★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170 > 340.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Jリーグ:またも差別的行為、許されぬ無自覚  毎日新聞
http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/340.html
投稿者 ダイナモ 日時 2014 年 8 月 24 日 07:01:48: mY9T/8MdR98ug
 

 Jリーグでまたしても人種差別的な行為が起きた。23日の横浜マ−川崎戦で、横浜マの10代後半の男性サポーターが、ゴール裏のスタンドからピッチに向かってバナナを振りかざしたというもの。本人はあくまで「挑発行為」と話しているというが、横浜マの嘉悦朗社長は「本人の意向はどうあれ、許し難い」と断じた。

 サッカー界では人種差別問題がたびたび起こる。バナナはサルの好物とされ、最近では4月にスペイン1部リーグのバルセロナに所属するブラジル代表の黒人選手・アウベスに対しバナナが投げ込まれ、そのバナナを食べた。この行為が世界各国のサッカー関係者がバナナを口にして差別を非難するキャンペーンに広がった。

 今回の問題の場面は川崎のブラジル人選手、レナトがゴールに迫ったところで起きており、レナトに対して振られたようにも映る。Jリーグでは3月に浦和に対し、差別的な横断幕を掲げたとして無観客試合の処分を下した。村井満チェアマンは「発信者の意図の問題よりも、受け手が明確に差別されたと意識を持ちうる表現であれば私は差別だと思う」としており、今回の行為もそれにあたると言わざるをえない。横浜マも制裁を科された場合は「受け入れざるを得ない」としている。

 横浜マによると、本人は「大変申し訳ない。これだけのことになるとは理解していなかった」。国内のサッカー界が差別をなくす方向へ動いている中、知識や想像力の欠如が再び問題を起こしてしまった。サッカー界に関わるすべての人に、自覚が必要だ。【福田智沙】


http://mainichi.jp/sports/news/20140824k0000m050132000c.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月24日 07:28:21 : lwV2umuJvE
バナナはおやつに含めない方向で御指導宜しく。

02. 2014年8月24日 10:15:44 : pTUzmL0igo
些事に潜むまがまがしい本質らしき何事かに気付いちゃう
僕ちゃんアピールより、ファウル欲しさに
痛ぇ痛ぇと大げさに転げまわる本末転倒の猿芝居を
厳に戒めればファンもサッカー界も全て変わるよ。

世界のどこが変わらなくてもまず日本が変わればええのよ。
お先に〜ってな。

なんぼほどチャージされても、全然効かねぇ、とばかりに
卑怯者を冷笑置去りにして走り去る颯爽とした選手が
数えるほどしかいないことを嘆くのが先だろ。

ファンがバナナぶらさげたからなんだって?
どいつもこいつも、だるいおっさんばっかりやのー。

これ氷山の一角。
どこを見回してもこんなんばっかり。


03. 2014年8月24日 10:37:25 : gkypC06Ahs
 わたしのような年寄りにすれば、最近の若者はこんな馬鹿ばかり。独りよがりで、世間知らず。こんなことをすればどうなるか、考える行為を放棄している。まあ、こんな指摘を彼らの前ですれば、逆切れされて袋叩きに合うのが目に見える。安倍ちゃんもこのような若者(馬鹿者)のひとり。

 話は違うが、若者たちのスマホの大流行は世の中のうっ憤から彼らの意識をそらすために、植草さんの言うところの悪徳ペンタゴンが推進しているのではないか。一日中スマホとにらめっこをしている馬鹿者たちはスマホを利用するのではなく、スマホに大事な時間を支配さていれる。馬鹿だから、それが分からない。これは多少やつあたりだが、歩きスマホなんて、迷惑千万。
 話を元に戻せば、はっきり言ってスマホは日本の若者に対する愚民化政策。このサポーターの若者も悲しき哉、悪徳ペンタゴンに乗せられた愚民のひとり。


04. 2014年8月24日 17:36:00 : 7YCDA1JW8o
日本史の教科書かなんかで、ビゴーの風刺画を見たことありますけど。
あれで、日本人がサルに描かれてましたね。
バナナを振り回すサル。ですか。違和感ないですね。

05. 増税反対 2014年8月24日 23:50:13 : ehcoR2LmdzYII : ScYqcWbqvA
確かに差別的行為なのかもしれないが、たったひとりの若者が行った行為

