★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK169 > 799.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
GDP報道に見る日経とNHKの救い難い劣化(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/799.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 8 月 14 日 17:45:23: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-79e9.html
2014年8月14日

昨日発表された4−6月期のGDP統計は、消費税増税に伴う影響が甚大であることを鮮明に示した。

「消費税増税の影響軽微」

の報道を展開し続けてきた日本経済新聞は、これまでの報道が「誤報」であったことを認めて謝罪するべきである。

ところが、その日経新聞が8月14日紙面で

「景気、緩やか回復続く」

の見出し記事を掲載した。

誤りを誤りとして認めることをせず、間違った主張を強引に押し通そうとする、弱い敗者に特徴的に見られる行動様式が示されている。

日本経済新聞の劣化は目を覆うばかりである。


類似した報道を展開しているのがNHKだ。

NHKは昨日の定時ニュースでGDP激減統計について、

「大都市圏とそれ以外の消費回復は二極化している」

との報道を行った。

大丸東京店の売り上げは前年同月を上回る状態が続いているが、高知大丸の売り上げは下がっていることを紹介し、大都市と比べて、それ以外の地域では所得が増えている人が少ないことが背景にあるとみられるとの声が紹介された。


日本経済新聞とNHK報道の特徴は、こうした歪んだ見解を、第三者の言葉として報道していることである。

日経新聞の場合、民間調査機関のGDP成長率見通しの数値が「緩やかな景気回復が続く」根拠として用いられている。

NHKの場合は百貨店職員の声を根拠に大都市は堅調で地方都市が停滞の見方が示されている。

いずれも、間違った場合のリスクヘッジの手法である。

あくまでも第三者の見方を紹介したまでのことだと言い逃れる準備が施されているわけだ。


経済統計を公正に見る限り、日本経済新聞もNHKもいずれも完全なる「誤報」である。

4−6月期GDP統計で経済成長率が前期比年率−6.8%となったが、この統計のポイントは、在庫急増がGDP成長率を前期比で1.0%も押し上げたことにある。年率換算では4%以上もGDP成長率を押し上げたのである。

在庫増が生産を押し上げたとはどういうことか。

経済分析の専門家でないと、その意味をすぐには理解できない。

GDPは「生産」の統計で「最終需要」の統計ではない。

4−6月期GDP統計が示した最重要のポイントは、売れ残りである「在庫」が激増して、この売れ残りを発生させた「生産」が経済成長率を4%も押し上げた点にある。

とんでもない売れ残りが発生してしまったのである。

売れ残りが出ないように生産していれば、つまり、モノの売れ行きに応じた生産が実行されていた場合、経済成長率は年率で10%以上の落ち込んだのである。

さらに、経済成長率は外需で前期比1.1%も押し上げられた。

輸入の急減が原因だが、この外需の成長押し上げ効果は今後期待できない。

この寄与を差し引くと、経済成長率の実態は年率−16%だったのである。

とんでもない日本経済崩落が生じたのである。


百貨店売上を見てみよう。

日本百貨店協会が月次の地域別百貨店売上の前年比伸び率を公表している。

http://www.depart.or.jp/common_department_store_sale/list

東京地区の売上伸び率推移は

4月 −10.8% 5月 −4.3% 6月 −4.1%

だった。

四国の売上伸び率推移は、

4月 −14.3% 5月 −2.6% 6月 −4.6%

だった。東京と四国で大差はないのである。


大丸東京店という一つの例外を用いて、大都市圏は堅調だが地方は低迷しているとの報道を展開したNHK。

NHKの劣化も目を覆うばかりである。

7−9月期のGDPは前期比では大幅プラスになる。

しかし、このような数字のトリック=偽計で消費税再増税を決められてはかなわない。

財務省の支配される日本の報道機関が日本劣化の大きな原因となっている。


前日弁連会長の宇都宮健児氏が拙著をツイッターで紹介下さった。

「大分の実家に帰省中に読んで良かった本を紹介します。『日本の真実〜安倍政権に危うさを感じる人のための十一章〜』(植草一秀著、飛鳥新社)。「戦争と弱肉強食」社会を作ろうとしている安倍政権の実態と日本社会の構造的問題点がよく分かる本です。」

