで・・・

ある人が殺人鬼にならずに一生を終えたとしたら、それは、その人が
<良い心>を持っていたからではなく、単に、殺人鬼にならなくても
済む環境下で、一生を過ごせたからだということになります。

ですから、極端に、比喩的に言えば、犯罪者には道徳を説くよりも、
その人の環境=関係を改善せよ、ということになります。

キリスト教に代表される西洋文化の人間観では、全知全能の神が人間
一人一人を創造した時に、<良き心>や<悪い心>を持つ人として創造
したと考えるので、極端に言えば、悪人は殺すしかないということになり、
死刑や戦争が絶えない世界になります。

ですから、この親鸞の言葉ほど、東洋と西洋の文化=人間観の違いを表して
いる言葉はないでしょう。

東洋にも、生まれながらの「貴人」や「賎人」、「賢人」や「愚者」がいる
という血筋的な優位性の人間観は昔も今もあり、ネットウヨの「嫌韓嫌中運動」
=人種的・優生学的な優位性を主張する日本人もいますが、われわれの祖先、
つまりアジアの伝統思想は、そのような人間観を抑制する文化であったわけ
ですから、次の世界はアジアが主導すべきだと思います。

★ただし、どこの国にも国粋主義者がいるわけで、中国にもいるはずですから、
「東アジア共同体」が結成されたら、中国の国粋主義者は、日本と韓国(統一
朝鮮)が、抑制するしかありません。

一方で西欧は、悪意あるプロパガンダで、中国批判をするので、極力日本と
韓国(統一朝鮮)は、そうした西欧のプロパガンダに対しては中国を擁護
すべきです。

もちろん、中国にも問題=欠点があるわけですから、我々は友人のアドバイス
的な助言・批判も、遠慮なくどんどんすべきです。

しかし、現在の中国は国家(国民国家)ではなく、もう一つの世界というか、
非常に弱い絆しかない連邦国家のような存在であり、ある程度専制的権力が
統治しないと、秩序が保たれない存在であることも理解すべきだと思います。

とにかく、北京政府が倒れて内戦が始まったら、億単位の難民が世界中に
流れだし、幾つかの周辺国家は一瞬で崩壊・消滅し、国家を失った難民が、
玉突き的に移動して世界中に波及する大参事となり、日本も無事では済まない
事態になるかもしれません。

★北京政府の倒壊と内戦こそ、最も現実性がある世界的な脅威だと思います。


68. 2014年8月26日 01:34:11 : I9jSF8yWD6
>前半とは下記の部分ですか?

65の尖閣の行方についでです。
東アジア共同体については、現実には実現が難しいとみています。
チベット人やウイグル人は、 酷い民族粛清や民族弾圧を 現在進行形で受けております。
シャドーバンキングによる無計画な不動産投資により回収不能でバブルが崩壊するしかない状態です。
重大な問題が多すぎますね。
日本は逆にいかに巻き込まれないかを考えるべき時です。

>★北京政府の倒壊と内戦こそ、最も現実性がある世界的な脅威だと思います。

そのとおりであると思いますね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK169掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK169掲示板  
次へ