に対して、騒ぎ方が尋常じゃない気がする。石原元知事をはじめとして

差別的言動や行為が、日本では大手を振って行われているのに、どうして

サッカー会場で起きたことは、ここまで大きく扱われるのか理解できない。

 この程度の行為ならばこの若者に対して、やった事が間違ってる由の

意味を教え、二度とこのような行為をしないよう確約させればいいだけの話。

 毎日新聞は日本中にこの事件?を知らせなければと思い記事にしたので

あろうが、もっともっと重要なニュースがほかに沢山あるだろうと、私は

思います・・


6. 2015年12月02日 21:34:48 : LY52bYZiZQ : i3tnm&WgHAM
=====================================
G大阪2度勝ち越しも痛恨退場者…後半AT2発で広島大逆転先勝!!
ゲキサカ 12月2日(水)21時29分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151202-01425517-gekisaka-socc.view-000
画像: Kaoru WATANABE (ゲキサカ)
[12.2 チャンピオンシップ決勝第1戦 G大阪2-3広島 万博]

 Jリーグチャンピオンシップ決勝の第1戦が2日、万博記念競技場で行われた。連覇を目指す年間3位のガンバ大阪と年間1位のサンフレッチェ広島の対戦は、3-2で広島が先勝に成功した。広島の本拠地エディオンスタジアムで行う第2戦は5日に行われる。
 
 11年ぶりに復活したJリーグチャンピオンシップ。11月28日の準決勝ではG大阪が浦和レッズを延長戦の末に3-1で下し、決勝へと駒を進めた。中3日で迎えたホーム万博記念競技場での第1戦。準決勝からFWパトリックに替えてFW長沢駿を起用。それ以外の変更はなかった。対する広島は年間1位、第2ステージ優勝を決めた11月22日の湘南戦から休養十分。スタメン11人にも変更はなく、ベストメンバーで臨んだ。

 最初の決定機は広島にやってきた。前半17分にMF清水航平がチームファーストシュートを放った直後、右サイドからMFミキッチがクロスを上げると、FW佐藤寿人の頭にピタリと合う。しかしシュートはわずかに枠左に外れる。これにはクロスを上げたミキッチを筆頭にイレブンも頭を抱える仕草で悔しさを露わにした。

 G大阪はFW宇佐美貴史が積極性を見せた。前半24分にはMF大森晃太郎の落としに走り込んだ宇佐美が右足でゴールを狙うが、GK林卓人に阻まれる。前半終了間際の同44分にはミドルシュートを狙いスタンドを沸かせるが、シュートはわずかに枠右に外れていった。

 0-0で折り返した後半、思わぬ形で均衡が崩れる。15分、DFラインでパスを回していた広島守備陣は、左サイドのDF佐々木翔が横パスを出す。しかしMF森崎和幸がまさかのスルー。DF千葉和彦の手前に走り込んでカットした長沢がスライディングシュートで蹴り込み、先制点を奪った。

 勝ち越したG大阪は後半33分からベンチスタートとなっていたFWパトリックを投入。1点を守るのではなく、第2戦をより優位に戦うため、追加点を目指す。しかし同35分のMF遠藤保仁のFKをフリーのパトリックが頭で合わせるが、枠上に外してしまった。

 そして終盤、試合が大きな動きを見せる。まずは広島が後半35分、右サイド深くにドリブルで入った途中出場のFW浅野拓磨がシュート。左ポストの跳ね返りを拾ったMF柏好文がミドルを狙うと、コースにいたFWドウグラスが方向を変えて同点弾を突き刺した。

 それでもG大阪の勝負強さが光る。失点直後の後半36分、FKのこぼれ球がゴール前の混戦でこぼれると、外にいたMF今野泰幸が右足ボレーで蹴り込む。するとボールはゴール右隅へ。GKも一歩も動けないコースに2試合連続弾が収まった。

 勝ち越したG大阪だが、後半41分、オ・ジェソクが清水を押し倒してしまい、レッドカードで退場。宇佐美を下げてDF米倉恒貴を投入して対応した。しかし後半アディショナルタイム、広島は右サイドからのFKを獲得すると、佐々木がヘディングで押し込み同点。さらに同アディショナルタイム6分に柏が逆転弾を蹴り込み、劇的大逆転勝利を飾った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151202-01425517-gekisaka-socc
http://www.livescore.in/match/zkervhsq/#match-summary
=====================================