https://twitter.com/utsunomiyakenji

記して深く感謝の意を表したい。

同じく、拙著『日本の真実』(飛鳥新社)

http://goo.gl/8hNVAo

について、良質な情報を提供する報道機関であるデータ・マックス社

http://www.data-max.co.jp/

が書評掲載と併せてプレゼント企画を提示してくださった。

http://goo.gl/Y6FMbS


追加で、当方からデータマックス社を通じて読者プレゼントを提案したく考えているのでご期待賜りたい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月14日 19:05:31 : GIJVAwlwGc
回復と 言わなきゃ安倍に 叱られる
消費税率 アップのために

02. 2014年8月14日 19:07:16 : TGZjS8iB2r
>「消費税増税の影響軽微」
の報道を展開し続けてきた日本経済新聞は、これまでの報道が「誤報」であったことを認めて謝罪するべきである。

そうですね。ちゃんと謝罪して欲しい。
それから、朝日新聞も日経や政府と一緒になって増税前に提灯記事書いてミスリードしてたんだから、都合ご悪くなた途端報道を控えるのではなくちゃんと謝罪すべきですよね。


03. おみや 2014年8月14日 19:28:23 : 5avMm4ZgNSSko : NIfigVPbfk
安陪に金あづけても全て消えてゆく、
国家経営者の体たらくぶりに周主席にんまり、
日本衰退、中国大喜び、

彼にそんな責任感なんて全然ないけどね
ごまかしの人生に日本の支配層のおつむの悪さが露呈している。
安陪の場合は、本妻の子でなく子供時代おつむの栄養を得られなかった
残念な理由もあるけどね、


04. 2014年8月14日 19:40:28 : 1D2G51gTz2

>日本経済新聞は、これまでの報道が「誤報」であったことを認めて謝罪するべき

あほらしい

もっと論理的に批判すべきだな


http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS13H1P_T10C14A8MM8000/
景気、緩やか回復続く 7〜9月4%成長予測
2014/8/14 1:30

 日本経済は年後半にかけて緩やかな成長軌道に戻りそうだ。4〜6月は消費増税の反動減でマイナス成長となったが、7〜9月以降は企業が設備投資を積み増し、個人消費も回復に向かうためだ。消費税率を2015年10月に10%に引き上げるかどうかの判断材料となる7〜9月の実質国内総生産(GDP)は、民間調査機関12社の予測平均では前期比年率で4.4%増える見通しだ。

 内閣府が13日発表した4〜6月のGDPは6.8%減で、東日本大震災があった11年1〜3月以来の落ち込みだった。実質成長率がマイナスになったのは2四半期ぶり。

 民間12社の予測平均では10〜12月のGDPも2.1%増と緩やかな回復基調が続く。1%弱とされる潜在成長率を上回る成長が続く見込みだ。

 4〜6月に前期比5.0%減となった個人消費は7〜9月に1.6%、10〜12月に0.6%の伸びを確保しそうだ。消費増税と物価上昇で実質賃金は前年割れが続くが、夏のボーナス増や大企業を中心とした賃上げ、人手不足による時給の上昇で所得環境は徐々に改善する見通し。

 企業業績は底堅く、4〜6月に2.5%減った設備投資は7〜9月以降、再び増加が予想される。日本政策投資銀行によると14年度の設備投資計画は前年度比15.1%増と、24年ぶりの高い伸びを示した。野村証券の木下智夫氏は「今後、非製造業を中心に人手不足に対応した省力化投資などが進む」と分析する。

 4〜6月の公共投資は前期比0.5%減と予想外のマイナスになった。政府は予算の前倒し執行を積極的に進めているが、人手不足や資材高などから実際の工事の進捗は遅れている可能性がある。このため「7〜9月は補正予算の効果が本格的に出てくる」(ニッセイ基礎研究所の斎藤太郎氏)との見方が多い。

 最大の懸念材料は海外需要だ。4〜6月は輸出が前期比0.4%減と落ち込んだ。BNPパリバ証券の河野龍太郎氏は「海外需要が弱いからではなく、国内の生産能力が下がり、海外需要をとりこめていないためだ」と見ている。海外への生産移転で輸出が伸びないとの見方も多く、外需主導で回復が進むと見るエコノミストは少ない。


05. 2014年8月14日 20:38:15 : YxpFguEt7k
NYT
「Japan’s Economy Contracts After Sales Tax Increase(消費税増税で、縮む日本経済)」
http://www.nytimes.com/2014/08/14/business/international/japan-s-economy-contracts-after-sales-tax-increase.html

縮みましたか… 縮むよね。やっぱりアベノミクスも不発ですので縮むでしょう。
しかし元はと言えば、消費税増税は菅直人、野田佳彦氏の政策。そして何と言ってもマスター・オブ・パペット勝栄二郎氏の所業です。トンデモ小役人です。己の功名心を満足させるために日本経済を犠牲にしました。
国民のやれることは一つ。トンデモ小役人に操られない政治家を選挙で選ぶことです。

植草氏、がんばってください。応援しております。


06. 2014年8月14日 20:41:12 : 2f4eqyymkM

 アベノミクスで 銀行が斜陽産業になりそうだね
 
 馬鹿高い 給与の三菱銀行だけど 株価をこれだけ 
 下駄をはかせてもらってるのに 減益なのだから 
 本業(貸金)で利益が出せなくなっている

 金融庁が5年後には 地方の半数の銀行が経営危機になると警告しているが
 大手の銀行も同じことで 貸出競争をするようでは 金利を安くする意外に
 方法が無いわけだから 経営の基本が崩れたと観るべきだろう
 
 ===

 元々20世紀の時代でも マルクスの資本論では 銀行は経済の
 オーバーヘッドとして 無用の機関だとされていた

 21世紀になって 資本主義が崩壊した今となっては 富を作りだす
 能力の無い銀行は「生きる術」がない
 


07. 2014年8月14日 20:43:34 : 1ioo7h1uY6
■大本営発表

 敗退・撤退=転進と言う

 日経とNHKは

 経済成長率−16%の落込みを

 =「消費税増税の影響軽微」・「景気、緩やか回復続く」

 と言う・・・・・?

 戦前・戦中と同じだな〜



08. 2014年8月14日 22:26:09 : WFPBVxxBIk
>>04
>>あほらしい もっと論理的に批判すべきだな

日経の記事の批判している投稿に日経の記事のコピペしてどないすんねん。

アホかてめぇは。


09. 2014年8月14日 22:34:42 : moUQjEBksU
>戦前・戦中と同じだな〜
ニッポンを取り戻す!
誰も信じない戦前戦中の大本営発表はめでたく取り戻しましたとさ。
安倍さんおめでとう。

10. 2014年8月15日 10:02:37 : qgvNjhIo2g
我々の出来る事は選挙での一票なのですがそれも今は操作されています。何も出来ない個人として本当に歯が結い思いです。この実態を一人でも多くの国民が知って覚醒しなければなりません。

11. 2014年8月15日 11:33:50 : 4ln1vl8IiI
今の メディアにみんなで 仏教式に 戒名を付けてあげましょう。

不要院誇大妄想居士

ついでに死亡消費税も 召し上げてしまいましょう。


12. 2014年8月15日 11:34:32 : UvnW4AJQ0M
在庫が4%、仮にGDP450兆とした場合、18兆円分の在庫、などと
いうことですか? 売掛金や不履行なども気になる。 