[32初期非表示理由]:担当:意味なし

7. 2015年12月05日 21:34:36 : LY52bYZiZQ : i3tnm&WgHAM
===========================================================================
広島、2年ぶり王座奪還!!2戦合計4-3でCS制し3度目V
ゲキサカ 12月5日(土)21時27分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151205-01438559-gekisaka-socc.view-000
画像: Kaoru WATANABE (ゲキサカ)
[12.5 チャンピオンシップ決勝第2戦 広島1-1G大阪 Eスタ]

 広島、王座奪還!! Jリーグチャンピオンシップ決勝第2戦が5日、エディオンスタジアム広島で行われ、年間勝ち点1位のサンフレッチェ広島はガンバ大阪と1-1で引き分けたが、2試合合計4-3とし、2年ぶり3度目の優勝を決めた。年間3位からの下剋上を狙ったG大阪だが、連覇はならなかった。

 広島は2日の第1戦と同じ先発メンバー。G大阪は第1戦で退場処分を受けたDFオ・ジェソクが出場停止のため、DF米倉恒貴が右サイドバックで先発し、それ以外は第1戦からの変更はなかった。

 敵地での第1戦に3-2で先勝し、ホームに戻ってきた広島。前半4分、MF柴崎晃誠が果敢に右足ミドルを狙うが、GK東口順昭に阻まれる。徐々にボールポゼッションを高めるG大阪は前半12分、MF宇佐美貴史のクロスをMF阿部浩之が右足ボレーで叩くが、GK林卓人がセーブ。同21分には阿部の右クロスをファーサイドのMF大森晃太郎がマイナスに落とし、走り込んだDF藤春廣輝が左足を振り抜いたが、MF青山敏弘がスライディングでブロックに入った。

 絶好の先制機を逃したG大阪だが、前半27分、セットプレーのチャンスを生かした。MF遠藤保仁の右CKにMF今野泰幸が右足ボレーで合わせると、シュートはゴール前で広島DF佐々木翔に当たってコースが変わり、ゴールネットを揺らした。今野のチャンピオンシップ3戦連発となる先制点で前半を1-0で折り返し、2試合合計3-3に追いついたG大阪。このままならアウェーゴール数の差で広島の優勝だが、G大阪がもう1点取れば逆転Vとなる。後半に入ると、次の1点をめぐる緊張感が徐々に高まっていった。

 後半12分に両ベンチが動く。G大阪は大森に代えてMF倉田秋、広島はFW佐藤寿人に代えてFW浅野拓磨を投入。浅野は持ち前のスピードを生かして安堵かゴール前に迫るが、得点には結びつかない。後半20分、再び両チームが選手交代。G大阪はFW長沢駿に代わってFWパトリック、広島はMFミキッチに代わって第1戦のヒーロー、MF柏好文がピッチに入った。

 G大阪は後半22分、倉田が左足ミドルを放つが、クロスバーの上へ。広島も同25分にGK林のロングキックから浅野がゴール前に抜け出しかけるが、必死に戻ったDF西野貴治がかろうじてクリアした。優勝にはもう1点が必要なG大阪。前がかりになる相手に対し、カウンターから勝負を決める同点ゴールを目指す広島は浅野のスピードを存分に生かした。

 すると後半31分、広島は柏の右クロスから浅野が打点の高いヘディングシュート。途中出場コンビで鮮やかにゴールネットを揺らし、1-1の同点に追いついた。これで2戦合計4-3。G大阪を突き放し、優勝に大きく前進した。

 逆転Vにはあと2点が必要になったG大阪は後半34分、最後の交代カードを使い、西野に代えてMF井手口陽介を投入。今野を最終ラインに下げ、攻撃に比重をかけるが、広島守備陣も体を張って跳ね返す。後半45分にはMF清水航平に代えて負傷明けのDF水本裕貴を投入し、そのまま1-1でタイムアップ。2試合合計4-3でG大阪を振り切った広島が、3万6609人の大観衆の前で2年ぶり3度目のJリーグチャンピオンに輝いた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151205-01438559-gekisaka-socc
http://www.livescore.in/match/EufnwCdk/#match-summary
===========================================================================

[32初期非表示理由]:担当:意味なし


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK170掲示板  
次へ