13. 2014年8月15日 14:24:47 : hgneJBcFbw
捏造もココまで来るともう発狂状態
調査対象すら書いてないことから、
その泡手振りが想像できる、
完全な捏造だ
増税に賛成する国民がどこの世界にいる、、アホンダラ
一歩譲っても、行政改革のギの字もないのはどうしたことだ
こんな嘘報道機関は、イイカゲゲン潰すべきだな
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140814/biz14081421480012-n1.htm

14. 2014年8月15日 14:54:47 : OYpAHikqII
>>04. 2014年8月14日 19:40:28 : 1D2G51gTz2

>あほらしい

>もっと論理的に批判すべきだな

理論的に批判すべきと書きながら、経済予測記事を持ってこられても
経済の予測に理論もクソも無いことぐらい、貴殿も知ってるでしょ!


15. 2014年8月15日 16:17:45 : 3YkaL2IPeo
>>13
まあ普通の新聞社だとあきれて口をあんぐりさせるんだろうけど、
山際とかを輩出した新聞社が「また飛ばしやがった」てことだ。

飛ばしてない方がめずらしくなった新聞なんて、ニュースバリューゼロ。
電車で広げて馬鹿をさらしてる人っているのかな?


16. 2014年8月15日 17:50:38 : jqhAmbnPiX
日経もNHKも金融ネオコンが支配しているので
いつも庶民をどう騙くらかそうかと
無い脳みそを振り絞っている。

17. 2014年8月15日 18:57:33 : FfzzRIbxkp
今までなかったことなんですけど、
新品のお洋服を購入しても、自宅に持ち帰ると臭いがついていることに気がつき、
何度洗濯をしても臭いが落ちないんです。
一度も着用せずにクリーニングにも出しました。

今までそんなことはなかったので、お店で試着された方のオーラかもしれませんが、疲れていらっしゃる方が多いのかなぁ。


18. 2014年8月15日 19:31:42 : 3YkaL2IPeo
時期が時期だけに戦争突入前後の特集番組が多いのだが、
第一次世界大戦の契機といわれたオーストリア皇太子暗殺事件のころは
これから第一次、第二次と長い悲惨な戦争の時代に突入するなど
誰一人思っていなかったようだ。
もしその当時と今を比較するなら、今の方が格段に危険な状態にある。
そして私たちはもしかしたらそんな時代より楽観しているのかもしれない。

19. 2014年8月15日 20:40:12 : 3Irk9btPNc
13さん
> 調査対象すら書いてないことから、
その泡手振りが想像できる

本当に書いてありませんでしたね。驚きました。

「4月の消費税増税の影響をめぐり、「想定より大きい反動減」があったとの回答は2%にとどまった。一方、「反動減はない」と「想定の範囲内」の回答は合わせて75%に上り、企業業績への影響は比較的軽微だったことを裏付けた。消費税率10%への引き上げの是非については「引き上げるべきだ」との回答が64%を占め、4月の前回調査より8ポイント増加した。一方、軽減税率の導入の是非については、45%が「見送るべきだ」と答えた。」

「主要500社」とかいった記載すらありません。


20. 2014年8月16日 12:43:38 : oXkjkYPcZM
>大丸東京店という一つの例外を用いて、大都市圏は堅調だが地方は低迷しているとの報道を展開したNHK。NHKの劣化も目を覆うばかりである。


国民を半分以上騙すようなこんなひどい報道を行っているのが、みなさまのための放送局といいながら国民から受信料を徴収している日本の公共放送か・・・!?

50年後の外国の歴史の教科書に、「日本は日本国民を騙しあげるマスゴミによって国が滅びました。」と記載されることであろう。


21. 2014年8月16日 17:38:57 : QZoHqwgMVw
 先日の小保方さん襲撃といい本当にとんでもない組織だ。

「小保方氏代理人が明かしたNHKパパラッチ的取材の全貌」
 http://gohoo.org/column/140728/

この懲りないNHKにみんなで抗議に行こう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK169掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK169掲示板  
次へ